2015-12-19

夫婦別姓に関して、リベラルが無邪気すぎ

夫婦別姓のような難しい問題は、正解がないのだから議論は、相手の主張の最もいいところを取り出してするのではないと、深まっていかないと信じている。そういう意味では、世のリベラルの人たちの主張は全く納得できない。

例:夫婦別姓婚は別にウィルスでもなく、侵略者でもないんですよね。

こういう発言をする人たちは、選択肢存在することの影響について無邪気すぎると思う。一見正しそうだから政治的主張を通すための戦略としてなら考えられるが、そこまで考えての発言でもなさそう。いくつか選択肢の弊害についての例を見よう。

1)アル中の人の治療にあたって、「アルコールがあっても飲まない精神力をつくるためにアルコールをそばに置く」などの方法は間違っている。そもそも患者アルコールを飲むかどうか選べる環境にしことが重要

2)日本語二人称単数(あなた、君、そちら、お前、あんた、貴様貴殿おたく、など)が多く、どれを選んでもある特定意味がついてくるため、二人称単数は使いづらい。日常生活では二人称単数を避け、名前で呼ぶか、お客様部長等の肩書で呼ぶか、省略するかのどれかが一般的英語Youの幅広い利用と全く違う。

3)子供難病にかかって残り半年の命と宣告されたとする。治療方法がなければ、残り半年時間をできるだけよいものにすることに心血を注ぎ、そのあとの夫婦はそのあとの人生を進むだろう。その際に、「一億円かければ一年寿命が伸ばせます」と言われたらどうだろうか。普通の家庭は一年のために一億円準備できないだろうから、その治療は断ることになるだろうけど、そのあと、断ったことを、一生苦しまないだろうか。

これらの例から分かることは、選択肢存在は人を不幸にしたり、問題を複雑にすることもある、ということ。

日本では普通に考えれば男性の姓になるので、そこに特別意味を持たせる人はいない。ああ、結婚したんだね、と思うだけだろう。でも、夫婦別姓が許されて、そこで男性の姓を選ぶのは、保守的価値観を尊ぶとか、家庭を大事にするとか、社会生活はあまり重要ではないとか、何らかのメッセージを周りの人全員に送ることになる。

その結果、おそらく選択的別姓制度がなければ同性になることに何の抵抗もなかった女性は、同性になるべきか悩み、ある程度の数は別姓を選ぶことになるだろう。そこで別姓を選んだときに「嫁に入る」という概念が根強く残る日本社会で、家庭の一体性とか、家庭内での介護の度合いに影響をある程度与える、というのは自然な推論に見える。

id:topyshu さんですら「姓を同じにするぐらいで姑が嫁に優しくなるなら、どれだけ楽か」みたいな乱暴な話をしている。もちろん、嫁と姑の関係においては、姓の他にも影響を及ぼす要因は多数あるから、姓だけで決まるわけはない。ただ、姓というのは重要な要因の一つなのではないか、というのが福島記者の指摘で、田舎の親戚達の価値観を見ている限り、私はそちらの方にある程度の信憑性を置く。

個人的には、それを踏まえた上で、夫婦別姓に賛成だ。理由は2つある。

一つ目の理由としては、今の話は初婚で離婚しない、みたいな話を暗黙のうちに想定していて、子供がいるとき再婚、みたいなのはまったく想定の枠外なこと。でも、離婚再婚は増えてきているし、これからも増えるだろうと思う。そういう社会で姓、特に子供の姓を親の離婚で変えて、再婚さらに変える、というのは子供の人権問題が大きいと考える。女性だって離婚で変わって再婚でまた変わるというのはつらい。

もう一つの理由は、夫婦同姓制度と、それによって暗黙的に求められているイエ制度特にイエ制度のうち子供専業主婦が育てることや介護負担を妻が担うこと、というのはマイナス点が大きいと考えるから、そこまでイエ制度を守ることの価値見出していないこと。現在のイエ制度の主なマイナス点は2つ。一つは、一方的女性負担をかけることを社会として仮定するのは、男女平等をうたう憲法違反すること。憲法改正話題だけど、さすがに男女平等は変えないだろうと思う。あとは、現代日本の最大の問題である少子高齢化と、その背景にある女性の晩婚化は、イエ制度により女性の30代以降の社会的キャリアが閉ざされていることが大きいこと。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    単に別姓派の通りすがりのものだが、1-3の例が高尚すぎて何をいいたいのか、さっぱりわからんかった。しくみはかえるひつようがないからかえるひつようがないんです!って言って...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    やっぱし少子高齢化って男性がすべて原因だったんだな。やっぱ男ってクソだわ

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    「同姓を強いられ苦しむ人が10人いる社会」が、「選択肢があるせいで苦しむ人が100人いる社会」に変わることが果たして良いことか、までは考えないのがはてな的リベラルです...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    「みんな男性側の姓を選んでるから」という理由でそうしてる人は、選択的別姓導入後も同じ理由でその時代その地域の多数派に倣ったらいいでしょ。 強制的別姓じゃないんだから、「...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151219181806

      つか別姓選べるようになっても、殆どが同姓で男性側の姓にするのは変わらないと思うよ。 別姓選ぼうと思えば選べる国でも、結局同姓で男性側の姓にするのが多数派のようだし。 今の...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    意味が分からない。 もう少し読みやすい文章を書けよ

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    ちょっと勉強して背伸びした高校生みたいな奴だな 人に伝わる文章を書けるようにならないと駄目だぞ 小論文の勉強をしよう

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    なかなか興味深い視点だと思う。 選択肢の存在は人を不幸にしたり、問題を複雑にすることもある この点については↓のブログで興味深いことが書かれている。 http://zuisho.hatenadiary.jp...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151220062029

      そんなの嫌なら別姓にすんなで終了な話だから論点にならん。 この手の「キミ達はなーんにも考えてないんだろうけど、思慮深いボクがキミ達が思いつきもしない問題点を指摘してあ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20151220064937

        >>そんなの嫌なら別姓にすんな<< で済む話じゃないだろ。 選択肢が増えることで社会全体としてどういう影響が出てくるのか、そこは制度設計するうえで避けては通れない視点...

        • http://anond.hatelabo.jp/20151220070739

          嫁姑の争いが起こる、なんて「社会全体」からしたら微々たるもんだし 元々起こりまくってるわけでそこに争いの要因が一つ加わっても誤差でしかないだろ

          • http://anond.hatelabo.jp/20151220071444

            ああ、そうか。 俺が言いたかったのは↓のブログで書かれている「家」を巡るトラブルの増加についてだったんだけど。 http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2015/12/17/192826 まあ、他人のブロ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20151220073024

              いや、それ読んだ上でだけど。 そんなんでトラブル起こす家は同姓でもトラブル起こしまくるだろうし、誤差みたいなもんだろ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    在日差別にも通底する問題だな 彼らは国籍を「選べてしまう」がために、「日本国籍ではない事」に無用な意味が発生してしまっている なぜ帰化しないのか、なぜ韓国籍、北朝鮮籍を維...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151220082806

      帰化すんのにクッソ面倒臭い手続きが必要なんじゃなかったっけ? 戦争のゴタゴタで戸籍とかあやふやになってると無理だとか 若い世代はどんどん帰化したり、日本人ハーフだと最初...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    仕方ないで済ませるような人間でいたくないんじゃないかな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    >そういう社会で姓、特に子供の姓を親の離婚で変えて、再婚でさらに変える、というのは子供の人権上問題が大きいと考える。 なんか勘違いしてそうだが現行制度でも離婚時に姓を変...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151219151956

    なんかタイトルによる印象が誤読を誘引しててもったいないエントリだな。 同性か別姓か、の決定だけすればよいのではない。別姓にするにしてもより良い制度、よりよい運用ができる...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151221193837

      元増田のその主張はわかるんだが、その手の主張はどうもお節介に感じるんだよな。パターナリズムというか。 選択的別姓になっても、少なくとも最初のうちは、ほとんどは今まで通り...

      • http://anond.hatelabo.jp/20151221202222

        海外の例から見てもほとんどは今まで通り同姓を選択する、という点は同意。 覚悟のうえでそうする、という点については移行期にはしょうがない部分もあるのでそういう形になるだろ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20151222202749

          パターナリズムっていうのは、他人が自分の責任において選択すれば良いだけのものを、端からいやそうしたらこうなる心配があるから俺が決めてやる(道を踏み外さないような規則を作...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん