2016-11-08

いい加減ローマ字表記Rya, Ryu, Ryoは止めてほしい(追々記有)

仕事柄ちょくちょく海外に行くことがあるんだけども、自分名前をどう呼んでもらうかで毎回非常に悩んでいる。

タイトルの通り、名前の一部にRyuが入っており、一部の外人には大変に読みづらいらしい。

この「リャ・リュ・リョ」問題で指摘されている事柄自分が気付いたことをまとめる。

 

(A) 舌を巻く"R"の発音で「リャ・リュ・リョ」は物理的に発音できない

小学校中学校の頃に巻き舌の"R"の発音を習ったと思う。

舌を喉側に巻きながら「アール(アーゥ)」と発音するアレです。

これに基づいて"Ryu"の表記に従うのであれば、"Ryu"は、(1)"R"の巻き舌をしながら(2)「ュー」で舌の先を弾く必要がある。

まり、『巻き舌をしながら舌の先を弾く』というパラドックスが"Rya,Ryu,Ryo"に存在するために、スペル通りの発音絶対にできない。

ネイティブスピーカーうんぬんに関わらず、英語で"Rya,Ryu,Ryo"を「リャ・リュ・リョ」にように読むことはそもそも原理的に不可能なのだ

確かに昔、石川遼くんがアメリカ大会名前を呼ばれたときに、"Ryo"を読むのに非常に苦労しているアメリカ人おっさん動画を見たことがある。

ニュースでも流れていたので誰か覚えている人がいるかもしれない。

 

(B) 英語ネイティブスピーカーが"Ryu"を読むのなら「ライユー」になる

上記の通り英語に「リャ・リュ・リョ」と読む"Rya,Ryu,Ryo"の発音存在しない。

それでも無理やり"Ryu"を読むとするならば、"Ry"で「ライ」、"u"で「ユー」と読まざるを得ない。

これではもはや別物になっている。

 

(C) 日本語の「リャ・リュ・リョ」は"R"ではなく"L"に近い

厳密に言うと"L"は非常に難しい発音だが、それでも日本語のラリルレロは"R"よりも"L"に近い。

特に「リャ・リュ・リョ」は巻き舌の"R"を使うと発音できないのだから当たり前だ。

 

(D) フランス人は"Rya,Ryu,Ryo"が読めるらしい

フランス語勉強したことがないので何故読めるのかは分からないが、フランス人はこの表記を苦もなく読めるようだ。

フランス人に"Ryu"を見せて「これ読める?」と聞いたら普通に「リュー」と返ってきて非常に驚いた記憶がある。

サンプルが多くないので全員が読めるわけではないのかもしれないけれど。

日本人も含めて)非ネイティブスピーカーであれば読める可能性があるのは間違いない。

理由を知っている人がいればぜひ教えてください。どの国の人なら分かる、という事を知りたいので。

 

 

以上を踏まえて、私が個人的に講じてきた対策を紹介します。

もし同じ苦しみを持つ方がいれば、ぜひ参考にしてほしい。

 

(i) 名前ではなく名字で呼ばせる

幸い、名字比較的読みやすいので、一部の友人には自分名字で呼ばせている。

ただし、もちろん友人同士は名前で呼び合っているので、そこはかとない疎外感を感じる羽目になる。

しかも逆に「ホント名字で呼んでいいの?」と相手に気を遣われたりすることもあるので、この方法はあまりオススメしない。

ゴルフプレーヤー石川遼くんも「イシカワ」で呼ばれることの方が多いらしいが、意図的に呼ばせているのだろうか。

まぁ、プロスポーツ選手なら名字で呼ばれるのはそこまで違和感はないかもしれない。

 

(ii) 頑張って"Ryu"の発音を教える

存在しないのなら、教えればいい。ということで、何度か教えたこともある。

"Ryu"の発音を教えるときは、

『「ルー」と「デュー」のちょうど間くらいの発音だよ』だったり、

『これ表記は"R"だけど実は"L"っぽい発音からね』だったり、

若者相手ときは『ストリートファイターってゲーム知ってる?あの波動拳撃つ奴と同じ名前だよ』だったり、色々である

ストリートファイターで合点が行った友人には、なぜか「ドラゴン=サン!」と呼ばれるようになったが。

ただ、想像の通り非常にめんどくさい。

初っ端の自己紹介くらいサクッとやりたい。

まぁ、これでちょっと話の種になったりするのもあるんだけどね。

 

(iii) 呼びやすアレンジする

名字呼びも余所余所しいし、"Ryu"の発音を教えるのもめんどくさいときは、簡単名前で呼ばせることにしている。

何だかんだ今のところこれが色んな場面で一番便利。

具体的には、『正しくは「リュー」って読むんだけど難しいから「ルー」って呼んでね!※』と言っている。

これは、スタバコーヒーを注文したときに「名前なんですか?」と聞かれたときの非常に良い対策になる。

ルーです」と言えば必ず一発で通じる。"Lou"と書かれていることが多い。次点で"Lue"。まれに"Lew"。

これを"Ryu"の発音で言えば必ず聞き返されるハメになるが、この煩雑さを避けられるのは思った以上に楽である

クレジットカード表記と違いませんか?」と聞かれるようなことも経験上はなかった。

 

※一時は「デュー」と呼ばせたりしていたが、個人的には「ルー」をオススメする。

というのも、口語で"Dude"という英語があり、「気取り屋、しゃれ者、都会育ちの人」という意味から派生して、ラッパーが使うような"Hey, Men!"と似た意味合いで"Hey, Dude!"と使われるらしいのだ。

※参照:http://www.eigowithluke.com/2011/02/dude/

お察しの通り、ビジネスではあまり望ましい言葉ではない。

学生の頃は知らずにこれで呼んでもらったりもしていたが。

 

 

色々と実情と個人的対策を述べてきたが、私が一番言いたいのは、

とにかく「リャ・リュ・リョ」を"Rya,Ryu,Ryo"で表記するのは英語スペルおかしいし日本語発音にも合ってないという誰得な状況になっている、ということである

かといって国に対策を求めるのもなかなか難しい話なのかもしれない。

ローマ字表記を変更するのは簡単なように思えない。

仕方がないので私はルー大柴のように「ルー」と呼ばせながらブロークン・イングリッシュを使うことにしている。

追記

数々のご指摘ありがとうございます

文章の不備により混乱させてしまって申し訳ない。逐一整理していきます

(1) 日本語の「リャ・リュ・リョ」がそもそも英語存在しない問題

『舌を巻く"R"の発音で「リャ・リュ・リョ」は物理的に発音できない』ために英語存在しないんですが、

『"L"の発音での「リャ・リュ・リョ」』は存在します。

ブコメにもありましたが"value"が良い例ですね。

リャ・リョの例はまだ思いついてません。

記事問題提起をしたかったのは、

●「リャ・リュ・リョ」の英語表記において、"L"か"R"の2択でなぜ"Rya,Ryu,Ryo"が発音できない"R"を選んだのか?

●そもそも「ラリルレロ」は"L"か?"R"か?"L"の方が近いのでは?

  ならば"Rya,Ryu,Ryo"は日本語発音にも合っていないのでは?

という点でした。

後者については後ほど再度指摘します。

 

(2) 「リャ・リュ・リョ」はどう表記すればいいのか問題

(1)にもある通り、個人的には"L"を使うべきだと思います

次のステップは、"L"を使ってどうやって表記するか?という問題です。

ここも若干厄介な問題が絡んでいて、英語とは"value"を「バリュー」と読むくせに"Lue"は「ルー」と読む言語なんですね。

すなわち、表記と読みが一対一対応していない、ということです。

逆に言うと、「リャ・リュ・リョ」の表記を先に決めてしまって(例えば"Lya,Lyu,Lyo"など)、それを英語ネイティブスピーカーに「リャ・リュ・リョ」と読ませるように慣例化していくことが可能だということです。

もちろん、「リュ」1つとっても"Lyu,Liew,Liu"などの候補があり、議論必要だと思いますが。

ただし、"Rya,Ryu,Ryo"だと読みを慣例化していく以前に、「原理的に発音できない問題」が出てしまい、不適切だと思います

 

(3) 日本語の「ラリルレロ」ってそもそも"L"なのか問題

この件に関しては私が無知であり、"R"よりも"L"の方が日本語に近いと勘違いしていました。

音声学だったり色んな経緯があって"R"になったようですね。

詳しくは関連記事トラバに譲ります

ただ、例え「ラリルレロ」が"R"であったとしても、「リャ・リュ・リョ」は「ャ・ュ・ョ」が入ってしまう限り物理的に発音ができなくなってしまう"Rya,Ryu,Ryo"を用いるべきではないと思います

その場合は「ラリルレロ」は"Ra,Ri,Ru,Re,Ro"、「リャ・リュ・リョ」は"Lya,Lyu,Lyo"という不思議現象が起きてしまますが。

 

(4) そもそもローマ字って英語じゃなくて日本語じゃね問題

本当にそうだと思います

まぁ、どうせ英語ネイティブスピーカーが読む可能性があるのなら、読みやすくて発音が近い方がいいじゃないですか。

個人的にはそれくらいの感覚です。

(5) ワープロで"La"が「ぁ」になる問題

お前だけは絶対に許さな

追々記

書きました。

http://anond.hatelabo.jp/20161109143636

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    いい加減ローマ字表記Rya, Ryu, Ryoは止めてほしい に対する具体的な「適切な表記法」が示せないというだけで酷い駄文に値する。

  • 日本語のラ行は英語のRよりはLに近い、という思い込み

    http://anond.hatelabo.jp/20161108134523 なぜか日本語のラ行は英語のRよりはLに近いと思っている人が多いようだが、少なくとも英語話者からすれば日本語のラ行はRにより近い。 音声学的には実は...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161108155756

      思い込みというか、 英語のLは舌を上あごにつける。Rは舌をつけない。という説明が多いせいで 日本語のラは、舌を付けるからLに近いと思ってるんだろうね。

    • http://anond.hatelabo.jp/20161108155756

      語頭に現れるら行と語中・語尾に現れるら行とじゃ発音が違う問題も、 このRかLか問題を混乱させてる要因に思うな あと発音の個人差結構あったり 音声学の話で言えばそもそも英語が...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    同じアルファベットを共有してるヨーロッパ言語ですら、大抵英語とは異なる発音をするし、英語には存在しない音を沢山含んでいる。東欧の言語なんてどう読むのかさっぱりわからな...

  • 日本語のローマ字は日本語なんだから英語に合わせる必要はない

    http://anond.hatelabo.jp/20161108134523 英語に「りゃ・りゅ・りょ」の音が存在しないのが根本原因だから、表記をどう変えても解決しない。 個人的には日本語の現行ローマ字は、訓令式にしても...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    たぶん名前に「りゅう」が入っとるのだろ。 こういうこと言うのどうかとも思うが、「Liu」って書くようにするのが解決策としては一番早いで。 表記文字と発音記号は違う 英語じゃワ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    英語名作ればいいじゃん。 自分は留学先に同姓同名(漢字は違う)の日本人がいたから、後半Danielって呼ばれてたよ。 日本に帰ってきてからもそのとき一緒だった日本人にたまに呼ばれる...

  • えるしつているか外人はRyuを発音できないから

    名字で呼ばせるといい ライト「これは。。。そうなのか?竜崎」 L「嘘です」 http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    いいかげん、まことしやかにことばについてルールを語るのはやめてほしい。 http://anond.hatelabo.jp/20161108134523 >>(1) 日本語の「リャ・リュ・リョ」がそもそも英語に存在しない問題 『...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161108231558

      難癖付けるだけの馬鹿。全く生産性がないし、建設的な発言でもない。座して死ぬべき。

      • http://anond.hatelabo.jp/20161108232637

        もともとでたらめなこと書いてるのを正してるのに生産性もクソもないよね。 バカにはわからないだろうけど。

        • http://anond.hatelabo.jp/20161108234824

          元増田のエントリーの主旨を全く理解せずに勝手に「でたらめ」ときめつけるバカほど醜いものはないです。生産性がないのであればなおさらのこと。

          • http://anond.hatelabo.jp/20161108235130

            えー。 主旨がばかげている 主旨の前提となる認識が間違っている ならそれを正すのが当たり前でしょ? バカにはわからない?

    • http://anond.hatelabo.jp/20161108231558

      「英語では物理的に発音できない」という主張だとしても こうとか読めないし、 「なんで言語によって物理法則が変わるんだ」 物理的にってのは「英語のRの舌の使い方的に」って...

      • http://anond.hatelabo.jp/20161108233242

        英語力ないからネイティブがいつも正しい舌づかいでしか発音しないと思ってるのね…。 言語学的には舌の位置がどこにあるかは重要じゃない。音韻的に見て弁別できる発声をしたかど...

        • http://anond.hatelabo.jp/20161108235300

          なんだろ。 絶対に100%無理、発音できる人は存在しない、って主張だと思ったのかな。 だからロシア語とか、ネイティブが正しい舌使いとは限らないだとか、音韻的に見て弁別できる発...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161108231558

      まことしやかの大和撫子感は異常ですわね

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    > (1)"R"の巻き舌をしながら(2)「ュー」で舌の先を弾く必要がある。 (2)がわからないんだけど、ユーって舌弾く必要ある? 確かに日本語のラ行は舌を弾くけど、巻き舌 + /j/ なら物理的に...

  • 典型的な英語至上主義

    http://anond.hatelabo.jp/20161108134523 英語のRで「りゃ・りゅ・りょ」を発音するのは物理的に難しいというのはその通りだろう。しかし、既に指摘されているが、英語のRの発音は結構特殊な...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

    同じくRyoの名前を含む者として悩みはよくわかる。 口頭で「リョウ」と名乗ってもほぼ必ず「ヨー」や「リオー」と返ってくる。 ローマ字スペルを伝えても大して変わらないか余計にひ...

  • (追々記)いい加減ローマ字表記Rya, Ryu, Ryoは止めてほしい

    http://anond.hatelabo.jp/20161108134523 追記を書いた頃から想像以上に伸びてるので追々記。 元の記事に付け足すと長くなりすぎるので別記事にしました。   ブコメとTwitterはだいたい目を通し...

  • 増田の英語学習法

    留学・海外赴任のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 英語コンプの馬鹿でも投資ゼロでTOEIC900に達するたったひとつ... 3705 2009/07/16 16:19 暮らし 2 ...

    • 増田ランキングランキング2018

      幾山河越えさり行かば 寂しさのはてなむ国ぞ 今日も増田はゆく  若山牧水 今年まとめた増田ランキングを増田神社に奉納させて頂き、今年の増田納めとさせていただきます。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん