2017-08-01

反・幸福主義問題、別名masudamasterはフェミ死ぬと共に死ぬ問題

エマちゃんの話題とか読んでて思ったけど、

フェミニズムとかリベラリズムもっと言うと保守でもいいんだけど、

それらは何かというと「世界をこうしたいモデル」なんだよね。

基本的にはそこで争っている。


「女がもっといい思いできる世界、虐げられない世界」を目指すのがフェミニズムなわけじゃん。

で、それってそもそもそういう欲望とか希望に向けて駆動しているイズムなんであって、

そもそも「みんなのこと」についてのモデルではなくてもいいわけじゃん。

ただ、「女がもっといい思いできる」っていうだけだと摩擦が色々生じる。

「なんだよ、女だけかよ」みたいな。

って、わけで各種もろもろ社会との調整でやっぱみんな自由がいいよね、ってことにもしとこう。

んなわけでリベリズムに接近していく。


リベラリズムも超簡単にいうと「自由がいい」っていう話じゃん。

自由だと幸せ。でも完全に自由リバタリアン)だと色々不都合も起きるから

意図的自由が最大化するような制限をして調整するよっていう。

(ここでの「意図的」がお前らの都合じゃん!みたいなツッコミとかが入れられてるわけね)

逆にそうじゃない主義あるじゃん

めっちゃカリスマあるやつに任せた方が色々話が早いからそうしよう、みたいな。

それはそれで「それが我々の幸せにつながるのだ」と信じて歴史的選択されるわけじゃん。

で、それも賛同するかどうかはおいといて「分かる」よね。


で。でね、反・リベラルとか反・フェミニズムってそうじゃないじゃん。

ようは「幸福になるために邁進してるやつにケチつける」っていう。

フェミズム/リベラリズム限界とか本性とかいって貶すのやたら好きじゃん。

そこはいいや。

で、「フェミ/リべぶち殺しました」その後って、無いよね。

別になんでもいいのよ。

エマみたいな女は生態系バランス取るために非モテブサイク金なしと結婚せさズム」とか、

「俺以外全員俺の性奴隷ズム」とか。

誰も賛同してくれないかもしれんけど、超わかる。意味がわかるじゃんね。

ああ、そういう世界を望むやつってわかる。

それってさ、非人道的なだけであって、でも、幸福追求じゃん。

めっちゃ好きに女蹂躙して、でもそれが俺の幸せなんで、その世界目指していきます

レッツ!ハッピー

それに向かってフェミやリベと戦うのって「分かる」んだよ。

だけど、反フェミニズムとか反リベラリズムはそうじゃないよね。

違う。

で、要はどういうことかっていうと。

リア充死ね」ってことじゃない?

俺より幸せなやつは死ね、そして大概のやつは俺より幸せなんで大概死ね、って話じゃない。


これはいかんよね。

あとに続くところがない。

絶対にこないだろうけど、でも頑張って成り立たせたい世界」について、

いろんな陣営が戦うことについて、私は普通のことだと思う。超あるあるじゃん。

でも、とにかく反フェミニズムリベラリズム的なものに汲みしているやつは、やばいよ。

幸福に至るための歩みじゃないわけじゃん。

とにかく他者幸福を踏み潰しズムなわけじゃん。

とにかくなんらかの幸福に進むためのイズム「では無い」わけじゃん。

これは圧倒的にやばい

だって、どう考えてもその反なんたら主義者幸せに至る方法が無いんだから

だって世界というのは、

別に目の前からうざいやつが消えても、

そのうざいやつの位置に立って自分がキャッキャッうふふしない限り、

別のうざいやつがやってくるだけなんだもの!!!




この「自分幸福になれるであろう世界が欠如」した、

キャッキャッうふふしようとする気はないけどキャッキャッうふふしてるやつは殺したい、

「反幸福主義」みたいなもの

これが実はフェミニズムリベラリズムが戦わなくてはいけないものだと思うわけ。

なんでって「この自分幸福になれるであろう世界モデルを持てない人間」というのは、

ある意味リベラリズムが徹底された世界においての最弱者であるから



まあ、よく言われることかもしれないけど、そういう反幸福主義者的なものが出てくるのって、

ようはフェミニズムリベラリズム結構成功を納めちゃったことに起因してる。

平等だか自由だか知らんが俺の世界でキャッキャッうふふしてんじぇねえ!っていう怒りは、

やはりかなりたくさんの人間がキャッキャッ調子に乗り始めてるところによる。



ちょっと関係あんまり無いけど、

昔、赤木なんとかいう人が似た感じで「希望戦争エリートどつきたい!」とか言ってたんだけど、

希望戦争!とか文章で書いちゃう奴>は戦争ガラガラぽんなってもどうせ、どつかれる側だわって思った。

そんな感想とよく似た感じで反なんたら主義者は、なんたらが敗北してもどうせどっかで敗北してるだろうし、

masudamasterはフェミニズム世界から消滅したらブクマする話題なくて死にそうだなって思った。

困った困った。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801224924

    別に誰かを殺して死にたいやつがいてもいいだろう。それも政治だ

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801224924

    反リベラルや反フェミニズムは、ただの保守主義や中道ってことだと思うが??    べつに「女たちを性奴隷にしたイズム」というわけじゃなくて、 「女性の権利を拡充することには...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170802023734

      保守のための反フェミニズムなんだったら、その通り、別に反幸福ではないだろう。 それは元の増田にも最初らへんに書いてた気がするが。

      • https://anond.hatelabo.jp/20170802025935

        ただ、そこらへんはちょっと難しそう。 「何を保守したいか」についての歴史性というか、 今残っている価値あるものに自覚的じゃないと反幸福的になるかもしれん。

        • https://anond.hatelabo.jp/20170802030311

          「幸福を与えられること」を幸福と考えるか、「幸福を得るための活動ができること」を幸福と考えるか 前者が保守、後者がリベラルという風に思った。幸福に関する前提が違うんじゃ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801224924

    「フェミニズムが嫌いだから、その勢力が弱まってほしいイズム」っていうのも、幸福追求の一種だと思う。 好ましくないものと対決して勝利をおさめるのは、幸福への近道だとおもう...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170802053314

      好ましくないものと対決して勝利をおさめるのは、幸福への近道だ。 たとえば反差別とか、反貧困だって、おなじ原理でやっているじゃん。 困るのは、これ勝利する出目はなさそう...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170802092600

        まあ自由が認められないよりは認められる方がいいが、自由というのも荒野だからなあ で、その自由についていけない人の面倒を誰かが見なきゃならないんだけど ちょっと待てその線引...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170802093202

          自由についていけない人というのを線引きして、誰かが面倒見なきゃならない そうなんだけど、「女あてがえ」論と「もうちょっとマシな生活させろ」論は、切り離しておきたいとい...

          • https://anond.hatelabo.jp/20170802094111

            そりゃああれですよ、どっちが先かって言えば間違いなく生活の方ですね あえてゲスな言い方をすりゃ、金が入れば女というのはついてくるわけですから (もちろん実際は最低限の参加...

            • https://anond.hatelabo.jp/20170802100330

              じゃ、エマはどうせ俺らみたいな底辺なんか相手にしないくせに、とかその手の言説は 単なる嫌がらせ目的ののヘイトスピーチ、もしくはネット痴漢として黙殺するか通報するかでオケ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801224924

    単なるミサンドリードリブンでフェミ名乗ってる人たちに対する皮肉ですねこれは

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801021357

    「バッドフェミニスト」や「一人一派」なる裏技を使ってしまった時点で、もはやフェミニズムは社会正義ではない。 「男女の交換可能性」や「個人的なことは政治的なこと」とい...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん