2020-08-04

スパイスカレーの作り方(スピード特化型)

チキンを使うカレーがあまり評価されていないようだったので、チキンを使うカレーの作り方を書いておく、チキンを使うカレーと言えばスパイスカレー(インドカレー)だ、

スパイスカレーは悪い意味過大評価されている、つまりは、スパイスを混ぜ合わせるせいで面倒くさカレーと思われているのだ、これはいけない、スパイスカレーの利点は本来調理がごく簡単なところにある、カレーは日々の料理だ、簡単なほうがいい、俺がスパイスカレーを作るのは非常に楽だからだ、

わりと凝っているインドカレーには、前もってホールスパイスを炒める工程だとか、肉をヨーグルトにつけておけだとかめんどくさい工程が沢山あるが、面倒くさい工程を出来るだけ省いて、出来るだけ少ない準備と手間で作る方法を書く、



材料

たまねぎ 2個くらい

トマト (トマト缶でいい、半分しないくらい)

・鶏むね肉か鶏もも肉 食べたい分だけ

しょうが (チューブでいい)

にんにく(チューブでいい)

軽量という行為はめんどくさいので、できるだけ適当に書く、チューブじゃないほうが美味しいとかムラサキタマネギを使えだとか色々意見はあると思うが、慣れれば好きにアレンジすればいい、

スパイス調味料

クミン

ターメリック

コリアンダー

チリペッパー (なければ唐辛子とかをつぶせ)

・塩

サラダ油

一応スパイスカレー名目なので、基本的スパイスは面倒くさいと思うけど書く、恐れなくても、普通スーパー百均に置いてあるスパイスだ、

不満があれば、別にこのスパイスじゃなくていい、クミンさえあればなんとなくそれっぽくなるし出来合いのカレー粉を入れたっていい、

《作り方》

タマネギを炒める

にんにくしょうがトマトを加えて炒める

スパイスと塩を加える

④肉を加えて炒める

⑤水を入れる

⑥少しだけグツグツさせたら完成


非常に簡単に書いた、これだけでスパイスカレーは完成する、簡単ものだ、みんなも是非作ってみてほしい、

ただ、これだけでは少しわからないと言う人もいるかもしれないので、この下にもう少しだけ細かくかいた作り方も併記する、併記して細かくしてしまった分のお詫びとして、手抜きの仕方も書くので許してほしい、もうわかったという人は、これでできるので作ってみてほしい、



✳︎

作り方(細かい版)


※(注意)フライパンで作る

(ポイント)

素早く、早くスパイスカレーを作るに当たって1番大事ポイントは、発想の転換だ、つまりスパイスカレーというのは煮込み料理ではなく、炒め料理なのだ

お前が大家族でもない限り、鍋でカレーを作ろうとするのはやめろ、フライパンで充分だ、その方が色々とはやく、手軽で済む、


タマネギを細かくきざんでおく、肉を食べやすい大きさに切っておく

(ポイント)

タマネギを刻む、今回の料理の中で、1番つらく、めんどくさい工程だ、これが唯一の面倒くさポイントなので、ここくらいは乗り切ってくれ、

それすらも面倒くさいやつは、しょうがない、フードプロセッサーポチれば、これすらも一瞬で終わる、Amazonで3000円ほどで買えるし料理への心理的コストが大幅に下がるので良い、


サラダ油フライパンにひく

(ポイント)

温めてから油はひくものらしいが、めんどくさいなら気にしなくていい、油の量は多いかも?と思うくらいでいい、スパイスカレーというのはそういうものだし、この油が調理時間を短くしてくれる、それから火は強火にしろ


たまねぎを炒める

(ポイント)

よく言われる飴色になるまで炒めるという工程だが、心配しなくていい、強めに熱せられた多めの油はたまねぎたちをすぐにジュージュー言わせる、

こげそうで心配になるが、最初20秒弱くらいは待って問題はない、少し待ったら、こげないようにヘラでだらだらかきまぜていく、

全体に軽く塩をふると、塩たちはたまねぎの水分をはやめに飛ばしてくれる、するべきだ、

もう一点ポイントだ、水分が飛んだなと思ったら、ほんの少量の水をさす、するとジュージュー良い音を立ててたまねぎたちが良い塩梅になってくる、

炒める→水を飛ばす→差水をする→水を飛ばす

この工程を2度ほどすると、ほんの数分もしないうちに、たまねぎが飴色になってくる、


にんにくしょうがトマトを入れてさらに炒める

(ポイント)

にんにくしょうがも、チューブの腹を思い切り押して出たくらいを使えばいい、焦がさないように注意、

その後にトマト缶、出来るだけヘラで身をつぶそう、大丈夫だ、かき混ぜている過程でやれば苦にはならない、

水分を飛ばしたまねぎトマトの水分が出されてしまうので、飛ぶくらいまでやる、わりとすぐだ、ここまでずっと強火のままだ、(手を休めたいときだけ弱火にすればいい)、


クミンターメリックコリアンダーチリペッパー、塩を加えて炒める

(ポイント)

順番も、量もあまり気にしなくて大丈夫だ、ただ、スパイスを使うときは焦げやすいので、火を弱めてもいいかもしれない、

容器のままで、なんとなくふりかけていい香りだな、と思うくらいでやめればいい、あとから調整できないこともないし、スパイスは足しすぎてもひどい味にはならない、辛味の素チリペッパーなので、辛いのが苦手な奴はそれだけ注意しろ

塩は、多いかも?と思うくらいより更にもう少し多めにかけろ、それくらいが適量だ、まぁこれも、足りなければあとで足せばいい、


④肉を入れて混ぜ合わせる

(ポイント)

肉を入れたら、タマネギを入れて混ぜ合わせていたままの要領で、混ぜ合わせていく、肉に軽く焼き目がつくくらいがベスト



⑤水を少し入れて煮立てる

(ポイント)

水を少し入れる、炒めた食材の半分ちょっと浸かるくらいだと思う、3.4食分で、だいたい100ccくらいだろう、

大事なことはこの水は煮立てさせるということだ、強火にして、グツグツ言わせろ、沸騰するのは水の仕事だ、わりとすぐ仕事果たしてくれる、お前の仕事は、食材をこげないように、なんとなく混ぜておくことくらいだ、



⑥水を加える

(ポイント)

この時加える水の量は、簡単だ、お前が完成する時に想像するカレーの量か、それよりほんの、ほんの少しだけ多めにいれればいい、

今度はグツグツ音がしてきたら、沸騰させる必要はない、弱火にしよう、


⑦味見をする

(ポイント)

こんなの本来工程でもなんでもない、だが、スピード特化で料理を作るやつほど、この工程サボる傾向にある、

キトーな分量とテキトー工程カレーを作っているやつの明暗を分けるのは、味見だ、味見ですべてが決まると言っても過言ではない、

いまお前の目の前にあるカレーのようなものは、実は、カレーであってカレーではない、味見をしてみてわかったと思うが、まだ味が落ち着いていないはずだ、あるいは、失敗してしまったと思うかもしれない、

大丈夫だ、スパイスカレー適当でも作れる理由は、実はここで調整ができるという点にある、

味が足りなければ、塩を足そう、スパイスではない、スパイスカレーの味は塩にある、さっきの工程で俺は塩を多めにと言ったが、最初はびびって少なめにするのはよくあることだ、塩を足せ、

逆に味が濃ければ、水を足せ、良かったな、4食分と思ったカレーが、5食分になったぞ、お前は明日のことを恐れて、おかわりを我慢する必要がなくなった、

もし、塩を足しても、味が足りない、もしくは水を足しすぎて量が増えすぎてしまったというやつには、ウルトラCがある、水を飛ばせ、

火を弱めずに、そのままグツグツ言わせて、水を飛ばせばいい、さっきやった工程と一緒だ、なにも損なわれない、安心しろ

最後に、なんとなく、カレーっぽさが足りないと思ったらスパイスを足せ、辛さが足りない場合チリペッパーを、スパイスカレー香りが足りないと思ったらコリアンダーを、カレー本体カレー味が足りないと思ったらクミンを、それかなんとなくターメリックを足せばいい、簡単なことだ、やりすぎても問題はない、


⑧少しだけ煮込む(待つ)

(ポイント)

炒め料理とは言ったが、少しは煮込む、といっても5分〜10分でいい、暇なやつはもう少し煮込んだっていい、人それぞれでかまわない、皿やテーブルの準備をしたり、まな板などを洗っていればすぐ経ってしま時間だ、

味見の工程があったが、当たり前だが、カレーをグツグツさせているときは味が安定しない、あそこでどうしたって正解に辿り着けず絶望しても、煮込んでみたら全然うまいということはよくある、味が落ち着いたな、と思ったら火を止めよう、

また、これは完全な余談だが、ここで生クリームバターを少し加えればバターチキンカレーになる、なんだか満足できないやつはそれにすればいい、簡単な話だ、


⑨完成

(ポイント)

簡単だろう、盛り付けで食べろ、何か文句があれば言うといい、それはきっとわりと簡単解決できることのはずだ、

記事への反応 -
  • 材料 ・牛肉300g(オーストラリア産とかアメリカ産でいいから絶対牛肉 豚はやめろ 美味しいけど食べたときの心へのバリューが違う) ・にんじん 1本 ・玉ねぎ 2個 ・カレールー(...

    • このエントリー(https://anond.hatelabo.jp/20200803160716)でチキンを使うカレーがあまり評価されていないようだったので、チキンを使うカレーの作り方を書いておく、チキンを使うカレーと言え...

      • 改行のカッコが全角になってるで

      • うっなんか元増田よりめんどうで読めなかった。言及するにあたって一応読んでみたが、レシピじゃなくて増田の主張が強くて辛い。このノリで部下と会話したらパワハラで裁かれるレ...

      • ボンカレーはそのままレンジに入れられるからいいよね anond:20200804004750

      • エリックサウス本のレシピは重量がしっかりかいてあるので再現性が高くオススメ 基本のマサラとそれを使ったカレーのいくつかは試し読みの範囲で読めるから読んでみるといい

      • はてなにおけるレシピ文体すこ。

      • スパイスカレーの作り方(スピード超特化型) 必須材料 キャンベルトマトスープ缶もしくはそれに準ずるトマトスープ ガラムマサラ 唐辛子 適当なひき肉 油 オプション材料 フラ...

        • 予め口に油を含んでおく。 トマトスープ、ガラムマサラ、唐辛子、ひき肉をほうり投げると同時にコンマ0.01秒で口から吹き出したの油の霧に着火。 下においてある鍋に着地するころに...

      • 小説のように読めた。文章うまいなー。そして作ってみたくなるね。

      • おいおい!楽しそうなことやってるじゃん。 スパイスカレー書く増田が増えて嬉しい限り! https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 というわけで、スパイスカレー(スピード重視)という新...

        • https://anond.hatelabo.jp/20200804130231 これ読んで昔学生時代によく食べていた夢民カレーを思い出した。あの店はいつも混んでいたが、マスターは手際よくカレーを提供していた。 【材料】 ...

          • 早稲田の近くにあったのか?へえへえ。そういえば俺は理工学部のキャンパスとメインのキャンパスが違うということを最近知った

            • 所沢とか東伏見とか北九州に比べれば、理工3学部のある 西早稲田キャンパスは大きい意味での早稲田地域ではあるし、メインキャンパスとして数えられることもままある印象ではある...

              • 理工学部受験の時は大隈像があったので、メインのキャンパスだったはず。記憶が正しければ・・ 数年前所用で出向いたときはメインキャンパスだった。 一昨年早稲田キャンパスで開...

      • スパイスカレーって重複表現ちゃうん

      • anond:20200804004750 元も子もないけどルーを使うのが一番早い。 中でもルーはハウスの「お肉を焼くだけでおいしいカレーの素」を使う。 フライパンに油を入れて弱火でクミンシードの香...

      • 新競技のレギュレーションがfixされる前に乗っかっておく。 https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 からの https://anond.hatelabo.jp/20200804130231 に影響されて書く。 (1) 丸亀製麺に行く (2) 注文はご飯...

      • https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 https://anond.hatelabo.jp/20200804130231 なんか玉ねぎの飴色化は必須みたいな流れになってるので参加までに書くけど、ふだんカレー的なものを簡単に作る自分か...

      • https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 https://anond.hatelabo.jp/20200804130231 なんか玉ねぎの飴色化は必須みたいな流れになってるので参加までに書くけど、ふだんカレー的なものを簡単に作る自分か...

      • 今日だけで2つのスパイスカレーのエントリを見た。 https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 https://anond.hatelabo.jp/20200804130231 この流れに冷や水を掛ける意図はないのだが、私はインド料理は豆・野...

        • https://anond.hatelabo.jp/20200804205523 とりあえず、マスタードシードやヒング使わなくていいです。それだけでハードル上がる。 【材料】 ・初心者はキャベツがオススメ。ヤキソバに入れる...

      • https://anond.hatelabo.jp/20200804004750 いつもは社食で昼夜を済ませてたけど最近家に居ることも多いので 味とかクオリティはそこまで高くなくても時間掛けずに作れるものを目指してたらこん...

      • anond:20200804004750 カレーRTAに便乗パーソン参上。カレーへのこだわりは強くなくても、「一言言いたい」という強い意思はある。先日発見されたフライドオニオングリッチを使って走って...

    • ワイは豚サンのほうが親近感わくから好きやで 牛サンは臭いねん

      • もちろん好き嫌いを考慮して牛肉を豚や鶏肉に変えてもらって構わない だが肉はカレー全体の味を決定づける重要なファクターだ   豚は美味い 俺だって豚は好きだ だから豚は毎日食...

        • 液状すぎるカレーはレトルトで済ませた気分で悲しくなるんやで ワイはゴロンゴロンしとるジャガイモやニンジンをホクッとズニュッと噛みしめる瞬間が好きやで しめじとかのシャクっ...

          • ジャガイモは煮込むよりレンチンして後入れした方が美味い。

        • インド人は牛カレー食わないしイスラム民は豚カレー食わないし、どっちみちお前の好みだよ。正統ではない。

          • マトン、まとんやで。

            • 羊もうまいよな。 匂いが独特だから日本だとあんまり食べられてないけどどこの宗教でも大体食える平和な肉や。

              • みんな匂いが独特というけど、そんなに独特なにおいするのか? ジンギスカンもマトンカレーも食べたけど、どこが独特なにおいなのか、さっぱり分からなかった。

          • 意外と牛は食うぞ(日本だから良いじゃん理論で)   酒は飲むけど、豚はなぜか避けてる人が多いイメージある 豚エキスは許しちゃうみたいだけど (でないと日本で暮らせない)

    • ポークカレーNGとかはんなりしておまんなあ 舶来亭はええな

    • 卵とカレールーは嫁の決裁が厳しい。1円でも安いものを選ばないといけない。 男が一円でも安いガソリンを求めて遠くのスタンドを目指すくらい厳しい。 横濱舶来亭気になる。食べ...

      • 嫁の決裁…それもある意味仕方がないだろう しかしだが考え方の違いなのだ その嫁は200円から600円のバリューを生み出すことに喜びを感じるのだ 「200円で作ったのに飲食店で食べるぐ...

    • 材料一個目で宣戦布告されたので作らない

    • 肉は鶏もも肉がいい

    • おわかりいただけただろうか 全角スペースを使う者は一見理性を保っているように見えてもやはり例外なくヤバいのである

    • オーストラリア産 > アメリカ産

    • https://anond.hatelabo.jp/20200803160716 豚肉のほうがおいしいカレーレシピ。 生パイナップル1/4個 豚ひき肉200g 玉ねぎ小1個 粉やフレークのカレールー(自分が使ってるのは「本挽きカレー」と...

    • ルーはSBの「黒胡椒配合スパイシーゴールデン」がよかったのだが廃盤になってしまって残念だ あとものすごく減塩になってるのが多い よってうちは黒胡椒と味の素をバサッと足す(...

    • 自分は前の晩にハウスザカリーを箱の裏に書いてあるとおりに作って この時期だったら扇風機をガーッとあてて冷やしてから冷蔵庫にいれて一晩おいて食べている 当日は温めるだけだし...

    • うるさい

    • 素晴らしい! 学生時代、自宅で作ったカレーがあまりに美味くビックリしたのを思い出した。

    • 2行目で読む価値なし 長いこと増田に居るが読まずにトラバするのは初めてだ 他人の食事に「絶対」「やめろ」等と口出ししていいのは強いて言えばフグの素人調理等食べると危険な場...

    • 横濱舶来亭カレーフレークのステマだとしてもバリューを感じる増田だった

    • スパイスカレー作ろうぜ ・クミンとコリアンダー(両方ホール)をたっぷりの油で弱火で炒める(香りを出す) ・みじん切りにした玉ねぎを強火で炒める(フードプロセッサーを使って...

    • 牛肉への溢れる情熱好き

    • 本格スパイスカレーでもなくルーカレーでもなく、そこそこお店っぽいバターチキンカレー。 材料 モモ肉 1枚 ヨーグルト 1カップ トマト缶 1缶 玉ねぎ 1個 ニンニクチューブ しょうがチ...

    • 玉ねぎはレシピの倍量をミキサーに掛けてひたすら炒める。 牛肉は脂っこいのが好きなので中落ちカルビを長時間煮込んだ上で水面に浮かぶ油を9割除去したものを使う。 あとこれは叩...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん