2013-10-16

出産後の育児スタートのあまり過酷さに鬱になった話


 結婚して1年、29歳で初めて妊娠出産をした。

妊娠前は深夜帰宅のそこそこ激務なIT系ブラック企業に務めていて

学生時代にはスポーツをしていたから、心身の健康にはまあまあ自信があった。

同じ年の夫と結婚して1年、妊娠が発覚した。



 産むまでの妊娠経過。

私は健康優良妊婦だった。つわりは人並みにあったものの、血液検査の結果も尿検査の結果も毎回良好、血圧も正常。

不正出血もなく、順調そのもの妊娠生活だった。

陣痛は、予定日を3日過ぎた日の夜中にはじまった。



 陣痛出産

陣痛は、私のちんけな想像はるかに凌ぐ、ものすごい激痛だった。

痛みの感じ方には個人差があるというが、私にとっては鋭いナイフ下腹部をえぐられているかのような痛みだった。


はじめは軽い腹痛みないなものなのだが、時間経過とともにどんどん痛みが増してくる。

脂汗が全身から吹き出し、痛さからなんとか逃れようと、体が勝手にのたうちまわる。

陣痛のピーク時には、あまりの痛みに気絶し、また痛みで覚醒する、というのが数十秒〜数分ごとに数時間続く。

本当に地獄だった。

見ていた実母が言うには、私は白目をむいていたらしい。

あとから見たら自分の腕が傷だらけだった。こぶしを握っていた手のひらからは、血が滲んでいた。

永遠に続くかと思われた陣痛を超えて、分娩台に移動し、死ぬ思いで我が子を産み落とした。


それでも出産までは8時間と、初産にしては安産だと言われた。

でも想像してほしい。8時間もの間、一昼夜を越して不眠不休だ。

食べ物は一切口にせず、激痛に体をこわばらせ、死に物狂いでお腹から3キロの塊を出すのだ。


産んだあとは骨という骨がきしみ、体中が鉛のように重く、分娩台から上半身を起こすことさえできなかった。

どこにも力が入らないのだ。

助産師の手を借りて体を起こすと、頭がふらふらとする。

自力ではとても歩けなかったので、分娩台から長い時間をかけて車椅子に乗せてもらった。

その後、入院する部屋のベッドに寝るまでの間、トイレで二度倒れた。


猛烈に体が疲れていた。こんなに疲れたのは生まれて初めてだと思う。指一本だって動かすのがおっくうだ。

体中が汗と血でベトベト、身をよじりまくっていたおかげで、髪の毛は鳥の巣のようだった。

股間は麻酔が効いていたが、鈍い痛みが続いていて、姿勢かえることすら一苦労だった。

前日から何も食べてないし一睡もしてないし、とにかく疲れきっていて、ゆっくりたかった。



 過酷育児のはじまり

だけど、産んだ直後から母子同室で3時間おきの授乳が始まった。

分娩台で1時間休んだあとは、すぐ個室で赤ちゃんと二人きりにされた。

ゆっくり寝ることも体を休めることもできないまま、ハード育児の始まりだ。

こんなにボロボロに疲れているのに、すぐとなりに、かよわく、自分で首一つ動かせることもできない赤ちゃんがいる。

「私はゆっくり休んではいけないんだ」という暗い事実は、くたくたの私にとって絶望だった。

この体中の疲労に身を任せた瞬間、赤ちゃんに何かがあったら。この子の命は、この精魂尽き果てた自分次第なんだ。

体中の疲労とともに、ヒリヒリするような緊張感と責任感が重くのしかかった。



 母乳過酷

産んですぐに母乳がでるお母さんは、実は少ない。

赤ちゃんに吸われることで、それが刺激となって脳内ホルモン乳房に働きかけ、母乳が出るようになるという。

から、でなくてもとにかく3時間おきに赤ちゃん乳首をくわえさせなくてはいけない。

でも、産まれてすぐの赤ちゃんは吸いつく力も弱く、「吸う」こと自体がとても下手くそだ。

そして母親にとっても授乳はとてもむずかしい。

赤ちゃんの位置、乳首との高さの調整、手の置所、クッションや座布団をいくつも使って、位置を調整しながら、汗だくで吸わせる。

赤ちゃんは体力がなくて少し吸い付くと力尽きてしまう。

まごまごしながら右の乳首をどうにかくわえさせる。吸い付いたと思うとすぐに口から外れてしまう。またくわえさせる。また外れる。

そのうち疲れて赤ちゃんが寝るので、起こす。

今度は左右逆のおっぱいだ。

左を吸わせて、おしめを替えて…これでもう一時間だ。

体中が悲鳴をあげていて、眠たくて眠たくて頭が割れそうに痛くて、貧血でふらふらするのに、寝る時間は二時間しかない。

横になる。

すぐには寝付けない。

三十分ほどでようやく眠りにおちる。これで一時間半。

さあ、もう一時間半たった。睡眠時間時間半で、赤ちゃんが泣く時間だ。

これが朝まで繰り返された。



 入院2日目ー死ぬほどねむい

初日の夜を超えた時点で私の疲労はマックスをとっくに超えてた。

授乳の合間の2時間以下の細切れ睡眠しかとっていないまま、迎えた朝。


翌朝は6時に検温があり、9時に朝食があり、合間に授乳をする。

何をするにも体中が痛くて、だるくて、眠くてたまらず、すごく時間がかかる。

出血も続いているので、トイレにも度々行かなくちゃいけない。

12時にお昼があり、見舞いにきた実母に子を見てもらってる間に急いでシャワーを浴びて歯を磨く。また授乳

たまった洗濯物をランドリーで洗う。戻ると検診がある。担当看護師が交代したとかで挨拶がある。また授乳

赤ちゃんの顔を見に見舞い客がある。相手をする。帰る。洗濯物をとりに行く。

また授乳

昼はまとめて寝るどころか、横になる時間もろくにとれない。


ねむい、ねむい、ねむい、ねむい…

横になりたい。ゆっくり、ぐっすり寝たい。お願いだから起こさないで。辛い。辛い。辛い。

横になれない。眠れないし休めない。


昼間はろくに眠れない。寝れなかったことに猛烈に焦る。そしてまた夜が来る。


深夜の授乳は鉛のように体が重い。

赤ちゃんは相変わらず上手に吸えないのに、乳首がめちゃめちゃ痛くなってくる。

例えるなら、尖った爪で皮膚をおもいっきりつねられているような痛み。

乳首が切れて血が出てくる。

それなのにそこを吸わせなくちゃいけない。

傷口に鋭い爪がたてられるよう。

授乳のたびに歯を食いしばって、息をのむ。叫びだしそうな痛さに耐える。

出がよくないかマッサージもされる。これがまたすごくすごく痛い。


授乳室の隣の人は、おっぱいの出がいいみたいだ。

赤ちゃんがゴクゴク、と美味しそうにおっぱいを飲んでるのが見える。

幸せそうに微笑んでそれを眺めているお母さん。

我が子はおっぱいを一滴も飲めず2日目。産まれてからまだ何一つ口にしていない。

何も飲まなくても3日は胎内にいたとき栄養が残っているか大丈夫だという。


でも、赤ちゃんは日々痩せてる。お腹がすいて泣いてる。まだ産まれてたった2日しかたってないのに、飢えて泣いてる。

大人だって2日くらい食べなくたって死なないけど、すごく辛いよね。

こんな小さな我が子が空腹に耐えてると思うと、切なくて切なくてたまらない。

しかも飢えさせてるのは私。おっぱいが出ない私のせい。

の子お腹いっぱいで満足して寝てるのに、私の子は空腹に泣き疲れて眠ってる。辛い。眠い



 入院3日目

体中がふらふらして頭がぼーっとする。見舞いに来た夫や実母にひどい態度をとって、ケンカをしてしまった。

看護師心配して「何か悩み事があったら相談してくださいね」と言う。


「ただ寝たいんです。」


と言いたかった。でも他にもたくさんのお母さんが寝ずに赤ちゃんを見ていて、そんな情けないことどうして言えるだろう。

睡眠欲に母性が負けるなんて。そんなこと言えない。


3日めからミルク10ml与えていいことになった。

哺乳瓶でおそるおそるあげると、手をグーにして、目を大きく見開いて、必死に飲んでる。

飲んでる姿を見て涙がとまらない。

飢えさせてごめんねという気持ち。やっとお腹を満たしてあげられるという満足感。

おっぱいが出ない敗北感と屈辱と疲労と、いろんな気持ちがないまぜになる。



 入院4日目

4日め、私はもうボロボロだった。見舞いにきた妹に顔を見て絶句された。


赤ちゃんにはミルクを与えることになったものの、母乳への刺激をなくしてはおっぱいが出なくなってしまうため、

赤ちゃんには相変わらず乳首を吸わせなくてはいけない。

まりは今までのおっぱいとの格闘に、ミルク作りがプラスされて、授乳もっと時間がかかるようになったのだ。

その分削られるのは眠る時間。ただでさえ1時間しか眠れないのに、もっともっと眠れなくなる。

一睡もしないまま次の授乳時間、ということが出てきた。


体中の痛みと貧血が収まらず、鉄剤と鎮痛剤が処方された。

でもふらふらで、眠さとだるさは蓄積されて楽になるどころか、いっそう辛くなる一方だった。

とにかく体がしんどくて、ほとんど何も考えられなくなっていた。拷問みたい。


ただひとつ、「ねむい」という欲求だけが、こびりついて離れない。


鏡の中の自分は、真っ青で目の下にくっきりクマができて、10は老けたように見えた。

何もしてないのに、涙が出てとまらない。赤ちゃんがなんだか恐ろしい。かわいいのに、愛しいのに、何より恐ろしくてたまらない。

だって、まだたったの4日め。長く長くいつ続くともしれない育児の、たった4日めなのだ

のしんどい日々が延々とこれから続く。こんなに疲れてるのに、ぐっすり眠ることの許されない日々が待ってる。



 退院

5日め。私は退院を迎え、自宅に戻った。

産後実家で1ヶ月お世話になったが、こんな調子が2週間続いた。

しろ病院では哺乳瓶を洗ったり消毒したりするのは病院がやってくれたから、その分の仕事が増えてますます眠れなくなった。


里帰り後の1回の授乳で費やす工程は以下のとおり。


赤ちゃんが泣く→起きてミルクの支度をする→ミルクを人肌に冷ます間におっぱいを吸わせる→

搾乳した母乳を与える→ミルクを与える→げっぷをさせる→寝かしつける→

母乳量をふやすために搾乳をする→哺乳瓶を洗って消毒する


眠れる時間は1時間あるかないか

たとえば寝かしつけに手こずったり、オムツからウンチ漏れて着替えさせたりなど

何かアクシデントが発生すれば、眠れずに次の授乳時間になることも珍しくなかった。

日に日に、赤ちゃんを見ても可愛いより何より、ただただ、怖い気持ちが蓄積されていく。

赤ちゃんが怖いのに、離れるのはもっと怖い。何かあったらどうしよう。

30分の睡眠は、いつも悪夢を見た。赤ちゃんを落とす夢、踏んでしまう夢、誰かに連れて行かれる夢。


今思うと完全な鬱状態だった。



 SOS

生まれてから14日めの夕方。

赤ちゃんと二人きりになるのが恐ろしいと、実母の前で号泣した。


陣痛のあの夜から2時間以上眠っていないこと、眠くて眠くてたまらないこと、

夜になるとまた今晩も眠れないと思って焦りと不安で動悸がしてくること、

こんなに体中がふらふらなのに赤ちゃんに何かあったらどうしようかと想像すると恐ろしいこと、

かわいいよ赤ちゃんがとてもとても怖い存在に思えること・・・


泣いて訴えながら、睡眠不足がつらくて赤ちゃんが怖いなんて、自分母親失格だと思った。

世間のお母さんがみんなできていることができないなんて。

母親なのに、情けなくて仕方がなかった。

その夜は両親が赤ちゃんを一晩みてくれ、私にゆっくり休むよう言ってくれた。

出産後はじめて赤ちゃんと別室で5時間寝た。

15日目の朝は、驚くほど気持ちが落ち着いていた。


その後の日々は、私の両親はもちろん、夫も毎晩仕事帰りに車を飛ばして会いにきてくれ、手伝ってくれた。

それから母乳マッサージに通った結果、母乳が十分量出るようになって、

ミルクをあげなくてよくなったため、深夜に哺乳瓶を洗ったり、消毒したりということから開放された。

夜間授乳は、細切れでも3時間は寝られるようになった。



 三ヶ月後、現在。振り返って思うこと。

三ヶ月たった今でも、産後からの2週間のことを思い出すと、絶望感でいっぱいになる。

あのころ本当にただただ寝たくて、寝たくて、

それなのに「もしこの子に何かあったら」ときう緊張感で常に気が張っていて、目を離すのが恐ろしくてたまらなかった。


そのうち、「もしこの子に何かあったら」「病院入院することになれば」


「そしたら眠れるな…」と考えたことがあって、ゾッとした。



もちろん、あくまでこれは個人的な体験だ。

でも、多かれ少なかれ多くのお母さんに共感できる部分も多いはずだと思う。

もし里帰りしなかったらどうなっていたことか。



 どうしたらよかったんだろう

私の出産は初産の平均時間12時間より短かったけれど、精も根も尽き果てた状態で育児スタートしたのがよくなかったと思う。

病院によっては、出産したその日はナースステーション赤ちゃんを預かってくれるそうだ。

私も、出産後1日でいいかゆっくり眠れていたら、その後に2週間は違ったものになっていただろう。

今は、子はあやすニコニコ笑って、母乳も順調だ。夜は相変わらず3時間で起きるけど、体が慣れた。

やっと我が子がかわいく、愛おしく見える。

でも、我が子がとても恐ろしく見えた産後2週間のことが忘れられない。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20131016191631
  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    そういう釣りがしたいなら小町いけ

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    どこがどう釣りなのかわからないけど…… お疲れ様でした。 自分の知り合いは1歳になるまでずっと寝れずに、頑張って、そして鬱になっていきました。 赤ん坊の育児を普通の人がやっ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    「病院によっては、出産したその日はナースステーションで赤ちゃんを預かってくれるそうだ」 これが一般的になればいいって答えはもう分かってるんでしょ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    釣りかもしれんが思ったことを二点。 ・積極的に帝王切開を選択すべき ・母乳はやめる だいたいようロハスだか何だかしらんが自然志向が強すぎるんだよそれがすべての元凶。

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016202750

      これだけ一目で経験したこともない他人が適当なこと言っているな,とわかるのも珍しいなwww 知識がないことに口を出すことが恥ずかしいとは思わないのかねえ?

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016202750

      母乳育児の方がずっとずっと楽だし 帝王切開だってちょっとやそっとじゃやってくれない処の方が普通 育児したことないのに馬鹿丸出しな事を自明の理みたいに言ってる君はいったい何...

      • http://anond.hatelabo.jp/20131017001733

        いや、おれの親は帝王切開だし完全ミルクだけど。 つかおれのことはどうでもいいけど、ラクな方を選ぶと負けた気分になっちゃう現状はよくないよね。

      • http://anond.hatelabo.jp/20131017001733

        お前の親もそうやってお前を産んで育てたんだよ こういう奴ってやっぱり団塊の老害みたいな感じで「俺のした苦労をお前もしろ!!!」とか言ってexcel禁止して全部電卓で計算させ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20131017001733

        母乳育児のほうが楽ということだが、どの辺が楽なのだろうか。 元増田の書き込みを読む限りでは大変そうに見えるが

      • http://anond.hatelabo.jp/20131017001733

        夜中に眠い目こすって粉ミルクをスプーンで計量して哺乳瓶の目盛り見ながら熱湯注いでミルク溶いて冷ましてる間に赤子あやして……ということをしなくても赤子の横に寝てべろっと...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016202750

      産後の体力回復は、帝王切開より自然分娩のほうが早い。 むしろ積極的に選んでいきたいのは無痛分娩。 授乳の手間は、粉ミルクより母乳のほうが楽。 ただ、どの人も最初から母乳を...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016202750

      普通分娩と帝王切開、両方経験したけど絶対普通分娩の方が楽。 赤ちゃんを出すために切るんだから、傷跡も大きいしきつい。 母乳とミルクはその人の性格によるかも。 ずぼらな私は...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    最近ではドゥーラという産後のママの手助けをしてくれるサービスが日本でも開始されたようです。 もっと認知されて気軽に利用できるようになるといいですね http://www.doulajapan.com/doula/ ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    若干不自然だな。 人間ドラマなんだから、夫の存在を欠いて出産を描くのは画龍点錆を欠くどころかワンサイドアームドロップダウンだろ。 「コウノトリ」って漫画を読んでもうちょっ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    こうでなきゃいけないだとか、母親失格だとかそこまで自分を追い込んじゃいけないと思う。 日本は母親にすべてを押し付けすぎだし、当の母親もそれを内面化しすぎて、本来助けを求...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    壮絶な体験だな ウチの嫁も産後は似たような状態だったが周囲のサポートがもっと手厚くできた さて改善案だが 1.次があるなら、出産を無痛分娩などにして消耗を防ぐべき 2.出...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016224736

    母乳神話とか批判するけど、母乳のほうが絶対に楽! 夜中2時に子供が泣いてから、ミルク温める方が大変。 この方は、母乳が出るようになったようで何より。 自然分娩に関してはな...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016224736

      出ないおっぱいをぶら下げてる性別の人間が「母乳の方が絶対に楽」ってのは何のギャグですかと言うかひでえブラックジョークですねと言うか元増田よりよっぽど釣りっぽいじゃない...

      • http://anond.hatelabo.jp/20131016230707

        よくわからんが、オスでもメスでもそうでなくても、人体改造手術をして体から乳を出せるようにすれば便利とかそういう話じゃないか? きっと。 ちなみに、漏れも股間からミルクが(...

        • http://anond.hatelabo.jp/20131016231310

          父親の股間からも父乳が出て赤ちゃんの栄養となる未来の世界のありさまをちょっと想像してみたがすぐに想像を絶してしまった(小並感

        • http://anond.hatelabo.jp/20131016231310

          ミルクタンクとゴム乳首がついた男性用ブラジャーがあったらいいのに、と考えたことはあるw(小並感)

    • http://anond.hatelabo.jp/20131016224736

      トラバ先ミスってない? だいたい母乳神話ってものは「子供は絶対に母乳で育てないと駄目」と言って母乳が出ない母親を追い詰めるから批判されるのであって、個々人の意思で母乳を...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    それでも産んだからいいじゃない。 34歳・未婚・子無しの私は嫉妬するけどね。 こんなこと書く自分にも愛想が尽きるけど。 うらやましいわ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    ID: festerfester こういう話が「過酷で鬱だ」と世間の大勢の人たちで全く共有されていないんだけれどさ、世間が嘘ついてるの?周りの空気に合わせてそんな苦痛はおくびにも出さず子育...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017000642

      現実に子供複数産むことを選択する母親もいるわけだから溝は深いな。 そもそも向き不向きがあることも確かで、余裕な人もいれば何とかこなせる人もいるし、どうあがいても無理な人...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    ほんと、無痛分娩をお勧めするよ(経験者です)。 陣痛も感じたし、分娩時は痛かったけど、のたうちまわる痛みってのは想像できない(ごめんね)。 産後の残存体力が全然違う。 ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    普通に全然眠る時間が取れない。寝たいから手伝ってって言えばいいんだよ というか、子供生んだとたんに完璧な母親になるなんて無理にきまってるし、完璧な母親なんてそもそもどこ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    産んだ直後から赤子と二人きりにされる病院なんかあるんだ… 看護師の工数削減が目的なんだろうな 高くても質のいい病院にしたいけど、地理的制約で選り好みできないし 産婦人科医...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    ちょっとでも小町臭がする日記は脊髄反射で「はいはい釣りでしょ」って言う奴が増えたように思う。 topisyuも罪なことをしたもんよ。 みんなそんなに騙されるの嫌なんだなー。

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017003526

      昔のドラッカー禿は釣りであっても割と釣り逃げとかしなかったから非難を浴びることは少なかった(アンチは出たけどな)けど、 最近の釣り師は釣っただけで後処理を考えてないから...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017003526

      むしろあのカスのせいで「俺も釣りしよう」とかいうにわかが大量に流入したのが問題だと思うんだけど…

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017003526

      家庭系のネタに「釣りだ」って脊髄反射で書き込むヤツが増えたのは確か。 topisyuが書く前から増田には釣りもガチもいるんだよ。 topisyuは今の増田の状況をただ可視化しただけなのに、...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    要するに旦那が何の役にも立たなかったんだろ・・・

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    なんか、今時こういうのはしてないとか、こんなのありえない釣りだろって言って頭から信じない事が怖いね。 そうやって自分の知ってる狭い知識だけで物事を見る事が母親神話みたい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    年齢から職業まで何から何まで自分を見てるようだ。 私はちょっとずつ回避できて鬱にならなかったけど、 それでも2週目は何も無くても涙がでるくらい、かなりやばかった。 正直無痛...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    このひと思いつめがちだから、この先引っかかりそうなところを書いておこうかな ・肉・脂食が母乳に悪影響を及ぼすことはない。食べれるもの食べろ。 ・定期健診などにいくとぐずら...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    うちの奥さんもあと4ヶ月で出産だわ。 たぶん似たような感じになるんだろうなー。 「たかが眠れないくらいで赤ちゃんがかわいいと思えないの!」 「こんなこと考える自分は母として...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    ウチが出産した病院では、初日は病院が面倒を見てくれて、 以降も入院中は、夜の授乳は声がけしてくれるけど強制ではなかった。 この日記見て、この環境で良かったんだなーとしみじ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    下の子を出産した病院もそんな感じだったなぁ。いやもっとユルかったかも。 夜は新生児室預かり,昼もスタッフの回診ついでに赤子が連れて来られて授乳して,終わったら呼んでね〜...

  • anond:20131016191631

    お疲れさまでした。 大変なときを乗り越えて、何より今が大丈夫になってよかったです。 何年か後に、笑い話にできればよいのですが。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    ちょっとググれば病院によって扱いが大きく違うことにすぐ気付けるのに。 うちは見学したりパンフ取り寄せたりしまくったぞ。 甘い考えでいるからブラック企業とかダメ夫とかハズレ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    何がいい悪いかどうすべくいかよりも、ここまで出産が重労働だということは 共同体が生活を保証(その代わり一生農村に缶詰め)せずに労働力を市場で取引する社会では人間が人間を...

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017161300

      そもそも生物としてツガイのみで子育てするなんて想定した進化はしてないからな。 知性とか文化というものと繁殖は根本的に相反するものなんだろう。

    • http://anond.hatelabo.jp/20131017161300

      それを味気ないと言ってはいけない。母親に対する抑圧になる。 出産子育ては極力外部化してお金で解決するのが正しいという、今の方向性からすれば近い将来はそうなる。 その時は、...

  • 【速報】2013年匿名ブログ名作ランキング30選

    ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 プログラミング出来ない奴ちょっと来い 2018users 2013/03/22 08:29 テクノロジー 2 低学歴と高学歴の世界の溝 1737users 20...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131016191631

    母親はすべてを犠牲にして子育てすべきって神話は滅びろ。そういうのが当たり前と思ってる奴は死ね。

  • あなたの増田記事は鬼女速(2chまとめブログ)に転載されています

    本家2chが転載禁止になってから、転載元ソースに飢えた生活板系2chまとめブログが増田に目をつけたようだ。 ここ最近、相当数の転載をしているようなのでまとめてみた。 ググった結...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      見てきた。 すっげー昔に書いた自分の文に一杯コメントもらえてて、何か嬉しいわw

      • http://anond.hatelabo.jp/20140514120331

        見てきた。 すっげー昔に書いた自分の文に一杯コメントもらえてて、何か嬉しいわw http://anond.hatelabo.jp/20140514004122 こんな感じで転載については寛容なんじゃないのはてなって 増田...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140514122419

          馬鹿が一人OK出したらみんなOKみたいなアホさ加減。なによりはてなと書き込んだ奴が判断することでおまえが勝手に推測することじゃない

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      増田の記事をまとめたサイトは2ch転載禁止騒動後から出てきたわけじゃないぞ。 割と前からたくさんある。 増田まとめ http://anond.pha11.info/ 増田にゃんねる http://www.masusu.biz/ はてなの...

      • http://anond.hatelabo.jp/20140514110519

        元々増田まとめとして作られたブログと 2chまとめブログであり大手でもある鬼女速が2ch転載禁止されて増田に手を出し始めた(しかも出典元を記載していない)のとでは意味が違うので...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140514112836

          元増田は増田のエントリが無断転載されていることを問題視してこのエントリを書いたようだから、 じゃあ他の増田転載サイトの事にはノータッチでいいの?なんで鬼女速だけ?と思っ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      はてブで文句言うだけで何もしないから永遠に転載され続けるんだろうな。 はてなユーザーは嫌儲となんJからも嫌われているから協力してくれるところもないだろうし。 こういうとき...

    • 2ch転載禁止後に増田がまとめサイトに転載されることがやたら増えた

      2ch転載禁止後にやたら増えた。 2chのスレッド風に整形されたやつ。 あと増田の釣り記事でおーぷん2chとかにわざわざスレ立てて炎上させてそれをまとめるっていうマッチポンプね。 増...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      俺の書いた記事が5.6個あったんだけど何か手伝う事ある?

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      せめて転載元くらい書こうぜ、っていう。 あと、2ch風に改変してるし、増田の影が消されてるのがなんとも。 他ブログでも同じような形式のがあるから、増田>2ch風変換ツールが出回...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      まああれだ。 金に困ったらサブマリン訴訟でも起こせばいいんじゃね?

    • http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

      うわ、俺の記事多いな。 しかも法的な「引用・転載」の範囲を大きく逸脱してる。 これはイラっとくる。一発かましてやるか。

    • http://anond.hatelabo.jp/20160312111617

      ああ痛いニュースは2chかませてるのか。 以前http://anond.hatelabo.jp/20140513233400ってのがあったんで。 これは直接増田からの転載(元スレとして書いてあるURLも増田のもの)。 それなのに...

記事への反応(ブックマークコメント)