2020-07-15

派遣社員同士のカップルのおもいで

この話はフィクションで、俺もこんな職場存在しないし、出てくる人たちも存在しなくて、これを読んでる君もどこにもいないです。

から5、6年ほど前に、俺はとある大型事務センター派遣社員をしていた。

就職できなかったというより、仕事が出来ない無能な上に人中りして人間関係が酷く疲れる気質なので、新卒短期間で蹴って逃げた俺は正社員として働きたくなかった。あんな思いをしながら生きるぐらいなら、いっその事死んだ方がマシだと真剣に思えた。pha中島義道斎藤環の本を布団の中でずっと読んでる様な、そんな時期だった。こんな社会不適合者にとって、ひたすらキーバンチャ―をするだけの派遣社員のこの仕事はまさに天職で、社会に出てからはじめて「俺は生きてても良いんだ。」と思えた。仕事帰りに出かける精神的余裕もできたのもこの時期だったと思う。社会不適合者にとって社会は厳しいけれども、俺でも受け入れてくれるぐらいには懐が広い。そう気づけた。

こういう誰でも出来て、なおかつ多くの人力を必要とする楽な仕事には、時給1000円そこらにも関わらず多くの人間が集まる。

主婦、他に働き口のない年配者、皮膚病がある人、身体障害がある人、精神疾患がある人、売れないバンドマン、社会生活を諦めた人。

みんな彼らを奇異な目で見る事も見られる事もない。若い女の子ちょっかいかけて迷惑がられる中年オヤジもいたが、主婦層が若い女の子が嫌な目に合わないように囲ってオヤジを寄せ付けないように庇うシーンなんかも観た。

生涯非正規雇用しかいたことのない年輩者。漫画映画サブカルチャーに異様な詳しさを見せる30後半の男性キャバクラに費やして借金を500万程背負って自己破産した躁鬱の中年ネトゲ経由で女子高生と付き合って会うたびにセックスに興じてる話を嬉しそうにする20代半ばの日焼けしてない小太りの男。通信大学勉強をすることだけを生きがいにしてる勉強好きな人。顔色の悪いその日ぐらしのデイトレーダーリーマンショック会社が潰れてからずっと派遣社員をしているこっちが心配になるぐらい優しくて人が良い男性派遣をしながらアート勉強をしていたが仕事に結びつかずそのまま派遣を続けてる女性HSP気質が強すぎて大きな音を聞くだけで目に見えて動揺する女性借金を抱えている上に子宮筋腫の手術を控えていて頭を抱えながらこれからの先を涙ながらに悲観する中年女性。本当にいろんな人がいた。当欠してもお咎めなし、生産性求められず、社交性無くてもウェルカム!この気楽さと中島らものような門戸と懐の広さに「派遣社員制度福祉」だとさえ感じた。もちろん突然消える人も多かった。

そんな中、俺が今でも一番印象に残っているのが派遣社員同士の一組のカップルだった。

彼らとは別の部署で直接接点はなかったが、休み時間に休憩室で勉強しているときに向かいに座っていたカップルの会話が耳に入ってきた。

どうやら二人は同棲しているようで、そろそろベランダミニトマトが食べれそうだの、そんな話をしていた。

穏やかな口調で静かに話す30前半ぐらい思われるスピッツ草野マサムネに似た男性と、化粧一つしてない新興宗教リトルぺブルのクララさんに似た20後半ぐらいの女性だった。

二人とも素朴な感じで、見栄とか恨みとか憎しみとか、そういうものとは無縁のような、表現は悪いが人畜無害そうな、植物の様な、そんな印象を受けた。二人の間には確かに静かな時間が流れていて、誰も傷つけず、誰にも傷つけられないような、そんな二人が纏う空気が俺はとても好きだった。もしも俺の半径内で彼らに危害を加える人間が居たら全力で守りたい。そんな庇護欲にさえ駆られた。

時給千円だと二人の手取りを合わせて月の可処分所得はおおよそ28万円ぐらいになる。交通費支給されない。二人が広げる手作りのお弁当を眺めながら、一体、どんな部屋に住んでいて、どんな生活をしているんだろう。と好奇心が湧いた。(が、最後まで接点はなかった。)

何も身につかない職場(しいて言うなら相手の眼を見れば躁鬱かどうかがわかるスキルは身についた。薬のせいか病気のせいか理屈はわからないが、躁鬱疾患者の目には特有のギラつきがある)で過ごし20代の貴重な数年を棒に振った俺は、月の半分が休みのような仕事正社員として採用されたので、天職だと言えた派遣職場を去った。

派遣時代に比べれば可処分所得は倍以上になったが、忙しさや疲労度は増した。仕事帰りに出かける気力もなくなってきた。休みの日が多くなったが、寝ている時間も増えた。LINE新卒時代に消したままだ。外部との連絡手段gmailのみ。SNS嫌いの俺にはそれが心地よかった。友人の誘いを断ることが多くなり、連絡も途絶えるようになった。

職場にいるキラキラとした女性たちやイケイケでエネルギーに溢れる男性を目にすると、その表裏を帯びた見栄や世間体を感じてしまい、とても息苦しくなってしまう。息がつまりそうになる。ドッと疲れる。どうしても派遣時代の、良くも悪くも何事に対しても無関心な、山野一漫画世界マイルドにした様なあの雰囲気が恋しくなってしまうのだ。

上司に「お前彼女はいるのか?」と聞かれた。素直に「いないです。」と答えた。

若いうちに良い女をみつけとけ、ここはキレイどころ多いだろ、金持ってる女も多いしな」と上司は笑った。

もしもここで交際相手を見つけるなら俺は自分をひん曲げてでも人格気質を変えていく必要がある。しかし、自分をひん曲げてまで彼女が欲しいと思える程のエネルギーは無かった。負け惜しみとかではなくて素直に交際相手が欲しいとは思えなかった。静かに寝ていたかった。

そういう時に、いつも派遣時代のあのカップルを思い出してしまう。

昇給もなく、雇用も切られやす派遣社員同士で生活していくのは将来不安なことだろう。両親から容認も難しいだろう。友人から理解も難しいだろう。きっと「将来どうするの?」とか水を差されたりするんだろう。男性は「もっと甲斐性を持て。給料もらえる仕事につけ。非正規とかやべえぞ」と尻を叩かれ、女性は「そんな将来性のない男と一緒にいるの辞めたほうが良いよ先が無いよ」と窘められるのだろう。それでも二人は一緒にいる事を選んだのだ。そこには見栄も、経済的な豊かさも、時間に追われる事も、仕事ストレスもない。二人でのんびりと過ごせる、二人で居られる時間を選んだのだ。今の職場で働き出して、ようやくそれに気づいた。

「だから彼らは幸せ」というのは些か短絡的ではある。そもそも俺には二人のパーソナル的なものは何一つわからない。ひょっとしたら二人とも重度の精神疾患を患っていて共依存の様な関係なのかもしれない。それでも、様々な障害差し置いても二人で居られる時間を二人で選べた彼らを、俺は心の底から羨ましく感じた。もしかしたら俺は二人の関係がずっとずっと羨ましかったのかもしれない。どれだけ金を詰もうが、どれだけ自分磨きをしようが、二人の様な関係性は簡単に築けるものではない。少なくとも彼らの人生における彼らの関係性はとても豊かな物だと、俺は思う。

今あの二人がどうしてるのかわからないけど、出来るなら今でも二人で幸せ暮らしていて欲しいと、時々ふと思う。上手くすべてが続いていけばいい。

PS. お外出たくないし通勤しないで寝ていたいので在宅で食っていける仕事おしえてください。

  • ❅🐉💩

  • というかな 年収120万だとする。 年収1200万のおっさんがいるとする。 仕事の難易度考えて。

  • 長いけどなんか最後まで読んじゃった いいね

  • 男女どちらかの持ち家(実家含む)が通勤圏にあるんだろう。 ローンや家賃がなければ楽勝さ。 上京流民とは別世界の上級国民だよ。きっと。

  • 増田文学

  • ⚡️⚡️🐉💩

  • 「派遣社員の制度は福祉」 これわかるわ、派遣がなければの垂れ死んでるような知的ボーダーのカスがウジャウジャいるからな。 こういうヤツらが食いっぱぐれでないんだから日本はや...

  • おっす、オラ、ド底辺!よろしくな!上昇志向の増田諸君は回れ右してくれよな! ===== まずオラがどれぐらいド底辺かっていうとだな、 勉強が苦手で授業についていけず入った高校...

    • あなたは偏差値38ではありえない 文章が面白い 真の38の文章はつまらん

      • そんな事言ってくれたの生涯でおめえが初めてだぞ! 嘘でも嬉しいぞ!ありがとうな!!

        • お世辞かもしれないけどネットで誰かに文章が上手い・面白いって言ってもらえると本当に嬉しいよね。 学校の読書感想文ではそんな風に先生に褒められた事なんて一度も無いのに。何...

    • 希望を感じる文章で好き

    • 増田は5年間も働いてる時点でド底辺っていうのがまず間違ってるじゃないか。 バイトが辛すぎて続かない10年引きこもってオナニーしてた猿の俺は底辺どころか地面に埋もれてるじゃな...

    • 偏差値80くらいありそうな文章 派遣会社の経営者が書いたと疑ってしまったくらい 謙虚でありながら卑屈ではない それでいて我々のような底辺に刺さる表現ができる こういう文章を...

      • なるほど。希望を信じて派遣に登録したニートが地獄を見るのか。ありそうな話で嫌だな。 派遣って片道何時間もかかる肉体労働の現場しか仕事がない印象ある。

    • 昔派遣でDM封筒の糊付けの仕事やったことあるけど全然ついていけなくて、 ほぼ見てるだけの雑用にまわされたのが僕です

    • 一般派遣解禁前の底辺バイトや日雇いを知らない人ほど派遣制度を叩くんだよな 働きにくい人にとって派遣は救いの舟だ 派遣以前なら自殺か殺人か山に埋められてたような人がなんとか...

    • これにはてブのクソ共が高説垂れてるのマジでイライラする 死ねよあいつら

    • 途中で悟空さがしんのすけになっていた

    • ニートは都市に住まないと死ぬことがわかった

      • 正直人間嫌いは都会一択だろ。 田舎のが安く済んでいいとか言ってる奴はコミュ力強者だから騙されてはいけない。

        • ド田舎ニートとか本人がそこまで働く気がないわけじゃなくても脱出不能になることあるからね 元手があって新生活始められるならいいけど、 ニートが片道1時間半歩いて通勤しますと...

          • そもそも働く気あるか&働く必要性あるか問題があるが(実家が太いことが予測されるため) 働く気あるなら行政から金出るぞ ひとり暮らしするための

            • そもそも働く気あるか&働く必要性あるか問題があるが(実家が太いことが予測されるため) ド田舎ニートは案外親も年収250万とかだったりするんやで 親も含めてどん詰まりなんや 行政...

              • ドンは詰まっているけど地方都市コネ・システムがあるから家から出る気があればなんか見つかるやろ。地方は慢性的に人手不足じゃ

              • たった250万円で生活できるということはどう考えても実家太いじゃん 畑か家か頼りになる親戚持ちやんけ お盆と正月は地獄そうだけど

                • たった250万円で生活できるということはどう考えても実家太いじゃん 畑か家か頼りになる親戚持ちやんけ ド田舎だと3LDKで家賃2~3万とかなんでそんなモンなくても250万円あれば家族2...

                  • 家賃と食費と自動車維持費と光熱費の内訳は?

                    • 車考えると無理やよな

                    • 家賃が30万、食費が40万、自動車は車検のある日で40万、光熱費は25万ぐらいやね

                    • 横だけど、 ・自動車任意保険3000円/月 ・車検・自賠責月割2500円/月(60000/24) ・自動車メンテ代0〜2000円/月 ・ガソリン代8000円/月 ・食費90000円/月 ・家賃50000円/月 ・水道光熱費15000円/...

                • 入居条件が世帯収入月15万以下、みたいな縛りがある公営住宅なんて田舎にはいくらでもあるぞ そういうとこに住んでる人たちって実家が太いの?

                  • 団地にはいってるってことはまぁそうなるな 一般的に家賃が生活費で1番を占めるし

        • 派遣雇用すらない田舎/普通の都市の閾値が知りたいね ギリギリを攻めてみたい

        • は??????????????????? 人が山盛りいるのに矛盾で死んでしまうやろ 地方都市が良い コンパクトシティ

        • この記事、出生ガチャで田舎引いたこどおじは死ねって言ってるのがかわいそうなんだよね こどおじに移動する選択権はない

          • 田舎おじって実家太いからそもそも働く必要ある? お盆と正月の地獄に耐えればいいいだけじゃない? 最終手段は親を手伝う

          • 部屋を出る気があれば街くらい出られるのでは 住み込み短期バイトやって入居費用を貯めて、派遣先が決まったら賃貸契約

            • 部屋を出るバイタリティという高いハードル

            • こどおじは親と共依存の悪循環してるからな 元増田はその点では恵まれている環境にあるな

    • 俺はニート10年やったあとT社関連会社の工場派遣から始めたよ。 半年続けて、契約更改を機に転職活動やって正社員として働いてる。 大手工場派遣のいいところは住居が確保されてると...

    • >家でニートしてるか職場でニートしてるか、それだけの違いだ。 すこすぎる

    • これ、同意するわ。 派遣のいいところはバックに派遣会社があるので、極端に理不尽な扱いを受けにくいし(ブラック企業の正社員とかと比べて相対的に)、仮にそういうことがあって...

    • 横綱 IT おじ増田に届け。実録レポートしてくれ

    • ❓🐉三🍠

    • これマジの質問で申し訳ないんだけどさ 半年前にニートから脱却して、コロナ自粛が激しくなる前ぐらいから調子でてきたからバイト掛け持ちしてフリーターもどきやっているんだけど...

    • ハロワ行けと派遣やれに差があると思ってる時点でエアプニート ニート舐めんな

    • 学生の頃単発派遣で軽作業系に何回か行ったが 女性多くて休憩室くっそうるさいし一度陰湿なお局女が仕切ってる工場に当たった時はマジで地獄だったぞ 単発じゃなきゃ病むわあんな環...

    • 派遣会社のステマとしか思えない。派遣先で極端に理不尽な扱いを受けた挙句、派遣会社を立てての話し合いで丸め込まれて報酬の支払いを踏み倒され、労基署に行っても「よそに行け...

      • メリットしか書いてないから明確にステマです

        • コロナで内定取消になって焦っている奴が多いから、情弱はこういうのに騙されるんだろうな。 人間関係が楽で「いくら歳を取っても派遣なら働き口は腐るほどある」? 大笑い。それ...

          • 福利厚生段違いだから派遣なんてやるべきではないわな..

    • あ、いた! ねえこれ読んだ? ちょっと派遣業に挑戦してきてよ。そして実況してよ。

    • お前さん心が健康だねえ。 明るい道と暗い道が目の前にあったら、迷わず明るい道を行ける精神を持っている。 でもニートって大抵そうじゃない。精神を病んじまって、目の前に道があ...

    • バイトじゃなくて派遣のほうがいいのでしょうか?

      • 横だが、バイトは企業とあなたの間に何もない 一般派遣は企業とあなたの間に派遣会社がある この違いは、あなたが労働下手であればあるほど大きい

    • ニートの脱出成功率って都会のほうが田舎より高そうだな

    • 価値ある情報を発信していると思う。日本の首相よりは間違いなく優秀でかつ日本に貢献している。

    • GoTo派遣キャンペーン 失業者を採用したら政府が収入の1/3の金額を与える

    • 真の底辺は大口叩きながら有言不実行、仕事はウーバーイーツでその日暮らしをしている。

    • そりゃデータ入力の仕事がどこにでもあるなら引きこもりも殺到してると思うけど、そんな都合のいい仕事なんて東京にしかないわ 地方の派遣は工場の立ち仕事か、工事や引っ越しの力...

    • テスト費用が200倍ぐらいになったので、社長に怒られた

    • わかる。ほとんど同じ這い上がり方をした。 学歴皆無のやる気なし無能無職 -> ガソリンスタンドバイト(無能寄り) -> 派遣社員(無能からの多少はマシに) -> 職業訓練(失業保険延長...

    • 増田のいた派遣先の、主婦の人たちってどんな経歴なんだろう? 20年ブランクあって前職はレジパートでしたって人じゃないんだろうな。若いときはIT関係で総合職で出産退職か小1の壁...

    • 視姦してんのは嫌だけど、死ぬしか解決法が浮かばなくなっていた頭に少しだけ光が差す話だった

    • 今バイトしているんだけど、派遣の方がよいの?

    • 今バイトしているんだけど、派遣の方がよいの?

    • >というか非正規でしか働いたことがない60過ぎの人とか普通にいた 高齢非正規の中にも採用される人間と採用されない人間がおり、後者は元増田の観測範囲に入らないだけのこと。 ...

    • 1回目はjapanaese 2回目(追記)はjapaneaseでどっちも違う方向で間違ってて本当に無能感出てて好き 間違えてることを認められるところも偉い、好き

    • 契約なんか知ったこっちゃねえとバックれる勇気を得たい。 派遣チャレンジ、してみたい。この派遣チャレンジ悟空みたいに。 anond:20200719113725

  • 妬み嫉みや蔑みの感情で相手のこと障害者!障害者!って言うようなやつにそりゃ幸せは訪れないだろうな、って当たり前の話だ

    • それは単なる公正世界仮説。実際には差別意識まみれ嫉妬まみれの醜い人間でも、運が良ければいくらでも幸福になれる。現実は全てが運。

      • 元増田が独身でしかも羨んでる時点でそれはないねんな 誰でも運が良ければ幸せになれる、というそれこそが公正世界仮説

        • 公正世界仮説とは「不幸になるのは悪行の報い、幸福になるのは善行のごほうび」と考えるバイアス。 幸不幸を単なる偶然の結果ととらえるのはどうこじつけても公正世界仮説ではない...

  • あのさ、そんな事務系のバイトって倉庫より楽? 倉庫しかやってないんだけど

    • 倉庫は緩急あって休めるときは休めて自由が多い。事務職は机にかじりついてあんまり緩急なくてずっと仕事してる。たまに煙草には行けるけど、つまらん。

  • 派遣どうしで付き合う・長期同棲・結婚・出産 腐るほどいた 女が社員のパターンやその逆もあった 結婚出産に至るのは親の経済状況がよく、同居や近隣居住の場合

  • 新興宗教リトルぺブルのクララさん いや誰やねん

  • おもろ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん