2015-09-01

40代男性にとって同年代女性より20代女性のほうがハードルが低い

的なまとめを読んだ。

男性側:40代女性は求めるものが多すぎ。ハードルが高いから行きにくい。若くて自己評価(≒理想)の低い女がいい。

女性側:20代30代女性が求めるもの=同世代に求める想定のものでは? (同年代20代に対し40代レベル年収を求めてはいないというだけ)

個人的にはどっちの主張も共感できる部分はある。自分自身アラフォー口説かれがちな「若くて自己評価の低い女」だったから。(今はもう若くなくて、自己評価ますます低い)

年代モテなくて年下(の一部)には受け入れられる人、というのはそこそこいると思う。あ、でも同年代モテないのかどうかは知らないや。

とりあえず自分が考えるタイプを挙げてみる。

・遊んでいる、自由人風 ←進路や就いたばかりの仕事で焦ったり悩みがちな若い女性に「こういう風に好きに自由にも生きられるんだ!」と思わせてくれる

・相手が興味のある分野で活動していて(相手よりも)知識と経験がある ←進路ry女性に「好きなことできてすごい」「私もこういう風に」とryプロアマ微妙に問わない)

貧乏大学生よりも金があり、飲食店を知っている ←別に金目当てでもない(金目ならこのおじさんは選ばない)し割り勘でいいけど、チェーン店じゃない店にすっと入れるとやっぱり頼もしくは見える

精神年齢若い(?) ←自由人風にありがち。40歳で30歳相応くらいの金銭感覚人生観?だと、40代からは幼く見え、20代からは大人に見える

             就活社会疲れたり荒んだり老け込んできた気がしたり、型に嵌められるような違和感があると、幼さを保てることが魅力的に思えてしまうこともある……(が、大抵ただ未熟なだけ)

書いてて嫌になってきた。胃が痛い

で、引っかかりやす女性は多分こんな感じ。

結婚(と出産等)を望んでいない/具体的に考えられていない ←なので収入を重視しない(=ハードルが低い?) でも大抵相手を支える力もないのでヒモにすることもできないよ

人生に(?)迷いがある/進路や収入不安定/モラトリアム ←数年後、今の相手の歳になった時の自分生活できている自信がない、というか明日のこともわからないので、生きている年上すごいという感じ

・こういう男性がいい、みたいなのがあんまりない ←結婚するしないも含め人生計画や男性に対して明確な理想がないので、押されると流される。自分には選択権がないような気がしてしまいされるがまま

自己評価が低い/メンヘラコンプレックスが多い ←支えて欲しい気持ちもあるが、相手が出来杉君だと申し訳ない(あれ? 多少見下せる相手を選んでるってこと? 最低だなwww)

                          自分が相手より若いのは今後も変わらないのと男性女性若さを求めることが自己評価の低さ(の補填?)にうまいこと噛み合っている感じがする

辛い。

以上がぼくのかんがえた「同年代モテないかもしれないが一部の年下には受け入れられる男性」と「受け入れてしまう(狙い目な?)若い女性」です。

偏見も多く個人的過ぎますが、まあ参考まで。

ちなみに仲良くなるとすぐ身体の関係を迫ってきたり、甘えというかこっちの都合を無視しての死ぬ死ぬ詐欺や待ち伏せ押し掛け等の強硬手段に出たりということが続くと若い女性も醒めたり疲れて逃げてしまます

あとまあ、業界裏話系が面白い人って大体いくつか鉄板ネタを持っている思い出語りおじさんで、何回か飲みに行くと話のネタが尽きちゃうんだよね。おじさん的にはネタが尽きる前にワンチャン狙いたいよね。

色々考えてたら動悸がやばくなってきた。うう。


「年齢とともに理想(の収入)が高くなる」のは、やっぱり自分と同年代の相手の収入として考えているのと

結婚妊娠子育て介護→老後のどこまで視野に入れているか、それらへのリミットがどのくらい迫っているかだと思う。

貯金がなくて年収が同じ25歳と33歳がいて、35歳までに1000万円貯められそうなのはどっち? みたいな? 例えになってない感じがあるけど。


ここまで書いといてなんだけど、元のまとめ男性側の意見は「子供の居る家庭を築くことを考えたら若い女性の方がいい」というのがぽろぽろ出るので、

40代男性20代30代を狙うことを(40代女性のせいにして)正当化したい」と読めて「そもそも40代とか対象じゃないから」系のコメントがそれを後押ししている。ように見える。

子供がほしいなら男性も35歳くらいまでを意識したほうがいいみたいですよ。

20代女性20代/30代/40代男性恋愛結婚対象としてどう思うか」「年齢別、相手の年齢によって相手に求める条件」をまとめたものがあれば見てみたい。

追記

こんなごみみたいな長文を書くのにばかみたいに時間を費やした上に追記までしてしまう。

どうでもいいけど「自己評価の低い若い女性を狙う40代男性」って字面やばい

上記のようなアラフォーおじさんに口説かれていた時期に「ああいうのっておこがましいと思う」って忠告してくれたのが所謂キラキラ女子だった。

まとまらないので、まあ、それだけ。

追記2

伸びてるので一応、年の差カップル否定する気は全くないです。

話が合うとか居心地がいいとかがあれば年の差なんてどうでもいいです。結果論

「かなり歳の離れた年下を狙いがちな男性」と「受け入れてしまいがちな女性」についての、(どちらかといえばあまりよくないと思われる)一例に過ぎません。

・年上過ぎて恋愛対象ではなかった →油断/安心していたところで告白されて混乱 →何故年上ではいけないのかを自問自答、解が得られない →受け入れなければいけないという気持ちになってしま

というパターンもありそう。

書けば書くほど、考えれば考えるほど、違うなんか違うと思ってしまう。もどかしい

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20150901143432

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)