2021-05-09

ウッドショックと呼ばれる木材高騰はなぜ起きたのか?

業界中の人です。

ニュースでチラホラ取り上げられている木材高騰。複合的な原因によりここまで深刻になりました。

実は国産材不足と、海外産材不足の理由ちょっと違うんです。

内地材場合(杉/桧)

憎い花粉をまき散らす杉や桧ですが、現在不足している原因は昨年下半期に行った減産調整が原因です。

昨年春からコロナ禍により、住宅業界や施主も1年程度の着工延期を行ったケースが多発し、

当時進行中の現場緊急事態宣言に合わせて工事が止まるという事が起きました。

結果昨年5月9月にかけ、国産木材価格暴落したんです。在庫が余って滅茶苦茶になりました。

知っているケースだど、桧役物関東尺6寸1分の板で3万㎥です。平時3分の1でしょうか。

結果市場価格安定と余剰在庫払底の為、減産調整が行われ供給が一気に減りました。

木材というのは、葉が枯れ幹に水分が少なくなる晩秋~春までしか伐採できない性質があります

現代ではKDという強制的乾燥させる技術がありますが、設備と容量に限りがあるので、今の時期に木材を切っても

品質的、生産効率的によくないんです。

今年の伐採時期には沢山木を切るでしょうから来年春には品不足がある程度解消されるでしょう(価格が戻るとは言っていない)

海外産の場合

直接の原因は米国住宅バブルと言われています大都市圏アッパー層が付加価値税が安いフロリダ等への移住積極的検討しており、

NY等の異常な高さの賃貸契約から解放され、土地がタダに近い地域建物を建てられるので、上物(建物)に掛けられるコスト無尽蔵に出せられるんです。

都内山手線内側だと、立地の良い30坪の土地で5千万円~です。こういった土地を買える人でも、土地が高すぎるので建物は1千万~2千万円のショボ物が多いのですが、

100万程度で買える地域だと、建物に7千万円のコストが掛けられる訳です。材料が高い?倍の値段でも余裕ですよね。

しかし、業界に居る人から見た直接の原因は、インフレギャップ顕在化とみています

日本購買力バブルから全く変わっていません、インフレしていないので当然ですが、諸外国は毎年数パーセント経済成長をした結果、2%換算で60%の購買力差が付けられています

具体的な数値だと、日本世帯年収中央値が437万ですが、米国中央値は670万です。バブル期は米国と同等の経済水準だったので、30年で35%の差が付いた事になりました。

欧州しろ北米しろ相手先進国ですから、金出さな貧乏な客は、客でないんです。国内では無知な安売り建設会社が、木材会社やプレカット会社の値上依頼に抵抗して、

金の支払いを渋っているケースが多いですが、まあ潰れるまで売上ない状態で頑張ってくださいという形ですね。

皆さんがホームセンターで購入されるSPF材、現時点で昨年の倍、今年冬には3倍になっていると思います

ロシア

垂木(30×40㎜の断面)という材料がありますが、これを製造しているロシア商売が一番エグイです。

実はこの木材高騰の中でロシア材(赤松)は全く関係のない状況でした。しか欧州北米金額が上がった事をしった連中は、

現在日本市場在庫が尽きるまで売り止めを行っています日本市場在庫が払底するころに

「じゃあ今までの1.5倍~2倍の単価で買ってね(笑)」という商売を仕掛けています

ひと昔前日本海側で吹き荒れた日本中古車輸出のスキームといい、素敵なパートナー(意訳)です。

  • 資源価格もコロナ前超えてきたし半導体も電気代も高騰してるし 世界的にコロナ対策で金融緩和やりすぎて予想以上のインフレが起こりつつあるだけなんじゃないかと

    • コロナ禍前の2010年頃からインフレギャップは顕在化していて、それ以前に購入できていた品質の良い材料が買えない、 または国内市場が出せる予算を大幅に超える仕入になるという状況...

    • 引き締めたら引き締めたで大爆発するししばらくは資源インフレ止まらんでしょうね。 金利の安いうちにローン組んで家建てた人はおめでとう、賃貸派はじわじわ上がる家賃に怯えろ。

      • 賃貸も新築じゃなければ建材高騰しても関係ないし 賃貸か住宅ローンかという問題ではなく新築かどうかが大きく影響するから これから家買う人は新築諦めて中古にしたらええ

        • 中古も去年8月の時点ですでに2006年以来の高水準とかで需要爆発しているんだよ。 アメリカ人は借金して月々支払うのが基本だから低金利住宅ローンによる需要の増え方は日本人にはに...

          • また、サブプライムローンみたいな事起きたりしないだろうか

            • そしたらまた金融緩和で乗り切るだけだから結局数年で元よりさらに跳ね上がるぞ。 そろそろ日本人は不動産が下がる時代は一旦終わったってのを認識すべき。 下がる下がる言ってる連...

    • 雇用の戻りは鈍っているから給付金が尽きてしまえばまた下降してしまう。単に市場が過敏に反応しているだけで数ヶ月もすれば銅や半導体といった一部を除いてコモディティ価格は下...

  • 予想:24時間で800↑

  • 「ピーナッツ」に初めてウッドストックが登場したのは 1960年代のこと。 1970年6月22日には「ウッドストック」という名前が判明し、 今年で40周年となります。 ウッド...

  • 欲深プーチンが締め上げするから 国内のプレカット会社、木材会社や建設会社がじわじわと連鎖的に潰れて 失業者がドンドン増えるだろうって話?

  • 2月から建築会社と打ち合わせしてて、先月契約、昨日着工。 時期が良かったと思ってる。 建築会社からはもう坪単価が上がったって聞いた。 10月末には引き渡しで、今年の住宅ロ...

  •      \ /     / / /  / ̄ ̄・ / |      ̄ ̄  \__ノ  \     ) ( ̄    /| ハ    |ヽ))L__   (\>ー-イ\_ノ   \(二二)   ((_  ミ...

  • おまけ 国内産の小丸太は軒並み、バイオマス発電の為に燃やされていました 発電そのものに補助金が出ていて、高い初期コストかけて燃やすものを集めるよりも木材買った方が安いとい...

  • まず、世帯所得中央値の動きは、日本で高齢化が大きく進んで年金所得世帯が増えたので、中央値がそれに引っ張られて労働所得の低い層を示すようになった影響が大きく、こういった...

    • なんか偉そうかつ失礼な書き込みだけど全然説得力がない。机上の空論感ある。 国際市場でのコモディティ商品についてミクロ要因だろうが値上がりしたら国内買い負けてしまうってい...

    • nya?にゃにゃにゃーーー!? こいつ嘘くせーーーにゃ

  • 実際にはアメリカの住宅需要急増で原木含めて外材の輸入量が極端に減ったのと、コロナ絡みでコンテナが動かなくなったのが始まり。 当初は外材の製材業者も手持ちがあるけど薄くな...

  • KD(人工乾燥)について書いてるけど、柱材でKDじゃない生木なんて今日日誰が使うんだよ。 桁とかならわかるけど天乾のものとKDのものってのは利用用途でほぼ完全に区別されてる。 設備...

    • フローリング材などは強制乾燥すると精油分が飛んだり変質したりしてアロマ効果が減るみたいですね。

      • フローリングは無垢材と化粧板貼るものとでは別物だけど、無垢ならば高いけどいい香りで見た目も綺麗、でも柔らかいから凹みとかの傷当たり前って物です。 乾燥させたからアロマど...

      • フローリングは無垢材と化粧板貼るものとでは別物だけど、無垢ならば高いけどいい香りで見た目も綺麗、でも柔らかいから凹みとかの傷当たり前って物です。 乾燥させたからアロマど...

      • フローリングは無垢材と化粧板貼るものとでは別物だけど、無垢ならば高いけどいい香りで見た目も綺麗、でも柔らかいから凹みとかの傷当たり前って物です。 乾燥させたからアロマど...

    • 含水率の高い時期に無理に伐採した材だと、乾燥にも時間がかかるとか狂いが大きいとかそういう話ではない?

      • さっきのが3つも載っかってすいません。 えーと、時期で含水率がってのはあながち間違いではないですがそれは伐採してから製材するまでの状況の話で基本は産地と樹種の状況ですね...

        • 新木場で海に浮かんでるやつは含水すごいんでしょうか!

  • 増田が文春のネタにつかわれててワロタ ていうか文春まで東洋経済やダイヤモンドの真似しなくていいのに https://bunshun.jp/articles/-/45461

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん