2016-12-15

ギャンブル依存症問題議論する上で知っておいてほしいこと

依存症患者と真面目に向き合う人間として、どうしても言っておきたいことがあります

カジノ法案に反対するのはかまいませんが、それに合わせてパチンコ規制しろという話が出てきますが、それが依存症問題にとって効果があるかは全くもって実証されていないのが現実です。

中には国会議論されないのは業界政治家癒着が原因だなんて言う人もいますが、それは全くの間違いです。

なぜなら、パチンコ業界は、ここ数年でこれでもかというほどの規制を受け続けているからです。

まり議員パチンコ規制しろと言わないのは、パチンコが十分なほどに規制を受け続けているからであって、規制しろということ=無知晒ししまうことになるからです。

さて、ここで規制の詳細を事細かに話すつもりはありませんが、それによってどのような変化が訪れたかをご説明します。

2005年の時点で13,000店以上あったパチンコ店は、2014年10,500、来年は1万店割れが確実とまで言われています

なんと、規制によってこの10年で実に1/4のもの店舗を減らすことに成功したのです。

もちろん若者パチンコ離れなど、規制けが原因ではありませんが、これによって大半の悪徳店舗は姿を消すこととなりました。もしくは、営業力のない中小個人オーナーのお店なども大半が廃業に追い込まれしまいました。

それもこれも、カジノ法案議論されるにあたって問題となった、ギャンブル依存症に対する対策効果といっていいわけなのです。

おめでとうございます

あなた方の嫌いなパチンコは、あなた方が声を上げる前からすでに十分な規制を受け続け、実に1/4近い数の店舗廃業に追い込まれていたのです。

もちろんこれは、行き過ぎたギャンブル性を商品にして商売を続けてきたツケでもあります

先日の国会の答弁でもあった通り、正しい規制の中であれば合法と認められる業界である以上、規制を超えたギャンブル性をアピールすることで集客を行えば、直ちに賭博判断されても文句は言えません。

ところで、事の発端となったギャンブル依存症問題ですが、高いギャンブル性を規制することで果たして解決に近づけているのでしょうか。

肝心の依存症患者は、その数を減らすことに成功したのでしょうか。

なんと驚くなかれ、その答えを知る人は誰一人としていません。

なぜなら、誰も数値を測定していなかったからです。

依存症の原因をしっかりと調べず、さら対策と結果の因果関係も測定せず、ただただギャンブル性だけが問題視されて、パチンコ業界10年近く規制を強いられ続けました。

そうして店舗数がこれだけ激減したにも関わらず、依存症に対する効果測定が全く行われていなかったんです。

メチャクチャな話だと思いませんか?

そこにいたかなりの数の労働者も路頭に迷う結果になったはずです。

店舗だけでなく関連企業も当然で、言ってみればアニメ業界に対する影響も甚大なものだったはずです。

一部の政治家は、未だにギャンブル依存症患者が増え続けているといいます

これでもまだパチンコ業界悪者にされるというのだから滑稽です。

パチンコ店がこれほどまでに減ったにも関わらずギャンブル依存症患者の数が増えたり減っていないというのなら、パチンコギャンブル依存症患者数との相関関係は成り立たないのですから

それでも尚パチンコ業界規制するというのであれば、それは被害者の実情を無視した魔女裁判であり、結局は被害者のことではなく、政治家が自らの体裁を考えているだけということを証明しているにほかなりません。

ただこれは、パチンコ不要だと声高に叫び続けている人たちも同様です。

原因らしいもの糾弾して、その後の経過も見ずして自分たち勝利だけに酔う。

その行動が本当に依存症で苦しむ人間のための行動と言えるのでしょうか。

パチンコギャンブル依存症の原因であることを否定するつもりはありません。

パチンコが嫌いなことを止めるつもりもありませんし、止めることもできません。

しかし、そのことに正当性を持たせるために、依存症で苦しむ人達を利用することが許されてよいわけではありません。

あなた依存症問題を口にする時、それが果たして本当に依存症で苦しむ人を考えてのことなのか、それとも自分が嫌いなものに対する発言正当化するために利用するものなのか、その点はご自身理解しておいてもらいたいと思います

なぜなら、一生懸命患者と向き合って活動をしている人間にしてみれば本当に導きたい解決方法に近づくどころか、論調に押されて当事者放置の状況が加速していくばかりだからです。ご理解をお願いします。



<追記>

当然あるだろうと思っていたツッコミに対して返答をしておきますと、ここで考えてほしいのは、パチンコの残存規模がどれだけ大きいかということの問題ではなく、店舗数が激減したにも関わらず、依存患者数の増減に全く相関関係がない、もしくはそれが数値化されていないということにあります

例えば同じ地域パチンコ店が残っていたとしても、業界の1/4にも達する店舗がなくなったのだとしたならば、そこには少なから相関関係が見出されてしかるべきはずです。

それなのに依存症患者の数が減っていないどころか、もし増えていると主張するのであれば、今まで行ってきたギャンブル性を規制すること、もしくはその結果として店舗数を激減させたことは、むしろ目的に対して逆の効果が現れているということにもなりかねません。

だとしたら、それは依存症から守るという名目のもとに行われた、行政による企業の大量駆逐しかないということになってしまます

そこで働いていた従業員やその家族が露頭に迷うようなことを、効果測定も行わずただの印象だけで推し進めていたということになるのです。

もしそうではないと主張する人が、一人一人の依存症患者追跡調査したデータを持っていないとするならば、それは結局結論ありきのこじつけでしかないことに変わりはありません。

その安易思い込みによって、多くの人が職を追われているとして、それでも全てがパチンコに携わった人間責任だといい切っていいのどうかわたしには判断ができません。

それに残念なことに、少なからわたしの身近にいる依存症に苦しむ人たちの多くは、行く店をなくしたあと、パチンコに限らず何かしらのもの依存し、未だに苦しんでいる状況にあります

昨今では依存症環境要因よりも遺伝によるものが多いという研究結果もあり、わたしから見える周囲に限ってはその研究の通りの結果が作られていますが、今はそれを掘り下げてお話するつもりはありません。

先に述べた通り、わたし目的依存症に悩む人間が正しく救われる社会が作られることにあります

パチンコ害悪だと主張したいのであれば、余計な正義感依存症問題に首を突っ込むのはおやめ下さい。

安易プロパガンダに乗せられてその片棒を担ぐことが、結果として依存症問題解決を遅らせることになっているからです。

<追記>

続きを書きました。

http://anond.hatelabo.jp/20161216101726

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    パチンコについては、たしかに規制が厳しくなり、近年は売上も減ってきてますが、それでも2015年の売上は23兆円です。 http://pachinko-shiryoshitsu.jp/structure-industry/scale/ パチンコ人口も減っ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    パチンコ店がこれほどまでに減ったにも関わらずギャンブル依存症患者の数が増えたり減っていないというのなら、パチンコとギャンブル依存症患者数との相関関係は成り立たないので...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    横だけど、、人は誰でも依存症になる可能性があります。 ギャンブル依存症が問題だから、ギャンブルを無くせと言ったところで、 ギャンブルが無くなれば今度は、アルコール依存症、...

  • 依存症だけが論点じゃないだろ馬鹿か

    http://anond.hatelabo.jp/20161215115056 ムダなオナニーに人員土地金のリソースをつぎ込む必然性がないから縮小させにかかってるんだぞ

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    誰もデータ取ってないんです!だから依存症の人数は減ってない! ← 超謎理論じゃねぇ? いやホント、コイツの言ってる事気が狂ってるの一言で済むよ。マジで。裏付けがない事を...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    依存体質が遺伝だとして、パチンコが壊滅して身近な依存対象を失った人間が ソシャゲ依存に移行したとしよう。 仮にガチャに何万もブッ込んだとしても、突っ込んだ金を取り返すため...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    パチンコ問題の超根本的な問題を意図的に書いてない時点でダメだこいつ。 パチンコの根本的な問題は、経営者が国籍問わずコリアンだって事。で、それが何が問題かというと、経済が...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    ギャンブル依存とパチンコ依存はまた別種なんだろうね 1円パチンコとか儲からないパチ屋にも毎日のように通う人はいるし、 老人ホームにあるようなゲームパチンコになっても、パチ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    白書で出てる遊戯人口がもう依存症者数でいいよ(白目)

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    ギャンブル依存症の患者の増減を議題にするのであるならば まずギャンブル依存症の患者となる具体的な基準を定めてください 患者はなにを欲してどういう行動をして抑制できなくなる...

  • anond:20161215115056

    治療?解放?ずいぶん上から目線ですねー で?あなたが陥ってるお金依存症と社会生産性依存症はいつ治すんですー?

  • http://anond.hatelabo.jp/20161215115056

    世間の誰もが「遊戯」と認識していた時代のパチンコと比べたら、ギャンブル性が50倍→25倍になった程度の規制。 もし、1パチ以下に規制されたとしてもまだまだ足りないレベルなんだ...

  • 依存症問題に対する世間の考えに改めて絶望した

    http://anond.hatelabo.jp/20161215115056 わかってはいたことですが、そうやって人の揚げ足取りばかりをして結局わたしが言いたいことには耳を傾けてくれないんですよね。 そんなことは今までも...

  • ギャンブル依存症に関して調べたらすごく徒労だったので聞いてくれ

    ブコメに納まりきらないので書きました。 この増田を見て。 http://anond.hatelabo.jp/20161215115056 http://anond.hatelabo.jp/20161216101726 あまりにデータがないのでちょっと自分でネット検索してみよう...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん