2018年07月12日の日記

2018-07-12

anond:20180712235707

そりゃ努力してなんでも食べるのが善ってやっちゃうアレルギー人間立場なくなるからポリコレ的にまずいでしょ

anond:20180712235540

その値段設定なら二郎系に限らずどんなラーメン屋でも行かない気がする

anond:20180712234648

幹事や会食相手も困るだろうけど、好き嫌い多くて一番困るのは結局本人なんだよな

好き嫌いをなくそう、いや無くさなくていい、って話の時そういう観点意見あんまり出ないのが不思議だわ

俺が増田ならそういうときは、嫌いな食べ物が残し易そうな形で入ってるメニューを選んで、残すかな

具体的な指摘ゼロで読解力が無いvs文章力がない

やってるの見ると頭痛くなってくる

ラーメン二郎が人気なのって要はコスパでしょ?

ラーメン二郎っていつもすごい行列になってて、信者も多く、「ラーメン二郎病みつきになってる」とか言ってる人がいるけど、

要は「小ラーメン」で600円という破格の安さで、しか野菜マシトッピング無料で付いてくるから皆行くんでしょ?

ジロリアンの人に聞いてみたいんだけど、もし「ラーメン二郎」が、

・小ラーメン 1000円

野菜マシ +100円

ニンニクマシ +100円

アブラマシ +100円

という価格だったら行くの? 行かないんでしょ?

anond:20180712220722

ブコメを読む限り、元増田文章力が足りないような気はするが。

anond:20180712234648

俺は逆に好き嫌いわずなんでも食べるどころか出されたものは極力食べるようにしているけど

人格者というよりは単なる貧乏性な気がするな

あくまで俺の場合

メスイキしたい

簡単なのから始めたい

コンビニで揃うものでどうにかなんない?

anond:20180712235328

人はみんないずれ死ぬんだから、まぁ、それまでがんばってみろや。

anond:20180712092250

度を超えて緊張するとむしろ眠くなってくる。

私が死ねば全ては悪く収まるかな。

anond:20180712154300

利用率の問題じゃないの、ついてても使えなきゃ意味ない

"Violet Evergarden ep. 14th. " is on air.

She writs a letter for us all over the world.

anond:20180712092250

ブコメで書くとドン引きされそうなのでこっちで書くけど

犬とか猫の目を見ると、その目がぐりんとむき出しになってるところに鉛筆をぶっ刺す映像が浮かんでくる

もちろん実際にやったことはないんだが

猫に好意抱かれてキモい

なんか俺妙に路上の猫からお触りされんだけど

 

恐い

手紙ありがとう

手紙ありがと!

正直まったく泣くつもりは無かったし、今まで手紙で泣く事も無かったんだけど今回は泣いたわ。悔しいなw

ほんとはもっと前の日に直接会って話したかったんだけど、直接誘うタイミングを見失ったりわざわざライン約束したら重たいかなー?

とか思って結局当日までズルズルきて話す機会を見失っていた感じw

でも手紙渡してくれて俺もこうやって思ってた事を伝える決心がついたんだよね。

それで今までの思ってた事を書くと・・・

正直振られた事はそんなに辛くないってのが本音

いや、やっぱ辛いし悔しいわw

でもそれ以上にむしろ振ってくれて気負わなくなったから、他愛もない話が出来て純粋に嬉しかったし楽しかった。

からむしろ振られた後の方が気楽で心地よかったんだよね。

また帰って来るかどうか分からないけど、もしまた会えたら今度は恋愛感情か抜きにして純粋に一人の人間として仲良くしたいなって思ってる。

それと今回好きになった事だけど俺は本当に本当に感謝してるんだよね。

飲み会の時に恋愛が出来なかった自分に新しい価値観を与えてくれた事。

振り向いて欲しいから頑張って日々を生きようとする自分底力

好きな女の子にドキドキする気持ち

毎日その日を生き延びる事で精いっぱいだった自分が成長し、日々を楽しく過ごせるようになったのはあなたのおかげです。

本当に好きにならせてくれてありがとう

そしてまだまだ書きたい事はいっぱいあって

旅立つのはすげー寂しいけど、応援したい気持ち

Twitterあざとすぎない?wとか

やっぱり黒髪より茶髪の方が可愛いと思うとか

電気毛布実は処分したとか

恋愛テク時たま小出しにして来るのまじで心臓に悪いから辞めろwとか

浴衣姿が見たかったとか

いっぱいあるんだけど長文を書く体力が無いのでここら辺にしとくね。

最後に・・・

あなたの事を好きになれて良かったです。

ありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん