2014-11-15

子育て介護を考えるならばこそ自動車不要地域への移住

http://anond.hatelabo.jp/20141028231828


子育て介護を考えるならばこそ自動車不要地域への移住なんですよねえ。

180万円の車を11年保有。税負担車両価格を上回る。 http://goo.gl/ly6OKU 車不要地域移住

一体、車を持つと維持費にいくらかかるのか【持たない暮らしで豊かに暮らす】http://goo.gl/EBpAes

車の維持費比較 ホンダフィット一年間にかかる維持費 573,186円 http://goo.gl/0bSNn1

「その車、本当に必要ですか?」“金食い虫”の自家用車の維持コスト http://goo.gl/nAwqi4

車保有税、環境性能で課税 軽や高級車増税http://goo.gl/JS6cDv 軽自動車維持費値上げ続く見通し

便利であるはずの自動車が不便と危険蔓延させ、地方の自滅をもたらす皮肉 http://goo.gl/C0aDsB

自動車依存危険 国交省 http://www.mlit.go.jp/crd/index/pamphlet/01/

車社会 ドイツの取組 http://fanblogs.jp/sakurabunama/archive/253/0

見過ごされがちですが、自動車の運転は高所作業員と同等の被害リスクに、交通刑務所行きの加害リスクを加えたようなもの

野蛮なクルマ社会 哲学研究室 -帯広畜産大学- http://goo.gl/quDmSZ

自動車ドラッグのどちらが有害か http://goo.gl/wIkcxT

青山繁晴さんは自分はレーサーなのに、自分の息子二人には「車の免許なんか取るんじゃない」と教えたという。

身分証としての費用対効果を考えるならば、自動車運転免許証(ウン十万円)より安価写真付き住基カードが優れています

子育て面で言えば基本的自動車の要らない地域のほうが便利がよく、教育に関するレベルも高い傾向にあります

また、自動車依存の深刻な地方ほど子供自動車被害に遭う可能性が飛躍的に高い。マスコミ行政もこのありさまの自動車脳で、根本的な対策も期待しにくい。

自動車害 自動車モラル崩壊まとめ

http://goo.gl/Lu5FwP

歩道上でも圧倒的殺人王なのは自動車

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20111021/1319158025

全然割合の少ない自転車加害事故を大仰に取り上げ、抑圧につなげるマスコミ行政

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20111025/1319554054

事故を誘発した違法駐車運転に6千万円の賠償命令 消防車救急車の行く手を阻む違法駐車 緊急事態現場への到着、未だ遠く

http://www.city.minokamo.gifu.jp/home/kouhou/IHAN/1.html

路上駐車の運転手が女児死亡事故を誘発したとして車庫法違反で約3400万円

http://www.47news.jp/CN/200408/CN2004080601003709.html

自転車側が第一当事者割合はたった15.4%

http://goo.gl/HJMmlt

なくせ!輪禍:生活道路の車優先「考え変えて」 久保田尚・埼玉大学院教授インタビュー - 毎日新聞

http://mainichi.jp/special/bicycle/news/20121110org00m040999000c.html

そして介護の面でいえば、なおさら自動車の要らない地域でしょう。

自動車不要で、宅配サービスも充実、病院福祉関連施設もあちらこちらにある。

自動車必要地域では、自動車の維持費がのしかかりますから、そのあたりも計算すれば自動車不要地域に住むのが合理的だとわかります

それでも困窮するのであれば、生活保護を受けることです。

生活保護を受けるにしても、自動車の要らない地域のほうが遥かに便利の良い生活を送ることが可能なのですから

記事への反応 -
  • anond:20141024205027

    バスタクシーじゃ間に合わないときが子供がうまれると生じるので子供をもちたければ子供が居ないうちに免許とっとけと母がいっていた。 あと、まあいろいろ。   海無し県で水泳教...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん