2010-11-22

彼女と愛とセックス結婚について

(2010/11/22 22:00 おまけ追記)

  

結婚はいくつでしたい?」

結婚ですか?」

「うん」

結婚願望は、特にありません。」

「したくないってこと?」

特別絶対したくない、というわけではないんですが。どちらでもいい、どうでもいいという意見に近いです。」

「なんで?結婚って人生においてもっと重要なことじゃない?どうでもいいことはないでしょ?」

「そうですね。結婚したい人にとっては重要かもしれませんし、いずれ結婚する人にとっては重要でしょうね。」

「じゃあ結婚しないの?」

「おそらく。」

「なんで?」

「なんで、と言われましても。結婚するのに理由はあっても結婚しないのに理由はないでしょう。ただ今のままというだけです。」

だって普通結婚するじゃん?」

「する人は多いかもしれませんね。」

「じゃあ結婚するのが普通じゃん?」

一般的にはそういう認識が強いかも知れません。」

「じゃあなんで結婚しないの?」

「そうですね。強いて言えば、私にとっては結婚普通のことではありません。少なくとも、今のまま歳を重ねていけば自然に訪れるイベントではありません。」

  

「なんで?今彼女いないの?」

「いません。」

過去には?」

いたこともありました。」

結婚しようとか思わなかったの?」

「具体的には思ったことはないです。」

結婚したくなかったの?」

「したいとかしたくないとか、そういうのは漠然としていましたね。あまり真剣に考えたことはないです。」

「なんで?それは若かったから?」

「かも知れません。」

「じゃあこれからは、彼女ができて、結婚するかもしれないじゃん?」

「そうかもしれませんね。あまり現実的ではないですが。」

現実的じゃない?彼女はどれぐらいいないの?」

結構いません。働きだしてからはずっといません。」

「作ればいいじゃん?欲しくないの?」

特別欲しいとは思いません。」

「なんで?さびしくないの?」

さびしいというのがどういう事かいまいちよくわかりません。」

「えー、そんなことないでしょ!ひとりぼっちだと心細いとか、人と触れ合いたいとか、そいうのないの?」

「それがさびしい、ですか。」

「多分」

「そうですね。心細い、ということはないです。人と関わりたいということはあります。何かこう、暇を持て余している時は特にそう思います。ずっと物を相手にしていても変化に欠けますから、やっぱり人と関わらないとつまらないですね。」

「んーーーーそういうのとはちょっと違う気がする」

「違いますか。」

もっとこーかのじょほしーとかそういうさびしさ?」

「それは、よくわかりません」

  

「じゃあさ、性欲はないの?」

「あります。」

「あるの?」

「ありますよ。」

さびしくて誰かとエッチしたいとか思わない?」

さびしくて?」

「…えっと、やっぱりいいや、性欲はあるんだよね?」

はい。」

「性欲があるのに彼女欲しくないの?」

「欲しくない、ですか。難しいですね。」

「難しくないよー彼女欲しいの?欲しくないの?どっち?」

「どちらとは言えないですね。真ん中です。」

「まんなか?なにそれ」

「どちらでもいい、です。」

「ええーーーそんなのあり?」

「ありでしょう。」

だって性欲あるんでしょ?」

はい。」

彼女いたほうがよくない?」

「なぜですか?」

だってエッチできるじゃん」

「そうですね。」

「でしょ?性欲あるならエッチができる彼女欲しくない?」

「あの、今はとりあえず性欲に限っての話ということでいいんですよね?」

「え?うん」

「わかりました。私の性欲についてですが、彼女がいなくてもどうとでもなります。まず第一に、放っておけば治まります。第二に、治まらなければ自ら処理します。第三に、それでも治まらなければ彼女ではない人でも処理は頼めます。以上の三点から、私に性欲があることが理由彼女がいたほうが良いことにはまりません。」

「変な喋り方するね…んーでもそれってオナニーとか風俗とかってことだよね?それだとさびしくない?」

さびしい?性欲が満たされるとさびしいのですか?」

「…じゃあ、性欲の話はわかったから、セックスについて、一人でしたり知らない人としたり、お金払ってしたりはさびしくない?」

「それは、何故ですか?よくわかりませんが。」

「よくわからないって?」

「ですからその、何がさびしいのですか?」

「何がって、ほら、そういう事は彼女とかお嫁さんとか相手にしたくない?」

「私には相手がいませんから。」

「それは知ってるけど、そういうのってさびしいと思う」

「そうですか。なぜですか?」

だってほら、好きな人としないとさびしいじゃん?」

「それは、またなぜ?」

「なぜって、だって愛が無いじゃん?」

  

「愛?」

「そうそう、愛の無いセックスさびしいでしょ?」

「愛って、何を愛とおっしゃるのですか?」

「何をって、相手が好きかどうか」

「すごく難しいことを言われますね。」

「難しくないでしょ!好きな人いないの?」

「それも、よくわかりません。」

「わからない?」

はい。」

好きな人いるかどうかわからない?」

「いえ、好きというのがどういうことか、どの程度か、何を指し示すのか」

「相手を好きって思うことじゃん」

「そうですね。それがいまいちよくわからないのです。」

彼女いたんでしょ?今まで人を好きになったことないの?」

「あると思います。けれど、あまりよく覚えていません。」

「えっとじゃあさ、今までどうやって付き合ったの?きっかけとかは?」

きっかけ、ですか。そうですね。例えば、元々知り合いだったのが、付き合うことになったとかでいいんでしょうか?」

「その、元々の知り合いから付き合うにあたって、変化とかなかったの?」

「より親しくはなりましたけど。」

「え、ちょっとまってじゃあ、元々好きだったってこと?」

「それがよくわかりません。」

「でも告白したんでしょ?」

告白はしてません。」

「相手がしたの?」

「相手もしてません。」

「じゃあどうやって付き合ったの?」

「どうやって、…いつの間にか。」

「はあ?そんなことある?」

「あると思いますけど。」

「信じられない…まあいいや、何の話をしてたっけ」

「じゃあ、順番にまとめていいですか?」

「お、おねがいします」

  

「1.結婚願望はない

 2.さびしくはない

 3.性欲はあるが彼女はいなくてもいい

 4.愛とか好きとかよくわかっていない」

  

はい質問!」

「どうぞ。」

「ええと、…とてもプライベートなことだけどいい?」

「かまいません。」

「さっきさ、自分でするとか風俗行くとか言ってたよね?」

はい。」

「けっこうするの?」

はい?」

「どれぐらいするの?」

「それは、具体的な回数とかペースのことですか?」

「そんな具体的じゃなくてもいいよ!なんとなく、どれぐらいかなーって」

「そうですね。あまりしません。」

「どっちが?」

「どっち?ああ、自分でするのは気が向いたら、です。あまりしません。人とすることは滅多にありません。年に1度も無いと思います。」

「そんなに少ないの?」

「少ないかどうかわかりませんけど、だいたいは何もしなくても治まりますから。」

「そうなんだ…」

はい。」

「性欲薄いんだね」

「薄いんですかね。確かに、そんなに強い衝動に駆られるようなことはありません。」

「へええ…」

「あと、あまり好きではありません。」

「何が?女の人?」

「そうではありません。自慰行為とか性交渉があまり好きではありません。」

「性欲あるのに?」

「そう、性欲はあるのに、です。これはもう動物でありながら理性を持つ人間不条理でしょうね。」

意味からないけど、なんで嫌いなの?」

「なぜか、気分が悪いからです。」

「気分が悪い?気持ち悪いってこと?」

気持ち悪くはないですけど、すごく無駄な気がするじゃないですか。しませんか?」

「しない」

「そうですか。私はすごく無意味というか、無駄というか、なんというのでしょうね。虚無感とでも言いましょうか。その感覚がいい気分ではないので、好きではありません。」

「だからしないの?」

「そこまで進んではしません。」

  

「ていうか、してくれる相手いるの?いないから風俗行くんじゃん?」

「そうですね。そのときはそうです。」

女性に相手にされないってことでしょ?」

「そうですね。相手にはされません。」

「ただモテないだけじゃん?」

「そうかもしれませんね。」

彼女いらないとか結婚したくないとか、モテないことの言い訳じゃん?」

言い訳?」

「そーそー、モテないで独りだから強がって彼女いらない!とか結婚したくない!とか言ってるんじゃん?」

「そうですね、女性から好かれることは無いですね。」

「でしょでしょ?じゃあモテるように努力すればいいじゃん?」

「え、何故ですか?」

努力が怖い?がんばってもモテなかったらどうしよう!とか思っちゃう?だったら俺はがんばらないからモテないだけなんだ!って言い訳を残しておきたい?」

「…ちょっと、待ってください。」

「なに?怒った?」

「怒ってないですけど、」

バカにされたと思った?」

「それも、別に思ってないです。」

「思ってないの?じゃあなんなの?」

あなたはですね、何か、男性というものをひどく誤解されているような気がして。」

「誤解?」

「そうです。」

「どんな誤解?」

「この誤解を解くには非常に難しいと思います事実あなた認識されているような男性もいなくはないので、あなた認識が嘘かといえば、嘘ではありません。しかしながら、あなた認識が全てに当てはまるかといえばそういうわけでもありません。私もその認識の外の対象になります。そしてその誤解の対象は少なくとも私だけではないと思われます。大多数とは言いませんが。」

「だから、どんな誤解?」

「その、ですね、まず」

「うん」

「まず、これはとても単純ですが、認識を誤ると根本的に話の流れがおかしくなるので大事ことなんですが。」

「なに?」

はい、我々男性ですが、皆が皆、いろいろな女性から好かれたいなどとは思っていません。」

「つまりモテたくないって言いたいわけ?」

「そうです。」

「それも強がりでしょ?俺は別にモテなくてもいいんだ!モテたくないんだ!っていうモテない男の言い訳じゃん」

「ええと、ですね。」

「でしょ?」

「ですから、そこの認識を誤ると、全ての話が通じなくなります。」

「なに?どういこと?」

「その根本的な部分を誤解したままだと、何の話も出来ないということです。」

だって嘘じゃん?モテたくないとか嘘に決まってんじゃん?そんなの信じられないし」

「そこも若干違います。」

「何が?」

「確かに、モテたくない、というと嘘になります。」

「でしょ?自分で認めてんじゃん」

「そうではありません。私の意を正確に表すならば、“色々な人に好かれるのは構わない、しかし、好かれないからといってどうということはない”ということになりましょうか。」

「嫌われたい訳ではないけど、好かれたくもないってこと?」

「そうですね。似たようなものですが、あの、最初結婚の時にも思ったんですけど、」

「何?何が?」

はい。あのですね、私に関して言えば、ですが、まずその、気持ち自体がそんなに強くないんです。」

気持ち?どういう気持ち?」

「どういう気持ちにおいてでも当てはまります。」

「え?どういうこと?」

はい。ですから、好かれたい、とか、好かれたくない、とか、付き合いたい、とか、独りでいたい、とか、さびしい、とか、セックスがしたい、とか、そういう全般的なことです。」

「え?え?」

「どういえばいいんでしょうね。簡単に言えば、無関心なのです。私の場合は、何事においてもほとんどが“どちらでもいい”或いは、“どちらかといえば”になります。」

「興味ないってこと?」

「興味無いはちょっと言い過ぎかもしれませんが、どちらにせよその結果を求めるために努力しようなんてバイアスは全くもって働かないんです。」

「??」

「こうなればいいかもしれない、でも、ならなくてもいい、という状況であなた努力しますか?」

「しない。もっとこうしたい!!って思って努力する」

「そうでしょ?そういことです。」

「ええ!?じゃあもっと強く思えばいいんじゃん?」

「思いませんよ。だって思えないんですから。」

「なんで?それはなに、振られるのが怖いとか?努力して駄目だったら怖いから彼女いてもめんどくさいとか?束縛されるからとか?結婚メリットがないからとか?人生墓場っていうから?」

「違いますね。」

「違うの?ありがちじゃん?今結婚デメリットとか流行ってるし」

「そういうのとは根本的に違います。」

「どこが違うの?」

はい。まず、結婚デメリット云々という議論ですが、これは『デメリットばかりで男にとって結婚は損だ』という議論ですね?」

「うん。デメリットが多いから結婚したくないんじゃないの?」

「違います。」

「じゃあなに?」

はい、このデメリット議論ですが、それはそれで大いに議論してくださって構いません。いろいろな意見があるでしょう。でも、これらの議論は『デメリットが無ければ結婚したい、メリットばかりなら結婚したい、けれどデメリットばかりだから結婚は嫌だ』という原点から、そのデメリット説明する議論になっています。」

「うーん、そうだね。男にとって結婚は損だから結婚しないなら、得だったら結婚したいの?っていう話だよね。」

はい。」

「じゃあ得だったら結婚したいの?」

「そう、そこです。そこが違います。」

「違う?」

はい。違う点はそこです。私は結婚が得であろうが損であろうが関係ありません。そもそもどちらでもいいのです。メリットデメリットは、初めに結婚ありき、の話です。結婚とはどうなんだろう、得するのか、損するのか、損をするなら、やっぱり結婚はしたくない、という議論です。私の中には初めから結婚を考えることがありません。ですからデメリットなどを考える土台にすら立っていないのです。」

      

(おまけ追記)

以前に書いたエントリー

「生きる目的は何ですか?」というインタビューを受けました

  

両方のエントリーともに思いの外たくさんの方に見てもらえて、ついつい蛇足をつけずにはいらせんでした。御精読頂いた方、長々とありがとうございました。しかし以前のエントリーに比べたら半分以下の長さだと思われます。お目汚しがてら言い訳したいのですが、前回のは4時間ぐらいかけて試行錯誤しながらタイプしてましたが、今回のは1時間もかけずに走り書きです。前回と比べたらめちゃくちゃ荒いです。同じ内容であと3倍ぐらいは書きたかった。ですから、本当は後から加筆修正するつもりだったのですが、思いのほか人に見てもらえたのでめんどくさくなりました。私個人的には、10しかからないことを一行で書くよりも、30ページ書いて1000人に理解してもらう、というスタンスですので、どうしても説明文が長くなります。そこまで言わなくてもわかっている、という人もたくさんいらっしゃるでしょう。逆に、コメントを見ていれば、あれだけ回りくどく説明しても文面さえまともに読めない方もいくらかいらっしゃると思います。それは諦めます現実社会では、そこまで説明することもありません。

    

これはおまけなので、返って本文を台無しにするかもしれませんが、そんな大層な本文でもありませんので、言わせて頂きます。まず、たくさんいらっしゃった、この“回答者”に共感頂けた人へ。あなたは間違っていないし、おかしくもなければ、独りでもない。多数の共感者がいる。だから自分について、理解されないからといって、腐らないで欲しい。悲観的にならないで欲しい。誰が何と言おうと、あなたあなたです。あなたの思うように生きればいい。自信が持てなければ持たなくてもいい。そして、今後僕らの考え方がどのように変わっていくかもわからない。しかし、あなたあなたであることは忘れないで欲しい。自らを受け止めて、受け入れればいい。自分らしく。  

次、共感できなかった人へ。今回のエントリーは、現実では起こりえない対話文となっております。なぜ起こりえないかというと、当然ながら誰もそこまで追求しないし、説明もしないから。ですから、我々が思っていることの一部も、あなたがたは知らないし、今回のように多少知り得たところで共感できないでしょう。しかしながら、我々は基本的に、わからない人たちに対して理解を求めません。いわれの無い非難や誤解に対しても、関心を示しません。なぜなら、それらは幼少期、とうの昔に試みて、対抗して、失敗しているからです。我々は理解を諦めております。ただ、あなた方も我々のような存在があるということを知るのは損にはならないと思いますあなた方の中で、こういう人もいるという視野が少し広がるかもしれません。なぜならそれは、少なくともあなた方が考えていたような人種ではなかったのですから

  

この対話文はありとあらゆる予想される問いかけを想定して書いたつもりですが、なにぶん不十分で、思いがけないコメントを頂いて「そういう意見もあるのか」と参考になります。当然、「それに対してはこうです」と返答したい。いろいろなコメントトラックバックに対してもこの回答者のように一つ一つ返答してはみたいけれど、めんどくさい。けれど、いくらでも返答は出来る気がします。「理解して欲しいわけでは無いなら、なんでこんなことを書いてるの?」とか「何がしたいの?」とか、あるかもしれません。一つ忘れていたのは「経験してみればわかる、君は知らないだけだ」という意見にたいする返答。これぐらいは予想できたはずなのに、何故か抜けてしまいました。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20101122004732
  • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

    (長すぎて続きが表示されなくなっていたので分けました。)    「なんで?死にたいなら死ねばいいじゃん?おかしくない?」 「私が死なない理由は先ほど言いましたよね?」 「う...

    • 「生きる目的は何ですか?」というインタビューを受けました

      「どうもーはじめまして」 「はじめまして」 「今日は、生きる目的というインタビューです!あなたの生きる目的はなんですか?」 「目的、ですよね」 「そうそう。何のために生き...

      • 彼女と愛とセックスと結婚について

        (2010/11/22 21:44 おまけ追記) 「結婚はいくつでしたい?」 「結婚ですか?」 「うん」 「結婚願望は、特にありません。」 「したくないってこと?」 「特別、絶対したくな...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          一言でまとめてくれ

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          まったく同感だな、これ。 恋愛や仕事とかでの成功に対する世の中の同調圧力うざい。 まじでどうでもいい。 大体、相対的な部分で勝敗つけることにこだわるのつまらん。 本読んで知...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          これ、「結婚」を「自殺」に置き換えたら理解してくれる人は 理解してくれるかもね。 理解してくれない人はたとえどんなに置き換えても説明しても 理解しないと思う。 理由は理解し...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          あーすごい共感するわ。 これの時も思ったんだが、(http://labaq.com/archives/51502231.html) 「恋人や結婚のことを考えたことがない」と言っても、理解できないらしいね。   例えとして「ス...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122152035

            元増田は「結婚という事柄に興味が無い」と言う話なのに こういう話って何故こうピントの外れた「私は結婚したくない。だって女にとってはデメリットだらけだから(キリッ」女が出...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          理解するとかしないじゃなくて こういう人って精神病の一種なんじゃないかな? どっか脳の機能の一部が萎縮してるとかありそうだよね。

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122042634

            ネット上の政治思想の対立とかも大概それだと思うけどね俺は。 どっちかの思想が脳障害ってんじゃなくて、 脳障害者が両陣営に入り込むんだよ。 その時々の時世で、脳障害者が受け...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122042634

            え?どっちを精神病だと言ってるの? 「思い込みを廃して人の話を聞く」が出来ない質問者のこと指してると思ってたけど もしかして釈明者のほうを言ってるの?

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122212921

            精神病というよりは自覚的でないアセクシャルなのではないでしょうか? 性欲や恋愛が人間に本質的なものではないという主張は分からなくもないです。むしろ性的指向がどこにも向か...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          それよりもなんでこういうのは男に多いんだろうね 女の喪女はある程度社交性あったりするやん こういう男ってほんとぼっちだしな。 なんで男にこういうのが発生しやすいんだろうか...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122043407

            それよりもなんでこういうのは男に多いんだろうね 女の喪女はある程度社交性あったりするやん それはお前の観測範囲の問題だと思う 社交性のない男ならお前は接点があるんだろ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122043407

            むしろ元増田は女性に置き換えた方がしっくり来る(風俗云々とかおかしくなる所もあるけど)のは 単に私がそういうタイプで周囲も類友が多いからか

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          「朝ごはんはパンと御飯どっちがいい?」 『んー、どっちでもいい』 っていう程度に結婚するのもしないのも、彼女がいるのもいないのも、セックスするのもしないのもどっちでもいい...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122072345

            似ています。ただ、更に言えば、食欲と性欲の差と言いますか、結婚と性欲をそのまま結びつけるのはおかしいと思いますが、とりあえず性欲を例にして言います。 三大欲で食欲、睡眠...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          長くて全部読んでいないが、概ね同感。 でも、結婚してる。 まあ悪くはない。

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          言ってることが凄くわかる。 結婚している身としては、こういう感覚が羨ましくてしょうがなくなるときがある。 なんだか自分に新しく沸いてくる性欲やなんだ、がたまに鬱陶しくて ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          ちょっと長いけど、全く同じで面白かった。 同じことを延々女友達と議論したことがあったけど その時もとうとう最後まで理解してもらえなかった。 こんなのが自分も含めて世の中に...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          「就職はどこにしたい?」 「就職ですか?」 「うん」 「就職願望は、特にありません。」 「したくないってこと?」 「特別、絶対したくない、というわけではないんですが。どちらで...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122110002

            就職っていうと、どこかの会社に雇用されて勤めるっぽいイメージ。 家業を手伝うとか会社を興すとかそういうのが別口な気がする。 だから「就職願望がない」のも普通にありだと思う...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101122125940

              或いは「大学出たら親が決めた婚約者と結婚して専業主婦、だから就職活動なんて無縁」と言うお嬢様とか? 元増田からして、そう言う話でいいと思う。 別に結婚しなくたってそれは...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122110002

            結婚と就職を同列に語れる人は、就職しなくても生きていける人に限られると思います。人は結婚しなくても生きていけますが、働かなくても生きていける人は限られています。就職以...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          これって質問者が 「人は人といないと死ぬ。それが必要ないなんてモテない奴の強がり」 っていうのが絶対揺るがない前提だから話がいつまで経っても噛み合わないんだな。 手に入れ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          元増田の気持ちがわかる。彼にぼくから付け加えることは何も無いし、何かを議論しようとも思わない。ただぼくは、彼と違って、「本当に人を大好きになってみたい、セックスしたい...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122122943

            おめーw そういう意識が相手に生まれてこないと多分ダメってことだよね・・・ とすきなひとのことを思って極度に凹んだが orz

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122122943

            はてブに 恋愛は頭じゃなくて身体でするもんだよね とあった。 つまりこれだよ。 僕ら身体で恋愛ができなくなっているんだ。 そして「おまえら完全に不具者」と四方八方から言わ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122122943

            どうもこんばんは。読ませて頂きました。勝手ながら私見を述べさせて頂ければ、あなたがおっしゃるように、あなたと私では、やはり少し違うかなあというところでした。もちろん、...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122122943

            本能で強く強く惹かれて恋に落ちた経験が一度だけある。もう十年以上前になる。 あれはまさにアクシデントだ。避けようのない交通事故だ。 ある企画の実行委員を二人で務めること...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122122943

            3年後、そこには頭を禿げ散らかして家と車と教育ローンのためにサビ残に追われ、家では横になって煎餅かじりながらゲラゲラ笑っている二人の姿が!

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          これって、http://anond.hatelabo.jp/20101106161007のコピペだよね

        • 「彼女と愛とセックスと結婚について」を読んでなおも理解できない人達

          http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 はてぶコメントより引用 「一人暮らしで病気(例えばインフルエンザ)になってぶっ倒れた時「ああ、誰かいてくれればいいな…」と全く思わない人は結婚し...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          世の中には質問者みたいな無神経な奴が多過ぎる。 自分の主観が社会のルールだと思っているのだろう

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          大まかには共感できるが、32歳童貞、彼女居た事など無い俺からすると、 言い方悪いが、更正の余地があるようでむかつく。

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          多分、愛情をあまり受けずに心が貧しく育つとこんな感じになります。 良く言うと冷静沈着です。心がないと言っても過言ではないと思います。 心が無いので熱くなりようがないんです...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122141346

            「恋愛や結婚に興味が薄い人間は心が育っていない」と言い切る増田が怖い。

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122141346

            愛情の問題かなぁ。 単純に意欲の問題だと思う。 子供の頃からとりたてて不自由なくいきていると、生きるための意欲がなくなるってことじゃないの?

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122141346

            私が言い切るのは変かもしれませんが、親からの愛情は人並みに受けて育ったと思います。どう言えば伝わるかわかりませんが、今でも母親からは一人暮らしの息子の体を案じるメール...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101128001544

              親からの愛情は人並みに受けて育ったと思います。 もしよかったら教えていただきたいんですが 親からの愛情は一方的なものではなかったですか? あなたは愛情を感じていましたか...

              • http://anond.hatelabo.jp/20101212200632

                もしよかったら教えていただきたいんですが 親からの愛情は一方的なものではなかったですか? あなたは愛情を感じていましたか?孤独感は感じませんでしたか? 親と自分の関係を...

                • http://anond.hatelabo.jp/20101215174547

                  返答ありがとうございます。 「一方的な愛情」にしても「孤独感」にしても人それぞれで感じ方や定義など大きく違ってくるかもしれませんね。 一応説明しようかとも思ったんですが、...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          全てを目先の欲望だけで語ったらそりゃこうなるよね。今しか考えない現代人の薄ら寒い風潮が両人から透けて見えて気持ち悪い。

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122141828

            庶民が「今しか考えない」のなんて当たり前だろ。いつの世に庶民がそこまで賢かった?

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122141828

            それは、自分の将来を考えて、とおっしゃるのでしょうか。それとも国の将来を考えて、などとおっしゃるのでしょうか。 目先の欲望を例に出したのは、わかりやすいと思っただけです...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101128002454

              そうだね。むしろここは国が努力すべき点だ。 個人の欲望に忠実に従った結果、子供を産んだほうがいい、という結論に達するような政策をしなくてはならない。

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          私は女だけど、一生そこそこ安定して暮らしていけるだけの年収と困ったとき連絡できる友達がいれば結婚したくないと思ってる。 母親を見てると、結婚って人の面倒見ないといけない...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          回答者は人を「羨ましい」と思わない人だな。 色々な欲望が薄いとそうなる。 人生の燃費が良いタイプ。

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

            なんだかよく分からない。   タイトルも本文も質問者にも回答者にも好感が持てない。 この文章って最後の「結婚のデメリット」の話だけじゃダメだったのかな、と思った。 という...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          俺もこうだ。 20代半ばぐらいで性欲とかがかなり退化した気がする。 ただの老化か使わないから退化したのかよくわかんない。 元々弱かったのかなんだか。 ただトラバやブクマ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122133746

          http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 買い物を頼むくらいは友人でも良いはずです。 そのたまの命がやばい時ぐらい、例えば仕事の出掛けに電話する程度ならしてくれる友人が居る人、そん...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          これは素晴らしい。俺の場合は生きることもこんな感じだ。

        • これって遅れてきたフェミニズムじゃない?

          「女は男なんか好きじゃない」という言説は ある種のフェミニストがけっこう昔に繰り返し述べてた。 だいたい 「異性には惹かれるに決まってる」という押し付けや 「男だから」「...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          自分はどっちかって言うと回答者側の考えだなぁ。 本当にしてもしなくてもどうでもいい。 むしろそこまで「結婚したい」「恋人欲しい」と思える、それが当然と考えられるかが疑問...

        • 「彼女と愛とセックスと結婚について」へのブクマコメント結構面白いね

          azarashy 自身ではもはや気づけないほど社会の同調圧力の中に漬かり込んだ質問者の描写が秀逸。 ところで質問者が回答者に惚れてる設定を加えると二度楽しめます。 げっ、キモイ。 ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          マズローの承認欲求の話で言うと、 他者からの承認がゼロでも自分自分だけで承認欲求は満たせる。 それが質問者には理解できない。それだけの話だよね。 自分も男の方に考えが近...

        • 生んでもらったら次世代を育てる義務があるんだよ!

          http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 好きとか嫌いとかいう主観的な価値観はどうでもいいが、お前らかーちゃんに生んでもらったんだろ? それとも自分ひとりでこの世に生まれてきたのか? ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122204212

            好き だけ読んだ

          • http://anond.hatelabo.jp/20101122204212

            こんな身勝手な話は無い。 借りなんてないよ。生んでもらった借り?生んでくれってお願いしてなくても生んでもらった借りがある?そう思うなら返せばいいんじゃないの。俺は全くそ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101123114851

              いいよ、思わない人は思わなくて その代わり外国人入れるし独身者の所得税あげまくるようになるからね。 ただそれだけの事だよ。

              • http://anond.hatelabo.jp/20101123122306

                独身者の所得税あげまくるようになるからね どういう根拠でそんな事が出来ると思ってるのか知らんが(憲法違反だろ常識的に考えて) 偽装結婚が増えるだけだと思う。

        • anond:20101122004732

          いいわ~このお題。面白い。価値観の多様性って同調からすれば知らないし、ありえないんだよね。 次のお題何かな?楽しみだ。

        • anond:20101122004732

          いいわ~このお題。面白い。価値観の多様性って同調からすれば知らないし、ありえないんだよね。 次のお題何かな?楽しみだ。

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          のメタブクマにこんなのがあったけど http://b.hatena.ne.jp/white_rose/20101122#bookmark-26723501 賛同意見がわりとあってショックなんだけど……(略)寂しいという感情がわからないという人が...

        • あなた、シゾイドなんじゃないの?

          http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 DSM‐Ⅳによる分裂病質人格障害(Schizoid Personality Disorder)の診断基準 社会的関係からの遊離、対人関係状況での感情表現の範囲の限定などの広範な様...

        • 目的や理由なんて必要ない。

          http://anond.hatelabo.jp/20101106161007 http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 二つのエントリーを読んだが、自分はどれほど理解できているのかわからない。 こういうのは読む人それぞれの見方がある...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101123164138

            サンプリングの時点で間違ってるような・・・ 彼女ほしい→いつも一緒にいたいから じゃないじゃん その人が好き→いつも一緒にいたい じゃん 原因がなくて欲望だけがあるっつーの...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101123164138

            サンプリングの時点で間違ってるような・・・ 彼女ほしい→いつも一緒にいたいから じゃないじゃん その人が好き→いつも一緒にいたい じゃん 原因がなくて欲望だけがあるっつーの...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101123164138

            サンプリングの時点で間違ってるような・・・ 彼女ほしい→いつも一緒にいたいから じゃないじゃん その人が好き→いつも一緒にいたい じゃん 原因がなくて欲望だけがあるっつーの...

        • こういう人は脳の受容体がそういう刺激によって反応しなくなってるんだよね。

          またはそういう刺激に反応する受容体自体が少ない、または全くないから快楽を得られないから興味がないんだよ。 なんでそうなるかというと生まれた時から元々欠損してる。 もしく...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101124001024

            なるほど。納得した。 あとは、こういう人がどうやって生きていくかだな。

            • http://anond.hatelabo.jp/20101124001442

              多分今大人になってる人に対してどうするかはとても難しい。 というか無理だと思う。 症状としては確認できるがそれが悪いという話ではないので。

          • http://anond.hatelabo.jp/20101124001024

            とするなら ブクマで結構な数の同調者が居ることと考え合わせると ・先天的障害者の出生率が上がってる ・何かで思春期に押さえつけられて育つ人が増えてる のどっちか ってこと...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101124005649

              先天的にそういう受容体を作れない人はいるでしょうけど、多分全体からするとごく少数なのでは?と思います。 例えば生まれて一度も人を好きになった事がない人っていない事もない...

            • 恋愛弱者は思春期に押さえ付けを受けるのでは

              まあ言ったら 恋愛弱者は思春期に強烈な押さえ付けを感じるんじゃない? 弱者って言ってもこの場合は「強者以外」であって、 強者とその周辺除いた残り、全体の半分ぐらいは「弱者...

              • http://anond.hatelabo.jp/20101124014139

                面白いですね。    私個人的にはやはり、興味を持った事が無かった、ので、押さえつけ以前に、そういう想像自体が働きませんでした。 もちろん、動物なので性欲はありましたが、...

        • 生き辛さとハイパーメリトクラシーな空気

          「努力すればなんとかなると思っているキミへ」 http://anond.hatelabo.jp/20101123002445 「彼女と愛とセックスと結婚について」 http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 「こういう人は脳の受容体がそ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101124141958

            「空気読め」という言葉を定着させた芸人やグラビアアイドルを 「お前らのせいで自殺者年間3万人だ!」って私刑すればいいと思う。  

          • http://anond.hatelabo.jp/20101124141958

            この行き場の無い過剰適応のサイクルが労働環境だけの話じゃなくなってる。恋愛市場もこんな感じで八方ふさがり。 これ少し違う。 クズが働けない会社に入りたいと思うからダメな...

            • http://anond.hatelabo.jp/20101124143523

              最低ラインが上がるのは、この異常な空気のせいだろ。 分相応なポジションを取ろうとすると、負け犬以下の罵声を浴びる。 清掃員はクズか?俺はそうは思わんね。 確かに、大きな利...

              • http://anond.hatelabo.jp/20101124144507

                オレが問題視してるのは、能力以上のことを求めて、それにありつけないからと「社会の」所為にすること。 現実として、誇りを持って清掃員として働いている人も居るが、問題の人は...

                • http://anond.hatelabo.jp/20101124155537

                  つまり、 ・自分のやりたい仕事に高望みをしている ・やりたくないけどできる仕事はやらない、もしくは、嫌々やってい不満を募らせる ・それを自分の能力不足の所為ではなく、社会...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20101124161137

                    やりたいことがやれない、できることをやっても周りからはバカにされクズ扱いされ人扱いされない、となったらそりゃ絶望して死ぬさ。 ということを言いたい。 例えば、工事現場...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20101124162613

                      例えば、工事現場で働く人をDQNだとか、土方だと言って笑う風潮がある。 そんな風潮ねぇよ。

                      • http://anond.hatelabo.jp/20101124163719

                        いや、あるよ。 ないわけないだろう?職業に貴賎なし、本当にそう思っているのかい? なぜホワイトカラーとブルーカラーの概念がある? なぜ「IT土方」という言葉がある? 君は周...

                        • http://anond.hatelabo.jp/20101124164740

                          理想と現実をごっちゃにするのはナンセンスだし、現実が常に理想よりも優先されると考えるのは単なる高二病。

                          • http://anond.hatelabo.jp/20101124165735

                            君の中で理想と現実とは何か教えてくれないかな。抽象的すぎてどこに焦点を定めているのかサッパリだ。 コピペ用↓ ぼくが考える理想: ぼくが知った現実:

              • http://anond.hatelabo.jp/20101124144507

                益があるかどうかなんて問題じゃないよ。 需要と供給がマッチするまで無能にはどんどん死んでもらって、パイが適正になるまで調整してるに過ぎない。 本来ならば50代以上の年寄り...

                • http://anond.hatelabo.jp/20101124160019

                  冷たいっていうか、あなたの意見だと、人間は経済システムの要素でしかないな。 人間の為の経済じゃなくて、経済の為の人間になる。 だけど、経済システム、というか資本主義経済・...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20101124161737

                    横だけど。 おかしくはないと思うけど、そういう考え方は現代社会では受け入れられないと思うよ。

                    • http://anond.hatelabo.jp/20101124162114

                      まじですか。 今大学生なんだが、これから先の企業生活に絶望しそうだわ。 というか、それって自殺者3万人を肯定してるにほぼ近いと思うんだが。 それだったら、やっぱり現代日本...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20101124162441

                        元々増田自体が精神的底辺の連中が集まる場所だって事実も見逃すなよ。

                      • http://anond.hatelabo.jp/20101124162441

                        なんだまだ学生なのか。 これから色々と絶望すると思うけど頑張ってくれ。 社会は基本的にゴミ以下のウンコ。人事が言ってたことはほぼ全て嘘と言っても過言じゃないよ。 ウンコが...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20101124161737

                    例えば、足が壊死したとして、切除しないと、お前は死ぬ。 では、国が、社会が、生き残るためにはどうすればいいだろうか。 代謝を良くする(人口動態を乱さない) 血流を良くす...

          • http://anond.hatelabo.jp/20101124141958

            元々増田は精神的な充足感が満たされない連中が集まるところってのを忘れてるよな。 ここは底辺の集まる場所なんだよ。 それを日本全体に言ってもちょっと違うだろ。

        • 再び、恋愛について

          「彼女いたことはあるんだよね?」 「はい。」 「恋愛に興味が無いとか言ってたけど、実際どうなの?」 「なにがですか?」 「だから、興味ないとか言いつつ恋愛してるじゃん?」 「...

        • エロゲのような人生を送ってきました

          幼い頃はよく笑い、男の子とも女の子ともよく遊んでいました。 誰に対しても分け隔てなく接していました。 悪口は言わず誰に対してもにこやかに笑って「遊ぼうよ」という子だったそ...

        • 増田の人気エントリーまとめ(2010年版)

          自分でWEBサービスを作りたいと思っている人へ(2704users 2010/12/03) http://anond.hatelabo.jp/20101203150748 もう、いいおっさんの年齢なんですが、先日、とあるWEBサービスを公開しました。 5年...

        • http://anond.hatelabo.jp/20110609212914

          とりあえず僕のエントリーとか見てみれば http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

        • 精神科医やカウンセラーって結婚圧力派のような面はあると思った

          http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 だいぶ前のへのトラバ カウンセラーは、違うかもって言うか、本当はそうじゃまずいんだけど 精神科医はもろにこういう考えでやってる部分はある

        • あとで読むトップ200リスト

          お金持ちに大量に触れて気づいた8の共通点 http://anond.hatelabo.jp/20110825105018 3317users 生活・人生 2011/08/25 --------------------- 自分でWEBサービスを作りたいと思っている人へ http://anond.hatelabo.jp/201...

        • あなたがつらくなったとき、わたしにあなたを守らせてくれるなら

            今月、「好きっていう気持ち」と劇的な出会いをした。(2010年11月22日) http://anond.hatelabo.jp/20101122122943   もう昔の話だから、覚えてくださっている人はいないかもしれないけれど...

        • 彼女と愛とセックスと結婚について

          "「結婚はいくつでしたい?」 「結婚ですか?」 「うん」 「結婚願望は、特にありません。」 「したくないってこと?」 「特別、絶対したくない、というわけではないんですが。どち...

        • 今月、「好きっていう気持ち」と劇的な出会いをした。

          彼女と愛とセックスと結婚について http://anond.hatelabo.jp/20101122004732   元増田の気持ちがわかる。彼にぼくから付け加えることは何も無いし、何かを議論しようとも思わない。ただぼくは...

        • はてな匿名ダイアリー 197のコト

          ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

        • はてな匿名ダイアリー 189のコト

          ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20130830110427

          台風を避けて家に引きこもってる暇な時間にでも読むといいよ。おすすめ   ■彼女と愛とセックスと結婚について|http://anond.hatelabo.jp/20101122004732 ■今月、「好きっていう気持ち」と劇...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101122004732

          「はい、我々男性ですが、皆が皆、いろいろな女性から好かれたいなどとは思っていません。」 いや、9割9分8厘は思ってると思うが… ゲイ、こいつのような半アセクシャル、潔癖性、対...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        大体俺の考えと同じだな、死にたく無いから生きる

        • http://anond.hatelabo.jp/20101106202947

          >大体俺の考えと同じだな、死にたく無いから生きる 「ですって」 「はい」 「同じなの?」 「わかりません」 「死にたくないから生きるって書いてあるけど?」 「この一行だけでは...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        結局、何も考えない事以上の幸福はないんだよね この世界に生きてる以上は、恐怖も苦痛も存在できてしまう どんな超人集団の組織が集まっても、たった1人の人生さえ、無痛で終わら...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101106211501

          「だって」 「はい。」 「どう思う?」 「どうと言われましても、ですね。」 「この人は、生きているのが苦痛で嫌っぽいよ?」 「そうですね」 「死にたいのかな?」 「かもしれませ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        「恐怖」というより「不安」と言った方が個人的にはしっくりくる。 「私の行動原理が全てにおいて、『不安』を根底においていました。」 「『不安』を退くためだけに生きてきまし...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101106220616

          「指摘されちゃってるよ?」 「はい。」 「ぷぷ!はずかし!」 「不安、ですか。」 「不安の方がしっくりくるんじゃない?私もそう思う!」 「これは、私の私見ですが」 「なに?」 ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        「生きる目的は何ですか?」 特に無いです。 「じゃぁ、死にたい?」 欝の傾向があるので、そう思うこともありますが、それは病気だからで 志向としては普通に生きていたいですよ? ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20101107055609

          「この人に同じインタビューしたらどうなるかな?」 「答えてくれているじゃないですか」 「もっとじっくりと」 「それは難しいでしょうね」 「なんで?」 「途中から答えるのが億劫...

      • [考え方]あなたはデコらない自分に耐えられますか

        ものが無い時代は「たくさん有ること=豊かなこと」でした。しかし、最近では都市化が進んでいるため狭いところに沢山のものが溢れ変える時代になってしまいました。窮屈な場所を...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        「生きる目的は何ですか」という問い自体には、 「生きることが目的に対する手段である」という命題が前提に含まれているよね。 日常なり自然の事象を描いたり説明するために言語な...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        「怖いから生きている」っていうのよくわかるなぁ。 私の場合、他人のために生きていたいという気持ちがあるので 「できるだけ早く」死にたいとは思わないけど、 それが希望なのか...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        「ちょっといいですか?」 「ん?なに?」 「ブックマークがたくさんついたようなので、私からもいくつか質問していいですか?」 「うん、いいけど」 「こういうインタビューは今回...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        まだよくわかってないんだけども、ひょっとして「ちんこをみせたいのか、それともただパンツを脱ぎたいだけなのか」って、俺がよく自問自答するのと似たような話なんかな。

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        少し似ている。 でも違う。 死ぬことは恐くないが、しかし、ただ例外の一点においては恐い。 それは彼と同じだ。 大事な人たちを悲しませるという一点においてたしかに恐い。 そして...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        現状を分析すれば、そういう結果にしかならないよ。 そういう生き方をしたくはなくても、それ以外できないと思うからそうしている。 だから「そういう生き方が思いつく限り最善の生...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        そんなもんなんじゃないかな。 生きる目的なんてないよ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        本気で「生きたくない」と思ってる人間からすれば これほど贅沢で不愉快な言い分はない。 「ただなんとなく生きてる」とか、知らねーよそんなの。 何が不満なんだよ。食べたいとき...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        なるほどよく解りました。キミが「シゾイド」であることが。 私はもうあなたに「真剣に」怒ったりはしないよ。意味がないから。 これで最後にします。返信は求めていません。 や...

      • http://anond.hatelabo.jp/20101106161007

        長生きを望む人(自ら死を選ばない人)は希望があるからと書いてるけど 自分以上の恐怖を持っているとは考えないのだろうか

        • http://anond.hatelabo.jp/20110614162914

          長生きを望む人(自ら死を選ばない人)は希望があるからと書いてるけど 自分以上の恐怖を持っているとは考えないのだろうか 長生きを望む人と自ら死を選ばない人は同じだと書いてお...

          • http://anond.hatelabo.jp/20110625094045

            あなたの文章は本文のみですが全て読み理解しています。 希望が有る(+1) → 長生きを望む(+) 希望が無い(-1) → 終わりを望む(-) が それを止める材料として 恐怖がある(+2) プラス/マイナ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20110628020816

              あなたの文章は本文のみですが全て読み理解しています。 希望が有る(+1) → 長生きを望む(+) 希望が無い(-1) → 終わりを望む(-) が それを止める材料として 恐怖がある(+2) プラス/マ...

              • http://anond.hatelabo.jp/20110628230931

                私も"恐怖=生への渇望"や"恐怖=希望"ではなく"恐怖=死に対する抑制"として捉えています。 ただ、"長生き"は 「長生きというのを1秒たりとも長生き」の意味で使用しました。 "終わるま...

                • http://anond.hatelabo.jp/20110629012759

                  単純化が起きるのはなぜでしょう。 私がもともと、「長生きを望む人は希望があるから」と表現しているのは、長生き=目先の生存、というあなたの考えのもとで表現したのではなく...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20110629051010

                    少しまとめましょうか。長くなっていますし。 あなたの今回の文章前半・後半部分それぞれから 「生と未来の生存:積極的生」="希望" 生きたい人・長期の生存を(健康など有効性も含め...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20110629132742

                      ループしているのは当然でしょう。私は初めから一つの答えしか出していませんから。どんな方向に流れようとも行き着く先は同じ答えに収束させています。それが発端であり結論です...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20110629145329

                        正直に言いますと、私が言いたかった内容はもう全て語ってしまいました。引き返して語る気はあまりしません。 それに私はあなたと殲滅戦をする気はありませんよ。この平行線の先は...

記事への反応(ブックマークコメント)