2021-05-11

anond:20210510005454

元増田です。

想像以上に多くの人に読んでもらえたみたいで、驚いています

お祝いのメッセージを下さった方々、ありがとうございます

これまでの人生でこんなに多くの方から祝福の言葉を投げかけられたことがなかったので、嬉しいです。

 

婚活サービスについてレビューしたつもりが、意外と俺の努力だとか、婚活にかかった費用だとかに言及しているブコメトラバが目立ったので、少しだけ回答します。

 

費用について

前提条件として、婚活サービスを使っていたのは十数年だが、間断なく使い続けていたわけではなくて、もちろん交際相手が居た期間は一切使用していないし、趣味に没頭していた期間も使用頻度は高くなかった。

 

まず最も費用のかかったサービスはもちろん結婚相談所で、これは入会から退会までで50万円くらいかかったかな。

在籍期間は7,8ヵ月くらいだったと思う。

 

他のサービス相場

合コン型のお見合いパーティー:7,000~8,000円(会場によってまちまち)

イベント型:5,000~7,000円(内容によってまちまち)

回転寿司:5,000円前後

マッチングアプリ:月3,000円くらい

街コンと相席居酒屋記憶曖昧なので、覚えてない。たぶん7,000~8,000円くらいじゃないかな。

俺は複数サービスを併用して使うことはあまりしていなくて、相談所に入っているとき相談所の活動だけだったし、お見合いパーティーに行く時は集中して何度か行くっていうタイプだったから、婚活しすぎてお金に困るってほどのことはなかった。

相談所は別にして考えると、普通に付き合っている交際相手外食したり、郊外観光地に日帰り旅行するときと同じくらいの金銭負担だったので、そこまで婚活お金かけてたっていう自覚は無かったな。

トータルで見ると多分100万円は超える金額を費やしてるけど、婚活サービスを使っていた十数年で考えると年間10万円程度だし、相談所を抜きに考えれば年間数万円程度で収まってると思う。

マッチングアプリ連続で使っていた期間は長くても半年くらいで、トータルの課金期間を合計しても、1年くらいで収まってると思う。

 

マッチングアプリを始めたばかりの頃は良いレストランに連れて行かないといけないっていう強迫観念みたいなものがあって、初回から神楽坂レストランに連れて行ってたりしたので、そっちの方が金銭的にはきつかった。ただこれは実生活出会った相手でも同じようなデートするだろうから婚活サービス金額とは関係ないし、割愛する。おかげで神楽坂デートに使える店は詳しくなったが、コロナで行けないから使い道なくて残念。コロナ明けに妻と神楽坂デートが夢。

それから、色々経験して分かったけど、マッチングアプリ初回のデートランチお茶で十分。もし張り切って良い店予約しようとしてる婚活男子が居たら、そこまで張り切らなくて良いよと伝えたい。

 

トータルでは決して安くない金額をつぎ込んでるけど、色んな女性出会い続けることで間違いなく自分自身成長できたと思うので、後悔は一切してないよ。

20代の頃の俺の外見や精神年齢では、妻とは間違いなく出会えてなかったはずだから、タダみたいなもんよ。  

 

これ書いてて思い出したけど、IBJお見合いパーティーって、IBJ側の都合で中止になった時も返金してくれないのな。

一応次回パーティーの利用代金から割り引きます。っていうことになってたんだけど、まだ使い切らずに残債が幾らか残ってるはず。あれ返してくれよー。そういうとこセコイIBJ

 

努力とか、結婚に対するモチベーションとか

こういうこと言うと本気で頑張ってる人に怒られるかもしれないけど、俺はあんまり努力したとは思ってないんだよな。正直結婚に対するモチベーションもそんなに高くなかったと思う。

20代前半から婚活サービス使い始めて意識高いっていうようなブコメもあったけど、それは俺が地方出身東京に知り合いが少なかったか出会いの場として使わざるを得なかっただけで、決して最初から結婚に対する意識が高いわけじゃなかったんだよ。もちろんいつかは結婚したいと思ってはいたけど、数年お付き合いしてからでいいかー。っていうレベル

 

本腰入れて「婚活」を始めたのは30代中盤から

このころは毎週末お見合いパーティーに参加したりもしてたけど、せいぜい数ヵ月続けばいい方で、ずっと「婚活婚活!」言ってたわけじゃない。

結婚相談所に入っていたころはさすがに本気で取り組んでたけど、相談所に入ってお見合いしてたのも最初の2ヵ月くらいで、あとの約半年は仮交際相手真剣交際相手デートするくらいだから、見ず知らずの人と真剣勝負するお見合い程の精神的な負担はなかった。

 

最後に始めたマッチングアプリ相談所で失敗した後だったから、正直なところ結婚に対する意欲は低くなってて、とりあえずお付き合いできる人が欲しいなーって思ってる程度だった。

しかしまぁ、人生って自分の思い通りに行くことなんて一個もなくて、妻に出会った瞬間から「この人と結婚したい!」っていうスイッチが入っちゃって、出会って2ヵ月後には結婚の話をしてたか不思議なもんだ。

妻の方も最初結婚なんてしなくても良いって考えてたみたいで、俺が頭を下げ倒してなんとか結婚してもらったっていう流れ。本気で頑張ったのはこの時くらいかもしれない。

結局出会ってから半年入籍してるんだから、ほんと不思議だわ。相談所に入ってた期間より短い。

 

 

あと、ブコメ婚活サービス競争力のない人に競争させる構造って書いてた人が居たけど、競争と思うから勝ち負けが出るんであって、苦しくなるんだと思う。

誰かを出し抜いたところで相手から好意を寄せられるかは別の問題だし、俺みたいに結婚あきらめたのにいつの間にか結婚してる人間いるから、そんなしゃかりき頑張らなくていいと思うよ。

お察しの通り俺は確率論者なので、少しでも結婚とか、交際かに興味のある人は婚活市場に飛び込んでみて欲しいと思って書いた。

母数が増えれば、どんな低い確率でも、その人にとって素敵な人と出会えるチャンスは、間違いなく増えるはずだから

記事への反応 -
  • ちんぽ💕

  • 30代後半男、地方出身東京在住 20代前半から婚活サービスを利用し始め、途中彼女が出来たり別れたり、婚活市場を出たり入ったりと紆余曲折がありながらも、この度結婚に至ったため、...

    • 日曜深夜にウソついてなにかおもしろいか?

    • 保守的な田舎だと女余りなので、結婚相談所では ・女からガンガン申し込みしろ、数打ちゃあたる ・10歳以上年上の男性にも申し込みしろ ・自分より低年収の年上だとしても結婚したき...

      • 田舎は女が減ってるとニュースで言ってましたけど

        • あら、何ででしょう? 5Gの影響かしら、怖いわ~(目玉ぐるぐる)

          • 女性のほうが多く流出してるからね

            • 電波が!? じゃなくて。 女性の方が流出しがちってのは、やっぱり女性の方が行動に移しやすいのかな。他には、男性と比べて居場所、端的に言って仕事が無いとか、慣習その他で居心...

              • 住まわせてくれる彼くんと遠距離で仲良くなったら、「来ちゃった」でOK 2~3か月は敷金礼金家賃なしでどうにでもなる 東京に来ちゃえば、新しい男を見つけるのも簡単 身なりを飾れ...

      • まともな男性も、まともな女性も既に結婚してるからね・・・w

      • 結婚相談所は、 女は年齢で自由恋愛から追い出された人が多いのに対して、 男は恋愛を避けてきた人が多い。 だからどちらがまともでない人が多いかといえばわかるかな。

        • 結婚相談所は女のプライドの高さと情の薄さでだいたい察しがつく 親に連れられてきた箱入り娘なんて人は一人もいないから

        • 受け身なくせにやたらプライド高い女が多いのはそういうわけか やっぱ結婚相談所は男にデメリット多いな

      • 程度の差はもちろん環境によって大きく異なるとは思うけど、そういった内容の圧をかけられるのは男もほぼ同じだよ。 受け身な男はそれが実践できてないだけ(相談所から「受け身で...

      • これ田舎でも都会でも男の基本なのだけど こういうのわざわざ言われるのって変に理想の高い童貞なんだよな わざわざ結婚相談所からそういう事言われるって事は、これ書いてる増田が...

    • 婚活おつ

    • 年間費用の推移とトータルの費用を教えて欲しい

    • それだと女性からしたら「マッチングアプリは例え美人でも自分より学歴も収入も低い男性としか結婚できない」ってなるんじゃ と思ったが、婚活だと男性の方が年齢高い組み合わせ...

      • 美人で30半ばで稼ぎがある女にとって、相手の学歴とか収入とかは大きい問題にはならないからね。 一部のお花畑婚活女を除けば、自分より高学歴高収入がいいとは言わない。 定職につ...

        • でも女は下方婚してないけどね

          • 同じコミュニティ内であれば女のほうが収入が2割低いんだから下方婚しない傾向は自ずと発生するだろ はいろんぱ

            • 男女の賃金格差が縮んでも女はいっこうに下方婚してないけどね

              • 3割低かったのが2割になった程度なんだから、同じ理屈で増えないのは当然だろ

                • いや変化してませんよね。 逆に包装業の男性でも9割結婚できていたのに4割に落ち込んだりしてるので、 女が下方婚しない傾向は強化されているではないでしょうか。

            • 「下方婚しないなどという事実はない」の頃から比べると同調者が増えてきたようでなによりです

    • 街コンやお見合いパーティが参加しても全然性に合わなかったので、結婚相談所で今のつれあいと出会ったのだけど、男女ともに言えるのは「わかりやすく良物件なのは早く決まってい...

      • こういう人を物扱いするのが結婚なわけですね

        • 人を物扱いする奴は結婚できて人を物扱いしていないふりができる 人を物扱いするのをためらう奴は結婚できなくて「人を物扱いするクズだからだろう」と中傷される

        • 物扱いしてると批判されてる増田だけど、ものすごくぶっちゃけた事言うと、お互い初見のお見合いの、せいぜい1,2時間で分かる相手のことなんてたかが知れてるから、ほとんどの...

    • トータルでかかった費用がやばそう… 無駄に終わった婚活の帰り道とか本当に辛かったわ。

    • 俺の実体験と照らしても大体合ってるし信憑性の高いいいレビューだとおもうわ

    • 20代ダメでも心身の成長とともに30代でチャンスがある、ってか。 うん、夢がある。 しかし30代もダメだったら、心身の成長に経済力くらい、いや、もっとたくさんの付加価値がないと40...

      • なんで30代で心身の成長が止まるっていう前提なの? どんなイケメンだろうが美女だろうが、歳をとれば相応に劣化するし、一般的に年齢を重ねる毎に外見に気を使わなくなる傾向にあ...

    • 知り合いは相談所で社長令嬢捕まえて土地タダでもらってた(贈与税は払ってた) 上物もいる?って聞かれたけどそれは拒否したらしい その人も30代後半カップルだったな

    • マッチングアプリのステマか 手が込んでるね

    • 一番重要なパラメータである年収も書かずに婚活談義とな。

    • なぜか佐久間宣行の顔と風体で想像した

    • 嫌な女に当たっても「こちらの見る目がなかったのかも」と思えるような人だから結婚できたんだろうな。自分棚上げで奢りガー気遣いガーの婚活女は見飽きた。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん