2021-05-16

新宗教団体本部を見に行こう

日本には数多の新宗教と呼ばれる宗教存在する。そして大体の宗教聖地を持っている。そんな聖地信者でもない人間が入ってもいいのか?と思ってしまうが開放している宗教はそこそこあるので行ったことがある宗教本部の思い出を辿ってみる

霊友会

 法華系新宗教の先駆けであり数多くの分派を輩出したことで知られる霊友会東京都港区麻布台という都内一等地に「釈迦殿」と呼ばれる巨大な建物保有している。最寄り駅の神谷町駅からとぼとぼ徒歩で行ったが、自分は平日に行ったのでほとんど人が居なかった。巨大な礼拝スペースががらんとしているのはこの世の終わりを感じさせてなかなか楽しいものだった。霊友会には小谷喜美と久保角太郎という二人の教祖的な人物がいるのだけれど歴史紹介コーナー的なところはほとんど小谷恩師小谷恩師と書かれていて久保角太郎の名はあまり見受けられなかった。(霊友会の元会長久保角太郎の息子なのだが、平成に入って分裂騒動があり現在霊友会と袂を分ったためか)

奥の方には食堂もあったが行く前に食事してしまったので食べずに終わった。

立正佼成会

 上に書いた霊友会分派として戦後期に創価学会と並んで肥大化した新宗教である立正佼成会本部杉並区和田にある。方南町駅から北に向かって歩いていくと円柱が多数取り囲んだような形の立正佼成会大聖堂が見えてくる。道を挟んで南側には「吹奏楽の甲子園」と呼ばれた教団所有の普門館があるのだが、自分が行った2019年クリスマスには耐震上の問題から取り壊しが行われていた。

 中に入ると一階には土産物屋があった。教団関連の書籍仏具とともになぜか国旗が売られていたのを妙に覚えている。上の階の展示室では脇祖・長沼妙佼の特集が組まれていた。若いころの開祖庭野日敬写真などもあったがなかなかいい顔立ちだなと感じた。展示を見終えた後、屋上に上がり中野から東京を見たりした。

 昼ぐらいになったので食堂に行った。この日はクリスマスだったのでシフォンケーキが売られていた。仏教系とかあんまり関係ないのね…大聖堂の外にもいろいろあったが博物館的なところは休館だったのでコロナが収まったら行ってみたいと思います

国柱会

 さっきから法華系新宗教ばかりに偏ってる気がするけど次に国柱会説明を。戦前日蓮主義を引っ提げた田中智学国柱会本部江戸川区一之江にある。一之江からバスで行くもの最初はどこが入り口かわからずぐるっと回りを一周してしまった。やっとこさ入口らしき道を見つけたが、教団が経営する老人ホーム本部の中にあって驚いた。老人ホームの道を進んでいくと国柱会本部が見えてくる。ただまあそんなにデカ建物ではなかったのですけどね。道の端々にいろんな石碑が残っていたけどあんまり記憶にない。本部の中も恐る恐る入った。術師みたいな恰好の人が居た位しか覚えてないですね。本部の中のパンフは教団関係のやつもあれば右派的な主張のものもあった。そこは戦前からの流れがまだ生き残ってるんだなあ…と思った。

霊波之光

 いままでは東京都内だったが今度は千葉県野田市にある霊波之光本部へ。東武野田線運河駅を降り東京理科大学を横目に歩いていく。途中で信者らしき人々がすれ違いざまに挨拶をしてくる。霊波之光教義挨拶を重視してるようでまあ返さないと申し訳ないな…という感じで返事をする。

 入り口についたころはちょうど正午で礼拝タイムだったのでそれを眺めてから境内にINする。入り口記念撮影ができるようだが内部では写真撮影禁止しかった。休日であったこともあり先に述べた三つの本部よりも人が多かった。とりあえず腹ごしらえに一部オタク認知されているドムドムバーガーの生き残りの店で昼食を食べた。お好み焼きバーガーって炭水化物ばっかじゃん!!!

 施設内のことで覚えてることが花が多いとか焼き物が飾ってあったとかその程度しかない…教団について知らなかったので資料館的なところも見たかったけど休館だった悲しみ。

金光教

 中国地方18きっぷ旅行した時にせっかくだからと行ってみた金光教本部はその名もズバリ金光駅から歩いて行った。

 本部までの道にある店が軒並み金光教マークの提灯を掲げていたのは流石宗教都市だな…と思ったりしました。本部に入ったけど手水鉢とかもあって割と神社に近い感じでしたね、教派神道ですから

 歩き回ろうと思ったけど信者の方々が掃除奉仕活動的なことをしてたからなんか申し訳なくなってそそくさと退出してしまいました。帰りに買った金光教マーク入りのまんじゅうはなかなかおいしかったです。

…と、ここまで駄文を垂れ流してきたわけですが、見に行ける新宗教施設は割とあるように思います。ただ、そこにいる信者の皆さんに失礼とならないようなふるまいは必要となってきますあくまアウトサイダーなのですから

あと、創価学会でおなじみの信濃町なんかは行ったけれど学会本部は厳重に守られてます土産物屋で三色グッズを買うくらいしかできないからあまり面白くはなかったですね。

今後もいろいろな新宗教施設を訪ね歩きたいと思います天理とかまだ行ってないですからいずれコロナが収まったら行きたいですね…!

 

 

  • 「御目方教」は登場しますか?

  • 宗教と宗派の違いってなんやろね

  • 立正佼成会会員三世だけど 青年部に所属していたとき教会でクリスマス会開催したり ムスリム難民にぬいぐるみやノートなどを寄付するときに豚と六芒星が載ってるものと 戦争を彷...

    • 日蓮は真言・念仏・律・禅以外の宗教は駄目と言ってないからキリスト教もイスラム教もセーフ扱いなのかもしれん

      • 駄目だって言ってるよ。外道(仏教以外)は論外、当たり前だよね。ってだけ。

  • 天理市に行きたい

  • それぞれの事務所で使ってるパソコンのスペックを知りたい。 宗教家でもメモリ4GBでは耐えられず32GB積んでるのだろうか。

  • まあ、借金まみれや家庭崩壊して 使い捨てにされる信者が多数だから 今はまだ怨念の塊でしょうな。 数千年後なら、ピラミッドみたいに なるかならないか ならねーよ。 見る気にも...

  • 総武線の駅から土産物屋?を横目にちょっと歩くとある宗教施設のX号館があるのだけど、建物の中はデイケアサービスの施設に近い雰囲気だったな。 たしか受付で手続きを済ませた後...

    • 通路の壁に偉い人の撮った写真や大きな姿見が掛けてあって、場違いな中にも何らかの意図を感じたのはよく覚えている。 手順に従って色々いじると隠し扉が開くやつだな

      • や、自分はピンホールなんとかとかマジックなんとかだと思ったかな。

        • なるほど 不特定多数が使う施設なんだから 監視カメラくらい堂々とつけていいと思うけど イメージと合わないのかな

  • 顕正会は本部よりも周辺がヤバい。 元尖閣諸島の持ち主の家があるが完全に要塞だし。

  • 学会関連に興味があるなら富士宮行って大石寺を見てみるのもありだと思う バスで駅から行ったけど結構かかったな…最寄りのバス停の前の家が学会員らしく公明党ポスター貼ってあっ...

    • ウチのばーちゃんの妹のヨメに行った先が大石寺の割と近くに住んでる創価の人で、なんか財産をいっぱい寄進しちゃったので生活が困ってるだかなんだかって、ばーちゃんのところに...

  • コロナが落ち着いたら天理にはぜひ行ってみてほしいな 毎月25〜27あたりに行くと、祭典があるから出店なんかが賑わってて雰囲気もわかるよ 何もない日に行った時は思ってたより人気...

  • ・創価学会  山手線沿線の裏道を練り歩いていた頃に信濃町のあたりにも言ったけれど、駅前のコーヒーチェーン店の客層が他と違った。他の地域でするのと同じように路地裏を練り歩...

  • そういえば「エホバの証人」の日本支部(神奈川県海老名市)にずっと興味がある。 「聖書に興味はありませんか?」と言って各家庭を回る布教で有名な「ものみの塔」「目ざめよ!」...

  • 宗教は他人に人生を決めてもらうために入る 哲学は自分で人生を決めるために学ぶ

  • 白光真宏会の富士聖地とか、箱根大天狗神社とか行ってみたいよね!

  • 秋葉原を忘れてるぞ オタクと言う保守系カルトの総本山

  • 天理はみんないい人とか明るい?って聞くな 雅楽も天理教に支えられてるらしいし行ってみたい

  • 霊友会は東京都港区麻布台という都内の一等地に「釈迦殿」と呼ばれる巨大な建物を保有 あー、これか。 NHKテレビの夕方のニュースで、7時ちょっと前の気象情報コーナーに行くとき...

  • 楽しそうだ 俺も行ってみたい

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん