2011年03月14日の日記

2011-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20110314235130

長々書くほど斬新な内容ではないけど、そうだとおもうよ。

仮にツイッタで1人救えたとしても、救助機関への連絡が重複しまくったり、救えた後にも情報が伝播しつづけたりして

他の9人の救助を妨害してるかもしれないのになあ。

しんさい

震災に追い打ちをかける大慎災

パチンカス兄貴

年の離れた兄貴がいるんだ。

だらしない兄貴でさ、高校卒業してもプラプラしてたんだ。

パチンコ屋に入り浸って、上野パチンコ屋で自衛隊に勧誘されて入隊した

そんで10年くらい働いてたけど、これ以上、出世したくないとか言って辞めちゃった。

自衛隊に居たころ、たま実家に連れてくる友達も、兄貴たいなだらしない奴ばっかで、自衛隊兄貴も大嫌いだった。

後半は外部公開の演習に毎年出てて、そのチケットを家に持ってきてた。

でも俺は兄貴自衛隊が大嫌いだったから、母親が俺を連れて行こうとしても断固として拒否してた。

そのあと、警備会社に勤めたけど、やっぱりだらしないのは治って無くてさ。

休みの日はパチンコ屋に入り浸って、消費者金融からも金借りて、実家にも督促状とかくるのよ。

最悪の兄貴だと馬鹿にしてた。

その兄貴に召集が来たらしい

危ないんじゃないかとか心配する母親に、兄貴はいつものようにだらしない口調で

『いやー当然行くよー。呼ばれなくても行くつもりだったから、もう準備してある。』

って、何事も無かったかのように答えてた。

俺は兄貴のことを馬鹿にしてた。

こんなクズ社会からいなくなったほうが良いと思ってた。

俺はこの大災害に何もできない。

でも、兄貴被災者の命を救う力を持ってる。

兄貴社会に必要な人だったんだ。

兄貴馬鹿にしてごめん。無事に帰ってきてくれ。

http://anond.hatelabo.jp/20110314231922

一度失敗した奴は”必ず”二度・三度と失敗するから

http://anond.hatelabo.jp/20110314230824

俺もはじめは、とんでもない暴言だと思ったけれど、広い意味では、

「我欲への天罰」というのは、間違ってないんじゃないかと思う。

危険性があるのは分かってたのに、利便と経済のために

そこかしこ原発つくって、それをほとんどの国民がよしとしてきたのだから

「天罰」といえば、まあそうじゃないか

ただ、石原さんが間違ってるのは、ご自分もそういう「我欲」の先棒かついで

政治家やってきたってことだよね。

豊かな日本、強い日本をつくろうとして、政治家やってきたんだろ。

それを今さら、なんだか知らないが欲を持つなとか、バカではなかろうか。

石原さんも、天罰くらうべきでしょうよ。

原発いいんじゃないの、と考えてきた国民ひとりひとりと一緒に。

福島の住民と、東電社員だけでは、この我欲の十字架は重すぎますよ。

http://anond.hatelabo.jp/20110314233214

そう言うってコトは被災者とか関係なくお前が気にくわないだけじゃね。

「古長谷稔」ってどういう人なの…

ググってもどんな研究機関所属していたといった経歴はでてこないし

著書の題名も不安を煽るだけっぽいから、うさんくせーwと笑ってはいるんだけど。

俺は東京に住んでるんだが、カーチャンが「雨がふったら絶対あたらないようにしろ!」とかいうので、

んなことねーだろーwって説明したくて

放射能 雨」でググった。

したら、

https://sites.google.com/site/olivesoce/houshanou-taisaku

が一番に出てきた。

これを真に受ける人がでるんじゃないかなあ、と思ったので訊いてみる。

です俺が不安なんです、教えてください。古長谷って人が頭オカシイ原発キチガイなのか、

でなければ、本はまともでも引用してるやつらがばかすぎて、今回の事件には全然関係ないんだよー

ということを、ぱちっと教えてくださいお願いします><

http://anond.hatelabo.jp/20110314231414

と言うか買う人が居るから、食料とか携えていったらもしかした被災者は「そうだそうだ」とか言い出すかもしれんぞ。

からなんなの?

こっちが失敗して謝ってるのに過去の事も持ち出して長々と詰る奴って頭の中どうなってるのかな。

過去から散々失敗をしているわけでもないし、悪意を持ってわざとやった訳でもないのに本当に気分悪くなるわ。

死んでほしい

http://anond.hatelabo.jp/20110314231605

スーパー閉まってたよ

オレは買いだめした奴がうらやましい

先見の明があったと言えよう

買いだめしたバカへ

買いだめしたバカは、

明日、知り合いにでもスーパーの前ででもいいから、

「買いだめしちゃいました。ごめんなさい。買いとってもらえますか」って頼めば許してやるよ。

「乗るしかない、このビッグウェーブに」が、早く気兼ねなく使えるようになりますように。

http://anond.hatelabo.jp/20110314230824

事故にあった人に信心が足りないと言ってまんまと壺を買わせる人が居るからなあ。

と言うか買う人が居るから、食料とか携えていったらもしかした被災者は「そうだそうだ」とか言い出すかもしれんぞ。

頭おかしいんじゃねーか?

「大震災は天罰」「津波で我欲洗い落とせ」石原都知事2011年3月14日19時34分

石原慎太郎東京都知事は14日、東日本大震災に関して、「日本人アイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と述べた。都内で報道陣に、大震災への国民対応について感想を問われて答えた。

 発言の中で石原知事は「アメリカアイデンティティーは自由。フランスは自由と博愛と平等日本はそんなものはない。我欲だよ。物欲、金銭欲」と指摘した上で、「我欲に縛られて政治ポピュリズムでやっている。それを(津波で)一気に押し流す必要がある。積年たまった日本人の心のあかを」と話した。一方で「被災者の方々はかわいそうですよ」とも述べた。

 石原知事最近日本人の「我欲」が横行しているとの批判を繰り返している。

http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY201103140356.html

被災地入って同じセリフ言ってみろよ。。。。

99.9%

TVでは終日被災者報道で、暗い気分になってくるが、こう考えたらどうだろう。

 

日本人口1億2800万人からすると、最悪10万人の死者・行方不明者数になったとして、それは約0.1%に相当する。

避難している人は50万人ぐらいになりそうだが、もし今後の地震で倍増して100万人になったとしても1%ほどだ。

 

今回の震災は、1000年に一度の規模だといわれるが、それでも人口の99.9%以上が生き残り、99%以上は自宅で生活しているのだ。

 

大丈夫だ。きっとすぐに復興できる。

ここのところの政府インフラ企業の調整がうまくいってないのを見ると、民営化の駄目な部分が出てるな、と。

しかも大抵自民党天下りが入ってるから政府が空回りするようにしてる。

家庭で快適にすごすための電力の節電と、商売道具としての電力の節電を同じに扱うと

電力を使う業者にとって、ものすごく酷な結果になると思うんだ。

電力に頼って商売している以上、ひきうけなきゃいけない負担ってことになるのか?

あたたかいもの




被災地で、懸命に生き抜く

命と、犠牲となってしまった命

そしてそれが少しでも少なくなるようにと

いままさにこの瞬間も、心とからだをもやし

救いのためのあらゆる行為をささげている人たち


彼らのいずれでも、心を、すこしでも投影してしまったら

とても立ってはいられそうになく、なにも感じようとしない自分がいる

そのせいか、あつくれない、みんなのようにがんばれとか

こうしようああしようなんてこともいえない、オレはいつもどおり

冗談ばっかり言っている


そしてそれを見守る我々は、はからずとも試されているらしい

みくしーでも、ついったーでも、情報の精度や粒度はともかく

拡散し、結果的にそれが誰かの何かにならなくても


まぎれもなくそれをおこしている行為は、

心のなかのあたたかいものから

うまれている


みんながそれぞれ、気付きや、善や自分の思う正義

発信して、拡散している

中にはあつくなりすぎている人もいれば、無関心な人も

使命感にかられた力をもつ人たちや、

いわれもなく責められる立場に追いやられた人も

もしくはあつくなりすぎて心ない言葉をかける人もいるかもしれない

あるいは何も発さない人も

色々な相容れないものが生まれて、ぶつかっているが、

一歩はなれて考えれば、かんたんだ


どれも善意から生まれているかもしれない

からオレがしんじ

もっとも大切なこと


我々のおくる日常被災者を支えることにつながるということだ


援助や募金からはじまるあらゆる、

あたたかいものから生まれる行為が、

直接的に、いま懸命な人たちに結びつくかどうか


これを判断するのは政府であって、我々ではな

節電が必要なら、彼らがそれを伝える

募金、物資を送ることやボランティアが必要なら

彼らが呼びかける

その呼びかけに従うことが、国民である我々のあるべき姿で

いま日本政府の良し悪しはともかく

こういう日のために彼らはい


そして我々は、出来る限り彼らに従って

日常をすごし、健康に生きて、経済を動かす

とおまわりのようで、おそらくこれが一番の近道だ


自分の手を使って助けるということは、動物でもできる


でも一人ひとりにはそれぞれ役割があり

きわめて困難な救助や、経済戦略、政策を担うのは、

プロフェッショナルに任せたらいい、そうするしかない


我々、人間には、日常をすごすことで

我々全体を守ることにつながると考える

知性と、気高さが、あるはずだ


節電や募金などの、手を使って助けることをやりながらも

いつもどおりに仕事をして、わらって、お金をつかって

おくのおくの、ねっこの部分を、支えて、生きたい

http://anond.hatelabo.jp/20110314222602

テレビレベルで言えば「メルトダウン」という言葉が誤解を生む要因になってる気がした

「炉心が溶融すればメルトダウン」と言うのは決して間違っていないし、燃料溶解が起きた以上、それを指してメルトダウンというのも嘘じゃ無い。

ただし「メルトダウン」には主に「炉心が溶融した結果、圧力容器や格納容器が壊れての全面的な放射線漏れ」という現象を指して使われてきた経緯もある。

今回の事故は「広い意味でのメルトダウン」には該当するんだけど「狭い意味での(よく使われる意味での)メルトダウン」の心配は無い。この2つのメルトダウン」は被害レベルで言えば天地の差があるのに、区別せずに使われているのが誤解を生んでいそう。

今回(狭い意味での)「メルトダウン」が無い事は震災直後に制御棒が降りて臨界反応が止まった時点で確定してる。そして、この時点で、半径15kmの外(風下は別として)では気にしなくていいし、半径15km以内についても「半永久的な被害」は気にしなくていい、ということが決まってしまっている。後は放射性物質漏れレベルをどの程度で済ませられるか、という「程度」の問題なんだけど、その辺の前段の説明無しに経過を逐次追ってる発表・報道から分かりにくくなってる気がする。

あんたバカじゃないのと言われそうだが

世が世ならば、いわゆる「はてな民」は、

世の中の真ん中で活躍していたであろう人が多いのかもしれない。

同じ世代の中で人間が多いことでくやしい思いをしている人も一定数いそうな気がします。

脊髄反射的なスレッドタイムラインの中から

ノイズを除外したり、扇動を見破ったりと

ある程度、情報を咀嚼して選別するだけの知識や経験があるような印象。

久しぶりに

久しぶりの書き込み。

な~んか、おんなじことを繰り返している。

強い意思はどこから生まれてくるのか。

一年から何が変わったのか?とりあえず彼女は出来ている、仕事もぼちぼちか?でも自分がやりたい

思っていたこと、変わりたいと願っていたことは何にも達成出来ていない。

今の自分目標は?

1) 英語出来る人

2) ゴルフ出来る人

3) 痩せてる人

とりあえずこんなもん。結果が見えてないと全然手が出ないからなぁ~。そんなかんなの今の体ですから

とりあえず少しだけ。

天罰って無差別じゃない?

おれの貧弱なキリスト教観で言えばおもむろに街破壊したり塩にしてたりしなかったっけ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん