2020-10-18

で、シリコンバレーいくら稼げるのか(Part 8)

承前 : Part-7 https://anond.hatelabo.jp/20201014091325

次回 : (Part-9 PIP, layoffなどを予定)

前提

交渉DOs/DONTs

前回までで収入構成要素については大体解説を終えた。細かいところまで含めればESPPだとかRoth IRAだとかまだあるが、大した違いにはならない。今回はその収入源となるサラリーやRSU、ボーナス入社時あるいは入社後に交渉する段において、やるべきこと(DOs)、やってはいけないこと(DONTs)を解説する。最初に言っておくが、今回のトピックオファーを受けた後の交渉だ。オファーを受けるための準備や面接心得などについては扱わない。

DO : RecruiterとHiring Managerは誰で、何ができるのかを把握する。

これは交渉以前の常識だ。応募者の交渉はRecruiterとHiring Managerが二人三脚で行う。

会社部門、応募者のランク等々によって、この両者の関わり方は動的に変わる。

一般的には低ランクの応募者の場合ではRecruiterの裁量が大きく、高ランク場合では逆だ。

自分が聞き及んだ、そもそもレベル換算すら不可能な大物のhire時などはRecruiterがまったく絡まなかった。面接さえ行われなかった。VP達が低姿勢でselling modeの会話をするのを面接と呼ぶのでなければ。Blank checkが送られたという噂もあったが、流石に誇張だろう。

Recruiter

彼ら彼女らは大抵技術素養特定のチームとの関連も無く、最終的な決定権を持つことはほぼない。専任仲介役である

しかし、仲介役を侮るなかれ。Recruiterが交渉の主導権を握ることもある。Recruiterが頑迷給与交渉無視すれば応募者はなす術もないし、こんな奴へのオファーはrescindしろと言えばhiring managerも大抵心を変える。Hiring managerの中には、交渉をRecruiterに丸投げする者もいる。Hiring managerとは違い、特定のチームの事情を勘案しない代わりに会社全体の利益を代弁するのでlow-ballオファーから始めてくる者もいる。まさにペーター危惧したとおりだ。

それでも、Recruiterが出来ることには大きな制限がある。最終的にはHiring managerあるいはその上のVPから承認必要となる。

Hiring Manager

大抵、彼ら彼女らは入社後、応募者の上司となる。非常に重要交渉相手だ。

  • そもそも入社後に上司となる相手に無理目の交渉をするのは得策でない。嫌われたらどうするのだ。
  • 彼らにとって採用業務のごく一部でしかない。我々と同じなのだ。手間がかかりすぎる案件は嫌われる。
  • 応募者を直接欲しがっているのは彼らであり、TCを大幅に上げる交渉は彼らを説得することなしにはありえない。

但し、会社によってはhiring managerと入社後のチームに関りがないこともある。L3/L4などのspecializedでない段階の入社、あとはfacebookなど入社後にbootcampで配属先を決める方式の所だ。しかし、Facebookでさえも近年、高ランク技術者とくにinfra側ではheadcountをpreallocateする場合が多い。専門性を買って高ランク応募者を雇ったのに、入社後に目的のチームが定員過多で入れなければ宝の持ち腐れだ。

さて、hiring managerもランクによって出来ることと出来ないことがある。応募者のランクによって定められたバンド幅を超過するような変更は大抵VP以上でなければ出来ない。そのほか、特例となるような変更は大抵VPから承認必要になるので、下のランクのhiring managerは大抵考慮すらしないだろう。

DONT : 不可能要求はしない。

先述のバンド幅超過の例など、採用からすれば馬鹿らしい手間でしかない。そもそも(ほぼ)不可能なのだ

また、一旦ランクが決まった後のランク上昇交渉も多くは不可能である

例えばL6 loop面接を受け、オファーをもらったとしよう。これに対してL7にup-levelしろなどというのは全く不可能要求だ。L6とL7では面接内容からして違うので、最初からやり直しでもしなければどうしようもない。但し、低ランク場合会社によってオファー後のup-levelもある。

こういった理不尽要求をし続ければ採用側は諦めて他の応募者に行く。

verbalオファーは無かったことにされ、オファーレターさえrescindされることもある。

例えrescindされなかったとしても、入社してどんな顔をしてその上司と働き続けるというのか。

ペーターにはこれを知っておいてほしかった。

DO : バンド幅を調べる。

オファーをもらったら、或いはその以前から、そのランクバンド幅を調べると交渉がうまく行きやすい。

levels.fyi等で調べることもできるし、recruiterに聞けば教えてくれる場合も多い。

もしもバンド幅の下限でのオファーであれば交渉をしない理由がない。オファーを出す側からしても、そんなオファーで応募者が交渉をせずにacceptしたらgood for meだ。自分はそういったオファーはunethicalだし長期的にその社員の意欲を削ぐと思っているが、残念ながら多々ある。

DO : Competing offersを得る。

オファーが一つしかなければ交渉は非常に難しくなる。採用側にオファーを変更する動機が薄い。

そのため、交渉で最も重要なのは複数オファーを得ることだ。すべてのオファーが魅力的である必要はない。とにかく複数あることが重要である。それらのオファーが競合他社からのものであればなおよい。当然、現在勤めている会社からのcounterも含まれる。

DONT : 複数社で時期をずらして面接する。

しかし、この条件を満たすためには数社で面接し、かつオファーがほぼ同時期に出される必要がある。

多くの会社ではオファーは2週間以内にexpireする。業界によっては極端に早い、いわゆるexploding offer(2-3 days等)もあるそうだが、シリコンバレー上場IT企業では寡聞である会社の評判に影響する。

もしもオファーが同時期に出されなければ、先にオファーを出した会社に延長交渉をしなければならない。

応募者がどれだけ求められているかによって、この交渉も難しい時がある。採用側としてもheadcountの制約がある以上、他に行きそうな応募者へのオファーをずっと延長し続けたくはない。応募者が口で言う通り自社のオファーにexcitedなら何故他の会社オファーを待っているのか、と。応募者の中には苦しい言い訳を並べ立てるものもいる。

ある例では「両親と相談しなければならないので」と言う。2週間で相談できない両親は一体どこにいるのだ。大体、子供就職に親が本当に決定権をもっているのか?ちなみにこれを言った応募者は延長後に貰った他会社オファーを受けた。

こういった苦しい交渉を避けるためにも面接時期を大体合わせてオファーETAを調節することをお勧めする。

ちなみに、今まで見た中でもっと効果的なオファー延長理由two-body problemであった。つまり配偶者やsignificant otherも同時期に職探しをしている。住む場所を合わせなければならないので、そちらの進展を待つ必要がある、と。採用からすればぐうの音も出ない。進展の詮索すらできない。しかし、卒業時や移住時などにしか使えない理由だ。

DO : 適正な金額を正直に、理由を明確にして要求する。

RSUをあと1000株寄越せというにしても、その数字がどこから来ているのか説明できなければ響かない。採用側がどうしてもその応募者が欲しい状況でなければ、単に現在オファー数字が如何に適正なのか繰り返すだけだろう。

それに対し、応募者側から数字の明確な説明があれば採用側がdecision makerとなって悩むことになる。Turn the tables! また、hiring managerがその上を説得する材料となる。

例えば、「X社のオファーTCに合わせるため」、「Y社のRSU Refresher方式との違いを考慮し、同額になるためのRSU量」などは説得力が高い。「バンド幅のmedian」も成功例だった。

Wrapping up

まだまだ書きたいことはあるが、長くなってきたのでここで切り上げる。

さて、大体の要素は網羅したのであと1,2回でこのシリーズを終わらせる予定だ。

後は何を書こうかと思って今までの回のブクマ数を見てみると:

なんということだ、前途有望な若者調子に乗って痛い目を見る話の方が受けが良いのだ。

やはり人間は糞である古今東西Reproducible。そんな増田住人のため、次回は皆が不幸になる胸糞の悪い話をする。路頭🙏おじさんも大満足だろう。

次回「恐怖のPIP。Coasterは生き残れるのか。屑社員と糞マネジメントの大決戦!」

記事への反応 -
  • 承前 : Part-6 https://anond.hatelabo.jp/20201011065246 次回 : Part-8 https://anond.hatelabo.jp/20201018143903 前提 IT系の会社を前提とする。 Individual Contributor (IC)を前提とする。 採用やインタビューの話を...

    • 承前 : Part-5 https://anond.hatelabo.jp/20201008100556 次回 : Part-7 https://anond.hatelabo.jp/20201014091325 前提 IT系の会社を前提とする。 Individual Contributor (IC)を前提とする。 採用やインタビューの話を...

      • 承前 : Part-4 https://anond.hatelabo.jp/20201006121559 次回 : Part-6 https://anond.hatelabo.jp/20201011065246 前提 IT系の会社を前提とする。 Individual Contributor (IC)を前提とする。 採用やインタビューの話を...

        • 承前 : Part-3 https://anond.hatelabo.jp/20201005082738 次回 : Part-5 https://anond.hatelabo.jp/20201008100556 前提 IT系の会社を前提とする。 Individual Contributor (IC)を前提とする。 採用やインタビューの話を...

          • 承前 : Part-2 https://anond.hatelabo.jp/20201004112526 次回 : Part-4 https://anond.hatelabo.jp/20201006121559 anond:20201002000619 levels.fyiに書かれているRSUの値はvestでなくgrantベースなので、これにbaseとbonusを足...

            • 承前 : Part-1 https://anond.hatelabo.jp/20201002000619 次回 : Part-3 https://anond.hatelabo.jp/20201005082738 前提 (再掲) IT系の会社を前提とする。 Individual Contributor (IC)を前提とする。 採用やインタビュー...

              • 自分はシリコンバレーで働き始めて随分になる。エンジニアである。 それなりの数の会社、職種、ランクを経験してインタビューされたりインタビューしたりの回数は数えきれない。 さ...

                • 増田で亜収入の話をする奴はくたばれ

                • 底辺のわしには専門用語が多すぎてさっぱりわからん

                • 自分はEU圏住みのエンジニアで日々公私共に英語を使う生活してるけど、元増田と自分の普段日本語を書く癖が似てる気がする。これは自分にしかわからないだろうけど、具体的にはカタ...

                • levels.fyiに書かれているRSUの値はvestでなくgrantベースなので、これにbaseとbonusを足しても実際に貰うことになる年収というかW-2の値とは違うものになります。特定の1-2社を例にとって、過...

                • Amazonの話が不正確なのと続く記事でFacebookを例に挙げているからGoogleかAppleの人かな?

                • 最近はシリコンで谷間を作る訳じゃ無いらしいぞ

                • 最近はシリコンで谷間を作る訳じゃ無いらしいぞ

              • 私立文系卒、職歴なし、アラサーだけどシリコンバレーっていける? 英語は話せてプログラミングもC#とGOは何かを作ったことがある そもそも文系ってだけで無理?

                • コロナ禍で渡航制限が出ているけど、禁止されてるわけではないから行けるでしょ。パスポートがあって英語が話せるなら、学歴も職歴も必要ないぞ

                  • 観光ならね。 学歴か職歴どっちもないと就労ビザが取れない。 H1-B取るなら職務に関連する学位持ってる大卒以上か最低6年の職歴があって、すでに雇ってくれる企業を見つけてないとい...

                • いけてもせいぜいママさんバレー

                • シリコンバレーのレストランの皿洗いならいけるんじゃない?

                • たぶん、ユーは、行けないし、行かない。 行く人間は、こんなとこで、そんな初めの一歩ほ質問しない。 ググって、さっさとエージェントとか探してる。

              • 未読だがスゴそう

            • RSUとW-2のreplyを書いたものです。私が言いたかったのは額面と手取りの話でもcapital gainの話でもなくて次のようなものです。 例えばX社のL4で、grant額が$100,000/yrだとします。2017年(仮に1...

              • なるほど、株価上下の影響についてとrefresherの話か。 Refresherとvest scheduleについては今後取り上げる予定。なぜFBを5年目に辞めるのが多いのか、というあたり。 株価上下については自明...

                • levels.fyiの数値はgrant額であり、refresher含むRSUのgrant額は株価の高騰の影響を受けないのでは?$100kと決まっているなら株価によらず$100kでしょう。total compがモロに影響を受けるのはその通...

            • サラリー(とRSUのvest)はshort term capital gainでなくincome。税率は同じだけど。

            • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

          • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

            • 清々しいくらいストレートな妬み でも氷河期世代が高齢化していくこの先大きな問題になりそうな部分

              • もう人生逆転の目もなく増田ぐらいしか楽しみがないド底辺が、こんなエリート自慢延々見せられるつらみを是非本人にお伝えしておきたいだけだよ こんな民度低いところで意識高い話...

          • 日本だとそういう子が多いイメージあるなー つか東大卒の後輩が近いかもな…なんで年収300万の会社に来ちゃったのか…

        • Really mean nitpick but I’m making absolutely nowhere near your figures so anyway: it’s spelled “turd”

        • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

        • L4だのL7だの、たかが雇われ同士のちょっとした階級差の話を大げさにドラマチックに書かれてもな。俺は当事者だけど、この書き方だと血眼に出世競争するどっかの国のサラリーマンの...

        • おっぱいをDからGにランクアップさせたものです。 正直、人生変わりました。 手術代の6桁後半貯めるのにひぃひぃ言ってたのに、月に6桁稼げるようになりました。 ほしいものは大体買...

      • 予測の数理モデルを聞くべきでは

      • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

      • ICを前提とするとわざわざ書くと、マネージャーならもっと多く貰えるという日本的な誤解を生みそうだな

    • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

  • この増田書いてる奴とブクマしてる奴が全員路頭に迷いますように🙏

  • いい加減これ飽きた ブログでやれよ

    • なぜかフェミたたき、左翼たたきはウェルカムなのに?w

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん