「初売り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初売りとは

2017-01-13

最近色々落とす

昨日は水筒を落として割って、初売りで買ったばかりのタブレットを落として割った、今日はご飯入りの茶碗を落として割った

何なんだろう

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104110426

深夜営業辞めるチェーン店続出してるし今と同じ労働時間でないとダメとは到底思えない

そもそも年一回の初売りでそこまで犠牲者が出てるわけでもないし

http://anond.hatelabo.jp/20170104110426

初売り自体はむしろ別の日に休み取れる分いいと思うけどな

親が販売業元日出勤だったけど、そのお陰で空いてて安い時期に帰省旅行も行けたか

帰省ラッシュに巻き込まれた事殆どないわ

http://anond.hatelabo.jp/20170104105902

そんなもんかねえ

なんだかんだでどこも初売りをなかなかやめないように、今更サービスの質は落とせないと思う

第二次産業までは技術革新である程度どうにかなったが、今流行りのAIだかなんだかで同じことがやれるだろうか

そうでなければ結局誰かを犠牲にしないと回らないと思う

働き方云々にしても、結局地獄を誰に押し付けるかの話でしかない

http://anond.hatelabo.jp/20170101194020

それは兄の教育に失敗したな。

俺も妹いるけど、妹の言うことはちゃんと聞いて手伝いもするし、真人間にしてもらった恩として今年も初売り一緒に行って4万のコート買ってやったよ。

2017-01-02

初売りだ。今日は、

昨晩寝過ぎた。

腰が痛い!

2017-01-01

初詣

初売りでBDR出てない!!

ムカー

2016-01-04

久しぶりに職場の前の先輩に会った

正月初売りのためにぶらぶらと街中を歩いていたら、数年前に職場をやめた先輩と偶然再開した。

その人は私が入社をしたのと入れ違いで辞めていった人で、実質数ヶ月くらいしか一緒に働いていなかったけど一応丁寧に引き継ぎをしてくれたのでよく覚えていた。

既にその人がやめてから1年以上が経過していたのですっかり仕事にも慣れてきたくらいの時期だ。

先輩「どう?仕事は回せるようになった?」

私「はい。おかげさまですっかり教えてもらったことはできるようになりました」

先輩「そうだよね。あんなん誰にでもできる仕事だしね」

一応引き継ぎをしてもらえたものの、先輩が辞めてから実際に仕事自力で回せるようになるまでには実は相当苦労した。

自腹で本とか買ったりしながら自分なりに必死勉強をしてきた仕事なのに。

ていうかいきなり誰にでもできる業務とかひどくない?

http://anond.hatelabo.jp/20160104110126

駅伝若者は見ないのが当たり前では

初売りとか行くだろうし

ありゃ出掛けるのが面倒臭い年寄りの娯楽

2015-12-31

元旦から初売りする店

一年間その店を使わないようにしませんか。

2015-01-05

http://anond.hatelabo.jp/20150105015205

大みそか友達カウントダウン飲みしたのと、初詣墓参り、2日の初売り以外はずっとシャイニングレゾナンスやってた

そういやおもち食ってないな

2015-01-04

おじさんからの提案です

新年迎えたから一つだけ提案してみようかな。

今年も初売りでみんなはたくさん買い物したんだろうな。

福袋を買うために雪降る中、前日の夜から並んでいたっていうじゃないか。

おじさんびっくりしたよ。

いまどきの若いもんは根性あるなぁってさ。

おじさん絶対無理

間違いなく救急車で運ばれてたね。

で、おじさんの提案っていうのは雪の中行列に並べって言うようなそんな大変なことじゃあない。

いつも無意識にしている行動にちょっと意識を向けてくれるだけでいいんだ。

時間は対してかからないさ。

まぁ聞いてくださいよ。

結論から言おう。

AMAZONで『1-clickで今すく買う』ボタンを押すのを躊躇してみないか?ってことだ。

何のためにかって?

一度ヨドバシ.comで同じ商品コピペして検索してみてほしいんだ。

するとおんなじ商品が出てくるだろう。

しかも値段もだいたい同じ(ポイントで換算すると)金額が多い。

もちろん品揃えではAmazonが圧倒的でヨドバシ.comではないものも少なくないだろう。

でも同じ商品、同じ値段でヨドバシ.comで買っても良くないか?ってことが言いたいのよ。

えっ?めんどくさい?

わかります。わかりますよ。

同じサービス内容だったら今まで使っていたAmazonのほうがいい。

でもね。

私の本当に伝えたい真意があるんです。

それは『日本企業を応援してあげよう』ってこと。

Amazonは一時期日本国内税金を払っている、払っていないで揉めていたけどけっきょく払ったんだよね。

でもさ。

俺達が同じもの買ったお金外国に行くのと日本国内に行くのとではちょっと違うと思う。

日本企業に行ったお金ならまた日本国内お金が使われる可能性高いよね。

そうすれば日本でのお金の回転率が高まって景気は良くなる可能性あるよね。

Amazonヨドバシを出したのは例えの話でさ。

結局なにか買うとき

『これってどこで造られたものかな?』

って考えてみてさ。

国内企業か。ちょっと高いけど応援の意味で買ってあげるか』

ってたまにはなったらいいなって思ったのさ。

長文すまん。

楽天?ごめん。サイトみずらいし、商売のやり方がきれいじゃないので国内企業でも応援する気が、、、

※細かいことは無視したよ。でも景気良くするってこういうことだよって言いたかっただけ〜

2014-12-27

一番割の合わない誕生日は1月2日

anond:20091226131623


一番割が合わない? のはズバリ1月2日だと思う

1月1日はおめでたい。誰からも覚えてもらえる

初売りテレビ、すべてお正月雰囲気にうずもれる1月2日という日

なぜ私が、1月2日にこだわるかというと父の誕生日から

毎年、お正月という年一のイベント自分がもらうお年玉のことでいっぱいで、朝のおせち料理を食べ始めて

「あ、お父さんの誕生日だ、おめでとう」

そういう流れなので、ろくにプレゼントなんか用意したことが無い、わたしことがない

社会人になって長いのに、初めて両親にお年玉をあげた

その父が今年亡くなった

財布には私があげたお年玉が残っていた。大事に使っていたそうだ

余談でした

来年から、いや来週からはお正月といえば父の誕生日ということが私の中でお正月のメインイベントになる

父さん今までごめんね、そして「死んで名を残す」立派だよ、あなた

2014-12-24

エビフライカレー

エビフライで思い出したこと。

子供の頃、年始は隣町の母方のばぁちゃんの家に泊まりに行くのが定番だった。

とある年始旅行でばぁちゃん達が不在になるから何年がぶりに自宅で年始を過ごしたことがある。

何年かぶりというか、物心ついて初めて。

元旦はさすがにいつも通りの御節

でも次の日は違った。

カレーライスエビフライ

子供の頃の三大大好きメニューのうちの二つがいっぺんに目の前にある(残り一つはハンバーグ)。

お菓子とかミカンもあって、テレビで何か映画を観ながら食べた思い出。

食べながらテレビってのも普段ではありえなくで正月すげーとか思ってた。

その頃はお正月といえば初売りの3日を今か今かと待ちわびて〜な頃だから年末のうちから材料は用意してたんだろうね。

こんな正月はこれ一回だけ。

あとあと大人になって、カーチャンに聞いた話では父ちゃんへの当て付けだったらしい。

全然知らなかったけど、その日玄関はさんで左っ側の仏間に父方の親戚がいて宴会してたらしい。

そんなでかい家でもないのに、そんな記憶は全くない。

でも確かに、その特別正月父ちゃんが参加してた記憶はない。

カーチャン自分と妹の3人だった。

2013-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20131203211436

てか、激安初売り福袋をやる店には雇われホームレス中国人が並ぶって昔から有名な話じゃね?

ヨドバシ抽選券式に切り替えたのはまさにそれが理由でしょ?

2013-05-24

起業なんかやめとけ

から3番目くらいの法学部卒業、今でいうメガバンクに入った。

仕事の傍ら勉強に励み、難関資格合格したこともあって30歳であっさり年収1000万越えた。

部署が良かったのか残業も月30時間くらいでプライベート時間はかなりあった。

当時はITバブル。調子に乗って知り合いとネットベンチャーを立ち上げた。

5億くらい金を集めて、会社スタート面白いように儲かった。

けど、それは最初だけだった。直ぐにITバブルは弾け、200万円あった給料はいきなり20万円まで落ちた。

社長会社の金の大部分を持って逃亡。社員バイトのように辞めて行って、幹部は俺と俺が連れてきた銀行の後輩だけになった。

現金が底をつきはじめ、残されたのはサービスと昨日まで学生だったようなやつらだけ、正直いってもう終わったと思った。

けど、後輩と出資者に申し訳なかった。5億の出資金ほとんどが俺が集めたものだったし、独身の俺はともかく後輩には家庭があった。

俺は貯金を投入して会社の立て直しを図った。幸いなことに借金ほとんどなかったから気持ちは楽だった。

どうせ失敗しても俺が死ねば許されるだろくらい考えだった。

あれから10年以上が経ち、俺は社長としてその会社をまだ経営してる。

奇跡的の復活で上場を果たし、今では億万長者と書きたいところだが現実はそこまで美しくない。

年商5000万円、税引き前利益200〜500万円だ。

年収1000万円なんてとんでもない。むしろその半分もない。

どんどん人も離れていって、社員はもう5人しかいない。後輩もとっくに辞めた。

何とか食ってはいけるが、理想生活とは程遠い。

大企業若造に頭を下げて、何とか仕事をとってきて、優秀とは言えない社員をおだてて食いつないでいる。

俺には経営の才能がなかったといえばそれまでだが、何であの時サラリーマンを辞めたのか分からない。

思えばあの時会社を潰して再就職していればかなりの待遇サラリーマンに戻れたはずだ。

今年、俺は44歳になる。もう再就職など夢の話。

一流大学卒、難関資格合格都市銀行の若き部長代理がここまで落ちぶれるとは…

同窓会にも行けない、女にも相手にされない。楽しみは月1の2万でお釣りがくるソープのみ。

昔は銀行名前と役職と資格が刷られた名刺を渡せば、求婚の嵐だったんだぜ?

あの時、ちゃんと撤退していれば…あの時、銀行を辞めなければ…

売り上げあって黒字で借金ねーから勝ち組じゃねーかと思うやつ。

ふざけんな、大赤字でさっさと会社が潰れてれば今頃楽天とかソフトバンクとかどっかのコンサルとかで

部長とか執行役員になって、リスクなしで年収2000万とか稼いでるんだぞ。

その俺が24時間365日働いて年収500万で節約している。

あー、起業なんてするんじゃなかった。


イラっとする知ったかぶりが多いので反論してみる

・30台前半で部長代理がありえないファンタシー?

銀行によって異なりますが、部長代理は最初に付く役職で、管理職意味しません。

確かに早いですが全然ありえます、疑問に思う方はお近くの営業店まで。俺がなれたかは別として35歳で次長(課長)とかもありえます

部長代理を副部長みたいな準部長クラス勘違いする人は典型的銀行を知らない人が知ったかぶりですので、今後も信用しないで下さい。

会社10年もやってたら年収500万円なんてどうにでもなる。

あなたがとういったお方か知りませんが、どうにでもなるってどういう意味でしょうか?

残念ながら釜戸の炭まで自分の所有物と思えるほど図々しくないので、本当の給料だけ書きました。

よくわからないお言葉なのでよくわからない回答しか出来ずすみません

・ITバブルは株が買われるだけで、いきなり儲かるという話ではない。そもそも数千万上場など無理。

→前半はある意味正しいが、起業から初売り上げを上げるまでのプロセスは明らかに当時の方が楽だった。

それに僕を含め初期メンバー自分顧客を持っていた。そこからの新規開拓が上手くいかなかった書けばわかりますか?

上場したなど一言も書いていない。斜め読みして適当な所感を言ってたら仕事できない奴だと思われますよ?

2013-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20130512160633

-

ぼくはチャーリイ。みんなからは"社畜らしい社畜"って呼ばれている。

でも、良いんだ。ちゃんと働いてお金をもらってるし、みんな喜んでくれてる。

ちょっとノルマキツイけど、飲みにも連れてってもらえるしね。

久しぶりに日記をつけてみた。

"何を言うか"が重要って、ソンジャーネが言ってたから。



今日はついにMacBook Proを買った!やっぱりMacは質感が良い。

Windowsテキストもそのまま引き継げたし。

これから会社じゃなくて家でも色々読める。

世の中にはいろんなブログがある。勉強になる。

ニートでも海外就職する人も居るし、これから会社にしがみつくだけじゃ、いけないのかもしれない。

上司に誘われて飲みに行っていたけど、確かにこれは仕事プライベートの混同かも。

自分の頭で、よく考えてみよう。



  • 1月8日

年末年始も短かったけど、多くの記事を読んだ。

(こういった日々のメモブログポストすべきなんだろうけれども、やはり推敲してからにしないといけない)

みんなも言っているけれども、やはり脱原発すべきだろう。太陽光や風力で十分に電力はまかなえるし、危険な核燃料リサイクルにも問題が多い。(最終的な廃棄処理が問題とのこと。要調査)

それに、社畜という生き方も問題だ。ノマド比較して、リスクが高すぎる。

ポータブル技能を持たない会社員は、サラリーをもらうだけしか能がなくなってしまう。

結局、既得権益にしがみついている以上、理不尽上司の横暴にも、顧客を選ぶこともできずに耐えるしかなくなる。

嫌な仕事をしながらハゲるのなんかまっぴらだ。

年収150万だって生きていける。ニートだって楽しく暮らせる国なんだから

今なら持っている技術を活かして、どこでも、海外だって働ける。

電源付きカフェマップもググれば簡単にわかるし、いずれは講演会や著作活動で稼げるようになるだろう。(レンタルオフィス私設秘書箱等、要調査)

政府も、はやくBIに舵を切るべきだろう。人間創造性や、少子化問題も一気に解決できるのに、結局政党が変わっても口ばっかりなのは変わらない。政府には何も期待できない。

いずれにせよ、今の状況に安穏としているのはマズイ。

今年は変革の年にしないと。惨めな社畜のままでいる限り、心の平穏は訪れない。

一刻も早く、自らの頭で考え、自らリスクを引き受けて大きなリターンを得る真の人生を歩み出さないと!



ついに会社を辞める事にした。

理由はこうだ。あまりにも経営陣の頭が硬すぎるからだ。

この数ヶ月考えてきた会社での問題点(業務上、経営上、今後の戦略を含め)を上司に直接ぶつけてみた。

当初半笑い対応していた上司も、こちらが何度も食い下がると真剣さが伝わった(残業を前提として間延びした薄らぼんやりとした意識も覚めたのかもしれない)のか、対応検討してみるという。

しかし、期日も切らないし、具体的なステークホルダー名も出さず、何らコミットメントを行わない誠実さ真摯さを欠いた対応だった。

あげく、忘年会では部長課長も来るから話そう等と、悪しきノミニケーション()で誤魔化そうとしたので激高して、改善提案書を叩きつけて帰ってきた。

今、退職に向けて準備をしているが、この退職願というのも噴飯モノだ。なんだ願いって。

辞める時まで無意味手続きや押印が必要で、ウンザリする。

その割に、離職票雇用保険保険者証はすぐには出てこないらしい。

ハローワークがどうのと言っていたが、人事が仕事をしたくないのは明白だ。

杓子定規で規則でがんじがらめで、減点法だから何もしようとしない。

辞めて正解だ。時期もちょうどいい。

4月からは新たな気持でスタートをきれる。新しい門出だ。



ゴールデンウィークが終わった後の観光地巡りは結構悪くない。

どこも人は少ないし、イベントが終わった後だから少し寂しいけど、その閑散さが逆に良い。

最近は、iPhoneで何処でもヒアリング勉強ができるし、旅先でも問題なく継続できる。

引き継ぎだの何だのと五月蝿く言って来ていた前の職場からもやっと連絡が途絶えてくれた。

お前がいないと仕事の進め方がわからなくて困るなど、こちらの人間性を見てタダ働きさせようとする人間が多いのは、逆にびっくりした。

理解のあった同僚も、結局社畜ってことだ。

ブログPVも順調に伸びているし、最近は狙って炎上させるのも成功率が上がってきた。

セルクマFacebookの友人からブクマで新着にも載るし、なんでみんなやらないんだろう?

黒字化するまで後少し、旅先から分析できるなんて、良い時代だ。



久しぶりに友人と飲んだが、なかなかノマドという生き方は理解されない。

カフェでぺちゃくちゃとずっと五月蝿くしていたオバサン二人に注意したという話をしたら、そういうのは止めた方が良いと、オマエも同じだ、などと言っていた。

確認すると、どのへんが同じなのかきちんと説明できないし、最終的には人格攻撃だ。

少ないながらもきちんと稼いでいるし、経費精算できるように領収書も集めている。

まり税金はちゃんと払うわけだ。

社会寄生しているわけでも、言われたことだけやっていれば良いアルバイトでもない。

折角のフレンチだったのに、興ざめだ。かなりがっかりした。



今日合コンはハズレだった。

当初はノマド個人事業主だ、企業との直接契約だと食いつきが良かったのに、実際の業務の話で失敗したのかもしれない。

確かに地味かもしれないが。

その後のベビーカーマナーの話も、防災の日の話も、ちょっと引き気味だったかも。

難しい話はなしにして、馬鹿になって盛り上げるべきだったかな。

でも、備蓄した防災用品は、計画的に使わないと意味が無い。パニック買いなどもっての外だ。

家にあるものだけで暮らしてみて、正しく数字で理解&確信出来れば、問題など何もない。

備蓄スタートラインは、「自分は何が必要なのか」を理解することだ。

ってことは、確かに面倒だし難しいから、理解されにくいのかもね~



なかなか景気が上向かない。

今回もひとつ得意先がなくなった。元々自転車操業気味の中小だったから、痛手は少ないけどね。

、、、とも言えない。結構マズイ。

自民党憲法改正草案ヤバイし、選挙したって結局何も変わらないんだろう。

そもそも、いつ投票かもイマイチわかりにくいし、ネット選挙を解禁しないなんて、ちょっと陰謀説チックだけど、どう考えてもおかしい。

新規開拓にブログは向かないのか?Twitterからの流入も減ってるし、思うようにPVも伸びない。



平和正月だった。人間正月くらい休むべきだよね。

イオン初売りに行ったら、既に無印福袋はなくなっていた。ガッデム。

新しいパスタの作り方を見たから、あとでスーパーに行こう。



アベノミクスとかなんの実感もない言葉を使うマスゴミけが楽しそうだ。

物価ばっかり上がって、結局企業から落ちてくるカネは変わらねえんだろ。

、、、正直な所、かなりマズイ。

ATMエラーが出るから記帳したら、下ろす分だけ入ってなかった。

家賃滞納も結構溜まってるし、次も入金が遅れたら本気でマズイ。

でも、いまのところあそこしか仕事いから、きるにきれないし。



なんだよ。どういうことだよ。

ニートノマドストレスフリーじゃないのかよ。

更新停止したブログは多いし、phaさんも禿げてるし。

結局、マトモにカネも払わないような相手にも頭下げてて、なにしてんだろ。



  • 日付不明

もう何も残っていない。

これも電池がきれたら終わりだ。

住所もなくなったし、マックもさっき追い出された。

家に帰れば奥さんも子供もいるサラリーマンと、どっちが惨めだろう。

涙が止まらない。どこで間違えたんだろう。












伯父さんのところで働かせてもらって、一ヶ月すこしたった。

"ノマド坊や"って言われることが多いけど、冗談だってわかるし、いやな感じはしない。

社畜ってほど大きなところじゃないけど、来月は資格試験もあるし、手に職って悪くない。

ちょっとノルマキツイけど、飲みにも連れてってもらえるしね。

久しぶりに日記をつけてみた。

どんなことがあったのか載せることは、どこかのだれかには役にたつだろうから



これを読む人へ

ソンジャーネのために正気を失ったまま寿命がつきてしまった

ネットの向こうにいる名もないノマドたちのおはかに、花束をそなえてやってください

2012-01-17

[]混乱中

2chTwitterを見てると、あのブログソニーの回し者であるかのような流れになってるんだけど、何だか違和感を覚えるんだよな。

なので、とりあえず最近のあのブログPSVITAタグの中からネガティブっぽい記事をピックアップしてみた。

元ネタ

※ちなみに先頭の数字TwitterのRT数。

1月だけでこれだけあるわけだが。

PS3の初期もこのブログはこんな感じだったし、ほんとにこいつソニーからカネ貰ってんのか?その辺はどういう解釈でみんな納得してんの?

追記

12月も…と思ったけど多すぎて後半だけで力尽きた。

2011-09-28

福島マツタケの思い出

スーパー初売りされたマツタケを見て、学生時代のことを思い出した。

福島市近郊出身の友達が、すきやきパーティーをしようと持ちかけてきた。

彼の実家からなんとダンボール箱いっぱいのマツタケが送られてきたのだった。

いつものだべり場だったもう一人の友人の家に集まり、もう一人呼んで、4人でマツタケすきやきパーティが開催された。

すき焼きなので、福島牛も調達された。

いとこんと肉は近づけてはいけないとか、美味しんぼの富井副部長の失敗から学んだ数少ないすき焼き知識を駆使して、マツタケとそのほかの具の比率が1:1のとてつもないすき焼きパーティーが始まった。

マツタケの素焼きとか土瓶蒸しもやってみた。

マツタケを持ち込んだ友人以外、本物のマツタケを知らなかった。永谷園のお吸い物がかろうじて、マツタケ体験だった。

マツタケの香りはとても強くて、好みが分かれるものかもしれない。

ほぼ縁がないと思っていたマツタケを存分に楽しんだ。

一生分のマツタケが一晩にして消費されたはずだ。もうしばらくマツタケは食べなくてもいいといえるくらいにマツタケを堪能した。

マツタケがどこで取れたのかという話題になった。マツタケが送られてきた友人も、実家の親からは一切教えてもらえないと話していた。

その親が墓場までそのありかを持っていってしまうのかもしれない。

ふと、マツタケの思い出のことを文章にはきだしてみた。

仮にこの友人の親が存命だとしても、マツタケ秘密の山がまだ存在していたとしても、マツタケ福島ももう思い出の中にしかないのかもしれない。

便利さや富と引き換えに福島の大切なものをたくさん失ってしまった。私たちは、どこで道を踏み外したのだろうか。

2011-01-01

明けましておめでたくなんかなかった

いきなりおみくじで「凶」が出るし

親戚とその子供達が今日来ると予告してきたか初売りにもいけないし

日大掃除したところに埃が浮いててまたやり直して朝ごはんまだだし

団塊の世代自分成功体験を語って「お前もがんばればもっといい暮らしができる」とドヤ顔でイラつくし

また一つ老ける訳だし

新年なんて来なければ良かったのに

2010-12-28

心と体のメンテナンス、失敗

明日からコミケ

私はサークル参加をする。

一人サークルなのでコミケ開会中はずっと自分のスペースに座りっぱなしでまともにトイレも行けない状態になる。

そんな日に生理の重い日が被ってしまう事が分かったので生理日をずらそうと久しぶりにピルを飲み始めた。

とりあえずコミケ生理がぶつからずに済んだんだけど、私の飲むピル副作用の一つである抑うつ」が出てしまい、まともに体と頭が動かす事ができず新刊を落としてしまった。

一応、準新刊(コミケでは初売り)はあるものの、しにたい気持ちでいっぱい。

本末転倒とはこういう事か。



一日中お腹の痛みととトイレを気にしてサークル参加するのと、新刊を落とす事、どちらが良かったんだろうと考えてしまう。

2010-11-24

今年もなんとか皆さまのおかげで正月に親戚の子供お年玉をあげることができそうです

 無能で低スキル増田です

貧乏でお節料理クリスマスのご馳走も恋人と過ごす新年初売りショッピングも無しです

今年も恋人に買うささやかクリスマスプレゼントと従姉妹子供達にあげるお年玉

皆さまがいろいろと仕事を紹介してくださったお蔭で用意することができそうです

お蔭さまで今年も飢え死にせず一年を生き延びる事ができました。いつもありがとうございます

皆さまが仕事を紹介してくれたり、購入してくれたりするおかげです

皆さまの年末楽しいものでありますように願っております

2010-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20100818154202

いや初版1000部で初売り300~500とか

自分で言うのもなんだけどなかなかよさげ数字なんですよ。

なのになぜか貯金が減ってるミステリー

損益分岐点は何冊なんだよw

1000部をいくらで刷って単価いくらで売ってんだw

http://anond.hatelabo.jp/20100818141416

いや初版1000部で初売り300~500とか

自分で言うのもなんだけどなかなかよさげ数字なんですよ。

なのになぜか貯金が減ってるミステリー

同人怖い…

それともあれかこれから利益が出てうはうはになったりするんだろうか

全くイメージできねえ

2009-06-19

2ch実況とtsudaるは違うよ。全然違うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20090619022423
 http://anond.hatelabo.jp/20090619024223
 http://anond.hatelabo.jp/20090619024632

そんなにムキにならんでも…。リンクしたとして●もってるのかな?

とりあえずちゃねらの俺が思いつくところとしてはデモなんかの現場実況かな。あとはイベントか。初売りとかコミケとか。

http://anond.hatelabo.jp/20090619023820

ここでも指摘されてるけど、off板のオフ実況もそうだね。

いわゆる現地組ってよばれる連中が、現場で起こってることをそれなりに伝えてくれるってのが2chに多い実況かな。「tsudaる」風の実況もどっかで見たことあるけど失念。ネット中継じゃないゲームイベントだかモバイライベントだかで見た気がするんだが…。

要は現場で起こってることをリアルタイムで伝えるってだけならこれまでにもあった、と。

http://anond.hatelabo.jp/20090619015132

2ちゃんねる感想の言い合いで、それに「実況」と名付けただけのこと。

本当の実況とは違う。

「実況」の俺定義が違うって話じゃ…。「本当の」と思わせる部分が津田さんのやってる実況のおもしろいところであって、これは実況、それは実況ではない、なんて言い合っても不毛だよな。一緒にされるとカチンとくるのはわからんでもないが。

2chで行われている多く実況が、比較的コミュニケ―ティブな共感ベースのに対して(「~はどう?」というリクエストに応じるとか)、津田さんのやってる実況は、ジャーナリスティック報道ベースなんだと思うよ。伝える対象は仲間じゃなくマス。無味無臭でロウデータに近いけど、無駄をそぎ落として意味が伝わりやすいように編集されている。

それをリアルタイムで、タイムラインに沿って伝えられるのがおもしろいわけで。一次情報と既存のニュースの間にあって、かなり一次情報に近い、ってのが新しいなぁと。

印象としては、同時通訳みたいなものかな。英語から日本語に、ではなく、日本語から日本語に、ではあるんだけど、リアルタイムで専門的な知識をベース情報を変換するって点で。即時性を保ちつつ編集するってことを考えると、一朝一夕でできることではないわな。だから

tsudaる”が「残念」になる可能性

140字という制限字数で分かりやすく、しかも急いで書かなければならないので、どうしても都合の良いところだけ取り出してしまいがちになり、発言者意図とは違うことを伝えてしまったりもする。それはテレビ新聞でも同じなんだけど、“tsudaる”の場合は一般人が一人で短時間でやるわけだからその辺のチェック体制が甘くて、ソースとして使うには危険だなと感じるのだ。

というのも至極ごもっともな懸念ではある。でも、ネット上で「一般人が一人で」やってるのはTwitter実況だけではないわけで。結局、ネット上の有象無象情報ソースとして使う側の一般人が、伝え手の背景を把握しなきゃならんってことだと思うよ。Twitter実況に関しては、その実績を知らずにソースとして使うことは危険だ、とか。

あと、「tsudaる」って言葉ネタとして消化されそうだから嫌い。といいつつ、タイトルにつけちゃったけど…。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん