2021-09-21

農業自動化全然進んでない

https://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/2010596.html

この辺見てて思ったけど、はてなーってネット情報に踊らされすぎてる

テレビ情報鵜呑みにしないくせにネット情報鵜呑みにするよな

ドローン農薬散布の実情

農業の中でもとりわけ稲作でドローンの利用が考えられているけれど

その主な利用として期待されてるのが農薬散布

から小型ヘリとか小型飛行機みたいなのを使った農薬散布はあるんだけど

とてつもなく費用が高いかあんまり進んでなかった

ドローンになってそれが格安になったから期待されてるんだけど実情はなかなか厳しい

安くなったといっても農薬散布できるぐらい大型のドローンになると100万とかになってきて

個人農家で買うには投資対効果がまだちょっと薄い

村とか市とかの単位で買えば良いって簡単にみんな思うし実際やってるとこもあるんだけど

そもそも農薬って蒔く時期が厳密に決められていてそこから少しでもズレると効果が薄くなる

あと雨に弱い場合とかもあって天気予報と睨めっこしながら農薬蒔くんだけど共同所有だと融通が利かなくなる

まり使いたいときはみんな一緒で共同利用しにくい

コンバインとか田植機とかと似てる

昔の小型ヘリとか飛行機はどうだったかっていうと、地域まとめて農薬散布してたのでそういう問題は無かった

ドローンはそんなに広い範囲農薬蒔けないので結局個人所有になる

結局、各家庭で個人所有するぐらいなら村単位で小型ヘリとか持たせた方がいいよね、っていう感じになってる

ただ、人手で散布しても1日でざーっと終わってしまうのでやっぱ人件費の方が安いよね、という話になるし

北海道とかの広いとこだとそういうわけにもいかないけど、小型ヘリでいいよね、ってなる

自動運転トラック

夜寝てる間に田んぼを耕してくれるという夢のような話だけれどこれも厳しい

ただ単に耕すだけならまだしも、田んぼって割と綺麗に畝を作らないと水はけが悪くなる

自動運転GPS制御されてる場合は誤差が大きくて畝を綺麗に作れない

補正情報貰ってセンチメータレベル補正が効けば比較的真っ直ぐ走るけど投資費用半端ない

田植え稲刈りなんてのは運転二の次でどっちかっていうと苗の補充や籾の運搬なんかの方が遙かに大変

軽トラ自動運転付けてボタン一つで家まで持って帰ってくれる方が遙かに嬉しいが、公道を走る自動運転レベルがどれぐらいかはご存じの通り

クローズド田んぼの中だと自動運転が楽に出来ます、っていう話だけどそもそも需要あんまりない

楽な稲作への転換

そもそも今の稲作のやり方を続けて自動化するってのは無理があって

人間作業やすいように設計された稲作の方法じゃなくAI作業やすいような稲作の方法への転換、っていう考え方がある

例えば苗を作って田植えするんじゃなくて種を直播きしよう、とかいう試み

収穫量は減るが稼働も減るし自動化もしやすいのでトータルとしてはバランスが良いという考え方

しかし実際にやってみると昔はいなかったジャンボタニシに種を全部食べられて全滅っていうね

考え方はあってると思うけれど実用化するにはまだまだ先が長い

1年に1回しか実験できないのも辛い

テレビでやってるのは「実証実験

よくテレビで出てくるのは大学とか大手企業とかが参加した実証実験

お金は全部出してくれるしなんなら謝礼や使用料とかを払ってくれる

なのでドローンを使った夢のような農業とか無人で耕すとか採算度外視実施して

そんでテレビとかメディア使って企業アピールする

いざ実用化ってなると上記のような問題にぶち当たって実現せずにいつの間にか無かったことになる

学術系のこういうムーブメント否定はしないけどもうちょっと考えてやって欲しい

ただただ目の前の科研費とか研究費を消化するためにやってるようにしか見えないし

下手にメディア受けするもんだから見ている側はiPhoneが発表されてるのと同列に扱ってしまって

「すぐにでも実現可能でしょ?」

みたいなブコメを生み出してしま

ホントやめて欲しいしみんなもちゃんニュース見て欲しい

  • 一般的な農家にとっては普及してなかった頃の食洗機以上にリアリティないよな コストと環境的な導入のしやすさが鍵だけどまだまだそんなレベルではない 田畑や水路のデザインから変...

  • ちょっとずれて申し訳ないけど水耕栽培技術が進んでるのがうれしい 昔なら生食できなかった野菜が生食できますみたいに売られてる

  • そう言えば河野太郎の選挙区平塚市に全農の営農・技術センターがあったからそこで農業の自動化について研究しているのかなとホームページを見てみたけれど、自動化を研究する部署...

  • それはそう。 でも、農業の大規模農園化・企業化・野菜工場化とか、そういうのは進んでて、そこでは自動化が実用されてるだろ。   増田は、現在の農業を主力を担っている近所の農...

  • 大丈夫だ、奴隷利用率は上がっているから。

  • 雑なことを言うと専門でやってる人間からツッコミが入るメソッド しかしまともなツッコミを入れるのが馬鹿馬鹿しくなるほどアホが増えたのではてなでツッコミ入れる人は絶滅危惧種

  • なので色々試せてやり方を変えられる大企業を農業に入れてくれ。緩和し始めてるけど制限厳しすぎるわ

    • ぶっちゃけ、大企業は逃げ出したじゃん。JR 九州は農業しているときくが、どこでやってるのかな?

  • 北海道に住んでいるけど、大規模農家でもちゃんと人がコンバイン乗って作業している。 道路から道路に移動するのに先ず誘導者が2、3台いるし。 完全な全自動は無理だと思うな。 ...

  • そもそも農業人口減ってるんだから自動化難しいといってもじゃあ今まで通り人手でってわけにはいかないわな

    • そういうときに TPP でしょ。穀物を輸入するというか。

      • 残念ながら、日本はそういうときにクソ非効率的な弱小農家を温存するための規制と補助金を思いつく限り投入する国だよ。

        • まぁ、田舎は少子化で田畑面積は増えるっしょ。下手をすると、山になりそうなところも多いけどな。そういう山になりそうな場所は機械化も無理だろうし、良いのじゃないかな?

  • 親戚の農作業を手伝いに行くことがたまにあるけど、 「え? これを手作業? 毎回?」 みたいなことがよくある。 ちょっとした補助器具を自作するだけで作業効率を数倍にできそう...

    • そういう作業ってえてして1年に1回とかしかやらない作業なので、効率化をやる気にならんのよね

      • ぷっwwwwwwwwwww 偉そうの言うけど農業やったことないんでしょwwwwwwww 嘘松くんおっつおっつwwwwwwwwww

      • 実際それよね たまに手伝うとこんな大変な作業毎日やってんのかよ、とか思うけど実際そんなことはない 一人で出来ることを最大化しようとすると機械の助けは必須だけど、大概は人手...

        • これ、株主総会にも同じことが言えて、上場企業なら年1でやってるから全体的には需要あるんだけど、各社年1でしかやらんから作業手順を改善する気にならない 開催直後は来年に向け...

    • 「変更して問題が起きた場合に負債を未来永劫背負いかねない(専業は特に 土地は資産にもなるし)」 「単純にめんどくせえ(年寄りは変えるのを嫌がる)」 この2点かなあ

  • できるなら、できているはずともうのだよね。

  • できるなら、できているはずともうのだよね。

  • 面積当たりの収穫量が減るタイプの自動化は日本にはあわないよね そもそも広大な土地がないからスケールしないわけだし

  • 年に1回の話題が出てるけど、そういうのを共有して蓄積せんといかんのよね。 知の高速道路って観点大事。

  • 北海道の斜里町ではGPS農業で無双してるって聞いたことあるけど違う? それとも北海道くらい環境が整ってないと厳しいのかな?

  • はい河野太郎無理くり叩きたいだけのデマ乙

  • 元記事人気コメントに「NHKで特集してたけど水田管理や田植え機とかドローンとか自動化がされるようになってたけど? 水の管理を朝5時から2時間かけて回ってたのを今ではスマホ1...

  • 米ってさ、努力が価格に反映されないじゃん。大阪の米の先物取引も廃止されたし。経営赤字に補助金ぶっこむ政策をしてくれるところが当選するし。そういう中で、先端技術を駆使し...

    • そもそも米の需要が減っていて、クリントン政権のミニマムアクセス米が残ってるので、減田方向で。

  • 億単位の売上がある農家さんと何件か付き合いあるけど、「温度管理と水管理を自動化するスマートハウス」程度ですら、上手く機能しないし、できたところで費用倒れ…というのが2021...

    • 付加価値つけること考えろよ そのまま売ったらそりゃ赤字だろ

  • 稲作の自動化は無理だろうけど、省力化は進んでるよね 金さえあれば、じいちゃんのワンオペが可能 ただ、米は儲からないから機械に金掛けられない

  • 野菜の収穫ロボット作ったなぁ昔。 真夏にビニールハウス入って汗だくでデータ取ったな。なつかしい。

  • ●過剰生産で需給バランスが崩れ豊作貧乏に 作ればいいというものじゃない。買って食べてもらわないと意味がない。 今は、生産と消費と災害と補助金、高齢化による離農と参入、規模...

    • 農業現場入ると、もうそういう問題じゃないって感じだけど、元記事増田の言う通り、マスコミとか周りにいる人はこうやって現場と乖離した印象を受けるんだね。

  • スペック 本州のどこか 兼業農家の息子 メインは米、野菜は自家用と道の駅に少し   なぜ書いたか? anond:20210921082503とそのブコメに共感しないので   こちらの田んぼ仕事の現状 基本、...

    • ええとつまり、河野太郎に期待することは苗の積み込み省力化ってことでいい?

    • おもしろかったです。父が半農半自営業だったのですけど、「機械の共同利用なんてできるか!」って言って、自前でトラクターを買ってましたので、無理だと思い込んてました。その...

  • モンサントを褒める気はないけど、除草剤に強い種子をばら撒いて、空からの除草剤をばら撒くのが理想ではあるよね。現実には、除草剤に強い草が生き残っちゃったみたいだけど。

  • だから技術開発をやって導入していこうって話なんじゃないの? 5年内以内とか10年以内とか目標のスパンを定めて、面倒なタスクだが自動化しやすいものは自動化していった方がいい。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん