2021-09-12

続・皆さん、そろそろ「ベース電源」て言葉は忘れてください

皆さん、そろそろ「ベース電源」て言葉は忘れてくださいの続きというか、コメント増田への返答です。

貼ってあったURL読んでなかったから読んでたけど,やけに風力のコスト無視して風力推すな~と思ったら風力屋じゃん

本当は風力発電もっと安くなるんだ!って持論でも持ってるのかもしれないけど,まあポジショントークだよね

安田先生は風力屋じゃなくて電力取引市場制度研究者だよ。あと、引用したコラム2015年のものなのね。そこから7年経って、太陽光陸上風力は欧州でも中国でもグリッドパリティfitなどの補助金なしのメリットオーダー最上位)を達成しつつある。中国ではこの8月FITが終了し、純粋コスト競争力の面でも再エネが最も優位のエネルギーになった。海外の再エネ業界では次のマイルストーンは「洋上風力がいつグリッドパリティになるか」で、風況がよいロケーションなら、既にグリッドパリティの8円/kwh台に突入しつつある。これってどういうことかわかる? 環境正義とか、カーボンニュートラルとか、原子力発電リスクとかは、もう関係なくなってくんの。正しく設計された電力取引市場では、追加仕入コストがほぼ0のエネルギーに、追加仕入コストに燃料代がかかるエネルギー絶対に勝てない、ということなんだよ。 火発や原発は、環境倫理ではなく、純粋コストで再エネに駆逐される。

安田先生の主張が「ポジショントーク」で信頼できないなら自分で色々調べてみればいい。例えばデロイトーマツレポートなんかどう?

https://www2.deloitte.com/content/dam/Deloitte/jp/Documents/energy-resources/er/jp-er-global-renewable-energy-trend.pdf

あるいはwikipediaの「ベースロード電源」項目の英語版ドイツ語版、スペイン語版を読んでみるのもいいかも。日本語版にはない、「ベースロード電源時代遅れ」という言葉がしっかり書かれている。"baseload outdated"とかでぐぐってみるのもいい。2010年からベースロード電力需要対応する)「ベースロード電源という考え方はもう時代遅れだ」という論考がズラズラ出てくる。インテリジェントな電力グリッド取引市場が整備されれば、ベースロード電力需要VRE(変動性再エネ)だけで満たすことは理論的に可能だ、という認識自体は、先進国の電力業界ではだいぶ前から常識になっている。日本はこういう議論10年ぐらい遅れてて、つい最近まで「ベースロード需要ベースロード電源で、ピーク電力はVREで補う」と言い続けてたけど、電力取引市場の導入でこれもだんだん変わってくると思う。

風力発電コスト的に原子力の1.5倍以上だしもともと需要が低めの冬と夜が良いとなると,市場余剰電力の飽和が常態化するとかなり設備負担が重くなってきそうだし,供給を絞ってくるように思える.(というか電力市場で売るという想定を立てた場合風力発電コスト的に成り立つのか?)

これは上でも書いたとおり、少なくとも陸上風力は海外ではグリッドパリティを達成し、コスト的には「成り立つ」ことが証明された。あとは洋上風力をどこまで低コスト化できるかという段階。日本でも、北海道から東北北陸にかけての日本海の風況なら、洋上風力でもいずれグリッドパリティが成り立つと見込まれいるから、かなりの数の開発計画目白押しになっている。https://mainichi.jp/premier/business/articles/20210421/biz/00m/070/002000d

ただ,付けたり消したりが二番目に難しいのが原発である以上(一番難しいのは自然エネルギー発電ですよね,逆ザヤでも売らないといけないわけで)調整目的で動かすのもなかなか難しそう.

再エネには、長期償却計画的な意味での逆ザヤはあっても、限界費用的な観点での逆ザヤ状態はない。だから設備が発電してる時は最安値でも売ればよくて、売電を止める必要は全くない。もし止めるとしても、太陽光はただ系統から切り離すだけ、風力はブレードを寝かすだけなんで、別に大変じゃないけど(九州太陽光の出力制御をしたとき、「停止や稼動が大変だ」って声は全くなかったでしょ?)。稼働自体に追加コストがかからない再エネ発電設備事業者にとって、安値でも売るのと設備を止めるののどっちが得か、少し考えてみればすぐわかると思う。

ちなみに、今は日本では出力制御の順序が国によって決められてて、発電量超過の時は、最初に火発を止め、次に太陽光と風力を止め、最後に水力・原子力地熱を止める、ということになってる。なんでかというと、原発は国が定めた「長期安定電源」だから経済合理性よりも「最後まで止めてはいけない電力はこれ」という国のルールが優先されて、限界費用が安い電力のほうを先に止めてる。つまり「長期安定電源」という概念自体が、電力エネルギー効率的生産と利用を阻害する反市場的な障害物になってしまうわけ。国民が損するってことだよ。

世界的には電力をめぐる議論の中で非主流になったどころか、すでに現実自体に追い越され否定されたようなことを、日本では未だに大真面目に主張してる既存力業界のステークホルダー人達がいる。で、ネットには、その人達の言うことを鵜呑みにして10年前の再エネ否定論を信じてる人達がこれまたいっぱいいる(実は俺もそうだった)。「ベース電源」はその象徴みたいなもんだよ。せっかくここまで読んでくれたなら、そのへんの状況は自分自身で納得行くまで調べてみてほしい。その上で生産的な再エネ否定論・懐疑論をやるのは良いことなんだから

anond:20210912005951

記事への反応 -
  • その例に挙げる海外で停電が起きることについて有識者はどう判定してるんだろうね?

  • 正しく設計された、ということだから元来正しく設計されていなかったり、されていても何らかの想定外の異常事態が起こることはありえるのだが、 それへの対処はどの程度考えられて...

    • じゃあ既存の設備は、正しく設計されてないじゃんと思うよな?

  • anond:20210910190224 ここでもうダメなのギャグ? ベース電源とか知ってる? 元増田ではないけれど、ここで「ベース電源」て言葉を出すのは、それこそギャグになっちゃうよ。 電力...

    • この論と経産省の発電コストのPDFを見ていたけれど,太陽光発電は原子力とコスト的にそこまで大きな差はない上に夏の昼が一番電力需要が高いという絡みもあってボコボコ出来るだろ...

      • クリーンエネルギーだけで電力賄おうとしたら核融合炉実用化しかない気はする 個人的には黒潮で潮力発電するやつに期待してたけど、最近は全然聞かなくて残念

        • プルサーマルにかけた費用を潮力や地熱にかけていればと思うね

          • プルサーマルはフランスへのお小遣いだったんだろうね

          • プルマージュサルや高速増殖炉ってなんだったろうな。少しは安全保障もあっただろうけど。

        • 日本で潮流発電ができるわけがない。たかが旅館すらまとめられないのに、漁協がまとまるわけがない。

          • 温泉ってそんなに入りたいもんなのかねえ お風呂じゃだめなのかねえ

            • そこは、旅館が全部儲かると思ったら、地熱発電するでしょ、って思うね。儲かんないのが、明白なんでしょ。水力発電はあんだけ流行ったのだから、無理なんでしょ。

    • うっせーな。もう、他人の太陽光で FIT されるのはうんざりだ。

    • 逆に考えると日本にはやたらと高コストな原子力発電所を作りまくってしまったがゆえに、再生可能エネルギーへの転換を推進したがらなかったし、今もそうであるということだな。で...

      • そうは言うが、出力の大きい発電所を揃えた方がロス少ないんだけどな…。 スマートグリッドとかいうけど、今の太陽光・風力程度じゃ1カ所あたりの出力小さすぎて、無駄が多すぎ。 ...

        • 石油ショックもあったから原子力推進が間違いだったとは思わないが、利権を与えすぎたし、コスト算出が適当すぎた。

          • つーかメタンハイドレートどうなったんだろうな。 日本がエネルギー大国になれるチャンスなのに。

            • 固定されてる温室効果ガスを掘り出してくるとか正気の沙汰じゃないだろ

              • しらねーよ。 俺が生きてる内は問題ねーよ。

                • そもそもコスト的にもまったく脈なしだし

                  • 所詮ネックはカネだろ。 中国みたいにバンバンそれ用に刷って流せばいいんだよ。 日本は刷り渋りすぎ。

                    • もっと安い資源がなんぼでもあるのに何でわざわざ高コストの脈なしに金突っ込まなきゃならないのw

            • メタンハイドレートは、ネトウヨすら『高コスト』なのに自覚して、語られなくなりました。

          • ピピー!オイルショック、石油危機と言いましょう!日能研では、減点対象です。

      • 原子炉より太陽光発電が低コストなら、喜んで地方の電力会社が参入しただろ。むしろ、絶対に太陽光発電のパネル会社すら作ってたよ。九州電力なら、九電工があるように、九太?と...

        • 既存の大手電力会社は重役が原子力村にまとわりつく建設会社や産廃業者など企業からのキックバックをもらってるので原発をやめるメリットがありません。

        • 原子力推進は国策なので電力会社に選択権はありませんでした

    • 「限界費用(1単位の供給を増やすのに必要なコスト)がほぼ0」ってことなんだよ。なんせランニングコストはメンテ費用以外は0で、あとは自然エネルギーを使って設備が勝手に発電し...

      • だよなー。だったら、さっさと FIT をやめてくれや、負けないのだろ?、って思うわ。

    • そうだとして、足りないぶんはどうすんの?スポットで不足したら、どうなんの?まさかだけど、電力会社のせいなの?太陽光発電が売れるのは、FIT のせいだろ。

    • 電力の輸出入はゼロになったという理解で良い?

    • 「ベース電源」て言葉を知ってしまった

    • 変な話だけど、アフリカとアラブの土地に太陽光発電パネルを設置して、消費地に飛ばせれば良いのよね。無理だけど、そして熱が宇宙に放射されて、寒冷化するだろうし。

      • デザーテックとかそういうプロジエクとが何度か盛り上がっては尻すぼみになった記憶がある。 砂漠で太陽光、太陽熱、風力発電したとき起きる気候変動は去年シミュレーション結果が...

        • 結局のところ、砂漠の土地をパネル敷き詰めると、太陽炉タイプでも良いけど、送電網がつくれねーんだよな。例えば、海とかは光ケーブルはともかく、電気は無理なんじゃね?、って...

    • 欧州の電力が足りない時べつの国から買えばいいという状態は その買える状態そのものが日本で言ってる「ベース電源」の概念そのものでは

  • その例に挙げる海外で停電が起きることについて有識者はどう判定してるんだろうね? 今年2月にあったテキサス大停電のことだと思うけど、あのときは歴史上例を見ない-19℃という...

    • 本来、電力というのは個別の発電設備が止まっても他から送ればいいわけで、ただ地域内で個別の再エネ設備やLNG火発が止まっただけなら、他の地域から送電すればよい。実際、テキサ...

      • 独立していても、メリットがあることを知っておこうぜ。日本だと 50㌹ と 60㌹ があるわけで、西と東で電力機材が統一できないとかいう問題があるわけ。まぁ、でも、統一する必要が...

        • 複雑系の申し子としては、需要が逼迫しして国全体がブラックアウトする可能性があったら、独立系統にすべきだと思うよ。バックアップ電源を持つほうがマシだろ。

    • 結局「独立した2系統の電源」をとれというのだろ?例えば、ドコモとAUのネットワークに接続すりゃええじゃんか?、って話なんやろ。高コストじゃん。

  • 限界費用で供給量が決まるという議論では、供給量の増減それ自体には費用がかからないと想定している。 たとえば風力発電の供給量を100から10に減らしてもう一度100に戻す場合には、...

    • 日本政府の「長期安定電源」についての説明としてはおっしゃる通りです。一方このロジックだと、原発ほどではないにせよ、ウォームスタート・ホットスタートに一定の時間とコスト...

  • ” インテリジェントな電力グリッドと正しく設計された電力取引市場が整備されれば、ベースロード電力需要はVRE(変動性再エネ)だけで満たすことは理論的に可能だ ” まあ、この前...

    • 昔は、工場や店舗ディーゼル発電機を設置するのが流行ったのよね。

  • 絵に描いた餅

  • 漁業者:うちの漁場に風車置いて電力つくるなら少し配慮してもらわないと

    • 実際にそうでしょう。確実に漁業権を毀損してるわけで。

      • 何が漁業権だ 国のもんは国のもんだって言えないのか

        • 言えるわけがない。漁業権はれっきとした民法上の権利だよ。よく知らないけと、固定資産税とかもあるんでしょ? 民法上の物権に生ずるものと同様の法律効果を発生させることとし...

  • この話には ・日本特有の地震、台風リスク ・今年の1月みたいな電気料金高騰への対策 ・無風や日がない日の対策 ・FITで法人が金を吸いまくってるのに国民は再エネ賦課金を払わねばな...

  • だったら、FIT を廃止してくれ。

  • 絶対に停電増えるだろ。それは。

  • 中国は先進国だねぇ アジアが悪者にされるとき、その対象は日本だけになりそう 日本もちゃんとやってれば再エネ割賦金なんてとっくになくなってたってことでしょ? 東京のために...

    • さいならー?まぁ、養殖するけどね。うなぎとマグロを除けばね。そのうち、猪鹿と同じで野生生物を食べるのは、珍味化するっしょ。

  • ところで、原子炉の燃料って、発電しようがしなかろうが、交換は必須なんじゃないの?つまり、石油や石炭とは違って、常に核崩壊を起こすのだから、原発は太陽光発電の一種なんじ...

  • 日本の風力発電は台風に耐えないといけないし諸外国と比べても高コストになるから今まで日本で普及してこなかったと勝手に思ってたけど。 日本が風力がパリティに到達してないって...

  • デロイトトーマツのレポートでは足りないね。慣性力の視点が抜けてる。 たとえば新電力のグリッドパリティの定義(https://pps-net.org/glossary/65748)でも、 肝心の価格の定義は「キロワッ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20210912143002 https://anond.hatelabo.jp/20210911215734 割と無理がある話なので、注釈を入れようと思うよ。 まず基本的なことを確認すると、「ベース電源」、もしくは「ベース...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん