「autopagerize」を含む日記 RSS

はてなキーワード: autopagerizeとは

2019-06-26

anond:20190626110408

id:srgy ありがとう

ついでにお気に入られ相互確認しようと思ったんだけどなんかうまく取れない?

https://b.hatena.ne.jp/msdbkm/follower

とか見ると50人分しか取れないし、

https://b.hatena.ne.jp/pptppc2/follower

でも136人分で止まっちゃう

https://b.hatena.ne.jp/kozilek/follower

が16人しかいないからこの中の誰かか本人だとは思うんだけどねえ

誰かITに強い増田ちゃんと抜き出して全員に共通するフォロワーの抜出し頼む

ちなみにkozilekの現在フォロワーは以下

犯人探し、しよう!

b:id:ppummu

b:id:hisawooo

b:id:kiichangazie

b:id:zeromoon0

b:id:namisk

b:id:yu173

b:id:hungchang

b:id:daydollarbotch

b:id:AQM

b:id:syrup350g

b:id:ysfm

b:id:eagle-talon-neo

b:id:anmin7

b:id:arapro

b:id:srgy

b:id:ene0kcal

---

追記

pptppc2 元記事名探偵気取りのブコメしたけど、一番お気に入られ数少ない人のお気に入られから推理するという発想はなかった。良い着眼点だな。まあ自分犯人とか言っといてなんだがあまり暴き立てるのも可哀想かもだが

いや一番少ないのじゃなくて全員のを相互確認して共通する奴は誰なのか、ってのをやりたかったんだよ

ただ想像以上に少ないのがいただけで

でそれをやりたかったんだけどAutopagerizeがなんか調子悪いなって話

はてな社員みてるか?早くなんとかしてくれ

2018-03-26

anond:20180325082847

PCブラウザなら一続きになるよう改ざんするブラウザ拡張いろいろあるよね?

AutoPagerとかAutoPagerizeとかそんな名前

2016-01-31

RedditなどのURL連続投稿スパムあぼーんする方法

Masuda A boneを利用します。

http://d.hatena.ne.jp/ku__ra__ge/20080311/p5

下記の設定済みスクリプトコピペして使えば、Masuda A boneをインストールする必要はありません。

ChromeならTampermonkey、FirefoxならGreasemonkeyインストールします。

Chrome

https://chrome.google.com/webstore/detail/tampermonkey/dhdgffkkebhmkfjojejmpbldmpobfkfo?hl=ja

Firefox

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/greasemonkey/

Chrome場合

拡張機能-Temperamonkey-オプションクリック

プラスアイコン新規スクリプト)をクリック

最初に表示されているメタデータブロックは削除

下記スクリプトコピペして保存アイコンクリック

Firefox場合

メニューからツール-Greasemonkey-ユーザスクリプト管理

(もしくはアドオンマネージャユーザースクリプトクリック

以下のスクリプトを先にコピーしておく

ユーザスクリプト新規作成クリック

クリップボードスクリプト使用する」ボタンクリック

注意点

スマホで使えるかは確認していません。

var ignore行を編集すれば、好きな言葉を追加できます

お願い

AutoPagerize対応していません。

URLが2行連続するとあぼーん対象になってしまうので、本文があればあぼーん対象から除外したい。

あとURL1行のみの投稿あぼーんしたい。

どなたかエロい人お願いします。

// ==UserScript==

// @name Masuda A bone

// @namespace http://www.petitnoir.net/

// @description

// @include http://anond.hatelabo.jp/

// @include http://anond.hatelabo.jp/?page=*

// ==/UserScript==

///////////////////////////////////////////////////////

//あぼーんしたい言葉

//あぼーんしたい言葉を「""」でくくって入力します。複数個追加したい場合は「,」でくぎります

//入力

// igonore =["あぼーんしたい言葉1","あぼーんしたい言葉2","あぼーんしたい言葉3"]

// var ignore = ["死ね","糞","クソ","くそ","<●>","ばーか","スイーツ(笑)"];

var ignore = ["[0-9a-zA-Z/\-]https?://"];

///////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////

//あぼーんした時タイトルに表示する言葉

//

var abonemessage = "__";

///////////////////////////////////////////////////////

(function abone(){

//本文

var section = document.evaluate('//div[@class="section"]',document,null,XPathResult.UNORDERED_NODE_SNAPSHOT_TYPE,null);

for (i=0; i < section.snapshotLength; i++) {

var sec = section.snapshotItem(i);

var p = sec.textContent;

for (t=0; t < ignore.length; t++){

var reg = p.match(ignore[t]);

if(reg){break;}

}

if(reg){

while(sec.firstChild){

sec.removeChild(sec.firstChild);

}

var message = document.createElement('h3');

message.textContent = abonemessage;

sec.appendChild(message);

}

}

//言及

var refererlist = document.evaluate('//ul/li',document,null,XPathResult.UNORDERED_NODE_SNAPSHOT_TYPE,null);

for (i=0; i < refererlist.snapshotLength; i++) {

var list = refererlist.snapshotItem(i);

var p = list.textContent;

for (t=0; t < ignore.length; t++){

var reg = p.match(ignore[t]);

if(reg){break;}

}

if(reg){

for(y=0;y < 8 ; y++){

list.removeChild(list.firstChild);

}

var message =document.createElement('span');

message.textContent = abonemessage;

list.insertBefore(message, list.firstChild);

}

}

})();

2015-02-21

anond:20150217184623

開発者です。ver 1.7 で AutoPagerize 対応しておきました。

ついさっき登録してきたので、おそらく数十分後には利用可能になるかと思います

フィードバックありがとうございました。

2015-02-17

masudalertとAutoPagerizeバッティングする件

AutoPagerize有効にしていると、1ページ目のブコメユーザー数がちゃんと表示されないのと、自動読み込みされた2ページ目以降はmasudalertが有効にならない。

知らずにmasdalertが機能してないって人がいるかもしれないので、そういう人はAutoPagerize側で除外パターンに”http://anond.hatelabo.jp/*”とかを指定しておいてね。

技術的な話はよくわからないので、両立させて下さいってのはあんまり望みません。

ってかもう誰も見てない?

http://anond.hatelabo.jp/20150203042628

2013-06-30

AutoPagerizeを連番URLでも使えるようにする

page-1 page-2 page-3みたいなやつ

autopagerize incrementalでググるとそれっぽいのが出てくる

こんなかんじの記述Autopagerize適当場所に追加したら連番URLでも使えるようになるはず

var pages = getElementsByXPath(this.info.pageElement, htmlDoc);

var url = this.getNextURL(this.info.nextLink, htmlDoc);

if (this.info.incremental) {

var exp = new RegExp(this.info.incremental.nextMatch,'i');

var _m = this.info.incremental.nextLink;

var step = this.info.incremental.step || 1;

url = this.requestURL.replace(exp,function(m0,m1){

var n = parseInt(m1,10) + step;

return _m.split('#').join(n);

});

}

var next = getFirstElementByXPath(xpath, doc);

if (next) {

if (this.info.incremental) {

var loc = this.requestURL || location.href;

var exp = new RegExp(this.info.incremental.nextMatch,'i');

var nextLink = this.info.incremental.nextLink;

var step = this.info.incremental.step || 1;

if (loc.match(exp)) {

return loc.replace(exp,nextLink.replace("#",parseInt(RegExp.$1)+step));

} else if (!loc.match(exp)) {

return loc + nextLink.replace("#",step);

}

} else {

return next.getAttribute('href') || next.getAttribute('action') || next.getAttribute('value');

}

}

連番に適応するSITEINFOはこんなかんじになる

pageelementは普通のsiteinfoと同じ

nextlinkはリンクをたどるわけじゃないので意味ないのだが一応書いておく必要があるので'//a'とでも書いておけばいい

url: '^http://matome\.naver\.jp/odai/'

,incremental: {

nextMatch: 'page=(\\d+)'

,nextLink: 'page=#'

}

,pageElement: '//div[@role="main"]'

,nextLink: '//a'

サンプル

http://matome.naver.jp/odai/2135645268395674701

2011-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20110620131809

広告って言ってるしAutoPagerizeの類ではないんじゃないのかなぁ、と思ったけど、真意は知らない。

2011-06-05

y_arimは↓この記事読むなよ!危ないぞ!

http://d.hatena.ne.jp/GiGir/20110604/1307155344

萌え豚起源の分析を興味深く読んでいたy_arimだったが、

AutoPagerizeによって追加された次の記事のタイトル漫画版まおゆう」堂々の完結」を見てしま

全身の毛穴から血を吹き出して病院送りになる。

2011-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20110217154136

Webboyというのがどんなもんか使ったことないからわからないけども、設定いじったのがまずかったかねえ。

下じゃAutopagerizeクラッシュしたかのような増田もあったしなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20110217154516

プニルだと…!

http://anond.hatelabo.jp/20110217150737

うん。

ここのページアクセスしただけでアホかというほど重くなったからな。

AutoPagerizeのおかげでいったん強制終了するはめになったぜ。

2011-01-28

Greasemonkeyが0.9になってLDRizeAutoPagerizeが動かなくなった

Greasemonkeyが0.9にアップデートされてから?かどうかは分からないけどAutoPagerizeLDRizeが動かなくて困った。

エラーコンソールを見たらVimperatorプラグインldrize_cooperation.js

                GreasemonkeyService = Cc["@greasemonkey.mozdev.org/greasemonkey-service;1"].getService().wrappedJSObject;
                this.addAfter(GreasemonkeyService,"evalInSandbox",function(code,codebase,sandbox){
                    if(sandbox.window.LDRize != undefined &amp;amp;&amp;amp; sandbox.window.Minibuffer != undefined){

エラーになっていた。

greasemonkey.jsをみてみたら

  evalInSandbox: function(code, sandbox, script) {

で0.8のgreasemonkey.js

  evalInSandbox: function(code, codebase, sandbox, script) {

だった。

ldrize_cooperation.js

-                this.addAfter(GreasemonkeyService,"evalInSandbox",function(code,codebase,sandbox){
+                this.addAfter(GreasemonkeyService,"evalInSandbox",function(code,sandbox,script){

したAutoPagerizeは動くようになった

LDRizeはこれでもまだ動かない。Vimperatorを無効にしても同じ。

どうやらGreasemonkey 0.8ではMinibufferでのwindowとLDRizeでのwindowが同一のXPCNativeWrapperオブジェクトだったけど0.9では別のオブジェクトになったようだ。だからLDRizeでのwindow.MinibufferもundefinedになるしGM_MinibufferLoadedのイベントリスナーを設定してもwindowが違うから発行されないということみたい

ううむ

追記

0.9.0から0.9.1の間のこの変更が原因ぽい…

https://github.com/greasemonkey/greasemonkey/commit/6a4ffd52c90091714e6f49376ef07e2ce5009f79

2011-01-08

greasemonkeyスクリプトが2回ずつ実行されてしまう症状

例えば、autopagerizeでpage1, page2, page3とページングされるべきところなのに、

page1, page2, page2などと実行される人や、

niconicofavlistでニコ動お気に入りマイリストコンテナが二個も表示される人へ。

どうも、AVG Safe Searchが最新Firefoxと相性が悪い模様。

FirefoxインストールされているGreasemonkeyスクリプ - ブラウザ - 教えて!goo

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6283865.html

の回答5にもあるが、AVG Safe Searchを無効にしたら治った。

動作から推測するに、AVG Safe Searchは一定時間ごとに何らかのチェック動作を行うらしい

これがGreasemonkeyの動作と相性が悪いらしい

前々からこのアドオンFirefoxと相性が悪いとは言われていたようだ。

2009-11-14

AutoPagerizeのsiteinfoを利用した先読みアドオンを誰か作ってくれないかな

2009-10-28

autopagerize

あと何ページあるのか

表示する機能があると

便利ですね

2009-10-08

今使っているFirefoxアドオンまとめ

2chブラウザで開く https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/11022

Adblock Plus https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1865

・All-in-One Sidebar https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1027

・Better YouTube https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/6460

・Check4Change https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/3028

・Context Search https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/240

・Video DownloadHelper https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/3006

・dragdropupload https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2190

・FireGestures https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/6366

・FoxTab https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/8879

Google Toolbar for Firefox http://www.google.com/tools/firefox/toolbar/FT2/intl/ja/

Greasemonkey https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/748

Hatena Bookmark https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/11285/

IE Tab https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1419

IE View https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/35

Japanize http://japanize.31tools.com/

Menu Editor https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/710

・Resizeable Textarea https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/3818

ScrapBook https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/427

・Screengrab https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1146

User Agent Switcher https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/59

テキストリンク (Text Link) https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1939

ブックマークを新しいタブで開く (Open Bookmarks in New Tab) https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/13784

Greasemonkeyスプリクト

AutoPagerize http://autopagerize.net/

・Loopy for YouTube http://userscripts.org/scripts/show/28832

2009-07-07

http://anond.hatelabo.jp/20090707101619

デザインが悪い、というのも否定はしないが、そういうのに慣れていないという話でもある。

媒体Webでは広告の立場が違う。それは仕組み上の特性や歴史もあいまって、そう変わるものではない。

だから、デザインが悪いところもあるが、それでも使うのであれば慣れるしかない。つか、使わなければ慣れないわけだけど。

基本、webでは一番目立つところに広告が来る。紙面では、そんな良い場所に広告など置かない。見出しが来る。

それでも幾らかの共通点はある。真ん中付近は本文である。本文は地味である。

慣れれば瞬時に判別が付く。クリックすべき場所もそれなりに。

あと、ページと画面が1:1でないのも注意点か。

そういえば本文識別なんてことをなおやんが言ってたな。

autopagerizeなんてのもあるし、本文以外を目立たなくするuser scriptとか出来なくもなさそう。

あと、addinならページ領域と現在の表示エリアを表すサイドカラムとか。リンクにピンが立つとか。

ワイド画面ではgoogle earthUIが必要かも。

2009-04-16

あなたにTumblrを勧めない10の理由

 僕が4ヶ月間、Tumblrを使ってみた経験をもとに、あなたにTumblrを勧めない理由を10個にまとめてみました。

1.無断転載満載なので著作権的に問題。

2.reblogが繰り返されるうちにオリジナルソースがよくわからなくなってしまう。最終的に自分という存在がよくわからなくなる。

3.そんなTumblrのあり方についての不毛な議論を訳のわからない人たちがしょっちゅうしてる。

4.時間を大量に消費する。気がつくと一日が終わっている。その割りには知識が増えないし、生産性もない。

5.自分がreblogしたものとdashboardでもう一度出会ったりして非効率的。しかも流れてくるのが女の子と猫ばっか。

6.「これいい!」しかないので偏ったものの見方になる。なんかもう世界中が「いい!」のではないかと、間違った世界認識を持ってしまう。

7.文章を読んだりするとき、どこかquoteできないかと常に探してしまうようになる。

8.AutoPagerizeTomblooが便利すぎて、これらのない生活に戻れなくなってしまう。

9.楽しすぎてやめられない。

10.実は、特に知り合いの、followerがいない方が楽しいので、友達に紹介できない。だからこんなところに書いてしまうようになる。

2009-01-16

面倒くさくなった

// ==UserScript==
// @name           anond
// @namespace      http://anond.hatelabo.jp/
// @include        http://anond.hatelabo.jp/?page=*
// ==/UserScript==
function anond(doc) {
    $X(".//div[@class='section'][.//h3/a[2][starts-with(@href, 'http://anond.hatelabo.jp')]]", doc, Array).forEach(function(node){
        node.style.display = "none";
    });
    $X(".//h3/a[1]", doc, Array).forEach(function(node){
        var a = document.createElement("a");
        a.name = node.pathname;
        a.href = "#" + node.pathname + "/footer";
        a.innerHTML = "V";
        node.parentNode.insertBefore(a, node);
    });
    $X(".//p[@class = 'sectionfooter']/a[1]", doc, Array).forEach(function(node){
        var a = document.createElement("a");
        a.name = node.pathname + "/footer";
        a.href = "#" + node.pathname;
        a.innerHTML = "^";
        node.parentNode.insertBefore(a, node);
        node.parentNode.insertBefore(document.createTextNode(" | "), node);
    });
}

anond(document);
if (AutoPagerize.addDocumentFilter)
    AutoPagerize.addDocumentFilter(anond);


// by http://lowreal.net/blog/2007/11/17/1
// $X(exp);
// $X(exp, context);
// $X(exp, type);
// $X(exp, context, type);
function $X (exp, context, type /* want type */) {
    if (typeof context == "function") {
        type    = context;
        context = null;
    }
    if (!context) context = document;
    var exp = (context.ownerDocument || context).createExpression(exp, function (prefix) {
        var o = document.createNSResolver(context).lookupNamespaceURI(prefix);
        if (o) return o;
        return (document.contentType == "application/xhtml+xml") ? "http://www.w3.org/1999/xhtml" : "";
    });

    switch (type) {
        case String:
            return exp.evaluate(
                context,
                XPathResult.STRING_TYPE,
                null
            ).stringValue;
        case Number:
            return exp.evaluate(
                context,
                XPathResult.NUMBER_TYPE,
                null
            ).numberValue;
        case Boolean:
            return exp.evaluate(
                context,
                XPathResult.BOOLEAN_TYPE,
                null
            ).booleanValue;
        case Array:
            var result = exp.evaluate(
                context,
                XPathResult.ORDERED_NODE_SNAPSHOT_TYPE,
                null
            );
            var ret = [];
            for (var i = 0, len = result.snapshotLength; i < len; i++) {
                ret.push(result.snapshotItem(i));
            }
            return ret;
        case undefined:
            var result = exp.evaluate(context, XPathResult.ANY_TYPE, null);
            switch (result.resultType) {
                case XPathResult.STRING_TYPE : return result.stringValue;
                case XPathResult.NUMBER_TYPE : return result.numberValue;
                case XPathResult.BOOLEAN_TYPE: return result.booleanValue;
                case XPathResult.UNORDERED_NODE_ITERATOR_TYPE: {
                    // not ensure the order.
                    var ret = [];
                    var i = null;
                    while (i = result.iterateNext()) {
                        ret.push(i);
                    }
                    return ret;
                }
            }
            return null;
        default:
            throw(TypeError("$X: specified type is not valid type."));
    }
}

2008-12-19

AutoPagerizeを使うと

アクセスし過ぎで罪悪感を感じてしまうのは自分が古い人間だからだろうか。

2008-11-23

パソコン子育て

見てみたら日記をつけてから今日で2000日目だった。ちょっと振り返ってみることにする。

ちなみにパソコンは全然詳しくない。

親がパソコン好きだったので、小さい頃からネット環境があっただけ。

Netscapeが好きで使ってたけど、Internet Explorerが出たときの衝撃は今でも覚えてる。

とにかく軽くて、スタイリッシュな感じ。今はもう太っちゃって当時の面影はないな。

確かOSはwin98だったかな。

そのあとMeのマシンを買ってもらって、それで随分遊んでた気がする。

Meも大事な友人の一人と言っていいくらいの時間を一緒に過ごした。

よく顔を真っ青にしたり、起きたと思ったら顔面真っ白で驚いた顔したりしてたっけな。

出来の悪い子だったと思うけど、いまでもMeって言葉を聞くと顔が自然とにやけてしまう。

Meは自分の成長を犠牲にしたかわりに、人を育てる能力に長けていたんじゃないかと思う。

侍魂見て爆笑したり、MXチャットで色んな奴と話したり、メッセで知り合った人とボード行ったりもした。

ダイヤルQ2に引っかかって10万も請求きたりして親にこっぴどく叱られたこともあったな。

この頃知り合った人は今でもたまに連絡取ったりして関係が続いてる。

なんかあったかい時代だったなと思う。

実家回線ADSLから光になって、ちょうどその頃実家を出た。

1年浪人して、大学入って研究漬けの毎日。

よくほっかほか亭で塩カルビ丼喰いながら夜通しくだらない話してたっけな。

塩カルビ丼が終売になったときはみんなで抗議しにいったっけ。

終売になってからも冗談で「おばちゃん塩カルビ」って言ったら本当に出てきたりして。

あのおばちゃんまだ働いてるのかな、元気でいてほしいなぁ。

あとはゼミさぼってみんなで雀荘行ったことが先生にばれて、バケツ持たされて立たされて。

「叱り方が昭和だよな」とか言いながら笑ってた。

院に行くのに必要なTOEIC受け忘れて、1年研究生として研究室勤務になったこともある。

バイトしながら学費稼いで、4年の研究の面倒見つつ麻雀して研究して。

学会もこの頃からお世話になるようになったんだな。

国際学会のときの原稿全部Excite翻訳にしてこっぴどく怒られて、

後輩に全部手直ししてもらって発表したのはいい思い出だ。

この頃になると昔ほどネットにいることは減ったけど、休みには必ずネットはしてたな。

ブラウザFirefoxにして。

拡張機能とかで色々とカスタマイズ出来て本当に便利な時代になったもんだと思う。

LDRize、Minibuffer、AutoPagerizeとか一回使うと離れられなくなるな。

あとTomblooっていうのが最近のお気に入り。

RejawTumblrDeliciousに飛ばしてるけど情報収集するのに最適だな。

ネットも変わるもんだ。

Rejawは昔から知ってる奴が結構いいよっていってたから使ってるんだけど、

検索機能も充実してていいね。

なんか顔なじみの奴が結構Rejawにいて驚いたけど、あんまりメジャなものではないのかな。

そいつは、はてなとかガキしかいないじゃんとか言ってたけど、ガキで何が悪いんだって話。

ガキ最高、ガキ上等。

まー、ちんたらとここまで振り返ってみたけど、とにかく懐かしいな。

就職して、結婚して、今は普通リーマン2年生。

休み普通に取れるし、給料普通

来週には俺もパパだ。

幸せ家族計画への第一歩ってやつだ。

今はとにかく嫁も子供も無事に産まれてくれればそれでいい。

パソコン使えるまでは俺と嫁と爺さん婆さんでしっかり育ててやる。

パソコンが使えるようになったらMeにバトンタッチだけどな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん