2021-07-19

ルックバック』は藤本タツキ先生の極めて私的決意表明しかない

藤本タツキルックバック』のネタバレ

先に断っておくと,今から私は極めて(藤本タツキ氏に対して)無神経なことを書くつもりであり,その点については先に謝罪しておく.ごめんなさい.じゃあなぜわざわざ書くのかといえば,既に以下のようなコメントネット散見される状況ならまあ書いてしまってもいいかと思ったから.

https://twitter.com/imaitetsuya/status/1416946323043979267?s=21

ルックバック』、すごく面白くてすごい作品だったんだけど、あの事件をこうやってすばらしいエンタメ昇華することやその世界共振して祈りや救いのような気持ちに包まれること、になんというかすごい恐ろしさのようなものも感じる気持ちもあってうまく考えがまとまらない。すごく面白くはあった

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/shonenjumpplus.com/episode/3269754496401369355

masa_bob どんなに才能があったとしても2年前の実在事件Don't Look Back In Angerと言って公表する権利があるのかが気になったことはブコメしておく

world24 ”Don't look back in anger”は遺族しか言えない言葉だと思うけど。なんか事件が読者には「エモさを強調するもの」として消費されちゃってるな。


端的に言ってしまえば,藤本タツキ先生はその事件の「遺族」だったんではないの,という話である.それがどこまで文字通りの意味でそうだったのか私は知らないし特に知りたいとも思わないが,マンガの描かれ方からして私はそう読み取った.

この作品倫理的な危うさを感じてしまう人が一定数出てきてしまうのは理解できる.作者情報ゼロで読んでいたら私もそう感じていたと思う.そのような目線で読むと,この作品はまるで読者に対して「事件からもう二年も経ったんだし,うじうじしてねーで前向こうぜ」と語りかけているようではないか.何様のつもりだ.

でも,このマンガタイトルは『ドンルックバック』ではないのだ.作者はルックバックしているのである.作者自身過去を.

このマンガは,作者自身リアルな経歴に対する自己言及の量が度を越している.ちょっとした遊び心のあるセルフパロディといった次元で片付けられるものではない.

登場人物名称藤野」+「京本」=「藤本」.京本大学は明らかに作者の出身大学だし,『シャークキック』は明らかにチェンソーマンである

https://twitter.com/12_Popo_36/status/1416781566928244742

ルックバックに出てきたシャークキック名前の由来

チェンソーマン)↔シャーク

(ファイア)パンチキック

って考察があったけど

チェンソー対義語シャークなの完全にシャークネードで笑った


から,私はこのマンガ藤本タツキ先生自伝だと思って読んだ.おそらく先生は,あの事件自分の中のおよそ半分くらいを奪われたのだと思う(藤本の「本」=京本).それがどこまで文字通りの意味なのか,藤本先生に「では君は当事者なのか」と踏み絵を迫るが如く問い詰めることは,それこそとんでもなく無神経な行為となるので私は望まない.先生がこのような形で自分の思いを弔うことを選択したのだから,ドヤドヤと首を突っ込む権利こちらにはないと思う.

では仮に当事者だったら許されるのかとか,事件に対する関係性を濁したままで許されるのかとか,ああいったトラウマ的な事象表現として扱う際の手つきとしていかがなのか,とかいった問題は,私は詳しくないのでここでは触れられない.こーいう問題系ってホロコースト表象不可能性に関して『シンドラーのリスト』や『ショア』と絡めてめちゃくちゃ論じられてきた話でしょ.誰か詳しい人論じてくれ.

ともかく,このマンガ藤本タツキ先生の極めて私的回顧録かつ決意表明であって,それ以上の何かは特に込められていないのではなかろうか.

https://tomoko.fanbox.cc/posts/2500517

まりルックバック』という作品はそのまま藤本タツキ先生メメント・モっている状況、葛藤を描いたもので……ラストシーンは「充分にメメント・モったのでここからはやっていきをやります」というお話なんだと思った。

↑この記事には概ね同意するが,特に読者が「べき」を感じる必要性はないと思う.何か規範的なものを論じているわけではなくて,藤本タツキ先生の「やっていきますうおお」という日記が半ばフィクショナルな漫画作品として結実したものに過ぎない.そのマンガ的技巧の卓越さに驚嘆しようが,あまりの圧倒的な才能の発露に心を折られようが自由では.

メタ的なことばっかり書いてきたが,以上を踏まえての私なりの『ルックバック』に対する感想シンプルである

チェンソーマン』で一番好きなのはアキくんです.高校編楽しみに待ってます

P.S.

加害者の描かれ方について苦言を呈するコメントに対して,「そもそもこのマンガはそういうテーマを扱う話ではないのだからその指摘は的外れ」という指摘もちょっと的外れだと思っている.まだ二年しか経ってないんだぜ.今の段階で,そもそも遺族に加害者側へ多少の同情をするよう強要できるのか?

  • ちくしょー 14社にビューワー提供してるって言うけど、 ジャンプラ勢が突出して増田に特攻してきてるやで マガポケなんか一回も見たことがないぞ

    • 長年少年誌の王として君臨し続けるジャンプ、ウェブ漫画界でもイニチアシブをその手にして王になるべく本気で動き出した感がある 腐女子霊媒師の漫画なんかは試金石のひとつだった...

      • ジャンプとジャンプラって組織違うし、 むしろルックバックをジャンプ発売日の月曜に載せたせいでジャンプの方の話題かき消されたぞ 久しぶりにこち亀載ったとかネタあったのにルッ...

        • 普通に考えたら、ルックバックの公開日はジャンプ本誌とはズラすべきだったけど 京アニの日に合わせる都合上、どうしても日付をズラせなかったから重なってしまった

          • それなら18日日曜に載せりゃ良かったんじゃ わざわざ次の日にしなくても

            • ジャンプラはジャンプの客を奪う気満々

              • 協力体制が見えないんだよな ジャンプラ、ジャンプ連載作品の紹介や試し読みなんかもよくよく探さないと出てこないし ジャンプラ客をジャンプに誘導する気もあんまなさそう 逆にジ...

                • 別に総合で読者が増えりゃええやろ

                  • タダ読みできるジャンプラに客取られてるのは長い目で見たらどうなんだろうな ジャンプラはスパイ怪獣とか限られた作品しかコミックス売れてないし

                    • Twitterの反応を見てる感じだと ジャンプとジャンプラを両方読んでる人が多そうだし 漫画はサクッと読めるから時間面でも問題はなさそう

                    • ジャンプラの客増え過ぎたらジャンプラにジャンプの連載漫画載せたらええ どうせ昔も友達が学校に持ってきたのただで読み回したりしてたんだし

        • ジャンプとジャンプラで話題食い合ってんのか 手柄欲しさに仲間の話題を潰して馬鹿じゃんプラ

          • 話題が被らないようにズラそうなんて姑息なことは考えへんってことやろ。かっこええやないか。

          • 元々昔からジャンプ内部でも編集同士で足引っ張りあってるっていうし そういう会社なんだろ

    • 昨日「十字架のろくにん」のタイトルだしたやで…

  • おもしろい読み

  • なぜ先に謝罪する?無神経だと思って躊躇するなら書かなきゃいいし、無神経でも書きたい書かねばと思うなら謝罪なんてするなよ 自作から背景引用しまくりなのもあって、とても私的...

  • 私的な決意表明ならあんなセンシティブなもん公表する必要ない

  • id:esbee わかる。あくまで藤本タツキ=藤野が絶望から再起する話であり、押しつけはない。遺族でもないのに勝手に影響を気にする人はどうかと……俺もブログ書くわ https://twitter.com/e...

    • あの編集者とかジャンプラとか、プロデューサー感出そうとして露出増やしてるんだよな

  • 出たわね .,区切りマン

  • 信者きも

  • オアシスのDon’t look back in angerは爆弾テロ事件を悼む人たちが自発的に歌った経緯があり、決して遺族だけが歌ったわけではない。 京アニ事件だけでなく京都精華大学事件や爆弾テロ事...

  • 公的な漫画 とは

  • 集英社「藤本タツキ先生の極めて私的な決意表明を速攻単行本にして売ったるでー!」

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん