「ロンドン市長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロンドン市長とは

2018-05-30

[]フランシスダッシュウッド

1708年イギリス貴族の家に生まれる。

早くに両親を亡くしたことから、若くして莫大な遺産を受け継ぐ。

放蕩生活を送る一方、サロン主催するなどして文化人交流し、政界にも人脈を作っていく。

その集大成が1753年につくられた「ヘル・ファイア・クラブ」と呼ばれる秘密結社で、

修道院を豪奢に改装した会場に、貴族政治家聖職者芸術家などが夜な夜な集まり

悪魔崇拝儀式を模して乱交に耽るなど、淫蕩頽廃の限りを尽くしていた。

皇太子の頃のジョージ三世、後のイギリス首相ジョン・ステュアートロンドン市長を務めたジョン・ウィルクス、

サンドイッチの由来ともなったサンドウィッチ伯爵や、かのベンジャミン・フランクリン参加者とされ、

政界の一大スキャンダルとしてバッシングを受けることとなった。

しかし、実際には酒を飲んで騒ぎながら政治を語りあう、普通サロンであったともいう。

1762年にダッシュウッドが大蔵大臣指名されたことでクラブ解散となった。

晩年領地隠棲し、1781年に亡くなった。

2017-07-18

政治家二重国籍を認めている国なんかない

アーノルド・シュワルツネッガーは、取得したアメリカ国籍生国オーストリア国籍を保持したまま、2003年から2011年の間にアメリカカルフリニア州知事を務めていた。

2008年5月から2016年5月までロンドン市長を務め、2016年7月からテリーザ・メイ内閣に外務・英連邦大臣 として入閣したボリス・ジョンソンアメリカ国籍も保持している。

2016年アメリカ合衆国大統領共和党予備選挙出馬した共和党テッド・クルーズ上院議員は、2013年から2014年放棄するまでカナダ国籍を保持したまま議員を務めていた。

2014年女性として初めてパリ市長就任したアンヌ・イダルゴは、フランス出身国であるスペイン二重国籍であり、フランス国籍取得時に失ったスペイン国籍を、後のスペイン法改正により改めて取得し直している。

ペルー大統領であったアルベルト・フジモリは、日本国籍も有しており、日本国内においても2007年参議院議員選挙立候補している。

政治家二重国籍を認めている国なんかない

2016-04-29

都民の皆さん、JAXAと舛添を比べないのはわかった。

自分意見を述べさせてもらうと、公用車で別荘(都内かどうかはあまり関係ないが、ちょっと遠すぎ?)に

行くのはよろしくない行いだと思うし、出張費はロンドン市長と比べても高すぎると思う。

さらにその言い訳がよろしくない。ただ外交をする方針自体はそこまで反対していない。

金の話だが。

舛添知事はとりあえず毎日出勤している。しかも九時に出勤してるらしい(就任当初のソースしか見つからなかったが)

石原都知事と猪瀬知事毎日出勤していなかった。午後からのこともあった。l

どっちが税金泥棒なの?

と、聞いておきながら、個人的には両方改善余地があると思うが、罪が重いのはあんまり出勤しない方だと思うが…

ちなみに舛添が税金泥棒からといってずっと失敗しているJAXAが良いというわけでもないよな。人材が良くないんじゃない?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん