2016-12-30

東京大学に入ってうちがどれだけ貧乏か知った

年末なので実家へ帰った。

と言っても私が4年前に上京した時にお別れした一軒家じゃなくて

最寄り駅から車40で分ほどかかるど田舎アパート

3LDKで家賃は私が住んでいる巣鴨の1Kより安い。

そこに父と母と弟と妹の4人で住んでいる。

そして今はそこに帰省した長女の私もいる。

当たり前だけど、部屋に対して人間の方が多いか

必然的にスペースを分け合わなければ眠れない。

弟は大学中退したDQNなのもあり、その横暴さを振りかざして一つの部屋を独占している。

残った2つの部屋の内、ひとつリビングにしているので

8畳の部屋に父と母と妹と私で2つの布団を分け合って寝ている。

と、いうのが理想

現実は「仕事で疲れているんだ」といって父が一つの布団を使って眠るので

共働きの母はほとんど毎晩リビングで布団を畳みながら寝落ちしているらしい。

たまに最後まで畳めて妹のお布団までたどり着けたときは一緒に寝ている。

でもそれも私が帰ってきたら妹の隣を私に譲ってくれる。

「まるでヤドカリだね」「言い得て妙」と言って笑いあえる家族なので

弟や父にモヤっとした不満は抱きつつも我が家を嫌いになりきれない。

お父さんの適当トークはいつも家族爆笑を巻き起こすし、

弟が部屋で買っている亀は可愛い

でも今年受験生の妹に勉強机がなくて、テレビを見ている父のん横でテキストを解いている姿とかみていると

普段学生生活で友人の指輪自分トータルコーディネートの総額が負けたときとか

生活費のために働いているバイト先で(仕送りは当然なくて、奨学金は全部学費に回している)

今日8万もお買い物しちゃった☆」って会話が蔓延っている休憩室に座っているときとかの

胸の下あたりを細い糸でキュッと結ばれたような惨めな気持ちを思い出す。

妹は2つの推薦に落ちていて、センター試験を迎える。

両親には「勉強机を買ってあげて」って春に言ったけれど、結局叶えられず。

私はせめてと思って妹に自転車を買った。

安物だけれど、これで図書館に行って勉強してほしいなと思って。

片道40分かかるけど、無理な距離じゃないし、父とテレビに挟まれ勉強するよりかはマシだろう。

「ありがとう」と言ってくれた妹を見ていると、

私のときはまだ恵まれていたんだなと思う。

最寄り駅まで1時間ちょっとかかった家だったけど、借家の一階建てでボットン便所だったけど、

自分の部屋があってちゃんと勉強できた。

そのおかげで東京のそこそこの大学に入れて、

(惨めな思いはしつつも)貴重な体験がいっぱいできて、

お金かかるからまり満喫はできないけれど)読書以外の趣味も見つかって、

なにより素敵な友人たちができた。

ただ、私の家は結構貧乏だってことや、20歳デキ婚は当たり前じゃないってことなどに

気づかされたのは正直とても辛い。

私は来年そのまま東京に残って希望していた職に就くことになった。

そのことを伝えた時、両親はいつでも帰ってきていいよって言いながら泣いてくれた。

家族のことは大好きだ。本当にこの家の長女でとっても楽しい幸せだと思う。

でも、お金はないのに物で溢れている家だとか、母が10年間ずっと着ている服だとか

穴を繕ったスーツだとか、未だ借家暮らしていることとか、

実は黙っているけど結構な額の借金があることとか、東京までの往復費が出せなくて未だ一度も遊びに来てないこととか

友人は奨学金借りていないし仕送りももらっていることとか、お母さんの車はいまだにカセットなこととか

そういうのがただただ悲しい。

私に何ができて、どうすればいいのかも分からない。

最近貧困問題がよく取り上げられていて、色んな人の声を聞く。

その中には想像も絶するくらい苦しい状況の人たちもいる。

でもだからって「自分貧困じゃない」「まだマシだから弱音を吐いたらいけない」とは思えない。

何が言いたいのかまとまってなくてごめんなさい。

気の置けない友人たちにも言えない私のコンプレックスを酔いにまかせて吐き出したかっただけなんです。

私はこのまま東京に残って就職するけれど、いつでも帰ってきなさいと言ってくれる両親を裏切れるように頑張る。

せめて自分の子どもにはこんな惨めな思いをさせないように頑張りたいし、まずは結婚できるように恋人を作るところから頑張る。

結局どんな大学に入っても頑張らなきゃいけないことはなくならないし、

どんな大学に入るかより、そこで何を頑張ったかの方が大事から受験頑張れ、妹。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    貧乏人の子供は悲惨だな。両親に感謝だ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    私も地元に置いてきた母親が最近引っ越した。 前のマンションからほど近いアパート。 母兄私の3人で暮らした3LDK7万円から、一人暮らし用の4万のアパート。 このまま私が東京で暮...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    話ずれるけど貧乏人の家って本当物が溢れてるよね ゴミを大事そうにとっておくの。 昨日帰省して大掃除手伝ってたときに思ったよ。 盆休みにも1回帰ってかなりゴミを捨てたはずな...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    id:takjoe 苦労して働いて子を大学に行かせたのに、子が得たものは"学問の面白さや、大切さ"ではなく"自分の家族の惨めさ"とは、両親が不憫でならない。 男の家に入って子供を産んで...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    今どきの大学生も文末に☆とか使うのか そこにびっくり☆

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    階級の上方移動はまだまだ始まったばかりだぞ これからさらにきつくなるから油断してはいけない

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    ますみんなんて多分同じくらい貧乏で、そのうえ親が娘の奨学金だか学費だかを使い込むような有様だったんだ それに比べたら全然マシだな!

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    3LDKじゃなくて3Kの間違いじゃないの? 全然計算が合わないじゃん。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    「18歳まで貧乏や不便さを感じさせずに育てた両親すごい」みたいなブコメあるけど、日本の田舎はこんくらいの貧乏がゴロゴロいるから、感じないのが普通だと思う。 感じせなかった...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161231001054

    http://anond.hatelabo.jp/20161230025803 働いていて貧乏なのか、働いてなくて貧乏かによって、評価が変わる。 働いて無くて貧乏なら、それはしょうがない。むしろ時間というお金よりも貴重な...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    これな、東京で頑張って就職しても、毎月の家賃が必要な時点で詰んでるんだよ。   当然ながら、東京では、東京もしくはその近郊で生まれ育った人が多数派だ。 だから、就職しても...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    星の多いブコメに http://b.hatena.ne.jp/entry/314209484/comment/vanillayeti 今まで気づかないでいられたのなら、そこまで不自由なく育ててくれた両親に感謝して、これからは自分の力で自分が幸せ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161230025803

    はいはいポエムポエム 東京にも貧乏人はいくらでもいるから気にしなくていいよ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん