2022-05-30

若者プログレなんて聞くな(追記あり

プログレッシブロックというジャンルをご存じだろうか。いつぞやかのジョジョEDTo be Continuedのアレである。まあこれだけだといくら何でも説明不足が過ぎるのでもう少し一般化して言うと「60年代後半~70年代前半に出てきた当時のロックから逸脱しているバンド及びそのフォロワー達がやる音楽である。具体的なバンド名はググればいくらでも転がり出てくるので割愛させて頂くが、もう数年前とはいえアニメED(かつネットミーム)になったり、様々なバンドが影響を公言していたりと割と触れる機会がぽつぽつある上、最近ではSpotifyYoutubeで気軽に聴ける環境が整っているので、なんとなく手を出してみようかしらん、なぞと思う人間ももしかしたら居るのかもしれない(多分そうそう居ない)。しかし、率直に言って若者はこのジャンルを聞かない方が良い。

以下、何故プログレを聞かない方が良いか書きなぐっていく。

1.若者が聞いてない

ぶっちゃけこれに尽きる。若者は誰も聞いていない。本当に聞いていない。たとえ聞いてても本当に少数の痛い奴しか居ない。試しに周りの友人に「King Crimsonが~」なんて話かけてみよう。殆ど相手は「何それ?」となるかジョジョスタンドの事だと思うだろう。

若人が集う音楽の祭典である夏フェスラインナップを見てみよう。プログレバンドが一つでもあるだろうか?それが全てだ。他のジャンルと比べコミュニティもないしイベントもない。あってもジジイしかいない。プログレばかり聞いてると普通友達音楽の話は一切できなくなる。

2.ジジイはむっちゃ聞いてる

しか若者が聞いてない分ジジイはよく聴いていることが多い。プログレの話をすると嬉しそうにすり寄ってきてこちらが聞いても居ないことを延々語りだすおじさんが場所を問わずごまんといる。そういうジジイはなまじプログレが今よりもう少し盛り上がってた時期を知ってる分こちらの知らない情報体験しえない事でマウントを取ってくるのであるプログレハラスメントプロハラだ。○○の初来日を見に行きましたとか、知らんわ。だからなんだよ。自慢か?お前に××の何が分かる!うるせえよ、好きで悪いかよ。多少自分知識で話をしただけなのになんで説教されねえといけねえんだよ。

ライブに行っても凄まじい加齢臭プログレ専門のCDレコードショップに行っても後頭部が寂しい方々しかお目にかかれない。その上一人で店内BGMの拍子取ってるような連中だ。想像しただけでも嫌になるだろう。

3.演者ジジイしかいない

ジジイしかいない。海外アーティスト来日公演は高齢者ステージ上でポックリ行かないか見守る会となる。日本バンドでも若者殆ど居ない(大概近しい音楽性があったりするマスロック界隈に流れる)。間違ってもアーティストイケメン美女を期待してはいけない。演者ジジイ、客もジジイ演歌の方がもう少し新陳代謝あるぞ。

4.ジャンルとして死んでる

先進的」と冠するジャンルのクセにぶっちゃけ活動してるバンド殆ど大御所という名のやたら豪華なコピバン既存の焼き直し(ミックス等の音作りの方向性を変えただけで内容的には昔の何らかのバンド殆ど同じ)ばかりだ。全てではないとはいえ8割そうと言い切ってもよい。完璧名前負けしてる。

たまにプログレ自称しない若手アーティストの複雑な曲をプログレ的と形容したりするが、ぶっちゃけやめて欲しい。下手にプログレなとどいうラベリングをしたが最後ジジイジジイを呼ぶ界隈に取り込まれ、ついぞ日の目を見ることが無くなる可能性もある。

5.長い

長い。展開がキモイ。曲の長さは6分くらいが普通世界1020分30分40分平気であったりする。出だしから数十秒が勝負とか言ってるストリーミング社会で平気で5分イントロに使う。延々と不穏なノイズ流れる最近ギターソロを飛ばす若者の話取り上げられていたがこのジャンル場合飛ばすと半分くらい消え失せるしそれでもまだ5分残ってたりする。隙間時間ちょっと聞こうとしても歌にたどり着かないなんてことも平気である。(そもそも歌が無かったりもする)

若いうちにこんなジャンルに身を委ねたら最後休日CDめぐりネット上のデータベース漁りに消えるし、およそプログレしか聞かないようなシンセの音に興奮したりすることになる。仲間が居ない故の痛々しい選民意識が芽生えたりする。会話の種はどんどん消え失せる。ジジイにはプロハラを受ける。

俺はもう駄目だから、せめてこっちには来ない方が良い。

追記

初めてここに文章投げてみたら思いの他ウケてるようでビビった。なんだかんだみんなプログレ好きなんだな。(スペルミスは許してほしい)

人間椅子はプログレッシブ要素があるというだけであくまハードロックバンドとして活動しているのでちょっと違うかな…ここでいうプログレバンドって百景だのエレアスだのKensoだの新月Novella一派の残党だの「プログレです」と活動してる面々の事で、そのへんのバンドって同じ界隈で集まる事はあれどいわゆるジャンル横断系のフェスには全く出てこないよな…という

偏見が過ぎるというのはその通りだし、少しでも変な文章にしようと誇張したところは多々ある。(しかし某連盟BGMの拍子をとっていたオジサンは紛れもない事実だし、なんなら俺も取る)多少の間違いを無視して何事も言い切ってしまった方がウケが良いという嫌な目論見もある。近年出てるバンドにも素晴らしい物は数多くある。とはいえそのバンド群は所謂プログレメタルだのポストプログなどの方向だったりすることが多く(偏見)、「プログレ」の語りを始めるとどうしても70年代UKの話ばかり出てきてしまうというのが現状な気がする。するとおのずと聞き始めもそのへんになり、ある程度掘ってもそのへんにずるずると居続け…って俺の経験一般化しても、って話かもしれないが、「プログレ」でググってKing crimsonの前にAnimals as LeadersとかThank you scientistの記事が出てくることがそうそう無いって事実もある。

というか一切の偏見を持たずに音楽聴くジャンル認識する事って異常に難しいよな。音楽ジャンルを定める事それこそが偏見の始まりのような気もする。

  • ブラック企業に入ってしまった人が、他の人のために転職サイトのレビューにありのままを書く感じ。褒め称えられるべき行為。

  • ・ユーロロックプレス購読してそう ・カケハシレコード利用してそう ・晴れ日にだけオーチャードホールに出現しそう

  • 今Black Midiという2019年に突如現れたアヴァンプログやってるUKバンドが大絶賛されてるぜ。

  • やっぱあのギターと生演奏のオーケストレーションよな 玄米法師みたいな最近の流行歌じゃ表現できんものがある https://anond.hatelabo.jp/20220530001213

    • プログレは電子化されてない!みたいに誤解してる人もいるけど、 電子音楽の走りがプログレだからな まずはキングクリムゾンとピンクフロイドとYesとエマーソンレイクパーマーを全ア...

    • 玄米法師「売れたもんが勝ちや!」 ひろまろ「そうすね」

  • 50歳ワイ「若者?ワイも入るんやろか?」

  • オルタナとプログレの違いって何?

    • 俺的には まだ音楽の体裁を保とうとしてるのがプログレ もう音楽じゃなくてもいいんじゃね?とか言い出すのがオルタナ

      • マスロックとポストロックの違いも教えてくれ

        • マッチロックとフリントロックもどっちがどっちだったかよく忘れる

  • もうだいぶ前のことだけど、英語圏にはプログレBLをやってる女性たちがいるということを知ってびっくりした記憶がある リアルタイム世代とかではなく普通に後追いの若いファンたち...

    • よくわからんけどそれジジイ×ジジイだろ…と思ったけど 歴史ジャンルみたいなもんか

      • そうそう、70年代を舞台に若かったころのメンバー同士を掛け合わせていた

  • 「ちっ、フリップに年金の時期か。まーた同じようなライブ音源だしやがって」と 舌打ちしながらクリムゾンのボックスセットを毎回毎回買ってる増田

  • 三大結果として自己矛盾ワード「ナウい」「プログレ」「クールジャパン」あと一つは?

  • ロックンロール自体が老人音楽になってる気がする。もちろんエッセンスの一部は今でも残って昇華されてるだろうと思うけど。

  • トータス聞いてると嫁に「プログレやめて」って言われる。世の中そんなもんだ。

  • To be Continueじゃなくて、To be Continuedな。

    • 『君だけを見ていた』(きみだけをみていた)はTo Be Continuedの9枚目のシングル。1994年3月21日ソニー・レコードから発売された。 B面: 32°僕にもたれてた リリース: 1994年3月21日 作詞:...

  • 若人が集う音楽の祭典である夏フェスのラインナップを見てみよう。プログレのバンドが一つでもあるだろうか?それが全てだ。 人間椅子 はい論破

  • インターレースロックは無いのんか

  • 「75年に東京に着くと」 https://web.archive.org/web/20120502171605/http://www.ayuo.net/novels.php?id=18 1975年のロックはまだ日本ではメジャーな物ではなかった。どうしても歌謡曲だった。ファウ...

    • 日本人がクラッシックを理解することはないよ 一縷の望みもない イエロー特有の猿真似ばかりで真髄に至らない好例

      • お前が真髄を理解していないだけだろ

        • ほう……? 貴君にとってクラッシックの真髄とはなんぞや?

          • 「クラシック」に真髄なんかないってのが真髄だぞ ソロ、協奏曲、交響曲、声楽、歌劇、いろんな種類を「古いスタイル」ってだけでひとまとめにしてるだけなのに、「クラシックの真...

            • 低能が足りない

              • 優雅な名曲聴いてるのになんで心は攻撃的でそんなに荒んでるんだろうな?

                • そりゃあ真髄を理解していないんだから説明せずにイキリマウント取るしかできないからでしょ

                  • 真髄理解してるマウントしてる人がそれ言ってるの?

                  • バカって「真髄」とか「真の〇〇」とか好きだよね、そんなものないのに。

                • 革命や戦争をモチーフにした曲なんていくらでもあるってか、作家の苦悩や憂いを題材にした攻撃的暴力的な曲はかなり多い、「クラシック=優雅」ってイメージはたしかにあるかもし...

                  • そういう話はしてないよね? 音楽論争ばっかしてるアホf共への皮肉だよ

                    • クラシックを「優雅」って表現する無知蒙昧のくせに皮肉を言えると思ってるのうけるな。

      • ヨーロッパの白人が所有し解釈を決められることにあれらの文化は意味も存在意義もあるのであって 日本人に理解できたらそれはもうクラシックではない

      • みんなは本当に邦楽を理解しているのか?

    • 当時の日本で英語の曲が売れるわけねーだろ 海外の曲で流行ったのは当初インストゥルメンタルとかばっかだしな

  • anond:20220530001213 アンケートとかで好きな音楽を選んでくださいって書かれていてジャンルが列挙されてもすごく困る 代表的な例をそれぞれ上げて好きか嫌いかなら選べるけどジャンル名...

    • わかるわかる 日本の曲なら全部J-POPなんだろって認識くらいでしかない

  • この増田を見てちょこちょこと検索したおかげで、ビートルズのレボリューション9はミュージック・コンクレートに当たるがプログレに当てはまるわけではない(だろう)、という知見...

  • 朝までトラバはつかないwwww

  • 好きなもん好きなように聴きゃええやん…… ってつっこみは無粋なんだろうな(笑

  • 日本プログレ代表である『金魚草』への言及がない。やり直し。

  • 半グレは?

  • プログレのいいところと最悪なところ全部わかった教えたで「こっちにくるな」ロックすぎる、かっけー。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん