「超者ライディーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 超者ライディーンとは

2021-08-06

ロボットアニメ監督

レギュレーション

  1. 国内テレビシリーズに限った(海外スタッフ調べるのめんどいOVAとかきりないんで)。
  2. 監督総監督シリーズディレクター・チーフディレクターを「監督」とした。
  3. 3シリーズ以上監督作がある人を対象とした。

監督作にOVA映画が多い人はこのリストに入ってこないんだということを分かってほしい。

そのアニメロボットアニメかどうかは俺の気分。

ソースWikipedia。たぶん漏れや間違いも多い。

けど暑いからもう限界。あと誰かよろしくOVAとかWeb配信とか全部浚ってくれ。

案納正美

井内秀治

池添隆博

今川泰宏

今沢哲男

大張正己

加戸誉夫

川越淳

川瀬敏文

河森正治

注:この他に原作プロデューサーといった役職で関わった作品複数ある。

神田武幸

佐々木勝利

佐藤英一

関田修

高橋良輔

高松信司

注:新機動戦記ガンダムWの終盤に監督代行をノンクレジット担当

谷口悟朗

富野由悠季

長浜忠夫

新田義方

注:子供向け番組『ブーブーカンカン』内コーナー『超特急ヒカリアン監督(第92-156話)。1回およそ7分のアニメ

ねぎしひろし

羽原信義

福田己津夫

森下孝三

谷田部勝義

四辻たか

感想とかメモ

やっぱり80年代までに監督やってた人は引退者や物故者が多い

昔の東映動画は誰がSDかよくわからんというかSDいたの?

コンレボをロボアニメに入れていいならダイガードと00で水島兄入る

昭和カンの内ロボアニメはヤットデタマンイッパツマンだけとして笹川ひろしは二作とした

アミノテツロブレイクブレイドの再編集テレビ放送カウントすればアイアンリーガーマクロス7と合わせ入る(この方はSDガンダムとか映画が多い)

それ言い出すとOVACS先行放送とかVODみたいなの探すことになってめんどうになるからやめた

平野俊貴テレビでロボはレイアースとGダンガイオーしかやってなかったわ意外にも

荒牧伸志テレビ監督作となると……テレビで変形バイクってそんなに流行らないのか?

2本ならある人はけっこういて咲やSAO:Aの小野学なんかもTFGFと新サクラやってる

各話の演出ならものすごい量やってるけど監督はそんなやってない人もかなり多い特に東映動画

ロボ以外の監督作なら色々あるけどロボに限るとこんだけみたいな人もいる

たとえば博史池畠はロボガとティラミス……ロボに限って見るとキワモノすぎる

監督じゃないけど監督並みに偉いスタッフ枠もありにすると河森が増えるほか梶島正樹なんかも入り得るような

ここ3年くらいでシンカリオンSDガンダムシンカリオンSDガンダムやってる池添監督つえー

富野はすごいけどそれより富野に連投させるよりなかった80年代日本サンライズ体制とか語れよな

追記冷房で涼しくなったので書き足した

ワイルドZERO見てたのに加戸誉夫忘れてたのなんでだろうサリー存在意義が薄かったから?

あと川瀬敏文は書いたと思ったら元増田コピペのままだったのでちゃんと書いたよ脚本業のイメージも強いよね

https://anond.hatelabo.jp/20210802150123

2021-08-02

ロボットアニメ監督たち

シリーズを作った本数順にまとめていく(他は順不同、敬称略

富野監督レジェンドであり、それ以降のロボットアニメの名監督後継者ははっきりと出ていない状況

庵野監督ネームバリューはあるが手掛けたロボットアニメシリーズ数はそんなに多くない

ロボットアニメ世界では創聖のアクエリオンマクロスFなど手掛けた河森正治監督庵野監督への対抗馬筆頭候補となっており、統合的には富野監督後継者たる次のロボットアニメレジェンドの登場が待たれている

富野由悠季 合計8シリーズ

高橋良輔 合計4シリーズ

川瀬敏文 合計4シリーズ

谷田部勝義 合計3シリーズ

高松信司 合計3シリーズ

井内秀治 合計2シリーズ

長浜忠夫 合計2シリーズ

庵野秀明 合計2シリーズ

河森正治 合計2シリーズ

佐藤竜雄

出渕裕

京田知己

谷口悟朗

今石洋之

平野俊貴

望月智充

米たにヨシトモ

奥田誠治

2019-08-06

BEMを3話まで観た感想

ファーストインプレッションは、あらお洒落OP

・そしたら本編が地味にダサくてがっかりした。

・水男(CV.檜山修之)のキレ芸は好きなんだけれども。さすが、『幽☆遊☆白書』で「第1話で幽助を車で轢き殺した男」役を演じた人だね!

しかし今時こういうコンセプトの怪人ってどうなんだよ。どうしてそこでふざけちゃうんだよ。ダサいよ、怪人のキャラデザが。

そもそも舞台アッパーとどスラムに分かれてて、主人公的な刑事女の子正義感故にアッパーからスラム左遷されて来て、暑苦しく腐敗に立ち向かっていくという設定も、今更これやる?って感じだしなぁ。

・昔の刑事ドラマ的なノリ目指してるなら徹底してくれって思った。半端に小綺麗。

・ベムはいいけどベラとベロのキャラデザが、これまた今更これ?っていう超地味なダサさがあるのである。15年前だったらオサレだったかもしれない。

・なお、ベラとベロが旧アニメキャラ違い過ぎ問題自体には特に不満はない。

ビジュアルが旧アニメとかけ離れているベラとベロだが、中身は案外そのままなんじゃないかなという気がする。ただ、私は旧アニメ子供の頃に観たっきりなので、あくまで気がするだけである

妖怪化した妖怪人間達が一周回ってお洒落に見える。かっこいいなぁ。ただし、思ったよりもアクションが良くないので残念。

・それは私が直近で観たのが『どろろ』と『鬼滅の刃』だったのが良くないと思う。あれらは比較に出してはいけないヤツだ。良すぎて。高望みはよくないな。

・ベムが戦闘後人型に戻ったら素っ裸になったのを見て、『超者ライディーン』を思い出した。作品全体の、独り善がりなオサレと極め付きのダサさの悪魔合体ぶりも似ている。

いくらベムが素っ裸だからってビビって発砲するんじゃないよそこの女子

ビジュアルがもうこういうのはいい加減古いのでは?という感じなのはともかくとして、ベラは可愛い。ベラ回のストーリーがダサかったにもかかわらず。

スラム描写中途半端だって思う。ただ殺風景なだけで危険臭いがしない。

・去年『BANANAFISH』を観た時も思ったけど、スラム一角若いチンピラがたむろっている描写っていうのは、もはやリアリティが無い?いや、アニメ製作をするような人間がそういう所には出入りしないってだけかな。とにかく悪い意味浮世離れしている感があるのだ。

いくらスラムからって、明らかに小学生キッズが小汚ないゲーセンにぷらぷら溜まっていられる訳ないだろ。そんな事してたら命がいくらあっても足りないわ。

もしかして、実は物凄く治安が良いのだろうか。そもそもそこがどスラム一角だという私の認識が間違っていた?もしかして、25年前のオリオン通り栃木県宇都宮市最近事は知らない)くらいの治安感なの?

ダリル君のキャラデザにもうお腹一杯。

ダリル君の裕福な鼻持ちならなさと真っ直ぐな性格の同居っぷり、嫌いじゃない。

・あっ……。

・何絆されてんだよ!?

・ベロかわいい!!!


・次回も観よ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん