「田中優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田中優とは

2019-07-04

anond:20190701200632

真っ先に思い出したのはEver17田中優清春香菜たなかゆうびせいはるかなだった

2011-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20110322085039

この原発騒ぎで田中優インチキ言論に騙される情弱大量生産されるかと思うと胸が熱くなるな

田中スパイラルマグナスという風車は風速50mでも発電した

メーカー事実ではございません」

こいつの言うことは一事が万事こんな感じ

2011-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20110322095805

俺も横だが

反対派は、GDP20位以下に没落しても構わんって言ってるんだよ。

電気使用に制限が入っても、リスクを避けるべきだと言ってる。

それが反吐が出る偽善台詞だとしてもな。

これはどうかなあ。

元々はそんなことまで想定せずに「はんたあーい」って言ってた気がするよ。

アンチ反対派に実際問題を突きつけられて、問い詰められて、

初めて反対のコストに気付かされていたでしょ。


それでも一部の反対派が居直って

「そうだ、そういうコストを払っても反対だ!コストのことは最初から知ってたし!」って言い出したとして

当人にどれだけの想定や覚悟があるか疑わしいものだと思う。


また、仮に当人に強固な意志と覚悟があったとしても

現実的に世間の一般の民草がついてこれるレベルビジョンを示せるかどうかであって、

アンチ反対派の言うように原発をなくした時に電力単価がガンと上がってしまうのであれば

それは社会にも経済にも大変な負の影響を及ぼすのだから

自分だけはそんなの構わない!」って言い張るのはもう子どもじみてる。


俺が反対派ならば、代案と言うか、

原発をなくしてもこんな新技術で単価の安い電力を供給出来そうなのだ」とか

原発は現状でもそれほど電力単価が安くないのだ」とか

そのあたりに論陣を張る。

もちろん根拠には実際的なある程度の試算や数字は探してこないといけないが。

上のほうに出てる田中優と言う人の対談エントリの内容も興味深い(ちょっと話が旨すぎる気がするから警戒心もわくが)。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん