2014-02-26

保険屋に負けずに、保険を選ぼう

最近はてブに対する保険屋のアタックは目に余るモノがあるな。

んで、まあ、大量の情報を前にすると、人は考えることをやめる。

結論にだけ飛びつきたくなると言うか、良い所しか見えなくなると言うか。

なので、判りやすく少ない情報で、保険を選ぶときの勘所を押さえとこうぜ。

つーか、そうしてもらわないと、自分適当に入ったわりに、後で恨まれるの末端の人間だし。

保険屋は、商売である

なんつーか世の中の商売は大抵そうなんだけど、慈善事業じゃないんだよね。

商売でやってる以上、かならず利益は出るようになってる。銀行だってそうだよ。

生命保険屋は相互会社から非営利法人だとか言うけど、ちゃんと給料も出る会社からね。

まり、「手間賃」なりなんなりは必ず取られてる。見えにくいだけで。

もちろん普通の事だし悪いことじゃないけど、「何で稼いでるのコレ」というのは必ず意識してくれ。

払い戻し率が高いときは、デメリットが必ずある

「払込保険料よりも、払い戻しが多い。定期預金と比べてみて下さい」は、良く言う台詞だけど、ちょっと考えてみてくれ。

さっき言ったみたいに、保険屋ってのは稼ぐ必要がある。

保険のオバチャンも、ボランティアで親切してるわけじゃない。

つーことは、オマエさんから預かった金を、そのまんま金庫に入れてたら赤字になるってのは目に見えてるわけだ。

日本生命はだ、相互会社だが、50兆円規模の資産運用する機関投資家でもある。

おまえさんが貯蓄のつもりで預けた保険金は、すんげえまとまったデカいカネとして、マネーゲームに投入されるわけだ。

で、資産運用に失敗すれば(元本割りのリスクがあります)って小さく書いてある保険から切り捨てられてく。

掛け捨て保険は、全てギャンブル

保険って、ギャンブルなのよ。

死ぬ方に賭ける、怪我する方に賭ける、火事になる方に賭ける。

掛け捨て保険はまんまギャンブルから、当然親が勝つようになってる。

これぐらい健康体のヤツは、1万人あたりこれぐらいの確率死ぬから、これぐらい保険料貰っとくと足は出ないな、って計算がされてる。

まあ、1万人あたり殆ど全てのヤツはギャンブルに負けるわけだが、たまに勝つヤツがいるから、みんなやるわけだ。宝くじと一緒だな。

先進医療特約を付けます?って言われたら

「オレって、先進医療を使うような病気する方に賭けるんだな」ってのを、頭の片隅にでも思い出してくれ。

で、こっからが本筋だが、例えば学資保険とかで払い込み料免除とかってのがあるな、

あれは「そういう掛け捨ての保険部分がついてる」と考えてくれ。つーか、実態はそうだから

まり、貯蓄部分が大きくて死んだりしたら払い込み料免除になる保険ってのは、「貯蓄保険+掛け捨て保険」のセット販売してるわけだ。

掛け捨てでない保険は、強制的ロックされる

んで、じゃあそういう「掛け捨てじゃない保険」ってのがなにかっていうと、これがさっき言ったマネーゲーム用の種銭だ。

から、大抵の場合何十年単位資金ロックされて、引き出そうとすると、ペナルティがかかる。

んで、例えば200万の金額を20ロックされて、払い戻しが245万だから超お得ですよ、とか言うわけだ。

これ、年率に戻すと1%複利な。つまり20年間でインフレが進んで国債の利率が5%とかになると推測してりゃ、ボロ儲けなわけだ。

そういう、「今後の経済状況を見て、損しない固定金利顧客約束する」のが大抵保険屋の儲け方になるわけだ。

失敗するとエラいことになるわけだけどな。

んで、結局保険を選ぶとき

3つ選択肢がある。

  1. 掛け捨て保険だけ使う。
  2. 投資をお任せするつもりで、貯蓄型も使う。
  3. 徹底的に調査して、制度の歪みを調べ尽くして得をする。
掛け捨て保険

掛け捨て保険に関しては、こりゃどっちかというと信念の問題だ。

病気したら運が悪いし、その時は大部屋だってまあ、運の悪さの一環で我慢するさ、とかね。

大抵の場合そういう「病気しない方に賭ける」人の方が勝つことが多い。

平成 24 年簡易生命表厚生労働省統計から出してる)をみると、男の87.8%、女の93.8%は、65歳まで生き延びてる。

まり、「仕事してるし死んだら妻と子が困るし、生命保険必須だよな」って言うお父ちゃん10人に8人は、ギャンブルに負ける。

怪我とか病気とか、全部そう。でもまさに「安心を売るのが保険」なわけだ。

貯蓄型保険

貯蓄型保険ってのは、基本的保険会社が種銭を集めるためってハナシはしたな。

まりだ、これは投資会社に金を預けるのと同じだ。

ただ、大抵の場合保険の入る時に元本割れだの利率固定のリスクは聞いてもらえない。

んで、なんか大騒ぎになったときに、株買って大損こいたヤツと、学資保険が大幅減額したときとで、世間心証裁判の結果も違う。

なので、其処まで考えた上で投資とかガラじゃないしなーってヤツは、検討しても良いかも知れない。

あ、繰り返しになるけど「なんかあったら以後の保険料はいただきません」タイプのは、ちゃんと掛け捨ての定期死亡保障比較してな。

(たいていの学資保険で払込期間が短い方が払戻率が良いのは、そこが原因な)

制度の歪みを見つけて得する

100円ショップも、全部が全部儲けが出てるわけじゃないらしいな。

大抵の場合、目玉商品だけ買ったりとか、セール品だけ買われたら店は損しちまう。

と、同じように、保険にもその手の「こういう組み合わせでこうすると、得になる」ってタイプのヤツが無いとは言えない。

あと、生命保険料控除みたいな控除があるのは、政府保険に入って欲しいからだな。

というように、うまいこと控除を使って税金で取られる分を減らしつつ、解約時のペナルティが少ないヤツにすると、

さほどロックされずに儲けることができる、かも知れない。

これに関してはポジショントークでもあるし、勘弁して欲しい。

保険は人を助けるものであることは間違いない

病気にはならん!とか言って、国民健康保険料を払うのやめちまってイイとは思えない。

火災保険だって自賠責保険だって、入ってないと相当大変なことになる。

からまあ、変に得しようとか考えずに、どう損するか考えて保険は選んでくれ。

掛け捨てと貯蓄型が抱き合わせになってるセット商品だって自分で個別にやる手間考えたらアリかも知れないしな。

あと、情報量の多さにメゲずに、ちゃんと判らんことは質問したりしてくれな。

  • 保険はギャンブルだと言う馬鹿

    仕組み自体がギャンブルと同じようなものだ、ということは正しいが。 だが、根本的に勘違いしてる部分は、保険に「勝ち」はない。 言うなれば、賭けた時点で100%負ける。(一部、そう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140226224603

      死亡保険の受け取り人は別に家族とかじゃなくってもいいって知ってる?

      • http://anond.hatelabo.jp/20140226225313

        増田って変なツッコミ多いよなー

        • http://anond.hatelabo.jp/20140226225412

          死亡保険って、本人が本人に賭けるだけじゃないから、適切なツッコミじゃないの? オマエが奥さんから死亡保障賭けられるときに、奥さんが受取人だと、 奥さんがオマエが死ぬ方に賭...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140226230303

            オマエが奥さんから死亡保障賭けられるときに、奥さんが受取人だと、 奥さんがオマエが死ぬ方に賭けた生命保険ギャンブルで、勝ちはオマエが死んだとき、負けはオマエが生き続け...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140226230303

            「本人を起点としたら」負けしかないって書いてあんだろ。 傷害保険とか医療保険は一部例外を除くに含まれるだろが。 ちゃんと読んで、考えて、書き込め。

            • http://anond.hatelabo.jp/20140226231647

              おまえにとっての一部ってのはえらいでかいな。 一部例外って言って、三大保険のうち2つをガン無視ってそりゃいくらなんでも通らないだろ 一部例外を除いて日本には雪が降らないっ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140226230303

            えーと、もし、「死ぬのに書ける」保険だとしたらそれは日本では禁止されてます。 違法です、貴方の考えは。 それは、イギリスの適当なブックメーカーにでも掛けあってやってくださ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20140227032424

              増田は他人に保険を掛けられたことが無いのかな? 会社が社員に死亡保険を掛けるのはよくあることなのだよ。 それで手に入った金を会社が何に使うか――それは会社により、けり。

              • http://anond.hatelabo.jp/20140227125407

                合理的な理由(福利厚生目的とか)がないと、保険会社が断るだろ。 それに社内規程に書いて同意してなきゃ違法だろ。

                • http://anond.hatelabo.jp/20140227130423

                  そ こ じ ゃ ね え よ 会社が社員に保険を掛けるのは「社員を喪ったときに会社に損害が及ぶ可能性を補う」わけであって、 その「会社の損害」に当たる部分は、とどのつまり...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20140227130851

                    経営層向け以外でそんなんある? 保険会社のホームページとかにプラン載ってる? 保険会社に嘘つくのは、ただの保険金詐欺だよ?

                    • http://anond.hatelabo.jp/20140227131246

                      普通にある。 むしろ保険会社の社員が被保険者(こっちの社員な)向け説明会やりにくるくらい。 社内でやってるの見たことない?

                  • http://anond.hatelabo.jp/20140227130851

                    全く逆だべ。蟹光線あたりから察しろよ。 過酷労働の類は死亡率が高いから割と保険加入を義務付けられてるんだけど、 その過酷労働ってのは、何かを取って来たり、何かをメンテナン...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20140227130851

                    オマエ馬鹿なのか? そんな保険があることすら知らんけども、 あったとして、それは、社員が生きてたら儲けられたはずの金額を、代わりに保険会社が補填してくれる、というだけの話...

                • http://anond.hatelabo.jp/20140227130423

                  会社がかけた場合、社員が死んだら社員の家族受取にするよりも、 会社が受け取って社員の家族に渡す方が税法上、有利だったはず

        • http://anond.hatelabo.jp/20140226225412

          横だけど増田特有の変なツッコミで今閃いた。 俺は昔、子どものわりに頭の回転が速いほうだったんだけど 相手と自分の会話を何手も先にシュミレートしすぎて逆になにも言えなくなる...

      • http://anond.hatelabo.jp/20140226225313

        で、何が言いたいのかな?

    • http://anond.hatelabo.jp/20140226224603

      個人年金保険および所得税減税

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん