2017-05-30

研究倫理なんて習ってねーよ

当方、そこそこ規模の大きな私大工学系4年生。研究室では一応機械学習いたことをやっている。巷では某事件であれやこれやの議論が活発で、引用の仕方がまずいやら研究倫理配慮に欠けるといった話を聞く。そこで、論文著者と同じような立場学生として読んでいて思ったことがある。

引用の仕方は習ったけど、研究倫理って勉強したこともないし、勉強する機会もなかったぞ?』

この問題は次の二つから発生してるんだと考える。

1,工学系の院生意識ってそんなに高くない

研究室サークルの先輩を見ていて、「研究者」になるいう意識があるのかな? という事がしばしばある。それも仕方がない話で、現状工学系の院って「学部卒だと文系と肩を並べて就活する羽目になるのが嫌だから修士を取って開発職として拾ってもらうか」という意識で進んでいる人も少なくない。院進学が「研究者になる」という意識ではなく「単純に学歴アップのために進学する」ような感じだ。今回、社系の研究者Twitterブログなどで引用の仕方の問題点などを取り上げているが、そもそも社系の院って「研究者」になる気がない限り行かないところであって、その辺で「院進学」に対する意識の違いがあるんだろうなあとは思った。もちろん自分たちがやっていることが「研究であることはよくわかっているのだが、「研究者である意識はないのではないかな、と感じる。

2,研究倫理に関して大学講義で取り上げていない

そもそも大学高校中学じゃないので「必要ことなら『教えてもらってない』は通用しない」というのはよく分かる。しかしながら、理系院生の現状意識は前述の通りなので、それではすこし無理があるだろう。それより研究テーマに対しての学習で皆あっぷあっぷだ。「研究倫理」について取り上げる教育の場って学生実験の場が適当なんだろうが、理工系学生実験課題が与えられて延々実験して解くようなものが多いので、そもそも研究倫理とか以前に研究室に放り込まれるまで「実験設計」というものをしたことがない学生が大半だ。文社系だと学部レベルでもフィールドワーク研究設計などを自分でやるから、おのずと調査対象に対する配慮などを通して「研究倫理」を学ぶことが多いのではないかと思う。ちなみに、技術士資格の絡みで「技術者倫理」という授業は開講されているのだが、聞きに行ったところ技術者として作ったものにどう責任を持つかという話で、研究の話ではなかったように記憶している。もっとかのぼると高校時代にちろっと触れたような気もするが、それは「遺伝子組み換え技術に関する生命研究倫理」であって、今回「データを持ってくるだけでも研究倫理が問われることもあるのか」と初めて気づいた次第だ。「研究室に入ってから指導教員に教えてもらえれば」という話もあるが、正直指導教員間にも学生指導の熱意や認識の差を感じざる終えないで、不安が残る。(今回の一件も、指導教員が発表前に気づけばこんなことになってなかったんだろうし)中高大と「正しい引用の仕方や図番の振り方、『コンピューター』と『コンピュータ』が混在しているようなレポートを書いてはいけない」「実験中に火事を起こしたり使った液体を外にばらまくな」とは習ったが、「研究によそのデータを用いて、それを処理するとき留意点」などは習っていないし、この問題が明らかになるまで自分も考えたことがないことであった。(これは自分の推測だが、論文著者も「データとして使ったなら引用元として示さなければ『ならない』」という意識があったのでないだろうか)

乱文ながらしがない私大の一大学生として思うところを書いた。ある種工学系って就職予備校だよなと。(この話題は本題からそれるが)そこの学生自発的研究倫理を学ばすのって無理があるような気がする。もっとも、倫理感なんて言うものは学ぶものではなく養うもので、「習ってねーよ」というものでもないかもしれない。しかし、学部修士課程社会に出ようと思っている人間にとって、「自分名前ネットで悪評立っている」というはどう考えても就活に響くし、そういうリスクがあるのであれば学会発表もおちおち出来ない。そういうところでは工学系の研究者のみならず、これまで個々人の思想プライバシーも含みうるデータをを取り扱って研究していた社系の研究者の知見を生かして、今回の件であれば人工知能学会の方でも指針を示してもらえると我々学生安心して発表で出来るのではないだろうか。

  • http://anond.hatelabo.jp/20170530044702

    世間一般の大学がみんなこうだと思われると嫌なので反論しておくが、 うちは学部でも「工学倫理」って講義があったし、研究を始める前には同様の内容をちゃんと理解しているか口...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170530044702

    地方国立大修士課程に在籍してバイオやってるけど、修士課程で研究倫理の講義あったわ 研究倫理の講義がない大学があるって指摘は重要だと思うけど、すべての大学がそうだというわ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170530044702

    大学によっては工学倫理の授業あるぞ。少なくとも旧帝大レベルであればあるだろ。フォード・ピント事件とか知らないの? http://www.pejp.net/pe/ichiji/ichiji_tekisei_episode2.htm

  • http://anond.hatelabo.jp/20170530044702

    文系だが、学部一年ですでに普通に研究倫理についてうるさく言われたが。 そういう科目の中でだけ言われるとかですら無く、教養科目の中でも、そのぶんやでおこった倫理違反を取り...

  • 研究倫理教育がむしろ炎上を促進した可能性

    http://anond.hatelabo.jp/20170530044702  をよんだ。学部生が正直な感想を書いてくれて偉いな、と思う。 人工知能の隣接分野の助教を昔やっていたことがある人間だけど、研究倫理の授業はも...

    • http://anond.hatelabo.jp/20170531005040

      まあ今回要求された研究倫理は文系寄りの素養ではあったかもね

    • http://anond.hatelabo.jp/20170531005040

      今回の件はそもそも研究倫理的には問題ないというか正しいのでは 炎上したのは感情に基づくものであって、教員も学生もこれはつっぱねてよいと感じた

      • http://anond.hatelabo.jp/20170531083420

        炎上したのは感情に基づくものであって、教員も学生もこれはつっぱねてよいと感じた 感情に基づく反発の結果、研究対象にしたコミュニティを破壊してもかまわないということ? そ...

        • http://anond.hatelabo.jp/20170531085415

          バカが勝手に自壊しただけ。 それともオタクを扱うときは赤子をあやすように扱わなきゃいけないと?

        • じぇーさいの炎上について思うこと

          http://anond.hatelabo.jp/20170531085415を読んで。 1 研究の及ぼす影響というものが何なのか具体的に説明が能力や語彙力、論文を書いた・読んだ経験が足りないゆえに出来ない人間と 今まで...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん