「島田紳介」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 島田紳介とは

2018-12-05

anond:20181205103333

M-1もそろそろ終わりにしてもいいと思うよ。

元々島田紳介が、売れない芸人引退を決意させるために始めたイベントだし。

2011-12-24

島田紳介が語った才能と努力理論

吉本養成学校NSC)29期生への特別講義から。2008年収録。)


才能はわかりやすくいうと5段階、通知表みたいにあると思うんです。

でも努力も5段階ある。

才能5、努力5の人間がいたら5×5の25で最高点の結果がでる。


きみらNSC入って漫才師になろうとおもってんから

売れるか売れないかなんてわからへん、ほとんど売れへんねんから

でも10年経って、20年経って子供ができて、

「昔NSCおってん、でもな、おれ完璧にやってん、ベストをつくしてん、

才能なかったわ」

って言えたら、次へ進めんねんな。

から一生懸命やる「5」を知ってほしい。

才能は俺たちが得たんちゃうねん、親が与えて神様が与えたもんや。

でもがんばれる「5」を覚えるやろ、ほんならこの世界ダメでも絶対成功するねん。

なんでか。

また違うもん見つけたとき「5」かければいい。

またダメやったら、また新しいことに「5」かければいい。

から成功すんねん。

そういうことを俺は若い頃からみんなに言い続けてるねん。


からここにいる99%の人が結果には満足せーへんことになる。

でもな、やった選手生活に満足しなあかんねん。

それぐらいやらなあかんねん。


http://www.youtube.com/watch?v=hidSq759hBI

島田紳助 11 やるということ」

2011-09-22

島田紳介氏、鳩山由紀夫氏並

この人「芸能人うそついてもおっけ」

ってことを、"後輩"に身をもって示したかったってこと?

2011-08-26

陰口はインターネットで叩くものではない。

島田紳介の引退騒動では、多くの芸能人著名人・果ては政治家コメントを発している。

まだ暫くはざわついた雰囲気をテレビインターネットから感じるのだろう。

そんな中、上地雄輔ブログ記事とそれに対するコメントについて

ネット上では失笑嘲笑の嵐となっている。

http://ameblo.jp/kamijiyusuke/entry-10996865827.html

実際私もこの記事を読んだ、コメントも一部ではあるが読んだ。

確かに文章は30代男性社会人』の書く文章ではないかもしれない。

だが私はこの文章に『人としての真っ当且つ正常な感情』を感じた。

匿名匿名を批判する事もどうかと考えたが敢えて書く

2chツイッターでこの日記を一笑に付して終わるのは

心のどこかに生えた黴を放置するようなものなのではないか

文章としての良悪ではなく、彼が書き表したかった30代のくせにバカ素直過ぎる悔しさを

指をさして笑う事は格好悪くないのだろうか。


そもそも本来『陰口』とはそれ自体が忌むべきものであり

本人の目耳に届かぬよう『陰』で囁く物であったはずである

ネットは誰もが理解している通りどこまでも『表』である

パスワード管理されていようが、どこかに"ほつれ"が生じれば途端に世界へと漏れ出す。

『陰口』を叩くには余りにも見えすぎるのである

30代以上の大人は、パソコンインターネットが普及した時点で既に10代後半以上であるので、

基本的にはネットでの立居振舞は弁えていると思われるが(一部に存在するであろう酷い例外は除く)

10代~20代前半の所謂『声の大きい世代』は、

インターネットでの繋がりの中で平然と他人の悪口を連ねる。

○○が嫌い

○○消えればいいのに

それらは『○○』という単語検索すれば見つける事が容易である

ウェブ上の検索システムは、恐ろしいほどに正確なのである

探さなければいい。

見た方が悪い。

本当にそうだろうか?

そもそも『陰口』は端から見れば醜い、【悪】だったはずではないか

陰口を叩く側も、それが分かっていたからこそこそと話していたのではないか

そんな当たり前だったはずの節度を、子供たちはいから学べなくなったのか。

思えば、"いじめ"という言葉テレビで騒がれた頃。

まさにその頃いじめていた人間いじめられていた人間、ただ見ていた人間

今親となっているのであろう。

君たちが親に隠れて送っていた学生としての日常生活

君たちの子供も送っているかもしれないのだ。

それも『インターネット』という目に見えないとてつもなく大きな世界の中で。

例えば他人の悪口をネット上で放っているのが自分自身でも同じである

それは恐ろしい事ではないのか?

いつ自分が、自分家族が、上地の立場に立たされるか分からない世界

声高に騒ぎ立てている事に恐怖のかけらも感じていない。

島田紳介の引退から上地雄輔ブログの文章、そして周囲の反応に関しては、

夏が終わる前に一度真剣に考えてみてはどうだろう。

ただ笑って「あれ酷いよね」と終わらせる身近な誰かを放っておいてはいけない。

陰口は、インターネットで叩くものではない。

顔と顔を合わせ、お互いの醜い顔を確認する事で「悪い事」と感じることが必要なのである

心が毒される前に、まだ表情が豊かなうちに、それを知っておくべきなのである

2010-06-14

2ch既婚女性板の「アンチスレ」で槍玉に挙がってそうな有名人調べ

http://anond.hatelabo.jp/20100611200158/ 「2ch既婚女性板の「アンチスレ」調べ」

現在話題沸騰のこれ(ブクマ300超え!)、自分も読んだ。興味深い、興味深すぎる。

そこでフィールドワークですよ。友達・家族に「鬼女アンチスレ立ってそうな人」って誰だと思うか&その理由聞いてみたよ。回答者は男女/既婚未婚混合。鬼女板住人はいない(ハズ。自己申告上はゼロ)。実際アンチスレがあるのを知ってるばあい(「雅子さんてアンチすごいんでしょ、見たことあるよー」とか)、その人以外でありそうな人を答えてもらった。一応複数回等可で。

長いうえに瘴気が渦巻いてるんで、ご了承を。

…ふう。ここまで読んでくれた人乙。超乙。

一応、元増田に敬意を表して(?)簡単な傾向分析を。

男単体(玉置浩二とかキムタクとか辻とか。「吉本芸人」含む。○○夫妻って嫁とペアじゃなく、男だけっていう意味ね)を挙げたのは全員女の人。男のほうが「女の敵は女」て考えてるのかな。ただし朝昇龍を挙げたのは男。あまりのボンクラ回答に飲みの席がザワ・・・となったw

悪妻系(高木広子本田の元嫁・古田の嫁・サッチー田中の元嫁)を挙げたのは全員男。逆に玉の輿とかイケメンとくっついた「だけ」の人(伊東美咲とかイチロー嫁とか稲葉嫁、エビちゃんなど)は女。例外として「カカの嫁」を挙げたのは男で、女の子から「あそこまで完成度高いと嫉妬も何もないんじゃない」て突っ込まれてた。男は職務を果たさない嫁、女はおいしいとこを持ってく同性が嫌い?

ブリッコ系(安めぐみ小林姉妹宮崎美子神田うのらへん。聖子さんも)は、意外と全員男が回答。女が嫌う女といえばブリッコでしょ!と決め打ちしてるきらいがあるようだ。

不倫略奪婚経験者は、男女ともに冷たい目を向けてる模様。まあ当然か。

自分がいちばんなるほどと思ったのは内田春菊かなー。確かに同性にあんなのいたらイヤかもっていう。以上報告おわりっす。

2009-07-31

紳介のウデ

FNS26時間テレビで着目したのは、

島田紳介空気作り。

三輪車耐久レースなんて、泣いてしまった。

どうして泣いてしまったのか考えたとき、

やっぱり彼の雰囲気づくりがうまいからかな、って思った。

よくよく考えたら、

素人プロポーズするとか、

家族の崩壊の危機とか、

お姫様だっことか、

どうでもいいように見えるのに、

煽りうまいからか、見入ってしまう。

そんな彼のプロデュース能力の片鱗というか、

ちょっと細か過ぎじゃないのかという出来事が1つあって、

ゴール後の各チームの紹介は地方アナウンサー担当するんだけど、

少しでも雰囲気にそぐわない声のトーンとか、

KYアナウンサーに対しては、

レポーターさん、声のトーンをもう少し下げてください」

と、2回くらい言ってたと記憶している。

普通、こんなことは、生放送だし流れを切る危険もあるため、しないと思うけど。

そんなこんなで、とても後味のいいようで何もない、ような番組でした。

表彰式に天海祐希なんてオカシイだろ。

とは思うけどね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん