「存在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 存在とは

2017-05-27

そもそも腐女子って都市伝説上の架空存在だろ?

存在しないものに、何騒いでんだお前ら。

http://anond.hatelabo.jp/20170527075354

ネガコメを書くやつは2ちゃんTwitterにもいる

はてブ気持ち悪いのはヤフコメやがるちゃんやアルファルファモザイクとかと一緒で投票によって場の総意みたいなものを作ろうとしてるところにあると思う

ノイズとして見逃せという意見がアホなのはこれが理由

ブクマページのそれぞれがラウドネスの異なる存在が乱立する社会環境であって、増幅されてしまったノイズは到底見逃しうるものではなくなっている

このとき増幅装置として働いた人々を批判するか、ノイズの種をまいた人を批判するかはお好みで

論文pixiv引用の件、二次創作者をバカにし過ぎていて不快

論文を書いた側ではなく、論文批判している側(の一部)が。

美味しい所だけつまみ出して無責任に遊びたいんです、遊ばせてあげたいんです、

というのは創作の魂から外れすぎている。



言及された内容に対して反発しても反論しても当然何の問題もないのだが、

批判的に言及されることそのものや、

批判のために引用されることそのものを押さえつけようとすることは、

創作行為理念からかけ離れている。

なぜなら創作というのは、

何らかの事象に対する批評批判の側面が抜きがたく存在するからだ。


例えば二次創作でなら、

こうであったらいいのに or このようなことがあったに違いない、

という妄想を形にするには、

そうではなかった or そのようなことが描写されなかった

原作に対する批判的な目線なしには成り立たない。

批判的な目線がないなら、原作を丸写しする以外にやれることはない。

(一応補足すると、批判的に見ることと、その原作面白いかどうかと、原作者に〇〇を書けと要求することは、それぞれ全く違うカテゴリの話である


から創作者にできることは、

あくま言及の内容が不当であるかどうかについての反論であり、

言及引用されることそのものについては耐えるしかない。

そうでないなら、

「そのようなカップリング原作にないものであるからやってはならない」

という理屈が通ることになる。しかしそんなわけはない。

こういうカップリングがありえると主張(=原作への言及)したって、まったくかまわないんだよ。

から二次創作」なんでしょう?

http://anond.hatelabo.jp/20170527093829

机の中に日記を閉まっていても、地球上に存在している以上は見ようと思えば誰でも見れるって言ってるようなもんだろ

その日記を100部コピーして配った=Web小説View数が1000以上あってユニークユーザー100人以上見ているって論拠ならわかる

アイドルオタクセフレができました

気付いた時からテレビの中の異性に夢中だった。

リア恋、ガチ恋、になったことはない。「好きな人はいないけど応援してる人はいます」みたいな状態だった。

アイドルが好きだから同じクラス男子がちっぽけに見えてしまうし、ていうかアイドルアイドル言ってる女モテないし(笑)なかなか好きな人は出来なかった。好きでもない男の子にご飯に誘われたとしてもその時間を家で自担番組編集したり見返したりする時間に使いたくて断ってた。

好き、いいな、と思う人はたまに現れたけど、だいたい私みたいなミーハーアイドルオタクが付き合えるような人じゃなくて、かっこよくて優しくて、憧れの君。みたいな存在で終わってしまってた。まともな恋をしないで学生時代が過ぎてった。

今は20代前半、社会人2年目。

アイドル応援してる毎日楽しいけど、それは恋じゃなかった。いっそのことガチ恋とかになれればよかったのかも。自担に知って欲しいとかそういう感情は全くないから、男性欲は満たされなくて、当たり前だけど、あー自担は抱きしめてくれないんだな、でも自担に抱きしめられたい訳じゃない、でも私は抱きしめられたいなって思った。現実に目を向けようと思った。

憧れの「好き」しかからなかったので恋がなかなかわからない。一方的好意を寄せることしかしてなかったから、好意を寄せられると逃げたくなる。今も。

付き合うってどういう事なんだろうか、付き合ったら記念日に会わないといけないんどろうか、クリスマス誕生日に何万円かのプレゼントをあげないといけないんだろうか。ずっと一緒にいなきゃいけないんだろうか。

私は会いたい時に会えれば良くて会ったとき優しく抱きしめてくれて尚且つ顔がかっこいい彼が欲しかった。

そんな虫がいい話が……あった。

私は顔がいいセフレが出来た。

無理に合わせて会ったりする必要もない、お互いが会いたい時に会って、お酒飲んで、ホテル行って、一晩経ったら、じゃあまたね、会える日あったら連絡するね。

私のアイドルオタクとしての生活も守られるし、程よく欲も満たされて、これが私の1番楽な方法なのではって思った。

でもなんか、虚しい。相手は私以外にも私みたいな相手がいるんじゃないかとか考えてしまう。アイドルなら向こうが隠れて彼女がいたってよかった。そういうものから。実際自担は既婚者だ。でも、現実の男となると期待してしまう。私も何人かセフレを作って取っ替え引っ替えすればいいのかもしれない。でもそれは本末転倒だ。私はアイドルオタクとしての生活も守りたいから。私は掛け持ちオタクから現在の男も掛け持ちしてる場合ではない。





セフレケーキをたくさん食べた時があった。量が多くて最後の方は無理矢理食べた。

お腹いっぱい、美味しく感じる量だけ食べたい」と私が言ったら彼は「なんでも程よくが1番だよ」と誰かからLINEを返しながら言っていた。私もそう思った。自分の欲しい時だけ欲しい分をくれる、「私だけの」顔がいい男なんて都合がいい話はないのだ。


彼は毎回20分くらい遅刻してくるし、連絡もマメじゃないし、言ったことなかなか覚えてくれないし、ちょっとダメな子なのかなーって思ってる。でもそこが好きだし、指摘したりはしない。あと顔がいいから許せる。でもちゃんと、付き合うってなるとちょっと違うのかもしれない。向こうもそう思ってるのかもしれない。だから私達はずっとこのままだ。

最近ふと気付くと自担より彼のことを考えてる、好きってなんだろう、幸せってなんだろうって思ってる。好きとか付き合うとか、わかんなくて中学生みたいだ。でも今のうまく自分のものにならないこの感覚が好きなのかもしれない。こんな自分が好きなだけなのかもしれない。



6月シフトが出たら、彼に休みの日を連絡する。推しの出演番組がない日を。

そろそろふたばネタをどこかでまとめたい

昔(陛下たちが活躍していた1鯖時代)はそういう個人サイト複数存在していたけれど、

ネットランナーのせいで外に持ち出しすること自体を異常に嫌がるようになってしまって

現在できることはほとんどネットに転がるログの断片を読み込むことだけになってしまっているんだけれども

それはとても不幸だと思うのよね…

 

何か流行っても基本外で一切紹介されないから何がどんな風に流行ったのかがもうわからない状態になってるんだよね

ふたばログサイトはあるけど寿命が長いログサイトは定期的にログ削除が入ったりで不安定だし…

それに全スレを見ているわけじゃ無いからいつも見ている俺ですら知らない定型がいつの間にか定着していることもあるし

流行ったものやことをその経緯も含めてまとめられる場所が欲しい…

最悪ここでやるという手もあるかもしれないけれど

 

とここ最近の深夜の与謝野晶子コラ祭りを見て思った。

2017-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20170526130413

現実にはすでに存在してるかもしれないよ。でも隠れれば隠れるほど、人目につかないわけじゃん。だから当の腐女子がそこに気づくことなバカッターしてしまうわけ。BL児ポと同じぐらいの犯罪アイテムにならない限り、すべての腐女子ディープウェブで暮らすなんて、永遠にその日は来ないよ。

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.ヤンデレって実際に存在するんでしょうか。

それなりに波乱万丈な人生を送ってきた私も良くは知らないな。

私が出会ってきた人間は、ほとんど分かりやす暴力的な奴らばかりだったから。

覚えている範疇でそれっぽいのは、「愛佳俺の嫁彼女はまだ知らないだけだ」みたいなことを言った人間かな。

愛佳って人物が誰かは私には分からないが。

まあ「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない」みたいなものだと思うので、話半分で聞いていたが。

Q.自分が今までで体験した間抜けな怪我は何ですか。

玉乗りに挑戦していたんだが、飛び降り着地するときに勢い余って顔から地面に突っ込んでしまってね。

地面も砂利の混じったグラウンドから、これが痛いの何のって。

なぜ顔から突っ込んでしまったのか、なぜ玉乗りなんぞをやったのか、今でも自分自身ことなのに理解に苦しむよ。

次点だと折りたたみナイフをたたむ時に、刃の部分を指で押し当ててたたんだことだな。

すぐには血は出てこないんだよ。

時間差で親指がパックリ開いた瞬間を見たね。

それでもテープ絆創膏を貼ってるだけで、傷も残らず治るんだからすごいよな。

おかげで酒の席で語れるような武勇伝がないのが個人的には悲しいところだが。

誤解なきよう言っておくが、あくま子供の頃の話だからな。

Q.幸運の女神は自分に向かって微笑んでくれたと記憶しているのですが、そう言っている人間が周りにも多くて混乱しています。僕の気のせいだったのか、それとも周りが間違っているのか、どちらなのでしょうか。

両方正解だ。

幸運の女神は誰にでも微笑むビッチであることは有名だからな。

或いは、マンデラ効果か平行世界での記憶混同たかのどちらかだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170526184716

興味本位質問を許してほしいんだけれど、満腹に近づくと料理を不味く感じる現象増田存在しない感じ?

腹7分目くらいから味を正しく感じなくなってきて、9分目を超えたあたりから食べ物認識できなくなるような。

英単語は暗記してはいけない

さて、今回は私の英語学習法の核心、「英単語の暗記をしない」ということについて語ってみたい。

英単語を覚えた」とはどういう状態

http://anond.hatelabo.jp/20170524213622

ここで前回リスニングについて語った内容には、凄まじい反響があった。私は1500というブクマ数にoverwhelmされてしまった。

いきなり何を言ってるのか、と思われるだろうが、私の感覚の中では、1500ブクマという気分を一番表せるのは、日本語の「圧倒された」ではなく、英語の"overwhelm"だ。

この単語はただ「圧倒された」だけでなく、「圧倒的な力に晒されて、疲弊してしまった」という感覚がある。もしこれが増田でなく普通ブログだったら、プレッシャーで何も書けなくなっていたかもしれない。

他にも、前回の「英語をあるがままに受け入れなければならない」という結論の部分は、最初は「英語をあるがままにembraceしなければならない」と書いてあったのだが、伝わらなさそうなので書き直した。embraceは「抱擁するように受け入れる」というような感覚だが、日本語で書くと何のことやらわからない。

英単語を覚えるということは、こういった単語に伴う感覚を一つ一つ身につけていくことだ。そうすれば英単語自分のものなり、ライティングスピーキングでも自然単語が湧いてきて、自由に使うことができるようになる。

英単語それぞれに固有であるこの感覚をどう身につけるのか、というのがここで語りたい話題である

日本語訳語を覚えるのは有効

英語学習世界で良く出て来るスローガンに「英語英語のままに理解しなさい」「日本語に訳して理解してはいけません」というのがある。

しかし「英語英語のままで理解しろ」と言われても、初心者には何のことか分からず、何か魔術的な、自分には絶対にできない思考法によってしか英語理解できないのではないか、という気にさせられてしまう。私も高校生の頃に、このスローガンを聞いて、そんな絶望感に襲われたことがある。

日本語しかできない日本人にとって、言語思考する際に使える唯一のツール日本語だ。英単語意味を知りたいなら、日本語訳語なり、日本語で書かれた説明によって理解するしかない。

日本語訳語を当てはめ、文法ルールに従って語順を並び替えて、並び替えた日本語から文意をつかむ。ノンネイティブである学習者はそこからスタートするしかない。そして大学受験レベルになっても、難関校を受験するのでなければ、その方法論で通用するだろう。

そのレベル英語力が欲しいならば、訳語を覚えることは有効だ。

ただ、「英単語を覚えるぞ!」と単語帳を開き、そこに記された訳語や例文を見たり、書いたり、発音したりしてみても、それで記憶できるのは記憶力がいい人だけで、普通は無理だ。

そしてそのレベルの、日本語訳語並べ替えるような英語力では、現実世界にあるほとんどの英文は読めず、あまり役に立たない。日本語英語はあまりにも違いすぎるので、逐語訳、直訳はほとんど通用せず、日本語訳語をそのまま適用しても英文理解することは出来ない。

なので、受験関係ない大人にとって、日本語訳語による英語理解は、目指すべき目標にはなりえない。

英英辞典を引くのは有効

「『英語英語のままに理解しなさい』か。ならば英英辞典を使って英語意味を覚えよう!」と考えるのは自然な発想だ。しかし、これもうまくいかない。

日本語を介して英語理解する段階を超えるには、英単語の持つ固有の感覚を覚える必要がある。

英単語から日本語訳語が想起されるようではいけない。それと同様に、英英辞典に書いてある語の定義が想起されるのも、その隣に書いてある同意語が想起されるのもアウトだ。そういった余計なものが出て来るようでは、リスニングはできるはずもないし、リーディングにも苦労を伴うことになる。

日本人にとっては、日本語単語が持っている感覚を想起するのは容易い。一方、英語から感覚を想起するのは難しい。英単語感覚を結びつけるという意味では、日本語訳語を介したほうが早い。

しかし、日本語訳語英単語では、意味に違いがある。日本語訳語を介して英単語理解しても、不正確な理解しかならない。しかしそれは、英英辞典に書いてある定義にしても、同意語にしても同じことだ。同意語といっても、単語が違う以上はニュアンスの違いがあり、辞典の短い説明でそれを完全に言い表すことは出来ない。

なので、単語を覚えるために英英辞典を使うべきではない。(*1)

英単語の本当の意味

英和辞典英英辞典では、英単語が持っている本当の感覚を掴むことはできない。

英単語の本当の意味は、その単語が実際に使われたシチュエーションの中にあり、その中にしかない。その単語を発した人の感情であったり、伝えたいメッセージがその単語の中に込められる。それを感じ取ることが出来れば、その単語の本当に意味するところが伝わってくる。

もちろん人によって、単語に込める意味には多少の違いがあるし、一度や二度その単語出会っただけで、その感覚を本当に自分のものに出来るかはわからない。その単語に何度も出会い修正を重ねながら、感覚を確かなものにしていく必要がある。

いずれにしても、実際にその単語が使われている生の英語を、深く理解し、言葉を発した人物気持ちシチュエーションをしっかりと読み取ることで、そこに出てきた単語の本当の意味を掴むことが出来る。辞書定義や、ぶつ切りにされた例文からでは分からない。

小説映画を介して英単語を学ぶ意味

小説映画シチュエーションを深く感じ取って理解し、記憶の中に蓄積していくことで、そこで出てきた英単語イディオムといった英語表現意味を、実感を伴って理解することが出来る。やがてその英語表現自分身体の中に染み込んで、感覚的に使いこなすことができるようになる。

http://anond.hatelabo.jp/20170522214348

私が以前ここに書いた学習法では、「辞書を引きながら小説を読む、映画英語字幕を一時停止しながら解釈する」といった事が勧められている。それは小説映画が、人物の心情があり、シチュエーションがある生の英語の塊だからだ。そして「自分が楽しめるものを見る」ことを勧めているのは、そうでないと登場人物の心情に寄り添ったり、シチュエーションハラハラすることが難しくなり、英語感覚的に深く読み取ることができないために、著しく学習効果が落ちてしまうからだ。

ここで使う辞書はもちろん英和で構わない。ただし辞書記述はヒント程度にとどめ、単語の本当の意味作品の中から感じ取ることが重要だ。辞書から単語感覚理解することは出来ず、実際に使用されたシチュエーションを蓄積することでしか単語自分のものとすることは出来ない。

英語英語のまま理解する

単語イディオム等、全ての英語表現は、小説映画実体験などから記憶の中にその表現使用されたシチュエーションが蓄積されることで、その表現に固有の感覚が醸成されていく。

そのシチュエーションが印象深いほどに、感覚はより明確になり、記憶への定着率も上がる。そしてシチュエーションの数が増えるほどに、感覚はより正確に、記憶はより強固になっていく。

シチュエーション自体は時とともに忘れてしま場合が多い。しかしその表現に染み付いた感覚は、シチュエーションを忘れた後も残っている。

そして英語表現からその感覚が直接想起されるようになれば、日本語を介さず「英語英語のまま理解する」状態に至ることができる。その状態に至れば、その英語表現感覚的に理解し、適切な時に適切な形でアウトプットすることも出来るようになる。

作品を味わうために必要英語

そうはいっても、「私の英語力では小説映画もとても歯が立たない。それは語彙力が足りないからだ。まず単語を覚えなければ」と考える人は多い。

そして単語学習のあまりのつまらなさ、記憶の定着しなさに絶望して諦めてしまうというという人が後を絶たない。しかしそれは根本が間違っている。

辞書というものがある以上、英語解釈するのに語彙力は必須ではない。テスト問題を解くためには、辞書なしで英語を読み解く力が必要かも知れないが、小説映画を味わうために必須ものではない。

単語を調べるためにいちいち辞書を引いていたら、話が先に進まず、読書体験がぶつ切りになるので楽しめない」という考え方もあるだろう。しかし私は「辞書を引きながら頑張って読んだからこそ、心に深く残る読書体験になる」と考えている。

通常の母国語読書では、立ち止まり辞書を引き、文法構造を考え、熟考しながら読み解くというような作業はまず行わない。学習者が文章理解するために行うそれらの作業は、文章を深く読むことにも役立っている。

最初に読んだ一冊、私の場合は"There's a Boy in the Girls' Bathroom"という児童書だったが、当時の私には非常に難しく、何度も立ち止まり辞書を引き、検索し、英文法に立ち返り、悪戦苦闘した。ただ、これは本当に素晴らしい本で、読む価値があると思えたから頑張ることができた。登場人物の心情に寄り添い、シチュエーションハラハラしながら、苦しいながらも素晴らしい読書体験をすることが出来た。

一冊目を終えれば二冊目はずっと簡単に読めた。三冊、四冊と進むに連れて英語力がぐんぐんと増していき、読書から苦が減り喜びが増していった。やがて「ゲームの達人」のような大人向けにも手が出せるようになり、刑事ハリーボッシュシリーズにハマる頃には映画英語字幕で存分に楽しめるようになっていた。

そして今はKindleがある。単語を長押しすれば辞書が引ける、検索も直ぐに出来る、洋書はなんでも安くダウンロードでき、スマホに入れて持ち運べる。これは英語学習のために存在するような素晴らしいツールだ。

Kindleがあれば語彙力は読書障害にはなりえない。ただし、児童書レベルでも英文を読むためには、ある程度の文法力が必要だ。そのためには受験参考書活用してほしい。日本受験英語界には素晴らしい文法解説がたくさんある。

日本語訳使用してもよいのか

日本語を介してしまうと英語を深く感じ取れないため、基本的日本語訳は使うべきではないと考えている。

ただ、どうしても理解できない英文出会うことはある。いくら時間を費やしても理解できない、そういう時には、日本語訳を見る。日本語字幕であったり、訳書であったりだ。プロフェッショナルの訳からは、独習では得難いものが得られることも多い。

作品から単語を覚えるのは非効率ではないか

世の本屋には「基本単語1000」とか「TOEIC必須単語3000」といったような、頻出単語とその意味を並べた参考書が大量に並んでいる。

英文に登場する単語の90%は1000語に含まれる、だからこの基本語をまず暗記して、それから英文を読むのが効率的だ」などと言う人もいる。しかしこれはほとんどデタラメである

英文に登場する単語の大半が基本語なのは確かだ。しかし500ページそこそこの参考書に1000個も意味が書けるほど、基本語の内容は浅くない。私は今でも日常的に、基本語を辞書で引いている。そしてその単語のさまざまな使い方を見て、基本語の奥深さを噛み締めている。

英語は読むにしても、書くにしても、聞くにしても、話すにしても、基本語は身体の一部になるぐらいまで深く理解する必要がある。実際の英語の中で気が遠くなるほど何度も遭遇し、使用シチュエーションを蓄積し、自分でも使ってみる、そういった積み重ねの中でしか、その本当に意味するところは分からない。参考書レベルで基本語を分かった気になっても、少し派生的な意味で登場しただけで分からなくなるのがオチだろう。

そして英語の語彙の中で特に難しいのは、基本語の組み合わせによって発生する熟語イディオムであるイディオム意味単語意味するものから大きくかけ離れていることが多く、故にイディオムと呼ばれるわけだが、この知識参考書ではほとんど得られない。このように、90%とされる基本語の中にも、参考書に含まれていないものが大量にある。

「それでも、頻出単語基本的意味だけでも抑えておくのは重要ではないか小説などでランダムに出て来るのに任せたら、時間がどれだけかかるかわからない」そう思う人もいるだろう。

しかし、頻出語は頻出するから頻出語と言われる。基本単語1000ぐらいなら、小説を1冊読む頃には否応なく頭に染み付いているはずだ。それも単語参考書で得たものとは違って、単語から想起される感覚を伴った、生きた英単語として身についている。

TOEIC3000語も、何の本でも数冊読めばほぼ頭に入っているはずだ。3000語を感覚的に理解できるようになれば、その3000語で構成された文は、日本語を介さず感覚的に理解できるようになり、「英語英語のままで」理解できるようになる。そうなれば読書スムーズに進むようになり、インプットスピードが上がり、それが英語の上達を加速させる好循環に入ることができる。成長の実感は英語学習モチベーションを高め、それがさらに成長を加速させる。3000語を感覚理解できる頃には、英語学習にドハマリして抜け出せなくなっているはずだ。

高難度の単語

高難度の単語は出現頻度が低くなるので、そういった単語網羅的に学習するのは、小説映画ばかりを偏って見ているノンネイティブには難しいかもしれない。体感ではウェブリオLv16ぐらいからは厳しいのかなという感じがしている。

そういった高難度の単語網羅的に学習したい場合は、単語参考書を使うのは有効だろう。高難度の単語なら基本語のように意味派生したりイディオムになったりということは少なく、参考書レベル理解でもなんとかなるかもしれない。

ただ、参考書による単語学習はやっても覚えられないので、私はやらない。無数にある見たことのない単語の予習に励むより、知らない単語が出てきても、話を追い続ける力を磨いたほうが現実的だと考えている。

自分がやるべき学習法とは

何の学習法でも言えることだが、自分が今やるべきでない学習法、自分に合ってない学習法は、やってみると身体本能的に拒否する。そういう学習法は、無理にやっても身が入らないのでやらないほうが良い(もちろん私の勧めている学習法も含めて)。

気持ちよくて、クタクタに疲れられる学習法と出会ったら、それをやるべきだ。疲れているということは脳が働いているということで、気持ち良ければずっと続けられる。

そのうちに慣れると疲れなくなってくる。トレーニングしても疲れていない場合、上達は見込めない。そうなったら学習法をアレンジし、負荷を上げて、気持ちよく疲れられるところまで調節する。誰かに教わった学習法でも、こうして自分の今のレベルに合った形にアレンジすることで、効果を高めることが出来る。

追記:

長くなりすぎてしまった。ここまで読んでくれてありがとう

英単語の暗記は日本人英語ができない原因の根本にして全て、ーにして全、諸悪の根源マスターマインド、He's pulling the stringsWho do you think is calling the shots around here? ぐらいに思っている。ただ、目の敵にしすぎて気持ちが入りすぎてしまったようだ。いずれリベンジ(和製英語)したい。

 *1 しか英英辞典自体は、それを使いこなせる英語力が身についた後ならば、英語学習の強力な武器になる。
 私は普段オックスフォード英英辞典を使っている。グーグル使用言語英語にして単語ググると、一番上にオックスフォード記述が出てくるので、まずこれを見る(出てこない場合検索語にdefinitionを加える)。Kindle無料でついてくる英英辞典オックスフォードだ。
 オックスフォードでは、英単語をより難しい英単語説明している。その単語辞書で引くことで、際限なく難しい単語出会えるため、いくらでも語彙を増やすことが出来る。単語定義も難解で味わい深く、その文章に触れること自体英語力を向上させてくれる。

人生選択

人生選択において正しい選択というもの存在しない

黒歴史ノートより。

コメントアクシズ教に入信しました。

「ならば、楽な方を選びなさい」が今の答えになります(悪化してる)。

http://anond.hatelabo.jp/20170526134013

典型的ネトウヨ現実逃避ワロタ

正しい人が正しさを証明しろと迫られる世の中は狂ってる。

事実関係を知ればこんな的外れを平気で口にできるのはただのキチガイキチガイから見れば集団ヒステリーということになるんだろうね(笑)で片付けられて終わり国会ウォッチャー記事全部見てきたほうがいいんじゃない

違法じゃないからセーフ!とか言い張ってるけど、一般論で言えば籠池問題通底する「親しければ官僚プレッシャーを与えて便宜をいくらでも図るクズ」の時点でアウトでしょ

法律で決まってなかったら殺人レイプしまくるクズ安倍を支持してるってことでOK?笑

官僚支配問題だけどぼくらのあべちゃん支配問題がないんだ笑

情報公開問題ガーとか言ってるけど論点ごっちゃにしすぎでしょ笑

情報公開プロセス自体問題があるかどうかと本来確認すべき文書確認せずはいはいありませんと言い張り挙句官僚からその文書はあるだろってツッコまれた途端読売安倍乞食新聞過去スキャンダルまがいを顔真っ赤にしながら垂れ流してるクズ集団擁護してる連中の存在は別問題だし、それを擁護してる方が集団ヒステリーしか見えないんだが笑

楽して稼げる仕事なんてあるのだろうか?

仕事には何かしらのストレスが常にかかり責任も発生する。その苦労がお金に変わっているものだと基本的には思っている。

そのストレス責任が全く無く、尚且つとても楽な仕事

『私は今の仕事やりがいを感じているのでストレス責任を苦と思っていない!』

という様な理由仕事を楽と思う人もいるだろうが、それは今回の話では取り扱っていない。


お金を稼ぐという行為には、必ず何かしらの責任ストレスが付きまとう。

それを感じていない人は図太く心が強い人か無責任なだけだろう。


正社員として働ける業種で、責任ストレスも無く手取り15~20万円の仕事

そんな業種がこの世に存在するのだろうか?

あれば私は全力でそこに向かう。

楽して人生を送るために。


結局は今の仕事責任ストレスから現実逃避する為の文章なっちゃった

子供が生まれ持って無邪気に邪悪な発想を浮かべる子供だとして、保護者たる親はどう考えるのか。

よくある葛藤様式一種で、一子相伝の秘術を持つ家系であるものの、生まれた子は邪な存在だった、という鬼子のような概念

成人すると邪悪存在になるのが必定現代風に翻訳するとシリアルキラー詐欺師になるのが決まってる子。

子供時代はそうとは思えないくら可愛いという条件付き。

チェンジリングも近いが、こちらは元々自分の子ではないので捨てるのも躊躇がなさそう。

月は存在しない

A「あそこに箱がありますよ」

B「そもそも箱があるか確認されていないのであっちを見る必要はない」

A「じゃあ箱があそこにあることを今私が確認しました、あっちを見てください」

B「あなたの言うことを信用することはできないので見る必要はない、したがって箱の存在確認できない」

A「じゃあ口で言いますね、木の箱でりんごが入ってます

B「そもそも確認していないので答えようがない」

A「Xさんを連れてきました。Xさんは箱があると言っています

B「Xさんは出会い系バーに通っていた。出会い系バーに通っていた人物は信用できず、箱は存在しない」

A「話を変えましょう、月は存在するのでしょうか」

B「私が見ている時だけ月は存在し、見ていない間は消滅しているのだ」

LINE、その他SNSに欲しい「友達プロフィール画像を設定できる機能

友達プロフィール画像を設定できる機能

自分が持ってる好きな画像友達プロフィール画像に設定できる。双方にメリットがあり

する側

「好きな写真を好きな友だちのプロフィール画像にできる、それをみんなが見る、楽しい


される側

自分で選ばなくてもいい、気が楽、ナルシスト感がなくなる、友だちがいるアピール楽しい



流れ

友だちリストにある場合に好きな画像を「この人のプロフィールとしてオススメする」

本人に承認却下ボタンが表示される → 本人が「承認」することで設定され、画像の隅に小さく「友達がくれましたバッヂ」が表示される




男性だと自分写真自分プロフィールに設定することに気恥ずかしさや難しさがある

どんな写真を設定したとしても「それを自分らしいと思った自分」という構図が見えてしまう為、ナルシスト感が生まれしま

これは女性だとあまり起こらない現象男性の多くがこのような問題を抱えており、デフォルト画像、もしくは後ろ姿バイクなどのきわめて独自性の低い写真などを消極的に設定しているのが現状。

この機能が追加されれば、自分のチョイスではないため、どのような画像にも「友人が勝手に送ってきた」「娘がくれたんだよ」などの言い訳が立つの精神的に楽。

また、ともだちが撮った写真をそのまま設定することができるので効率的でもある。

自分写真を誰かのスマホ撮影してもらう場合、「写真送信してもらう→自分で設定する」というステップ数が、たった1ステップ可能です。

これは女性にもありがたい機能

会話の入り口にもなるでしょう。

このような機能世界中のどのアプリにもまだ存在しませんが、おそらく日本人ならだれでも心の中でモヤモヤを抱えているはず。

ぜひご検討ください。

褒められたい

どんなことでも大袈裟なくらいに褒められたい。

でもいざ褒められると何とも思わないし、飢餓感が募る。空腹時に中途半端軽食を口にして余計空腹が募る感じ。

或いは自分の心が底抜けバケツになっていて、褒め言葉が素通りしていくイメージだ。

浴びるように褒められたい。努力を受け入れてほしい。

アドラー心理学の「勇気づけ」でもいい。うんざりするくらいの勇気がほしい。存在を認められたい。

生きてていいよって言われたい。社会のどこかに私の居場所を確保してほしい。

底抜けバケツを素通りするなら、その幅より大きなもので塞ぐくらいの褒め言葉をぶつけられたい。

がちゃがちゃうるせえな

結論から言えば、正解は無い。

今の自分に都合の良い何かは存在しない。見つけたとしても、別の多くの課題を見つけるだろお前は。

学ぶことにおいて最も無駄なのは、何かと理由をつけて何にも手をつけないことだ。

PCスペックにぐだぐだ悩むならiMacの一番高いカスタムで買え。

金で解決するんだからこれは比較解決やす課題だ。

最初から何でも出来るように準備をするな。

脳のスペックは金で解決出来ない。

まず言語は1つに絞れ。何でもいい。

どうしても悩むんなら、知り合いが一番よく使ってる言語を選べ。分からないことがあれば相談出来る。

プログラムやってる知り合いが居ないなら、適当サイコロで決めろ。それぐらいでいい。

分からんことは調べろ。

別にネットワークが繋がらない環境じゃないだろ。英語サイトも全てを理解する必要はない。

ある程度単語かいつまんで理解出来れば一旦は良い。

どうしても不安ならGoogle翻訳通せ。

何が一番良いかなんて誰も知らん。

どの言語が好きかぐらいは言えるだろうが。

頑張れ。

プログラミングが好きになるといいな。

http://anond.hatelabo.jp/20170407112743

二次創作小説研究目的引用することは研究倫理に反するか

http://anond.hatelabo.jp/20170525145352

どちらかというと大学側に同情している情報系の院生なので,以下の内容はそのようなバイアスがかかっていると思われます

論文自体について

個人的感覚では「インターネット上に公開したもの分析批評対象となる可能性がある」と思っているので,この点について著者を責めるのは難しいと感じます

オタク的に言えば、「任意作品は,2次創作対象となる可能性がある」程度の感覚です.ここで大声を上げすぎるとブーメランにならないのかとヒヤヒヤします.

公開した論文は必ず批評・文献の対象となる可能性があり,それに際してわざわざ許諾を取る必要はなく,必要があってはならないと言う文化存在するのもその一助となっているのではないでしょうか.

一方で,論文趣旨に対し,「対象作品の作者は誰か」「対象作品種別BLか・そうでないか」は重要情報ではないため,わざわざ記述する必要もなく,当てつけのように受け取れるとは思います.著者はそこまで考えてないと思いますが.

論文再現性を考えると,pixivランキング過去のものも参照できるので,「201x年y月aa日〜bb日のウィークリーランキング上位10小説対象とした」程度でよかったのではないでしょうか.

また,「自分の公開した論文想定読者以外の人間に突然有害と言われ不愉快だ」という点においては,研究を行う側としては気をつけていかなければならないと思いました.「猥褻表現フィルタリング」くらいが妥当でしょう.

もしくは「pixivって男子に人気で見ても男同士の小説がかなり混ざるので,(実用の為に)分類したい」くらいですかね.個人的にはこの問題があるのでノクターンノベルズの方が好きです.

大学学会側について

一般の方を名指しをするなら許可を取ろうね,くらいの話で収まってほしいと思います.何か法的に明らかに危険だ,とは感じないので……

学生処分みたいな話になったらさすがに大学の上の方々の頭の中身を疑います

pixiv側について

「うちの客が不愉快になったんだけど」以上の対応は取って欲しくないです.pixivは内部で多少機械学習を行っているようなので,あまり極端な対応は取らないと思いますが.

もしくはこれを機に,匿名処理を施したデータセットの販売なんかを行っても良いんじゃないかと思います

オタクとして

インターネットには気をつけよう.

学生として

このような研究は,当然pixivが内部でやっていると思われるので恐ろしいテーマ選択をしたな,と思いました.研究途中にpixivが何かを出してきたらどうするんだろう.

SFで、超文明持った宇宙人がやってきて「ウン千年後に人類の助けが必要になる」とかいう展開結構多いけど、遠い未来にも人類はちゃんと存在していて発展もしていると思えるのがいいのかな? 安心が欲しいというか。どうせ自分が死んだ後のことだからどうでもいいはずなんだけどね。

自分も単純にわくわくするので好きな要素ではあるんだけど。

昨日のFF11

アドゥリン行って風水士と魔導剣士になれるようになった

周辺でレベルあげできるかとおもったがとてとてだらけで無理(何回か死ぬ、リレイズ存在を忘れてた)

風水士を25まで上げる フェイスフェロー(久しぶり!)で裸同然の装備(イベントアイテムだらけ)で約1時間(150%指輪使う)

魔法とか買ってないので風水士らしさ、ゼロ

今日の予定

魔導剣士を30ぐらいまで上げる

赤のレベル上げ引き続き

もっと強いフェイスとったほうがいいのか?

人生拗ねない方法を教えてほしい

最近他人に「人生に拗ねている」と指摘された。どうやら自分消極的で「どうせ自分ダメだ」という観念が見え隠れしているらしい。

これは確かにそうだ。自分特に若くもないし、かといってこれといったような特技もないし、自分がやりたいと思ったものすべからく挫折

自分がやりたいと思ったものを優先させないというのにかけている人生を送っているといっても過言ではない。

どうせ自分など誰の力にもなれない存在で、他人の方がうまくできるのだから自分がやらないでもよいだろうと思っているのだ。

どうやらこれは社会に出るには良くないことらしい。その人曰く、自分の考えを持っているように演じた方が生きやすいらしい。

どうにもそれが難しい。というよりも上記のように人生を拗ねて過ごしてきた自分からはとうてい拗ねない人生というのはイメージしにくい。

どういう心構えなら良いんか。もしかしてこれって精神科とかに行き人生に対しての不安他人に対しての不審感とかを払拭しないとダメなのだろうか…

だれか教えて欲しいというか助けてほしい。

ニュースというメディア所詮犯罪方法を教えてるに過ぎない

ニュースには、いろいろなニュースがあるわけだが、

例えば、より殺傷能力をある爆弾を作る方法を全世界中教授していたり

例えば、安全神話であった新幹線をとても簡単テロできることを教授していたり

いろんな方法もあるだろう。

サリンとかVXガスとか、頭と資力があれば、誰でも作れる。

これらの存在を世に知らしめたから、どんどん犯罪凶悪化する。

オレオレ詐欺だって方法ニュース教授しているから、余計にひどくなる。

警察力がいくら強化されても、犯罪凶悪化し、かつ、減らない。

しろ警察なんて、ある一定の分野においては、完全にお箱だろう。

最後に、真似されると、日本国民どころか、世界人類が困るから言わないが

核兵器波に強力な爆弾ができる爆発物の理論を完成させた。

しかも、ドローンで爆発させてもいいだろう。

たかが1機のドローンが、東京23区を完全に壊滅させてしまう日が、いつか、来る。

以上、某薬学部卒業ニートからの警告である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん