「黒田清輝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 黒田清輝とは

2016-05-15

今日が最終日の展覧会など

浅草 三社祭 -5/15

表参道 根津美術館国宝 燕子花図屏風」 -5/15

上野 東京国立博物館 「生誕150年 黒田清輝日本近代絵画巨匠」 -5/15

上野 東京藝術大学奏楽堂 「サティとその時代 世紀末からベル・エポック今日は一日、サティの日」 5/15

竹橋 東京国立近代美術館安田靫彦展」 -5/15

渋谷神泉渋谷区松濤美術館 「頴川美術館の名品」 -5/15

新宿初台刀剣博物館鈴木嘉定コレクション寄贈品展」 -5/15

清澄白河 無人島プロダクション小泉明郎展『空気』」 -5/15

銀座 教文館ウェンライトホール偕成社子どもの本とあゆんだ80年」 -5/15

銀座 メゾンエルメスフォーラム 「YÔKAÏNOSHIMA シャルル・フレジェ展」 -5/15

両国 江戸東京博物館近代百貨店誕生 三越呉服店」 -5/15

武蔵小金井 中村研一記念小金井市立はけの森美術館 「開館10周年記念 中村研一回顧展」 -5/15

浅草橋 TODAYS GALLERY STUDIO 「ふともも写真世界展」 -5/15

2007-07-16

腐女子同性愛

私は運動が出来ないからというかなり陳腐な理由で美術部に入ったんだけど、まさにそこは腐女子ターミナルオアシスなのよ。

腐女子という言葉存在を知らなかった入部当時の私にとって、彼女たちが話している風景アニメ好きの女たちのオタク話にしか聞こえなかった。

私は当時アニメだとか漫画とかそういうのは興味なく、ただ教科書に書いてあるシャガールだとか黒田清輝の絵を模写していた。

私が腐女子存在を知ったのは2chのVIP板の801板をアータラコータラするという祭り

そこには腐女子すげえだとかいう腐女子を皮肉る書き込みがあった。

私は腐女子存在腐女子というネーミングにいろんな意味で衝撃的でった。

だって、他人の作った漫画キャラ同性愛という味付けにして、それでピュアのハートを刺激するというその行動の快感を私には理解できない。

理解するつもりもさらさらない。

彼女たちは、本家である同性愛者に嫌われている。それは何故か。

それは彼女達の同性愛はこうあるべきという新しい固定観念にあると思う。

新しい固定観念というのは、彼女たちはこういうストーリーに毒する前は一般人と同じ同性愛者の固定観念を持っていたと思う。黒いレザーの服にくそみそテクニック阿部高和みたいな変な積極力を持っている人のような。

しかし、今時こんな恋愛ねーよwwwwwwというような恋愛同性愛という禁断の要素を取り入れたそのストーリー彼女たちを魅了した、それとともに理想が出来た、その理想が固定観念になった。

そういう固定観念を持たない腐女子もいると思う、むしろそれが半分以上だと思う。

しかし同性愛者はその固定観念をすべての腐女子が持っていると思っている。

このすれ違いだ、このすれ違いこそがこの同性愛者にある腐女子の嫌悪である。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん