「モラクセラ菌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モラクセラ菌とは

2018-06-21

anond:20180620171125

久々に洗濯王子記事検索してしまった。

ニオイの元はモクセラ菌ていうらしいです。

https://www.mamatenna.jp/article/34452/

1分でわかる「がんこな汚れの洗濯方法

まず知っておきたいのは、あのニオイの原因。

「一番の原因と言われているのが、モラクセラ菌という雑菌なんです。

この菌が、洗濯物が濡れている状態が長いと繁殖やすいんですね。

実は、菌自体臭いというよりも、菌が繁殖する過程で水分や服についている汚れなどを食べて出す排泄物

ウンチみたいなもの)がニオイの原因なんです」(中村さん 以下同)

なんとも衝撃の事実! つまり、その菌が繁殖やすい状況が揃ってしまうとニオイが発生してしまうという。

梅雨時期こそ、洗濯物を溜めず、こまめに洗う!

梅雨時期のように雨続きだと、つい洗濯物を溜めて晴れの日に一気に洗濯しよう! という方が多いのですが、その放置している間にもモラクセラ菌繁殖していってしまます特に濡れたタオルや汗で湿った衣類などが一緒になっていると、他の衣類にも伝染していってしまうんです。そうなると、いざ洗っても、もともとの菌の数が多くてしっかり落ち切らずに残ってしま可能性があります洗濯前に菌を繁殖させないように、こまめに洗うことを心がけましょう!」

洗うときは、お湯を使う!

「洗う時は、ほとんどのご家庭が水道の水を使われると思いますが、洗剤や漂白剤をしっかり働かせることを考えると、水では効果を発揮しづらいんです。

なので、40℃くらいのお湯を使うことがおすすめです。

粉末洗剤は、水だと溶けにくいということもありますし、基本的にお湯だと繊維や汚れが緩みやすくなるんです。

皮脂などの脂も40℃程度で落ちやすくなります。お湯で落ちやす食器の汚れと同じです」

風呂の残り湯を使うご家庭も多い。注意点は?

「残り湯を使う場合は、お湯の汚れ具合は重要です。見て“かなり汚れているな”という場合は、控えたほうがいいですね。

あとは、一晩置いて翌日に使用する方が多いと思うのですが、そうするとお湯自体に菌が繁殖して、それがニオイの原因になる場合もあるんです。

なので、残り湯を使う場合は、入浴後すぐの洗濯おすすめです! 

お湯の温度理想的な40℃くらいで汚れの落ちもいいので、そのまま室内に干しても臭うことはありません」

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん