「岩本ナオ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 岩本ナオとは

2017-12-09

https://anond.hatelabo.jp/20171209012716

去年も岩本ナオの1冊読み切りが1位だっただろ

妥当

特に若い層、雑誌を続けて買った経験がない層には長編ってあまり好かれない

2017-05-25

自分説得力の無さ……

岩本ナオ町でうわさの天狗の子が好きだったので、金の国水の国は発売日に買った。

面白かったので嫁に薦めたら、

「えーおもしろくなさそうー」

と言われた。

「そうですか…」

私は肩を落として寝室へ。


それから3ヵ月後。

嫁が、

金の国水の国って知ってる?面白いらしいよ!

買おうよ!」

と言ってきた。

我が家あるじゃん!俺が薦めたじゃん!」

「え?そうだっけ?」


嫁は雑誌かなんかのブログ面白いというのを見たらしい。

とほほ。

2016-07-29

[]

金の国水の国を読んだ。取り立ててこれがすさまじいって箇所はないんだけれど、緊張状態にある二国の間柄を愛が結びつけるっていう王道物語が適切に描かれていたのがよかったと思う。

それぞれの国の状況がしっかりと設定しているのに好感が持てた。二つの国それぞれにちゃんと特色があって、その特色ゆえに問題を抱えている。加えてその問題がちゃんと物語に絡んでくるのがよかった。構造としては特に奇を衒ったものではないのだろうけど、そういったところをちゃんと抑えるのって重要だと思う。簡潔な物語にも奥行きや厚みを感じることができた。

また岩本ナオ特有のゆるーい雰囲気が全体にいい効果をもたらしていた。描かれている内容はもとより、終盤の切羽詰まった状況なんかかなりシリアスで厳しい表現もできるはずなのに、ほんわかした絵柄と台詞回しと作者のセンスとが相まって、どこか童話めいた朗らかさが感じられるのが面白かった。

この内容を一冊で完結できたのはすごいと思う。思うけど、もっと一つ一つのエピソードを長く読んでいたい気持ちも生まれしまった。ぎゅぎゅっとエッセンスが詰まっているからこそ、もっと物語に浸っていたかった気分。さっくり読めるいい漫画なんだけどね。

関係ないけど、最近漫画しか読んでないのでだめだと思う。読んでもないのに文庫本ばかり増えていくし。ほんとだめだと思う。

2008-12-10

http://anond.hatelabo.jp/20081210163551

オンナ編はflowers強いねえ……

確かに今一番充実している少女漫画雑誌なんじゃないかと思うけど。

ただ、個人的には1位の小玉ユキさんは去年の時点で既に大きく化けた人で、今年一番化けたのは岩本ナオさんなのではないかと思っている。

「町でうわさの天狗の子」は鳥肌もの。

2008-12-03

[]

女性編で。

・町で噂の天狗の子(岩本ナオ

群青学舎入江亜季

・潔く柔く(いくえみ綾

大奥よしながふみ

・アンダーザローズ船戸明里

他に良かったもの

坂道アポロン小玉ユキ

パティスリーMON(きら)

女の子の食卓(志村志保子

女の子の食卓」は個人的には好きなんだけど、感傷的すぎる部分があるので上位には入れなかった。

中村明日美子も入れたいんだけど今年一番良かったのがBL作品(同級生)なので……。

いくえみ綾はもう良い加減に評価されるべきだと思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん