2013年05月26日の日記

2013-05-26

どうでもいい話題

気づいてしまった。

どうでもいい話題に食いつくというのは、それを共有することのできる友達がいる人がやることだ。

から僕は、どうでもいい話題に食いつかなくなった。

「飲んで潰れることができる」ということは、

そんな状態でも介抱してくれる友達がいるということだ。

http://anond.hatelabo.jp/20130525133838

思考能力が低下する前に逃げなくてはいけない

Raxel-Co-WecT583

疲れすぎて逃げる気力や他の道を考えられなくなるくらい思考能力が低下してしまうのもあるよな。

自信が無いから次の職場なんて見つからないと思ってしまったり。

ちょっと疲れているうちは行動できるが、疲れきってしまうと逃げられなくなる。

から力が残っているうちに動かなくてはいけない。

 

逃げる意志のない人を救うことは出来ない

ohkaamagi

私も逃げるに一票。だけど、逃げられない人のことも考えて欲しいとは思う。

逃げられない人のことを考えることは出来るが、救うことは出来ない。

DV被害によって洗脳されきっている女性は、周囲の人間によってDV男から隔離されても、

なぜか自分からDV男の下に帰ってしまう。

周囲が救えるのは、DV男を心から捨てた女性だけだ。

まり自分はDV男が居なくても生きていけるということを理解できた女性だけだ。

 

20代のうちならなんとかなる

mtkys

辞めたら後がない、っていう怖さはみんな持ってると思うけど、

20代ならなんとかなるんじゃないかなー、と30歳で2度転職しているおっさんアドバイス(^v^)

その通り。若い、つまり教育投資費用効果が高いということは、大きなアドバンテージになる。

もちろん、優秀な年増と無能若者であれば、優秀な年増の方が転職市場での価値は高いだろう。

しかし同じ人間の中で比べれば、年をとってからよりも若いうちの方が未経験での転職はしやすい。

ブラックから逃げる際にはなおさら、年齢が重要になってくる。

 

から壊れる前に動かなくちゃいけないんだ

kirishima2813 労働 社会 ブラック企業 増田 企業

読ませる内容ではあったが、転職先の入社試験面接で、入社理由に「前の職場ブラックで…」と言って

すんなり「受け入れられる」ものでもないんだろうけど。入社前にメンタル面の再構築は必要

ブラックメンタルを壊した人材を他の企業は受け入れたがらない。

鬱の再発率は高く、新しい職場に問題が無くてもフラッシュバックで働けなくなったりもする。

多くの職場は、前の職場で壊れた人間を「初期不良」と受け止めている。

良心的な職場でも、自分が使っていて壊したものはちゃんと修理するが、最初から壊れていたら「返品」して別のが欲しいとなるだろう。

企業にとって労働者なんてそんなものしかない。

同僚にとっても、一緒に働く人間には問題なく動いて欲しいものだ。

 

企業は従業員の業務の品質を評価するべきだ。

ブラック企業は、従業員を酷使するために労働者人格に関わる部分まで支配する。

「心」を企業に捧げろと強要する。それは越権行為だ。

 

仕事が出来ない労働者は、企業では評価されない。

企業仕事が出来ない労働者にお世辞を言う必要はないし、気を遣って待遇を上げる必要も無い。

仕事が出来ない労働者は、家族友達恋人を大切にし、家族友達恋人から大切にされればいい。

個人的な人との繋がりがあれば、職場で評価されなくても生きていくことが出来る。

無理して出世を目指さなくても、単純労働を生きていく最低限だけしていれば良い。

 

経営者の抱えるリスクを理解した上で権利の主張をしろ

kent4319

ブラック企業以外に雇ってくれる所が無い人もいるのに転職しろじゃ根本的な解決にならない。

労働者の方だけが転職というリスクを負わないといけないのもおかし

中小企業には、潰れたら社長自殺して借金生命保険で補填する仕組みになっているものもある。

私有財産を担保にしていたり、それこそ経営者は首をかけて経営している。

労働者はそのようなリスクは無い。転職リスクだけを挙げて「労働者けがリスクを負っている」とするのは愚かな解釈

そんなにも経営者がノーリスクものだと考えているのなら、お前が起業すればいい。

 

適応力がブラック起業をのさばらせてしま

yamato86

「キツい時が昇り坂なんだ。キツいか?成長してる証拠だよ」「迷うのは本気じゃないからだ」

「夢は逃げない、お前が逃げてるだけだ」ブラック社長に吹き込まれ、後輩に伝えてた自分を恥じて今でも死にたくなる

全ての人間の心が弱くなり、適応障害になりやすくなれば、ブラックは軒並み潰れるだろう。

コミュ力があり、ある程度体力もあって、環境適応できる人間ブラックの維持に貢献してしまう。

強いことは悪いことではない。しかし強いものには義務がある。正しく力を使うことだ。

 

自尊心を潰すことで得する人間を知らなくてはいけない

Dreaming-realist

私は就活で物凄く苦労して、毎日死にたくてしょうがなかった。

から内定がでた時は、会社自分地獄から救い出してくれた神様のように思えた。

ずっとそのメンタリティで働いてたらそりゃ何でも受け入れちゃうよね

「お前はブスだ、男から見向きもされない無価値なブスだ」と自尊心を叩き潰すのはDV男の典型的洗脳手法

就活の仕組みがまずコミュニケーション能力の劣った学生自尊心を叩き潰すものになっており、

潰された人間は簡単にものを崇拝する状態になってしまっている。

自尊心を叩き潰されてはいけない。それも、企業なんかに。

仕事なんて定年になったら出来なくなる。定年になったとき自尊心のよりどころを全て失いたいか

自尊心のよりどころは、家族友達恋人に求めておくべきだ。

お互いを尊重し合える個人的な繋がりを持っておけば、自分の核となる部分まで叩き潰されることは防げる。

個人的な人とのつながりは、心の盾になる。

 

損切りを出来ない人は別の被害者を苦しめる

m-matsuoka 労働 社会

何の根拠もなく「苦労をすれば、その苦労に見合った利益が与えられる」ということを信仰しているんだろうな。

信仰している人は、ひどい苦労をしたのだろう。

それが無意味な苦労だったとは認めたくない。その自己防衛的な反応が、別の被害者の首を絞めることになる。

無意味な苦労は存在する。無意味どころか、自分を壊してしばらくの間再起不能にし、大事若い時間を失わせてしまう、

そんな悲惨な苦労も存在する。

苦労には多くの種類がある。自分経験した苦労体験が全てではない。

皆それを理解しなくてはならない。年長者なら特にそうあるべきだ。

 

メンタルをやられていても特殊技能があれば大丈夫なのは確か

anights

「そんな女と付き合いたいだろうか。」だと?美人なら検討してまうやろ。

美人ならそういう奴も居るだろうな。真性の面食いって奴だ。

では、平々凡々な女だったらどうだろう?

どこにでも居るようなレベルだったら、健康な方がいいとなるだろう?

職能においても同じことだ。

芸術家にはエキセントリックというかキチガイじみた奴が多いが、そいつしか出来ない仕事があるから周囲は付き合うしかない。

人気の芸能人にもキチガイは居るが、視聴率を集められる限り周囲は付き合うしかない。

 

測る基準は労働基準法だろ

yaorozuonline

難しいのが、その会社がほんとうにブラックなのかを測る方法がないこと。

世間一般的に見て、そんなので辞めたら次はないぞ!と、こんな環境で働くなんてアホか!の境界線

ひどく曖昧新卒はなおのことやめられない

労働基準法だろ。

俺も、転職成功した同期も、労働基準法抵触しない働き方が出来ている。

 

被害者には届かない

todo987654321

正論なんだけど、この内容を本当に必要としている人の魂にまで届かせる方法が体系化されていない、もしくはできない。

その通りだ。今まさに渦中にある人間には、ただの言葉なんて届かない。

でも平静を保っている人間には、ただの言葉が届く。

就職活動を始める前に読んで欲しい。

DVについての知識を、初めての彼氏が出来る前に身につけておくべきなのと同じように。

追い詰められそうなときに思い出してくれればいい。

http://anond.hatelabo.jp/20130526163927

気持ちよく説教しているところ申し訳ないが、

従軍慰安婦の証言に見られる矛盾・食い違い・記憶違いの問題については、

吉見義明の『従軍慰安婦』をはじめ、ほとんどの本で言及されているぞ。

でもまあ、お互いがお互いのことを「勉強しない馬鹿」と見下しあってる状態というのも、

平和結構なことかもしれないね

http://anond.hatelabo.jp/20130526213905

色々と同感な所はあるけど、東京大学にいても大して現実は変わらないよ。

自分場合大学の帰りはとらのあなとかに寄ったり休日即売会とかに行って気休めにはなったけど

結局非リア充非リア充しかなくて、大学に行ったら現実が待っている。

多少気休めが増えるだけで、大学を出た後後悔しながら生きていくことには変わりない。

あと、もし都会の大学に通ってそこにTRPGサークルがあったとして、非リア充サークルの中でやっていける力があるのかな。

自分コミュ力絶望的に自信がなかったので、そもそもサークルに入ろうという気力すら起こらなかったな。

http://anond.hatelabo.jp/20130526103449

わかるなぁ

俺も無視されまくり

なので俺は無視されるものという前提にすると楽なんだけど

やる気やら自尊心やら何もかもなくなっていくんだよな

http://anond.hatelabo.jp/20130526233609

本当だね。なんででしょう。

ニュースだけサーバーとかが別なのかな?

ニュース検索の違いってのもよくわからないけど。

ニュースはある程度の規模の会社が書いてて信用度が高いって事かな?

http://anond.hatelabo.jp/20130526233644

俺は日本批判などしていない、ネトウヨ批判したら日本批判とでも言うのか

http://anond.hatelabo.jp/20130526231028

日本人じゃないくせに〜」っていうネトウヨの主張にそっくりw

http://anond.hatelabo.jp/20130526231028

からだけども

年金システムだけに限って話をすれば

子孫を残さない選択をした人は、

子孫をより多く残した老人が子孫から貰うべき仕送り

国のお墨付きの元でくすねてる、とも言える。

年金自分が払った分を返してもらうだけだ!って反論があるだろうけど

実際そうなんだからしょうがない。

年金なんかに頼らない!自分の貯蓄で老後を過ごしていく!って言っても

年金以外でも同じようなもんだ。

お隣さんの子供と孫が公共サービス日本社会を維持してくれて

それを子供を残さない人が利用させてもらうのさ。

俺はそれを理解して謙虚に生きて行くつもりだよ

Google検索したワードをGoogleニュースでもう一度入力しないといけない件

Googleで何かのキーワード(仮に○○というワードだとする)で検索した時、

画面上の「画像」「地図」をクリックすると、

それぞれGoogle画像検索Googleマップで○○の検索結果が出てくれるのに、

なぜか「ニュース」だけは、Googleニューストップ画面が出てしまう。

○○についてのニュースが知りたい場合は、もう一度○○と入力しなければならない。

地味に不便。

よく分からんのが、ニュースで○○と入力したあとに、「検索」をクリックすると

普通に○○のGoogle検索結果が出ることだ。

何でこんな仕様なの?

http://anond.hatelabo.jp/20130526233358

やっちゃいけない動員で好感度が大幅ダウンしたらそれまでってことだよね。

http://anond.hatelabo.jp/20130526092635

さすがに今回は擁護するの難しいんじゃない?

せいぜいこのまま真実を隠ぺいする程度が限度だろう。

http://anond.hatelabo.jp/20130525021047

やっちゃいけないことをやって夢が潰れたんなら、それまでってことでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20130526225015

子供持とうって時に国のことなんざ考えないだろうし、

国に仇なすために子供は絶対つくらん!という奴もいないだろうけど、

子供ができて忙しくなって、そんな事考える暇なくなった、

って奴は多かろう。

共産党の本当の顔ですねぇ・・共産党右翼ですからねぇ・・




567 ソーゾー君 [] 2013/05/26(日) 11:36:53 ID:g2gX192w Be:

在日朝鮮人の帰還事業

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%B8%B0%E9%82%84%E4%BA%8B%E6%A5%AD



4「戦後の一時期に在日朝鮮人日本共産党指導下で暴動事件をしばしば起こしていたことから

彼らを帰国させることが治安向上につながった」

共産党の本当の顔ですねぇ・・共産党右翼ですからねぇ・・支持者の陰謀論者や自称保守派は知ってて

支持してるんですかねぇ・・自民党在日生活保護を与えて共産党在日を先導し暴れさせていたんですね・・

これは許されませんぞ~



























北朝鮮拉致問題の真相

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/10043/1357424442/l50

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

http://anond.hatelabo.jp/20130526231448

立ち位置上、議論がこじれても問題がない…

というより議論という位置づけではないのでしょう

http://anond.hatelabo.jp/20130526231611

そういう流れなんだから仕方ないでしょ。

国が維持できなくなったら消えるかどこかと合併するか。

会社と一緒でしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20130526231906

自分の子供が結婚すらできなかったら?

とか考えない残念な想像力の持ち主なんでしょうな

http://anond.hatelabo.jp/20130526230754

毎年70000点以上もの新規の書籍が発行されていることを考えると、それって恐ろしいよな。

本だけでなく、音楽ゲーム映像旅行スポーツ・・・

そういったものまで考えると、人間が一生のうちにできることってほんの僅かなんだよな。

「いろんなものに興味がある」って人は特にかわいそう。

手に入れたいのに、手に入れられないから、どれかを諦めざるを得ない。

今まで自分趣味世界が狭いことを嘆いていたけど、こういう意味では、いいかもしれない。

「頭の悪いサヨクへの俺からアドバイス」を実践するとしたら

http://anond.hatelabo.jp/20130526163927

沖縄タイムスの記事内の「金さんは14歳のころ旧日本軍に「軍服を作るために日本へ行く」と言われて連行され台湾、広東、香港マレーシアスマトラインドネシアなど前線地で8年間、22歳になるまで慰安婦として従軍させられた。」という記載は正しくは「4年間、18歳になるまで」の間違い。金福童1926年生まれ、1941年に「挺身隊として3年間軍服工場で働くという説明で徴用され、広東の慰安所に連れて行かれた」という。

・同様に証言の信憑性が疑われている元慰安婦に、いわゆる「挺身隊おばあさん」「鄭書云(チョン・ソウン)」がいる。14歳ときに「金属製食器の供出命令を拒否したため」として地主である父親が逮捕区長から「針工場で働けば父親を釈放してやる」と言われ、承諾するが、下関からインドネシアスマランの慰安所に連れて行かれ日本兵の相手をさせられる。彼女1924年生まれとされているが、実際は1927年または1928年生まれ。「金属類回収令」が外地朝鮮で制定されたのは昭和16年(1941年10月1日。よって父親が逮捕されたのはこの日より以降の筈。だとすれば「スラマン日本軍慰安所」に連行された件についても辻褄は合う(日本軍スマトラジャワに侵攻したのは1942年2月から3月にかけて)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん