2015年02月16日の日記

2015-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20150216233932

Cより先にアセンブラをやってたから「ポインタってインデックスレジスタみたいなもん?」みたいに理解して、よく分からん時はデバッガアセンブラコードをみて挙動を把握したから、そういうたとえ話で理解しなきゃならんってめちゃくちゃ大変そうに思えるわ。

http://anond.hatelabo.jp/20150216233932

クソどうでもいいことを、一応書いておくと

変数メモリ実装される場合と、レジスターで実装される場合があって

メモリーっていうのはハードの話で

変数っていうのはコンパイラの話だから

レイヤーが違う。

C言語で言うなら、変数も&つければアドレスが取れる場合もあるだろ。アドレスがとれるということはメモリーということで

ポインターも同じ。ポインターアドレスもとれるやろ。

メモリを箱で表現するから分かりにくい というのは そのとおりやな。同意や。

キャバクラガールズバーって何が楽しい

話がしたい人は別にいいんだろうけど

俺みたいなコミュ障は入店しても、いつもと変わらないつまらない話して落ち込んで帰ってくるのが目に見えてる

相手もこんなつまんねーブサメンの相手するの金もらってても大変だろうなーと思い踏みとどまる

最近仕事とか生活とかで鬱憤たまると誰かと話して吐き出したいっていう気持ちが芽生えてるんだけど

それをキャバクラガールズバースナックに求めるのは違うんだろうなと思って結局ひとりでカラオケいってストレス解消する

自分の下手さに失望しつつ、誰かと一緒にカラオケしたいなぁとか寂しくなる

そしてまたキャバ嬢なんかとアフターとか同伴したいなーとか思うんだがそんなの申し訳ないなって感じて踏みとどまって

モヤモヤして帰ってきた

http://anond.hatelabo.jp/20150216232959

もしプログラマーがみんなアドレスをわかったら

Javaなんて、流行らなかっただろうね。

 

若葉マークも『車に乗れる』なら

F1レーサーも『車に乗れる』であるように。

 

初歩でも玄人でも『アドレスをわかった』とはいうけど、その意味は段違いだわな。

http://anond.hatelabo.jp/20150216234132

この程度の話に突っ込むとか戦争とかバカじゃないですか~?

こんなの教えれば小学5年生でも分かる話なんですけどー。

小学校理科の授業で、導線巻いて電磁石作る授業で、マクスウェル方程式やれってくらい的外れ

ただ 苦しい。

座っていても、歩いていても、ふとした瞬間に苦しい。

心のなかが 苦しい で 満たされていく。

この先 何年も 何十年も 治らないかもしれない。

そういう 苦しさよ。

それでも まだまだ生きるよ。

から そうとうなんだろうね。

たぶん、なんねんも、何十年も、戦った結果でしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20150216233932

突っ込もうとしたが

今俺が突っ込めば戦争が始まり

ここもただでは済まなかっただろう

俺が理性的人間で命拾いしたな

http://anond.hatelabo.jp/20150216232959

メモリは箱じゃねえよ。

変数が箱だよ。

ポインタは方向指示器だよ。

この理解問題があるレベルになったら、初めてメモリ構造の話しろっての。

月に20万円を稼ぐ 難しいなぁ。

なんでこんなに 生きづらいんやろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20150216231519

毎日アナル語りしてる者です。

すみません最近は少し調子に乗りすぎてました。

まり生々しいのは控えます

http://anond.hatelabo.jp/20150216232959

ジュクジュク痛むところに触っちゃったんだよ

そういう事あるよ

人間だもの

よみがえれ?はてなしぐさ

首かしげ

疑え。言及せよ。

足引き

奴に単著を出させるな。

泥棒

エントリ以上にブコメで星を稼げ。

うかつあやまり

うかつに謝るな。言及せよ。

逆らいしぐさ

逆らえ。言及せよ。

喫煙しぐさ

喫煙者仕草を事細かに言及せよ。

呟いたらウザいコメントをしてきた知り合いがいてさ

よくあるC言語参考書ってさ、

メモリを箱で表現するから分かりにくいよねって

呟いたらさ、

「へー、どうすれば分かりやすいの?」

って聞いてきたから、

「どうせ、参考書の後の章ではアドレスで説明すんだから

最初からアドレスを触るって言えばよくね?」

と返したら、

「すげぇ‼アドレス触るってッパネぇ」

ってPGドロップアウトした知り合いが返してきたよ。

金欲しいな

金。なんにもいいことない。金欲しい。

よみがえれ! エドしぐさ

時泥棒

エドの映画では、1カット撮影は1回だけ。たとえ昼夜の辻褄が合わなくても、セットや演技がいい加減でも、そんなことは気にしなかったんだ。エドは時間を大切にしながらきびきびと生活していたんだよ。

ふいるむ大事

エドが作っていたのは、見事なほどお金をかけない、循環型エコ映画だったんだ。だからひとつ映像をかけがえのないものとして大切に使い回していたんだ。お金が足りなくても映画を作ってしまう、エドらしいしぐさたね。

べらる腰うかせ

落ちぶれたかつての名優と友情をはぐくみ、自らの映画に起用する……エドにはそんな先人への敬意と気遣いはあたりまえだったんだ。だから、主演のはずの名優が途中で亡くなっても『Plan 9 from Outer Space』をがんばって完成させたんだ。

盆踊り

どんな相手も敬うのがエドのしぐさの基本だよ。相手が亡くなった人だったらなおのこと。そんなエドの死者への敬意は、死霊という設定の女性たちが衣装を着ないで踊るだけの映画を生み出したんだ。今では唯一無二の映画として伝説作品になっているよ。

http://anond.hatelabo.jp/20150216231440

ノイローゼになるとそういうの関係なくなるやろ。

 

生きていてもつらいだけが だんだん

苦しい苦しい苦しい苦しいになって

この苦しさから逃れるには 死ぬしか無いとなって さようなら

やろうな。

がまんできなくなったんやろ。

ヨコハマ

 兄さん、僕はヨコハマに行きたいんだ。

と、僕が言うと、彼は言った。

けれどお前には左手がないじゃないか。

そんなんではヨコハマに行っても一人じゃ飯も食えまい。

確かにそうだった。

その時僕には左腕がなかった。

から先がないのである

おとついの晩、僕は左手の袖をまくりあげて海岸を歩いていた。

どうしてその時、僕はそんなことをしてしまったのだろうか。

そんなことをしたら、海岸では腕がなくなってしまう。

最近ニュースで何度か見ていたのに、

僕は完全に忘れてしまっていた。

でも僕は行きたいんだ。

と言うと、

これを使え

と言いながら兄さんは

太った小男を僕にさしだした。

こんなものをどうしたらよいのだい

付ければよいじゃないか。

これは肩からうまいこと付けると左腕にもなるんだ。

君が生まれてくる前、死んだおじいちゃんも良くやっていたよ。

コツはキュウリを食べさせてやることだ。

といって、兄さんはこの前お母さんが買ってきた冷蔵庫から

キュウリを出し、リュックに押し込んだ。

それにしても、なんで母さんはこんな冷蔵庫を買ってしまったのだろうか。

これでは、役所の人に目をつけられてしまうじゃないか。

そうなってしまえば、僕は人より高い税金を払わなければならないじゃない。

まったくどうしようと言うんだ。

ただでさえ生活は苦しいというのに。

どうかそのわけを、ヨコハマに行ったら聞いて来ておくれ。

と兄さんは言って息を引き取った。

僕はその様子を見ながらキュウリ味噌に付けて食べていた。

もちろん右手で食べた。

しかにうちの冷蔵庫は赤い。

この地方では、赤い冷蔵庫は禁止されていた。

ばれたらまずかった。

どうしよう、僕はこれから一人で生きていかなければならないじゃないか。

兄さんのバカ野郎

僕の目から涙があふれ出した。

そうだ、この涙を水筒にためて、

水分補給のためにとっておこう。

水分補給大事だ。

涙を水筒に入れるのは難しかった。

僕はコツを探した。

キュウリがミソ、なんてね。

というと、左手の肩に接着した小男がけらけらと笑いだした。

やめてくれ。 と僕は言った。

本当にやめてくれ。僕は君みたいな見てくれの悪い奴に笑われるのが大嫌いなんだ。

僕は小男の頭をつかんで、強く引っ張った。

から抜けた小男は部屋の隅に転げて行くと、すぐに立ち上がって玄関から走り去って行った。

どうしよう、僕はまた左手を失ってしまった。

これではヨコハマに行けない。

行けないじゃないか。

口臭は伝染する?

職場口臭モンスターがいる。

しかも2匹。

口臭に全てをささげたような人たちで、2人がいるかいないかで部屋の空気臭い)が変わる。

2人はそれぞれのテリトリーを補完するように配置されているため、職場に逃げ場はない。

臭いだけでも地獄だが、最近この口臭が他の人にも伝染しているように思える。

2人に比較的席が近い人たちの息もクサいのだ。

感染末期な人は、臭いキツイのはもちろんその人がはく空気を吸うと、喉が痛くなる。

そして、最近自分ももしやと思い始め、絶望する毎日だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん