2019-06-04

しろオタク用語ほど便利なものはない

anond:20190603185809

オタク用語が多々ある要素をひとまとめにしたものという認識は同じなんだけど、それに対する考え方は逆だな

オタク文化で使われているスラングって「多々ある要素をひとまとめにした言葉」だからこそすげえ便利なんだよね

もともとオタクインターネット文化圏言葉であるツンデレ」や「意識高い系」なんて言葉はすっかり人口膾炙したわけだが、それはやっぱりそれらの言葉が便利だからだと思う

アニメ漫画人物って実際の人間よりデフォルメして表現されるので、非常にパターン化がしやすいのでオタクたちは「幼馴染」とか「先輩」とか「お嬢様」とかいキーワードから容易にそのキーワードが当てはまる人物キャラクター)を想像することができる

本来グラデーションになっていて明確なパターン化が困難であるものに「属性」を与え、カテゴライズすることが日常となっている

なので例えばとある人物がどんな人間かを相手に伝えたいとき、「優しくて家庭的で気がまわるんだけどちょっと抜けているところがある人」と言わないといけないところを、オタク同士なら「幼馴染系」の一言で伝わる

しか後者のほうが両者のイメージする人物像にブレが少ない

また、人物だけでなく状況を説明するにも便利だ

特にゲーム関係用語は便利で

ラスボス」と言えばその課題クリアすれば問題解決に至る最後対象だし

チュートリアル」といえば練習のために簡単課題リソースツール提供指導員等からアドバイスがある状況でクリアする状況

ということが簡単に伝わる

似たような表現で「イージーハードモード」みたい言葉もよく使われる

また、ゲーム関連用語でも特にオンラインゲーム関連の用語特定言動思考様式を持った人間名前をつけたものが多く

勇者様」「himechan」「タンク」「ゆうた」

等の言葉日常会話においても特定人物やその言動表現するのにすごく便利だ

とにかく何のオタクかが異なっても、オタクインターネット文化圏スラング通用するってだけでコミュニケーションがすごく取りやすくなる

というかスラングが通じる相手とばかりコミュニケーションをとっていると、非オタクとの会話が(話題が合う合わない以前の問題で)すごく面倒になる

こういう「実際によく目にしたことあるけど言葉説明するのが面倒くさい事象」を一言で表す言葉が広く共有されてるのってオタク関連用語ファッション関連用語くらいじゃなかろうか

モテ系とか森ガールとかを言葉説明するのってすごく難しい(面倒くさい)けど

そういった言葉を共有してる人の間では単語一つで似たような対象想像される

そういうのって結構すごいことだと思うんだよな

よくオタク同士で結婚すると趣味で衝突してよくないなんて言うけど、俺は逆に結婚相手のような長期間一緒にいる人間こそオタクの方がいいと思う

実際に妻とはジャンルモチベーションも違うオタクだけど、オタク文化圏のスラング文脈が共有されてるというだけで日常会話の楽さが全然違う

記事への反応 -
  • 「百合」「エモい」等々のオタク用語の脆弱さについて

    端的に言うが、オタク用語って定義がフワッとしてるから あっという間に剽窃or曲解されて話が拗れるよな という話      オタク用語ってのは大抵、個人の主観に基づいて 多々ある...

    • むしろオタク用語ほど便利なものはない

      anond:20190603185809 オタク用語が多々ある要素をひとまとめにしたものという認識は同じなんだけど、それに対する考え方は逆だな オタク文化で使われているスラングって「多々ある要素...

      • anond:20190604143310

        「ゆうた」の元ネタとは 『モンスターハンター4』の時代、地雷と呼ばれるプレイヤーの名前の大半が「ゆうた」「ゆう◯」であることから、地雷ハンターは全てひっくるめて「ゆうた...

        • anond:20190604144407

          因果関係はないのでは。知らんけど。

        • anond:20190604144407

          http://www.namaejiten.com/h12/boy01.html MH4の発売日が2013年なので、まぁターゲット層はこの辺。 優、勇、裕、悠って文字が結構目立つからじゃないかな。

    • anond:20190603185809

      例えば「壁ドン」は本来なら隣部屋にたいして行うものだったが マスコミが定義のあやふやさを利用して恋愛的な意味づけをした あれはそれぞれ別クラスタで全く別の意味の言葉と...

    • anond:20190603185809

      元増田が「壁ドン」の間違った由来を信じていること自体が「オタクが間違える」ことの証明になっていて悲しい。

      • anond:20190603195626

        壁ドンって隣の部屋のやつがうるさくてドンドン叩くのが由来じゃなかった?

        • anond:20190603213214

          俺もそれだと思ってたのにいつの間にか変わってた

        • anond:20190603220431

          anond:20190603213214 既に別増田が書いてるけど、違うところでたまたま同音異義のスラングができて、どっちも広まっただけだからな。 別に意味が変わったわけでも変えられたわけでもない...

        • anond:20190603213214

          そもそも隣の部屋がうるさくて(薄い壁、住人の質の悪さ)、 それに対して壁叩いて抗議する(本人の質の悪さ)って状況に共感できる層が多くなかったんだよ。 先にニュース系の板でその...

    • anond:20190603185809

      TV用語でも「ガンダム芸人」は声真似だったのが、すぐ後にがんだむに詳しい芸人に変化してたよな。

    • anond:20190603185809

      オタクからの批判なんて超絶にどうでもいいからなwwwwwwwwwwwwwwwwww そもそも流行りに乗っかるだけの存在じゃん オタク用語など使い捨てにされる宣伝文句以外の...

    • anond:20190603185809

      例が良くない 「百合」は、ゲイをさす「薔薇族」の対義語として すでに昭和後期から非オタ文化圏で使われとる オタ文化圏と無関係な実写レズ物ポルノで 「××百合族」とかいう作品、...

      • anond:20190603235648

        21世紀に入ってマリみてとかがブームになって以降 いやいや増田も捏造すんな。 やおい・BLに対する「オタク向け女性同性愛創作」を百合と指すのはオタクジャンルでも昔からある。

        • anond:20190604065930

          表現が不正確なのは認める マリみてとかがブームになる10年も前 それまでBL同人誌を描いていた女性作家が 1990年代前半にもセーラームーンの女性キャラ同士 カップリング同人誌を出す...

          • anond:20190604142245

            2chを検索すると2001年ごろには既にアニメ・漫画系スレで「百合」が常用されているのでそれ以前から普通にあったと見るべきだな。

    • anond:20190603185809

      ふわっとしてない身内用語を使う層ってどこだよ

    • なぜ殺人がなくならないのか?(これが現代日本人の実態)

      弱者が勝つためには、努力か殺人しか方法がないから? 人生勝つにはグレるか努力するしか勝ち目なんてねーーだろっつの! pic.twitter.com/YZ59yG7qJs— ¥t (@DW_tkm07) 2018年3月12日 https://ano...

    • anond:20190603185809

      それオタクの用語じゃなくて性癖の代替用語じゃないか

    • anond:20190603185809

      定義がフワッとしてるのは「わび」「さび」みたいなもんだからだよ

    • anond:20190603185809

      「オタク用語」の定義は?

    • anond:20190603185809

      オタクって単語自体が定義曖昧だもんな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん