「blob」を含む日記 RSS

はてなキーワード: blobとは

2019-08-17

anond:20190817191914

そういや、SQLアンチパターンBLOBにつっこむのを薦めてたな。

管理情報だけSQLに載せてファイルを別途保存するのはアンチパターンなんだって

anond:20190817190833

マイクロサービス時代RDBMSBLOBぶちこむ話がいまだによくあるのか…!

S3やらAzure BlobなりのStorageサービスは使わんのかな

anond:20190817190644

MYSQLBLOBフルHDPNGしまいたいんだけど拡張してとかは?(よくある)

2017-05-02

マストドンAPI

マストドンリポジトリ

ttps://github.com/tootsuite/mastodon

マストドンAPIリファレンスAPI実装済みのライブラリ(サードティ)の紹介

ttps://github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Using-the-API/API.md

マストドンAPIに関するドキュメントが置いてあるディレクトリ(色々ある)

ttps://github.com/tootsuite/documentation/tree/master/Using-the-API

マストドンアプリ認証にdoorkeeperを使ってるので認証APIはこっちを参照する必要がある

ttps://github.com/doorkeeper-gem/doorkeeper/wiki

マストドンドキュメントで紹介されてるAPI実装済みのライブラリ(サードティ)を使うのが一番ってっとり早い

以上

=====

わざわざ自前でAPIを叩くコードを書く

step1

アプリマストドンサーバー登録する

ttps://github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Using-the-API/API.md#apps

POST /api/v1/apps

必要データをPOSTするだけ、難しくない

アプリ登録をわざわざコーディングする場合ライブラリとして作って提供する場合くらい(?)

(アプリ複数インスタンス対応させる場合はやはりコード書くしかないけど)

(登録したIDを自前サーバーで持って同一アプリで共有するとか?)

別にhtmlフォーム作って送信するだけでも登録できる

(ローカルhtmlファイル作ってブラウザ表示して必要入力してsubmit送信するだけ簡単)

<form name="regsterapp" method="POST" action="http://SERVERNAME/api/v1/apps">

<input name="client_name" type="text" value="">

<input name="redirect_uris" type="text" value="urn:ietf:wg:oauth:2.0:oob">

<input name="scopes" type="text" value="read write follow">

<input name="website" type="text" value="">

<input type="submit"></form>

step2

ユーザに対してのアプリ認証

doorkeeperについて知る必要がある

ttps://github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Using-the-API/Testing-with-cURL.md

このページに書いてあるgrant_type=password認証法ではread権限しか貰えないぽい

grant_type=authorization_codeで認証する必要がある、これ読めば早い

ttps://github.com/doorkeeper-gem/doorkeeper/wiki/Authorization-Code-Flow

GET /oauth/authorize

必要パラメータ(※1)つけたリンクアプリ認証したいユーザに踏んでもらい許可を押してもらった上でそこで表示されるコード(RETURNED_CODE)を使う必要がある

(自前サーバーなどでリダイレクトで受け取ることもできるけど)

その表示されたコード(RETURNED_CODE)を使って次のAPIを叩くと認証完了する(アクセストークンをゲットできる)

POST /oauth/token

これもただのPOSTになるのでそんなに難しくない

さっきのアプリ登録みたいにhtmlとかで簡易にもできるけどアプリ秘密キーを使うので公開はダメでしょうな

※1

ttp://SEVERNAME/oauth/authorize?client_id=YOUR_CLIENT_ID&redirect_uri=urn:ietf:wg:oauth:2.0:oob&response_type=code&scope=read+write+follow

scopeというパラメータで取得したい権限指定する必要がある

step3

認証終わってアクセストークンをゲットしたらもうAPI使えるので

ttps://github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Using-the-API/Testing-with-cURL.md

これの2番目に書いてあるようにHTTPのヘッダに Authorization: Bearer ACCESS_TOKEN を加えてから

APIの叩けばよい

toot(トゥート)はAPIドキュメントではstatusという表現になってる

ttps://github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Using-the-API/API.md#statuses

POST /api/v1/statuses

がtootするためのAPI

2012-02-20

http://anond.hatelabo.jp/20120220174134

あぁ、この話は 巨大なテーブル(カラムが多いとか、大きなデータが入ってるとか)を検索するよりも、小さなテーブルでサブクエリしたほうが速いこともあるって話で会ってBLOBの是非の話ではなかったり。

一番わかり易いのが巨大なBLOBだっただけ。

http://anond.hatelabo.jp/20120220172339

BLOBはできるだけ使わない方が良いと思うぞ?

Webベースの開発だと、キャッシュコントロールとかアクセス解析のためにもそういったのは外部に置いた方が幸せだと思うが。

http://anond.hatelabo.jp/20120220170227

BLOBかな?って書いてたら修正入ってたw

確かに、バイナリデータとして画像かいれたりするけど、それが何の対象になってるかで、大分話が違うような。

http://anond.hatelabo.jp/20120220170043

MySQLなら重いBLOGがあるテーブルならサブクエリの方が速い場合がないか?ケースバイケースだけど。 BLOB・・・orz

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん