2017-08-02

七人の侍邦画の今後の展望:追記2

邦画の話が出てたので便乗。

恥ずかしながらつい先日初めて七人の侍を見た。

噂通りの大傑作、「当時にしては凄いな」とかじゃなくて純粋にとても楽しめた。

「名作と言えど60年前の作品だしな」という冷めた視点で見はじめたが、

開始10分で困窮する村人の一人として映画世界に引き込まれていた。

この作品今日邦画に欠けている諸々が詰まってたような気がする。

・このメンツ以外は考えられないレベル適材適所の配役。

・これでもかと汚しまくった人・物・映像。(みんな乞食みたい)

重厚な演技とライトな演技の緩急で観客を飽きさせない。

・秀逸なセット+優れたカメラワーク+泥臭くリアル殺陣三位一体

冗長・緩慢な描写排除。(こいつは俺だ!という一言で観客に全て悟らせる)

なんというか、全てにおいて格が違った。背伸びとかでなく、本気でそう思った。

こんな邦画はもう生まれないのだろうか。シンゴジで活路が開かれたかと思ったのだけど。。。






*追記

おお、思いの外伸びてる。。。

あの時代の演技だけは模倣すべきではないと思う

あの頃のような漫画チックな演技

あいう明朗快活な演技の方が好きだな。

ぼそぼそと喋ってたのに急にデカい物音立てて

大声で慟哭するような邦画くさいジメジメ演技が苦手でね。

土屋嘉男とか自分流に皆と違う演技してるし。

yashinegi 邦画人材アニメに流れちゃったからしゃーない。「切腹」とか「拝領妻始末記」とか観ると、俳優監督よりもまず、殺陣作法指導できる人がいなくなったんだなあと実感できるよ。

切腹見たよ!あれも違うベクトルで凄まじかった!

仲代達也の殺気と現代音楽のような劇伴の緊張感の相乗効果は失禁モノ。

リメイクは見てないけどやっぱよくなさそうだな。

「拝領妻始末記」も気になってたところだった。見てみる。

mugi-yama 端役、エキストラ存在感が段違い。大部屋ってすごかったんだなあとつくづく思うわ

本当にこれ。天涯孤独になった婆さんとかいちいち説得力が凄い。

myaoko 昔に比べて、最近作品は平易である事を求められている気がする。言葉遣いストーリーも。現代作品で「お前は俺だ!」の一言で全てを悟らせるシーンを、何の横槍もなく撮らせてもらえるかどうか…

あのシーン、鳥肌立って泣きそうになった。

今の邦画だったらお涙頂戴の安っぽい回想シーンが入るんだろうな・・・

シンゴ発言叩いてるのが何人か居るけど、個人的には

久々に邦画でほぼ純粋冒険特撮活劇を見れて大満足だったけどな。

アニメ臭さ・人物の掘り下げ皆無・噴飯ものカヨコちゃん・ムラのあるCGとか差し引いてもお釣り来るよ。

パシリムやゴジラ2014とか本来なら日本がやらなきゃいけなかったんだからさ。作るの遅すぎるくらい。

まあ、まだ生傷の震災原発フレーバーに取り込んで凝ったものを仕上げたんだから良しとしなきゃ。

今日日の邦画界であれだけのエンターテイメント性の高さは特筆すべきでしょうよ。実際売れたし。



*追記2

ブコメ、正直にまだ見たことないって言ってくれる奴がいてくれて嬉しい。

是非、これを機に見てみてくれ。ぶっ飛ぶぞ。音声不明瞭なので字幕付きオススメ

あと「今更七人の侍w基礎教養だろw」みたいな意見が出てるけど、

入門者にいきなりジャブを食らわせて萎縮させるようなこの態度はホント改めた方がいい。

これこそがガチマウンティングだと思うし、古典的もの敬遠されてしまう要因だろうに。

Hello world」で喜んでるプログラミング初心者を「うはwそんなん誰でも出来るしw」と中上級者が嗤うことの醜さに気付け。

「ほー、面白かったか!黒澤だとこんな面白いのもあるぞ!見てみろ!」って方向になんでならないかなあ。

こういう権威主義的な奴は門番気取りでそのジャンル未来は暗いものにしてしまっている。

俺は映画詳しいなんて一言も言ってないし、「恥ずかしながら」って書いたのもそのせいだ。感想も頓珍漢かもしれない。

現在邦画を貶し気味に書いたのは悪かったけど、「今の邦画マンネ」的な意見リアルでもSNSでも増田でも散見されたから便乗した。

実際に俺の目にした近年の邦画では「七人の侍」ほどの満足感を得られることは出来なかった、という実体験に基づいてるし、

周りの老若男女にこの話したけど殆ど名前認知だけで見たことなかったし、純粋にみんなに見て欲しいから書いた。

俺はアニメが苦手なんだけど「●●(ジブリ作品)見たことないとかwお前本当に日本人か?w」と

子供のころから言われ続けて「ジブリなんて一生見てやるもんか」と未だに見てないしね。

こういう歪んだ感情を生まないためにも知識マウンティングはやめるべき。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    七人の侍、普通に役者の台詞回しの拙さに見てられなくなったけどな。 純粋に楽しめたのは最後の大立ち回りくらい。 まー確かに現代の邦画でああいうエンタメ作品を作れる人はいない...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    エンタメ性や撮影技術があるのは同意だけど あの時代の演技だけは模倣すべきではないと思う (で、案の定黒澤シンパの化石連中がもれなく模倣して世界で滑ってます)   あれまだハ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    黒沢明なら、羅生門も、良いよー。 俺的には、カメラワークは堤幸彦さんが好きなんだよなー。フランス映画みたいで良い。 紀里谷和明も、好きだけどメジャーには成れなさそうな感性...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    七人の侍面白いよね。 黒沢明はアメリカ映画の影響がいい意味で大きい人でエンタテイメント性とアメリカ式ヒューマニズムを描かせたら日本一な人。 当時は映画産業がイケイケの頃だ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    萎縮とかマウントとか関係ない 映画史に興味ないやつはまったく観る必要性がないしおもしろくもない 映画で一番大切なのは世界観だけど今更時代劇なんて今更だし、歴史考証にした...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170803111237

      七人の侍は現代的だと思う。 時代劇は大河ドラマしかみんな見ないけどなんでなんだろう。 去年の奴、総集編にして映画館で流せばとか思う。 アニメはわりとそれやって利益確保し...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170803111237

      今さらの意味が分からんジャンルに流行り廃りはあっても作品の価値がそれで大いに変化するもんじゃないだろ スターウォーズなんて今さらの今さらジャンルだけど普通にシリーズ続い...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170803165642

        面白いとか言って薦めてるから今更時代劇なんか面白くねーよって言ったんだよ あと黒澤の時代劇でも乱は評価してるからな 別に時代劇だからって全否定してるわけじゃない おまえは...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    ボソボソ演技でもベルイマンの「第七の封印」はかっこいいし、カウリスマキ作品なら笑えるんだよな 邦画だとくどくどしくなるのなんでなんだろ

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    三船敏郎がなんか青臭いことするたび,志村喬が坊主頭をさするのが好き。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    ジブリもおもしろいよ!ぜひ

  • https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

    黒澤明の凄さは「七人の侍」のひとつ前に全然作風が違う、でもやはり傑作の「生きる」を撮ってるところ。 小役人の主人公が勘兵衛で、平八や勝四郎、久蔵と七郎次もチョイ役で出て...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん