2020-11-25

少子化の何が問題か良く分からない

タイトルの通りだ。

コロナ少子化が進行し、騒がれている。しかし、少子化の一体何が問題なのだろうか。

よくあげられている原因として以下の点があげられる。

1.労働力の減少

2.GDPが低下

3.社会保障費の負担が増加

4.過疎化が進行

5.文化消滅

6.火葬場が足りなくなる

だが、これらは全て解決できると主張している人は少なくない。というわけで、今回はこれについて説明していく。

1、労働力の減少について

 これについて、そもそも困るのはブラック企業だけだ。

だいたい人口が減るだの、労働力不足だの言われているが、その割には日本にはワーキングプアだの高齢ニートだの働けない人やひどい条件の元で働かされている人がすでに大勢いる。この人達がいる分、労働力不足はありえない。給料を上げれば人手不足なんて解消されるはずだ。

さらに、少子化が進むとむしろ日本個人幸福度は上がる。例えば、どこの企業も完全に人手不足になったとしよう。(完全雇用とも言ったりするが)

もしひどい条件(安月給、パワハラなど)をする企業があったらどうだろう。そこで働いている人は、当然そこをやめたくなる。ふと、外に目を向けてみると自分が働いている企業よりもよい条件で募集をかけているところがある。

大抵の人はそちらへ転職するだろう。人がいないと企業も困るので、社員にやめてもらわないよう労働条件を良くするだろう。

社長が「嫌ならやめればいい。代わりはいくらでもいる」と発言したこと問題になった。もし、このまま人が減れば”代わり”がいなくなる。そのために、企業はより社員によい待遇を出すようにするだろう。

わざわざかなりの売り手市場になって、ブラック企業に行く人はいないだろう。こうすれば、ブラック企業はどんどんと駆逐されていく。

これと同じことは実際に起きた。中世ヨーロッパだ。

当時ペストヨーロッパで大流行し、人口が激減した。これにより、労働力不足が発生した。それぞれの農地工場では、人手不足を解消したいと考えていた。これにより、労働者待遇生活水準は非常に良くなったのだ。産業革命が起きた原因はこれでないかとする経済史家もいる。

また、経済学でもソロー・スワンモデルという理論によって、人口が減ると一人当たりの給料が増えるといわれている。

さらに、企業待遇をよくすれば、海外から労働者がやってくるだろう。世界的にも待遇が良い事で有名なGoogleがいい例だ。世界から労働者が来ている。

なので、この問題ブラック企業が減少することで解消できる。

2.GDPが低下

 当たり前だ。GDPはみんな給料の合計だからだ。人口が減れば、GDPは下がるに決まっている。

しかし、問題ない。というのも、GDP順位生活水準が変わることはないからだ。アメリカ格差がひどいことで有名だ。GDPランキングが高い=公民全員が豊かとはいえない。ルクセンブルクリヒテンシュタイン一人当たりのGDPでは上だが、GDPランキング順位が低い。

多くの人は、自分生活していけるかが重要だろう。なのでGDPにこだわる必要はない。

3.社会保障費の負担が増加して、国債が増える。

 おそらく多くの人はこのことを問題に思っているだろう。でも、これも問題がない。理由は「通貨発行権」だ。

日本という国は絶対破綻しないといわれている。理由としては、お金を刷ることが出来るからだ。足りなければすればいいのだ。

こんなことを言うと、ハイパーインフレになると騒ぐ人がいる。が、そもそもそんな簡単ハイパーインフレにはならない。ハイパーインフレの例として、よくあげられる戦前ドイツは、多額の賠償金を無理に払おうとしたからだ。早い話、国が暴走していたのだ。

今はどうだろう。日本は30年もデフレから脱け出せていない。もし、そんなに簡単インフレになるなら、とっくにデフレなんて解消している。

お金バンバン刷って、社会にばらまけばよい。しかも、国家ちゃんとしていて、国がきちんと監視してくれている。

インフレになる手前に止めることは十分できるだろう。

そういうわけで、この点も問題ない。また安楽死などを導入すれば、社会保障費は減るだろう。

4.過疎化が進行

 過疎地域若者は都会に出て、老人は死ぬ。するとその土地には誰もいなくなる。それで終わりだ。

まず、インフラはある程度人がバラバラで住んでいるとお金がかかる。以前和歌山の山奥で一人のおばあさんのために2億円かけて橋を作ったことがあったそうだ。これを聞いて思うことがある人もいるだろう。

そもそも国民はまとまって生活していた方がよい。日本はある程度災害が多いから、完全に一極集中は難しいだろうが、それでもある程度は過疎化が進んでまとまった方が効率は良くなる。

実際、インド中国では過疎化を勧めようとするプロジェクトが進行しているくらいだ。過疎化が進んでいけば、国はさら効率が良くなる。むしろ良い事なのだ

5.文化方言消滅

 優れた文化なら残る。大丈夫。また、今のように日本全国で行き来するなら、言語統一した方が効率がよい。今方言を学ぶ意味果たしてあるのだろうか。

6.火葬場が足りなくなる。

 増やせばよい。

このように少子化がなぜ叫ばれるのか 良く分からない。全て解決できるからである

  • 女がダメになる 子供のころから育児経験のない女が増えすぎ 生理周期だけ把握して、排卵周期も把握してない 世界的に見ても日本の女はダメすぎ

    • 生理周期を把握してる人は排卵日もわかってるでしょうよ

    • 妊娠なんかしたら生理が2年くらい止まって生理用品が買われなくなるから、少子化のほうがメーカーにとって経済的貢献デカいこともあるぞ

    • 子供のころから育児経験のない女が増えすぎ 意味わからん日本語で女を罵倒する馬鹿な大人が増えすぎてるのは、そいつらが教育を施されなかったせい?

    • ちょっと経済状況悪くなるとすぐ水商売とか風俗に走るあたり日本の女ってほんとプライドないよな

  • 少子高齢化って極端に言えばじいさんばあさん10人いるのを1人の若者で支えるような社会はきついって話じゃないの?

  • 今の社会が成り立たないんだ!って言うなら、成り立つ仕組みに変えればいいんだよね ただ、少子化はもう仕方ないので〇年後に7000万人でうまく回るように国を改革します! なんて言...

  • 意図的か知らんけど本邦は少子高齢化やぞ 国民8000万人でほどよく上手くやってきます!って言っても働き手は3000万人弱で残りはオーバー古稀やぞ?

    • そのためのコロナやぞ これが最後のチャンスや

      • その厚労省が「我々は勝っている!世界に誇る死亡者数の少なさ!」とかアホなことやっとるで?

        • 厚労省は疾病,、感染症の拡大を防ぐのがタスク 少子化は少子化対策大臣の任務だな

          • このポジションにはビッグダディと美奈子を置くべきだな 加藤内閣府特命担当大臣(少子化対策、男女共同参画)

          • 年金や社会保障費も担ってるのに?

        • 政府に頼るな 国民が頑張るんや

          • 政府に頼らないから無能政治家は全部給料ナシな 政治は全部民間企業に委託するから

          • それってこのツリーの文脈だと「もっと民の力でコロナを増やせ老人を駆逐しろ」になるんだが?

          • 「国が何をしてくれるかではなく、国に何をできるか考えてください!」 「キャー!」 JFKな

  • 「少子化」が問題じゃなくて「少子高齢化」が問題な。 社会の仕組みを変えなければいけなかったタイミングはとっくに過ぎ去った。 回避できないトロッコを俺らは眺めてる段階で解決...

  • 待遇をよくすれば他の国からもやってくるから、若者の数自体は予想より増えます。

  • ファクトフルネスを読め 高齢化がセットじゃなければ大して問題ではない

    • 人口減少が国防に与える影響とか、国防が脆弱になることによる影響とかを無視したら大した問題じゃないな

  • 即時対応して改善できるならいいけど 現実的には対応にはかなりの時間とコストがかかるし 対応できるとしても、その過渡期に苦しい状況に追い込まれる人が山ほど出るがな

  • 人口比率のバランスが悪いからじゃないの

  • 少子化と言っても、結婚した家庭が欲しいと思う子どもの数(または実際に産んだ子どもの数)自体は大して変わっていない。 変わったのは、結婚件数だ。これが減っている。 何で結...

  • 問題は民主主義国家では一度少子高齢化が進んだ状態になると老人に不利な政策は行えなくなるということだぞ。 実際インフレというのは実質的に増税と同じ効果がある。 それはつまり...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん