2012-06-23

金がないから「いい音楽」作れない?~ビジネス至上主義の末期症状

業界ダメにしたのは「レコード会社」じゃなく「アーティスト」だろ

http://anond.hatelabo.jp/20120623023851

反論キター!と、思ってテンション上がったけど、反論がバカ過ぎて残念だ。とはいえ、とても重要なことを気付かせてくれた。それについても書く。まずは反論から

アイドルの曲が消耗品だって? ちゃんと現実をみてるか? AKB482010年8月に発売した「ヘビーローテーション」が、年を越した2011年に何枚売れたか知ってるか? 12万枚以上売り上げて年間ランキングの52位だぞ。当然、握手券なしでだ。


消耗品という意味を理解していない。ちゃんと読んで理解してほしい。おれが言ってんのは「10年後、20年後も売れるか?」ということだ。それについては、以下の増田が書いているから読んでくれ。

http://anond.hatelabo.jp/20120623033908

それに、そもそも、ビートルズアイドルだぞ? 『4人はアイドル』というアルバムがあるのを知ってるか?


あなたは「自称アイドル」ならば、世間でもアイドルとして通用すると思っているのか?

評価というのは本人がするもんじゃなくて、周りがするもんなんだよ。世間一般にはビートルズロックバンドで通っているだろ。現に2010年にClassic Rock Roll of Honour Awardsにノミネートされているだろうが。AKBを何度も引き合いに出して悪いが、彼女らがロックグループですって言っても通じない。それと同じだ。うん、前の記事でも書いたけど、別にAKBは嫌いじゃないよ。彼女らは彼女らで頑張りゃ良いと思う。

日本という国において、「音楽」が「芸術」であったことは一度もないんだよ。いつだって「娯楽」だったんだ。大衆娯楽なんだよ。

芸術」になりえないほど、日本人にとって音楽というのは身近なものなんだよ。カラオケが一番良い例だ。

日本人にとって「音楽」とは、聴いて、歌って、騒いで、楽しむものなんだよ。これほど、音楽を楽しむ民族はいないんだよ。


いや〜、本当バカだね。まず、芸術は娯楽の延長なんだよ。逆に言うと、娯楽から派生していない芸術なんてないんだよ。音楽だって娯楽。絵だって娯楽。小説も娯楽。じゃあ、娯楽が芸術化する要因は何かというと、それは技術だ。アート(芸術)の語源はtechné(テクネー)やarsアルス)といい、それは「技術」として訳される。それが技術的に素晴らしいものだったり活動を広義の意味アート(芸術)と呼ぶようになった。

で、日本という国において、「音楽」が「芸術」であったことは一度もないというならば、日本音楽を評価したことは一度もないのか?

あるだろ。近代で言えばレコード大賞過去はよく知らん。しか日本の伝統音楽が残っていることを考えると、「技術的に優れている」と評価されたか伝承されてんだろ。

安室奈美恵がいい例。彼女が売れていた時期の曲は、まさしくカラオケソングだった。歌いやすく誰でも聴ける大衆娯楽だった。


安室奈美恵が売れたのは、曲そのものが良かったということと、安室奈美恵の歌唱力とダンスだろ。安室奈美恵の曲を手がけた小室哲哉は、本当にすごいアーティストだよ。書くの面倒だからWikipediaの記事をコピペする。

業界人の評価

小室さんの影響で邦楽の低音域を拡張されたことによって日本向けだからと遠慮する必要がなくなった」(GOH HOTODA)[62]。

小室君は日本人の耳・メロディライン・転調・アレンジリズム感・ビート感を教育しちゃった」(坂本龍一)[† 18]。

「昔は入って行けなかった領域にも、コンピューターを使ってどんどん入って作っていく。本当に奥行きが深い」(森進一)[66]。

コード解釈がすごく独特なのに、明るい響きであり、踊りながら歌うのにピッタリ」(マーティ・フリードマン)[67]。

小室さんは、リズム感覚でいって、最後メロディの良さを置いている。それがすごくオシャレだなと思う」(YOSHIKI)[68]

東洋人が好むコード進行が全くなく、アジア人には聞き慣れないものを大胆に取り入れて、それをヒットさせていた。それが不思議だった」「ヒップホップをやりながらもきちんとピアノで曲を書いている」「電子音楽とバラードの両方を行き来できている」「抒情的なバラード感性ダンス音楽感性の両方を兼ね備えている」(J.Y.Park)[8]

テレビ等で流しづらい音楽をたくさん世に出したことで後々のミュージシャンがやりやすい様にしてくれた」「コンピューター人間味の部分を消そうとしても、小室さんが鍵盤を弾いているパートは絶対に加工できない・真似できないな、と思う」(中田ヤスタカ)[69]


小室哲の曲は単に「娯楽」の領域を越えた「アート」だ。「分かる人には分かり、分からない人も楽しめる」という素晴らしいアートだと思う。それに加え、安室奈美恵の歌唱力とダンスがミックスされ、大ヒットした。いま安室奈美恵ほどの歌って踊れるアーティストって、どれほどいるんだろうね。

その後、R&Bテイストを取り入れて「芸術アーティスト)」化していく。音楽玄人の評価は高まるが、一方で売上は減少した。

後期の安室奈美恵の曲はカラオケソングとしては難しいからだ。


CDが売れない昨今、安室奈美恵の「Checkmate!」というアルバム33.6万枚売れた。まぁ、確かに昔ほどは売れていないが、それでも上位の売上げだ。しか安室奈美恵デビューして20年経つが、上位の売上げを維持している。これはなぜか?

それは安室奈美恵というアーティスト消耗品じゃないからだ。「アーティスト」としての技術を着実に身につけていったから、未だに根強い人気あるのだ。

で、最後にすごく重要なことに気付いた。

先日、アジカン後藤が、テレビ秋元康と対談し、テレビに出ない理由を「音楽番組がバラエテイ化しているから」と答えていた。

なるほど。いかにもアーティストらしい答えだ。


これ、売れなくて悲鳴を上げているのは、アーティストじゃなくてレコード会社やその周りなんじゃね?ということ。アジカンテレビに出れば売れるということは分かっているだろう。でも、出ないということは「別に売れるために音楽をやっているわけじゃない」という理由ではないだろうか。それに宇多田ヒカルPVを全部公開したり、アルバム勝手に出されてTwitterでキレているのをみると、「あっ、こいつもう売れなくて良いんだな」と。他に例を挙げるとすれば、GLAY控訴を起こしてまでレコード会社を離れた。このことを考えると「アーティスト」は「好きな音楽を作りたい」という当たり前の原点回帰をしているだけじゃね?

そう考えると「音楽業界の衰退」は長期にわたって売れる「アーティスト」を無視したビジネス至上主義による自滅ということになり、「アーティスト」が好きなおれにとってはなんとも「ざまぁwww」な話だったりする。

ただ、一昔前に比べて「アーティスト」を探すのが面倒になったけどね。だけど、それも今の時代Groovesharkとか使えば、良い「アーティスト」は簡単に見つかるようになったから、さほどアーティストの発掘に困ってはいない。

だけど、やっぱり実際にそういうアーティストがどう思ってるのかは気になるところだな〜。「昔も今も売れていないアーティスト」じゃなくて、「昔は売れていたけど、今は昔ほど売れなくなった」というアーティスト意見が聞きたい。GLAY増田に書けば良いと思うw

はい、誤字脱字は確認しません。以上!

記事への反応 -
  • このブログを読んで、音楽大好き人間のおれからすると、「あぁ、こういう人が音楽業界をダメにしたんだな」と思った。 http://kasakoblog.exblog.jp/18220333/ この人が言うのは、要するに「あ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20120622221514 この増田を読んで、音楽大好き人間のおれからすると、「あぁ、こういう人が音楽業界をダメにしたんだな」と思った。 アイドルの曲が消耗品だって?...

      • 楽業界をダメにしたのは「レコード会社」じゃなく「アーティスト」だろ http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 反論キター!と、思ってテンション上がったけど、反論がバカ過ぎて残念だ。と...

        • これはひどい、ひどすぎる 反論のための時間がないから一点だけ。 それに、そもそも、ビートルズはアイドルだぞ? 『4人はアイドル』というアルバムがあるのを知ってるか? ...

          • いや、周りがどう扱っていたかと、本人たちのアディチュードとは別でしょ。 アイドルになるためにハンブルグで修行してたと?

        • それは安室奈美恵というアーティストが消耗品じゃないからだ。「アーティスト」としての技術を着実に身につけていったから、未だに根強い人気あるのだ。 なんか認識が違うなーと...

        • 音楽ジャーナリズムや批評の問題もあると思います。 音楽ジャーナリズムの言葉が明らかに販促にしかなっていなくて、それで醒めちゃうというか。 ポップスというのは、もう新しい...

        • ん、元は日本で音楽という「商い」がなりたたないハナシっしょ? 芸術論とかどうでもいいんじゃねーの? ハナシとしては 『「表現」において「商い」を目指すなら、それは「芸術」...

      • よくわからんね。 アーテイストとかアイドルの定義から始めないとどうしようもない気がする。 あと音楽業界が衰退したのは、市場が拡大しすぎたからでもあり、アルバムとかいう抱き...

      • AKB48が2010年の8月に発売した「ヘビーローテーション」が、 年を越した2011年に何枚売れたか知ってるか? 12万枚以上売り上げて年間ランキングの52位だぞ。 いや、一年しか経って...

      • 自分の意見すらいわないのに、「アーティスト」って本当に「アーティスト」って言えるのかね?? ここに関しては間違いなく 言えるね!

      • 何がダメなのかは、置いておいて、出版業界も似たようなものだろうなあ。 文芸こそ崇高なものだ、漫画なんてだめだっていわれたって、流通にのってるのは漫画。(俺は漫画大好き) ...

      • 音楽がそもそも大衆娯楽だったのに、「芸術」だっていく気持ちになっていく話はわかる。 で、そうなっていくことで離れていくお客がいることも理解できる。客はどんどんコアになっ...

      • アーティストには著作権やダウンロードの法律なんて関係なくて、どこかで伝えることが出来れば売れなくてもいいんだろう。 売れたいとか考えてるヤツはアーティストではない。 だ...

        • >売れたいとか考えてるヤツはアーティストではない。 よく聞く意見だけど、そういう根拠のない偏見ってどこで覚えるの?

      • http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 まぁあえて極論に対して極論をぶつけているとは思うが、これが結論だというならまだハックルさんの記事のほうが説得力ある。

      • ツリーを汚くする実験 http://anond.hatelabo.jp/20120602013332 http://anond.hatelabo.jp/20120623152223 http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 http://anond.hatelabo.jp/20120623003310

      • 音楽大好きどころか、自分もやっていて、そこから多少の収入も得ている者です。 音楽業界の事情に善し悪しが左右されるようなタイプの音楽には、 たぶんもともと興味がありません...

        • 戦略性もって創造している人こそ芸術家だよな、ってちょっと思ったわ今。 昨今のアート界隈のハイコンテクストぶりとか見ると、狙って撃たないととてもとても、って感じがする。 思...

          • それはまた別の話で、現代アートや音楽の場合、 その「アザとさ」に敏感な層が、それを嫌って寄ってこなかったりする。

            • >「アザとさ」に敏感な層が、それを嫌って寄ってこなかったりする。 そういう層って一体何処にいくの ハイコンがローコンに翻訳されてるような過去の遺物へ回帰するのが関の山なん...

          • そのあたりのハイコンテクストぶりを放り投げてまた拾ってを繰り返して、ロックはほんとうにどうにもならないところまで来てしまった感じ。

      • なにが大衆だなにが芸術だバカバカしい もはや哀れみすらも無い こんな勝手なアナロジーはもう うんざりだ 本当にうんざりしている うんざりうんざりうんざりうんざりうんざりうん...

      • 書いてたら色んなトラックバックへの反応でごちゃごちゃなったけど 結局のところ、音楽業界の衰退は需要と供給の問題なんだろうよ。 ビックなスターになって金持ちになってやるぜ...

        • 今の音楽業界が衰退したのはメディアの普及でCDを買う需要が減ったからじゃないかと俺は勝手に思ってるし、何より消費者がトレンドとしての音楽に飽きたんだろう。 単純に、音楽...

      • 同意できる部分は多いが、それでもAKB48の商法はビックリマンチョコと同ベクトルの、ウエハーチョコの部分を音楽に置き換えたような商法に思える

      • せめて10年後の話にしてよ(笑) レベル低すぎ。 アーティストの声がないことには全面同意。

      • http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 そこのブコメを見て確信した。

      • http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 音楽家なのに、タレントとしてがっつり事務所やレコ社にスポイルされちゃってるのも多いからね。CCCDの時も、リスナー側ばかりに情報が回って肝心のアー...

      • 仰るとおり大衆性を軽視してればアートだというのは確かに倒錯ですけど 音楽を仕事に選んだだけで思想的な先鋭性まで担保させられるのも難儀なことでしょう。 そういう荷物が面倒で...

      •  最近、「音楽業界は、何故ダメになったのか?」を推察するエントリーが大量に投下されていて、一人の音楽好きとしては興味深く読ませて頂いている。インターネットが発展した世...

      • http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 この増田を読んで、音楽大好き人間のおれからすると、「あぁ、こういう人が音楽業界をダメにしたんだな」とまでは思ってない。 まず俺は音楽は好きだけ...

        • 最近写真がphotoshopでテカテカになっていて、お前劣化後の浜崎かよ!的になっているのは気になる 年齢ごまかすと、今後がきつくなっていくから、またどこかで脱皮しないとダメだろ...

        • ちょっとクールな(スカした)、 別に音楽的には複雑なわけじゃないけど「傍から見ててカッコよく見えるような欧米風の」スタイルが氾濫してきてるが、 日本人テイストに組み直...

        • http://anond.hatelabo.jp/20120706060233 このエントリ、TK以降の安室奈美恵を戦犯みたいに言うなという論旨は支持するが、枝葉末節があまりにも酷いので指摘させていただく。 一番間違ってる...

        • 1. 流行の話題でかつ、誰もがなんか言えるような話題を選ぶ 都会と田舎とか、あちら側とこちら側とか、セックスとか失恋とか。誰もがなんか言えるというのがミソでブクマもコメン...

      • 今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 14 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2073users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 15 【2012超まとめ...

        • 前提 「iPhoneアプリを作りたいなら」ではない。 「売れるアプリを作る企画力」や「イケてるUIを作るデザイン力」なしに、「アプリ開発に必要なObjective-Cの技術力」だけあっても意味...

          • ■http://anond.hatelabo.jp/20120229223543 半導体は日本の国策みたいなもんだかんな ■http://anond.hatelabo.jp/20120926165407 業者宣伝乙って感じだけど有益な情報もけっこうあるかねいいね ■http://anond.h...

        • ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

        • ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

      • 今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (14) 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2085users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 (15) "Hello world!" ...

      • 今年度 総合 タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 (14) 先日倒産したメモリメーカーの友人と飲んできた話 2085users 2012/02/29 コンピュータ・IT 2 (15) "Hello world!" ...

    • http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-1935.html 秋元「つんくはね、やっぱりミュージシャンなんですよ。楽曲的なクオリティは、今までのアイドルの中ではモー娘。が最高峰だと思います。...

    • 「金がないから「いい音楽」作れない?~ビジネス至上主義の末期症状」http://anond.hatelabo.jp/20120622221514 このはてな匿名ダイアリーが少し面白かった。いつの間にか、ビジネスvsアートの...

    • CDが売れなくなったんですけど、 音楽業界が終わったからなの? 金がないから「いい音楽」作れない?~ビジネス至上主義の末期症状 音楽業界をダメにしたのは「レコード会社」じゃな...

    • 音楽業界ってのは昔からビジネス至上主義だったけど、ビジネスの部分がまだまだ荒削りで無駄があったから、その「無駄」の部分にアートは混じってたんじゃないかなぁ。 昔は本当に...

    • http://masahidesakuma.net/2012/06/post-5.html http://masahidesakuma.net/2012/06/post-6.html http://kasakoblog.exblog.jp/18220333/ http://anond.hatelabo.jp/20120622221514 http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 http://d.hatena.ne.jp/aureliano/2012...

      • 時機に遅れようがこれだけは言っておかねばならない気がした。 そもそもアマチュア楽器演奏者が少なすぎる、またアマチュアの地位も低すぎる。楽器メーカの数なら世界屈指の国の...

      • 時機に遅れようがこれだけは言っておかねばならない気がした。 そもそもアマチュア楽器演奏者が少なすぎる、またアマチュアの地位も低すぎる。楽器メーカの数なら世界屈指の国の...

    • 114 :名無しさん@恐縮です:2012/05/03(木) 10:32:03.28 ID:PFIxxHZa0 >>108 それでレコード会社が潰れないんだから、悪いとも思えないよ。 レコード会社は儲かった分は、文化保存的に...

    • 金がないから「いい音楽」作れない?~ビジネス感覚なき職業音楽家の末期症状 http://kasakoblog.exblog.jp/18220333/ http://anond.hatelabo.jp/20120622221514 音楽業界をダメにしたのは「レコード会社」...

    • http://anond.hatelabo.jp/20120623023851 この増田を読んで、音楽大好き人間のおれからすると、「あぁ、こういう人が音楽業界をダメにしたんだな」とは別に思わなかった。 音楽業界がダメにな...

    • ビートルズって明らかにアイドルだったけどなあ。

    • 本当に芸術作品なら、それを売ろうとしてるのが間違いだよね。 活動やそれに付随するだろう生活に対してパトロン的に払うのが正しいんじゃないの。 その音楽に投機的な価値があるわ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20120622221514 そこまで偉そうに反論したいなら、自分のブログで堂々と反論しなさいよ。 ちゃんと佐久間さんはそうしてるんだから。 なっさけね!

    • 気づいてるだろレコード会社は Media なんなく拡散 politics ご子息たちをセレブにしましょうよ、Doctor 沖縄人をもてはやして和らげましょうよ、Dissatisfaction そのほかのやつらは out of sight ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん