「コサギ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コサギとは

2018-12-10

今日多々良川おやつどき)

晴れ

日があると少しあったか

水位低い

アオサギ

コサギ

甲羅干しの亀4

詐欺は種類違うのに1mくらいの距離にいた

きにしないもんなんかな

亀は亀池のブロックの上で首のばして空見てた

かなり寒くなったけど冬眠はしないんだよな多分

してるのもいるのかもだけど、してないのが絶対いる感じ

2018-09-12

今日多々良川夕方

すいいひくい

すずしい

アオサギ

コサギ

コサギは2羽そろって歩いてた

アオサギが近づいて仲良くしてるのかなと思ったらコサギが慌てて距離とるように歩いたから多分違う

遠目にいたアオサギがギャーって鳴いてなにかよぶかしらせてる感じ

アオサギは2羽は仲いい感じで近い距離で飛んだり着陸して歩いたりしてた

2018-09-10

今日多々良川(朝)

くもり

最近夜が寒いくらい

水位ひくい

コサギ

アオサギ

アオサギは岩の上で首を縮めて立ってた

亀は甲羅だけ水上に出してたようにも見えたけどよく見えず

2018-08-31

今日多々良川(朝)

くもりだけどたまに日がさすとすごく暑い

水位低い

コサギ

アオサギ

2,3m間隔の距離感たたずんで

群れっぽいけど群れてるわけじゃないみたいな

甲羅干しの亀はなし

今日御笠川

20cmくらいの魚が40~50cmくらいの連続ジャンプかましてた

2018-08-25

今日多々良川(夜)

晴れ

前よりはマシだけどまだ蒸し暑い

アオサギ

コサギ

あとサギ数羽

カモらしきもの7,8羽

今日もたくさんいてエサさがしてた

よく鳥目というけどサギやカモは暗くてもメが見えてるのかな、と思ったら、

月の光で人が見える程度見えてるらしい

とんだ風評被害だな鳥目ってワード

2018-08-24

今日多々良川(夜)

蒸し暑い

水位低い

サギ数羽

多分コサギ

カモ見えないけどいる

ア゛ーア゛ーっていってるのが聞こえたか

昨日の多々良川夕方

くもりときどき夕立

蒸し暑い

風がある

水位低い

コサギ3,4羽

アオサギ8羽

カワウ1、2羽

めっちゃサギいた

2m感覚おきくらいに点在して何もせずに立ってた

直前にすごい夕立あったからエサになるいきものが水面近くに上がってきてたりするのかな

サギの距離感ってなんか不思議

ベタベタするわけじゃないけどそこまで一匹狼ってほどでもないし

2018-08-22

今日多々良川(夜)

晴れ

蒸し暑い

台風で風少しつよい

水位低い

コサギ2~3

カモ5~6

暗かったけど近くにあるビル看板あかりでいるのがわかった

コサギは歩いてエサさがしてた

カモ久しぶりにみた

夜水位が低くて涼しくなったらこのへんの水草もあるあたりにきてるんだな

カモがギャーッて喧嘩してるような声が一声聞こえた

夕方くらいにはコガモをつれて一列で泳いでたらしい

2018-08-20

昨日の多々良川夕方

水位低いけど川底はぜんぶ水中

コサギ

アオサギ

コサギはあるきながら餌探してる感じ

アオサギ水上露出してる岩の上にとまって首をちぢめてたたずんで

2018-05-03

今日多々良川夕方

くもり&強風、のちゲリラ豪雨

涼しい

水位低い

サギかもなし

甲羅干しの亀1 亀池のブロックの上

ブロックのまわりに顔だけ出してる亀3

浅瀬にイソシギ

くもってるのに甲羅干ししてるやつがいて亀みれてよかったと思った後、さらによくみたら、

かおだけ出してるのが周りに3いた

顔に赤い筋が見えたからまごうことなミドリガメ

顔だけだして何をしてたのか不明

サギいないなーと思ったけどイソシギがいた

大きさはコサギよりも小さい

最初あるきかたかセキレイかと思ったけど、

セキレイより大きいし形的に違う

帰って調べるとイソシギだとわかった

お尻をぴょこぴょこしながらほとんど止まらずに歩いては地面つつき歩いては地面つつきしてた

初めて見た気がする

2018-04-10

今日多々良川

晴れ

水位低い

寒いけど日のある部分はあったか

移動中はできるだけ日陰にいたくなってきた

カモなし

コサギ

橋の下で首伸ばしてじっと立ってた

よくみたら冠毛があった

調べたら夏羽になると冠毛が生えるらしい

一足早く夏を感じて衣替えしたコサギだった

でも夏になるとイケメンになるってよくわかんないな

夏が繁殖期だからメスにアピールするときに使うとか?

甲羅干しの亀8

少ない(5,6くらいか)と思ったけど数えたら8いた

亀はぱっと見て思ったよりいる

最近家のまわりでクマバチがホバリングしててこわい

何か見定めてるみたいな感じだけど何を探してるんだろう・・・

2018-04-09

今日多々良川

晴れ

寒い

また寒さもどってきた

日中はあったかくなるらしいけど

水位低い

コサギ

首縮めて佇んで水面を見つめてた

甲羅干しの亀7

ついこないだのアド街ックで群馬館林特集されてて、何気なく見てたら多々良沼ってのが出てきた

白鳥がくるらしい

カモもたくさんいたけど番組内では一言も触れられなかった

黒と白のカモ

群馬にも多々良川という川があるらしいことは知ってたけど、テレビ多々良という文字がでるとそわそわする

2018-04-04

anond:20180404110358

余計なお世話かと思いますが...

白鷺しらさぎ、英: Egret)とは、コウノトリ目サギ科のうち、ほぼ全身が白いサギ類の総称であり、シラサギという名前のサギがいるわけではない。

ただし、中国語で「白鹭」はコサギを指す。

日本では一般に全身が白色のダイサギチュウサギコサギ、およびカラシラサギ(数少ない旅鳥)を指し、アマサギ(冬羽は全体に白い)も入れられることがある。

by Wiki

との事でございます

2018-04-02

今日多々良川

晴れ

水位低い

暑い

コサギ2 遠くに1

カモ1

甲羅干しの亀7

コサギはまた2羽連れ立って歩いてエサ探してた

ほんと仲いいな

親子?兄弟つがい

亀池のあたりはまだ日陰の時間帯だったけど、

甲羅干しタイムに向けた場所取りがすでにはじまってた

先にブロックに乗ってる亀の上にさらにのっかったりして

2018-03-29

今日多々良川(お昼)

晴れ

暑い

水位かなり低い

コサギ

亀4

カモ3

鯉3

橋の反対側 コサギ

コサギは2羽一緒に歩きながら餌つついてた

亀は甲羅干しはしてなかったけど、

甲羅干しブロックそばで頭だけだして犬かきみたいな感じで水面近くに浮かんでた

水がすごく透き通ってたけど、亀池の中は亀のフンのせいかにごっててよく見えなかった

でっかい鯉がいた

50cmくらいありそうな黒い鯉

今日多々良川今日で1年を迎えました

おめでと おめでとー わたし

2018-03-28

今日多々良川夕方

晴れ

水位低い

あったかすぎる

コサギ

カモ6

ハクセキレイ

甲羅干しの亀なし

流石に夕方甲羅干しも店じまいか

魚の波紋いっぱい

カモは黒くてくちばしだけが白だか黄色だかのやつ

うーんやっぱりクロガモかなあ

亀池泳いで亀池と川の境界まできたら境界ブロックの上を歩いて川の方へ歩いていった

ハクセキレイ川岸そばで2羽でじゃれて飛んでた

その後1羽だけ川の真ん中まで飛んできて尾羽根振りながら歩いてた

橋の反対側も明るい時間に初めて見てみた

サギが遠くにたくさんいた

コサギが5羽固まって立ってた

アオサギシロサギも数羽いた

サギっていつも1羽とかで孤独イメージあるけどコサギ結構群れるのかな

それか巣立ち直後の子供が群れてるとか?

スロープみたいになってるところあるから水面近くまで降りると、

魚は鯉だとわかった

最低でも20cmくらいはある黒い鯉

しきりに口を水面に出してパクパクしたり、

背びれをネッシーみたいに水面に出しながら水切って泳いだりしてた

桜がもう9割くらい咲いてる

赤ちゃん抱いてるおじいさんがほら桜だよと赤ちゃんに話しかけて赤ちゃんがあーみたいに言ってた

会話してるみたいだけど赤ちゃんは中空見てたから桜絶対見てないよなあと思ったけどほのぼのし

桜に顔近づけてみたけどあんまり花のにおいはしなかった

神社に猫いて逃げられるかなと思ったけど無理に近づかなかったら逃げないで近づいてきてくれた

ちっちっちと声かけるとニャーと返事した

写真何枚かとったけどそこで電池切れしまった

猫は全部で3匹いた

今日は歩きだったかゆっくりいろいろ考えた

ものすごい名所じゃない地元の川と周辺の生き物も、

よく見たら結構楽しい

2018-03-27

今日多々良川

晴れ

水位低い

寒いけど日がのぼるとどんどんあったかくなる

コサギ

亀13

遠くにサギ1

コサギ3は、3羽がほぼ横並びで川上から川下の方に歩いてエサ探してた

同じ方向向いて並んで歩いてたか面白い絵面だった

かと思ったら向かって右の1羽が急に列を乱してあわてたようにちょこちょこ歩いて足元のエサをつついてた

サギはいつも静かに歩いてエサをついばむイメージだったから新鮮な動きだった

遠くのサギは岩の上に1羽で首をちぢめて佇んでいて、超然とした雰囲気を醸し出してた

亀池はごったがえしてた

川岸コンクリ階段の上に2匹、

あとブロックの上に11

もう押すな押すなの大賑わいだった

1個のブロックの上に∴みたいな感じで3匹のってるのもいた

2018-03-20

今日多々良川

くもり

ちょっと寒い

鼻水でた

水位低い

橋の上から見て手前にコサギ

奥側にダイサギ

亀池にカモ2

亀なし

ダイサギがいるあたりに複数の岩が露出してて、そこにカラスくらいの大きさの鳥がたくさんとまってるように見えたけど、

目が悪いから何だったかからなかった

まさかカラスじゃないよなあとは思うんだけども

ちなみにどれくらい目が悪いかというと

空を何かが翼広げて優雅に飛んでる!→おっ大きなサギか、トンビとかの類かな?→よくよく見たら飛行機だった

それくらい

なんか羽ばたいてるように見えたんだよな

羽ばたく飛行機

2018-03-14

今日多々良川

晴れ

朝方寒いけどすぐあったかくなる

水位低いと中くらいの間

カモなし・・・

コサギ

また川岸から川の中央に向けて半円描くように一定距離を保って5羽いた

最初4かなと思ったけど草の陰にもう一羽いた

コサギのエサスポットとして有名な場所なのかも

昨日とちがってそれぞれが積極的に動いてエサをつついてた

歩き方が、できるだけ早く歩いてる忍び足って感じで、慎重さと素早さを兼ね備えてた

甲羅干しの亀13

めっちゃいてびっくりした

水位が少し上がってたから亀池内甲羅干し用ブロックは半分くらい水没してたけど、

まだ水上に顔を出してる数少ないブロックの上にひしめき合うように重なり合って甲羅干しをしていた

ただ1匹だけ、本来水位が高いときしかのぼれないはずの川岸コンクリ階段の上で甲羅干ししてるやつがい

どうやってのぼったのか不明

ブロックの上の阿鼻叫喚(というには静かすぎるけど)を素知らぬ顔で、1匹だけのんびり甲羅干ししてるように見えて面白かった

2018-03-13

今日多々良川

晴れ

朝起きたくらいは寒かったけどどんどんあったかくなってきた

水位低い

カモなし

コサギ

川の端から真ん中あたりにかけて大きな半円を描くような感じで一定距離感を保ちながら佇んでた

パーソナルスペースじゃないけどエサさがしするにあたっての暗黙のルールみたいなもんがありそう

4もいるのは珍しい

甲羅干しの亀7、と思いきや8

死角にもう1匹いた

先に甲羅干ししてる亀の上にのっかる形で

なんてやつだといつも思うけど、下敷きの方もなぜいつもなされるがままなんだろうか

から甲羅干ししたもん勝ちなのか、

それとも自分は先にいくら甲羅干しできてるからまあよかろうという寛大な精神なのか

ただ動いて振り払うことができないだけなのか

今日はたくさん生き物いたから、「これはまるで生き物の玉手箱・・・玉手箱・・・・・・宝石箱やー!」という言葉脳裏に浮かんだ

なんかうれしい

2018-03-08

今日多々良川

水位低い

寒い涼しいの間

コサギ

アオサギ

コサギは忍び足で歩きながら川底をつついてた

アオサギは亀池と川との境界になっているブロックの上にたたずんで

雨だけどお構いなしって感じ

からむしゃくしゃしてたけどサギみたら少し心が落ち着いた

カモ亀なし

昨日書き忘れてたけどまた橋の上をトンビが旋回してた

こないだよりも高いところ(頭上15mくらい?)で

2018-03-07

今日多々良川

くもり

寒い寄りの涼しさ

水位低い

サギ3

カモ2

亀1

久しぶりにサギいた

白いやつでコサギほど小さくなかったから多分ダイサギかなあ

チュウサギと言いたいところだけど、レアあんまいないらしいから軽々しく判断できない

1mくらいの距離をとって3羽で佇んでた

カモは亀池内でまた岸壁の根本つっついてた

亀はブロックの上

昨日の障害物、水位低くなった今日改めてよく見てみたけど、

多分岩だあれ

苔むした岩

2018-03-01

今日多々良川

くもり

すずしいとあったかいの間

水位ちゅうくらい

甲羅干しの亀なし(昨日雨風が春の嵐台風並みにひどかったから多少流された?

コサギ

アオサギ

黒いカモ1(亀池の内側

昨日の雨のせいか普段よりも水位が高かった

サギたちは亀池を囲っているブロックの上にいた

コサギは首を縮めて、アオサギは首をすっとのばして立っていた

2羽が至近距離(1mくらい)で、並んで同じ方向を向いて立っていた

サギ仲間なら近くにいても気にしない・気にならないのか?と思ったけど、

コサギの首の縮め方とアオサギ姿勢のよさ、それから単純な体の大きさの対比で、

なんかサギの親分子分みたいな関係にも見えた

2018-02-28

今日多々良川

くもり

天気予報だと昼からは雨らしい

そのせいか予想気温もかなり高めだった

すずしいとあったかいの間

水位低いと中くらいの間

コサギ

亀池と川の境界ブロックの上を歩きながらエサ探してた

コサギはほんと小さい

カモ3

川に1、亀池に2(真っ黒なやつ)

カモいないなーと思って何もいない水面みてたら、小さな波紋の後にカモが1羽プカッと浮かんできた

潜水してたらしい

あと亀池に2羽いたやつは、コンクリ岸壁際の根本執拗につついてた

やっぱりブロックとか岸壁とかそういう根本にエサとなる何かがいるんだろうな

魚?カモは何を食べるのか

甲羅干しの亀はいなかった

実は昨日の夜帰るときに真っ暗な中でカモの鳴き声が3回グアッグアッグアッて聞こえたから、

あーまだカモいるんだなと思ったんだけど今日まさに見れてよかった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん