2019-09-29

日本では居ないことになっている左派軍拡主義と呼ばれる人々

日本では左派と言えば平和を望み、多様性を訴え、自由の獲得へ邁進する政治的主張を持っている人々というのが共通認識だ。

これらの人々は多くの場合日本憲法9条の堅持を中心とした反戦主義とほぼ同義となっており、軍拡政策へ対して異を唱えることが右派比較すると圧倒的大多数だと言える。

しかしながら日本の主流左派とほぼ同じ主張を持ちながらも「だからこそ軍拡必要だ」と訴えている人々が居る。

それが左派軍拡主義である

左派であれ右派であれ「そんな連中見たことがない」「もしかして暴力革命主義者のことか?」のどちらかの印象を持つ人が大半だろう。

しかしそうではない。左派軍拡主義者たちからすると暴力革命などもってのほかで、彼らは日本戦争へ至らないために軍拡必要だと主張しているのだ。

左派軍拡主義者たちの主張の中で他主義者たちが興味を示しそうな顕著な主張は「憲法改悪の反対」だろう。

彼らは旧民主党系、共産党系社会党系などのいわゆる野党連合同調しつつも「憲法改正の反対」ではなく「憲法改悪の反対」を主張しているのだ。

うつまり左派軍拡主義者憲法改正に反対していない」という主流左派たちからすると驚愕するかも知れない主張を胸に秘めているのだ。

そんな連中は何処にいるのか?と疑問に思うだろうから答えよう。

左派軍拡主義が主流となっている層は運輸業界」である

運輸業界と聞いて「運輸業界の人々が左派軍拡主義を訴えるのは仕方ない」というリアクションを直ぐさま取った人は平均値よりも日本歴史へ詳しいと言えるだろう。

惜しくも察することが出来なかった人々へ端的に説明するのであれば「日本戦国時代から第二次世界大戦までにかけて、発生させた戦乱はほぼすべて『物資不足への危惧』を理由に起きている」のだ。

戦国時代は恒常的な飢饉により食糧を中心とした物資の奪い合いが発端。

明治維新日露戦争第一次世界大戦参戦はロシア南下政策が発端(ロシア側も不凍港など運輸を理由に戦乱を起こしている)。

大東亜戦争太平洋戦争物資輸送網の確保が戦乱を起こした理由である

物資の運輸を司る運輸業界がこういった点へ敏感に反応するのは無理もない。

特に海運業界は第二次世界大戦中の海上輸送網の戦略的対応および、その戦後処理に対して日本政府のやり方へ対して不信感を募らせた。

その記憶現在でも継承されており「海上輸送網の軽視は日本という島国の立地条件から考えて間違いなく国難に繋がる」と信じて止まない。

それらはソマリア沖での海賊対策ホルムズ海峡での多国連携護衛作戦有事の際には日本沿岸で就航している民間フェリー自衛官輸送する協定政府と結ぶなどから海運業界は海上輸送網を防衛するための軍拡を許容している。

逆を言えば他国侵略するための軍拡は許容しないことが「憲法改悪の反対」という主張へ繋がっているのだ。

さて、これを知った主流左派の人々はどう思うのだろうか。

中には絶対的非暴力主義とも思える主張をする人も居る。要は「軍拡こそが戦争へ繋がり、もし日本が戦乱へ巻き込まれれば降伏すると良い」という類の主張だ。

これは尊敬に値する素晴らしい考え方であり、国際法が尊ばれる現代国際社会では降伏した者へ更なる追撃を加えようものならば間違いなく戦争犯罪という判定になる。非常に納得行く理論だ。

しかし「日本運輸業界が問題視しているのは降伏する以前の部分」であることに絶対的非暴力主義者の多くは気付いていない傾向にある。

何故ならば日本島国であり弱点は輸送網にあるからだ。それは歴史証明しており、日本が戦乱に巻き込まれることは輸送網に攻撃を受けるということに他ならないのだ。最小限の攻撃で大打撃を与えられるなら指揮官はそれを選択するだろう。

まり輸送網への攻撃ということは即ち船舶航空機攻撃に晒されるということであり、非暴力主義者たちは沈みゆ船舶航空機を見てから降伏すると言うのだろうか?

平和のために死んでいく船乗りパイロットはそれはもう英雄扱いだろう。私達に降伏するという選択肢を取らせてくれた船乗りパイロットには最大限の敬意を払わなければならず、永久にその勇姿を語り継がねばなるまい。

そう、戦争は悪であることを現代に伝えてくれている神風特別攻撃隊のように扱わなければならない。

……船乗りパイロット当人からすると何とも馬鹿馬鹿しい主張だ。他人平和のため、非暴力主義の正しさのために犠牲になれと言うわけだ。

船乗りパイロットは死にたくはない。しかしながら日本が戦乱に巻き込まれるということは間違いなく攻撃目標船乗りパイロットである自分たちである

船乗りパイロット日本で最も戦乱に近い民間人であり、ならばどういう結論に至るのか?と言えば輸送網を守るための軍拡なのだ

一種藁人形論法とも言える極端な例の絶対的非暴力主義者をたとえに出したが、左派流派平和主張には運輸業界に属する船乗りパイロット犠牲となってしま平和主義になりがちだということへ冷静に考えると気付くことがある。

左派軍拡主義日本という立地条件において絶対的に正しいのかはわからない。あらゆる主義主張は正しい面と間違っている面、それら両面が同時に存在してしまうのは常にあることであり絶対的に正しいとは言えないだろう。

このエントリ左派軍拡主義という日本へ居ないことになっている主義主張へ目を向けてもらい、あなた達の主義主張へ役立てて頂くために公開した。

  • anond:20190929063453

    左派系の軍拡主義って要は民間海運企業へ対する戦時徴用の保障へ対して税率100%を掛けたことが発端となっているんだろ? だからこそそれを繰り返さないために海自の海上戦力増を望...

  • anond:20190929063453

    海運・空運は大事だわ だから軍拡っていうのは些か行き過ぎているような気もするけど、確かにまず先に撃たれるのは船乗りやパイロットだなぁ・・・ 軍拡せずにこの辺りを解消でき...

    • anond:20190929152136

      ちゃんとした対話外交をすればいいだけですよ 軍拡など以ての外

      • anond:20190929152306

        無理でしょ 現代戦はクラウゼヴィッツの戦争論と孫子の兵法が思想的ベースになっていて、ここへ航空戦力を追加した形になっているのよ これら2大戦術書の戦争の結論は「戦争とは外...

        • anond:20190929153450

          これ散々言ってるんだけど、軍事力以外にカードになるものがあるならともかく、それもないんだからな いくら平和だの9条だの叫んだところで、所詮アジア人の国家がバチカンになんか...

          • anond:20190929154139

            しかし日本は軍事力を持っても身内を殺すだけで外敵にはロクに対処できないという

          • anond:20190929154139

            こういう努力も進歩もやめたクズが戦争を起こす

            • anond:20190929154546

              対話で何とかなるやろって言うのも頭の中お花畑だから、反戦運動の理想系は全世界が同時にヨーイドンで軍事力を手放していくしかないんだろうねぇ

      • anond:20190929152306

        ちゃんとした対話外交って何?と言いたいなコレ まるで絶対的に正しいちゃんとした対話外交があるような言い草だ こういう人が無自覚に船乗りや飛行機乗りを殺し、その死を賛美す...

  • anond:20190929063453

    すげーまともな主張だと思うけど何で大々的にアピールしないの?

    • anond:20190929173909

      大々的にアピールすると野党連合支持者からはネトウヨだと言われ、他の連合系労組や共産党からは足を引っ張るなと叱られ、与党自民党や公明党はここぞとばかり一気に軍拡をすすめ...

      • anond:20190929174300

        邪魔になってしまうからお茶濁してるのか まさに政治だなぁw

  • anond:20190929063453

    この論のズルいところは非対称性なんだよな 何故なら多くの日本人は船舶免許も航空機免許も持っていないから 船乗りやパイロットに「でもお前らは本土でぬくぬく暮らしてるんだろ...

    • anond:20190929210814

      非対称だの何だの言っても一番最初に撃たれるのは船乗りやパイロットの可能性が高いという事実は揺るがないからなぁ これが大陸だったら話は変わってくるんだろうけど日本は奇しく...

      • anond:20190929211024

        同じ島国のイギリスはどんな感じなんだろ?

        • anond:20190929211256

          一時期「日英同盟復活か?」とミリタリークラスタで話題となったくらいには軍拡に積極的だよ 同じ島国で利害一致するしな

          • anond:20190929211410

            ググったらマジで日英同盟の話が出てるんだなw 第一次世界大戦かよw

        • anond:20190929211256

          アイルランド反英歌「出て来い、英軍の連中よ!」日本語歌詞付き https://www.youtube.com/watch?v=hDRDY4Bcvo4 これってヘイトスピーチなのになんでyoutubeから消えないの

          • anond:20190929211759

            何が面倒くさいって北アイルランド問題は民族問題の皮を被った宗教問題が発端という点 アイルランド人の独立じゃなくてプロテスタント教圏の中にカトリック教圏を作ろうという運動...

  • anond:20190929063453

    船乗りは軍拡どころか、第二次世界大戦中に海軍に徴収され、海軍に扱きを使われ、護衛艦なしに潜水艦がうようよする海で沈められたりしたりしたから、軍隊への不信感は高い(そろ...

    • anond:20190929212717

      逆なんだよ 軍隊がしっかり運輸網を守らんかったのが最悪という判定をしていて、だからこそ今度は死ぬ気で守れやと軍隊に言ってるのが運輸業界 軍縮に降ったら運輸網を守るどころ...

      • anond:20190929213235

        なるほど 「戦争の道具があるから戦争する」と主張する平和主義者と「戦争の道具が無かったから酷い目に遭った」と主張する運輸業界という形になってるのか そりゃ相容れないわ

        • anond:20190929213724

          相容れないのに野党連合を組んで、野党連合で主流だった軍縮路線に何も言わず軍拡に関しては声を小さくしていたけれど、野党連合が上手く行かず負け選挙 その後、民主党が分裂し、...

          • anond:20190929214927

            共産党が自衛隊を違憲のまま運用するって言ってるの運輸業界のせいだったのか!

            • anond:20190929215142

              もともと運輸業界の労組は共産党と近いって特徴がある 共産党は運輸業界の労組を繋ぎ止めるために自衛隊から軍事力を廃するとは絶対に言えないの そんなこと言ったら運輸業界の労...

              • anond:20190929215323

                小説の沈まぬ太陽でなんであんな風に共産系労組が扱われているのか何となくわかったわ

                • anond:20190929215902

                  123便は自衛隊のミサイルに撃墜されたんだよ https://www.youtube.com/watch?v=A9ftP-Mtqqw

      • anond:20190929213235

        そういうの ヤレとか頑張れで出来ることじゃないから 必死に積み上げても失敗することだから なんで補給しなかったんだとか言う批判は根本的にズレてる できる軍団は長年の積み立て...

  • anond:20190929063453

    戦艦があったし 戦闘機も 潜水艦も 空母も 実戦経験豊富な将兵もいた 東大の次くらいの就職先で頭のいい人もたくさんいた でも勝てなかったのが歴史じゃん ソ連兵が攻めてきたら開拓...

    • anond:20190929215723

      優秀なヤツ居て、強力な兵器があっても補給線防衛を何故か軽視したんやで陸軍も海軍も その結果が「欲しがりません勝つまでは」なんや 運輸業界がこれへ対して未だに噛み付いてる...

      • anond:20190929220145

        補給なんて途中の村を襲えばいいじゃん 戦国武将もみなそうしてきたし新政府軍もそうだし日中戦争もそうだろ それが成功法則 補給を自前でやってると進軍が遅い

  • anond:20190929063453

    自衛隊賛美の愛国映画みたいな勇ましい軍人らの集合体だったら大東亜戦争に勝利しているわ 丸腰or未開の度人で目助っ人銃しか持ってないような連中に威張る以外の能力が日本軍にな...

  • anond:20190929063453

    こういうことに詳しい増田はどこからネタ仕入れてきてるのか気になるな ググったらほんとマジで運輸業界は改悪反対って言ってるんだ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん