2013-04-15

とうとう就活から逃げてしまった

ESの〆切をブッチしたり、説明会の予約をブッチしたり、しまいには布団から出れなくなったり。

就活成功の唯一の秘訣は就活をやめないことだという。それさえできなかった私はなんなんだろう。

まあ体調が悪いわけではなかったので、要は甘えか怠けか……。

  • 朝になると必ず目が覚めるのに布団から出ることができない。
  • 起床しても家を出ることができない。
  • 部屋が荒れる。
  • 洗濯物が洗濯機に溜まり、食器がシンクに溜まる。
  • 着替えがないという理由で風呂に入らなくなり、食器がないという理由でご飯を抜くようになる。
  • エントリーシートを書きながら「書かなくてもいい言い訳」を考え始める(「今更突貫工事で出すようなもの合格する筈がない」「受からないのならばがんばったところで仕方がない」など)。そして出さない。

まあ、本当にどうかしていたと思う。無駄時間を送ってしまった。

せめて他人への損害が薄いとよいのだが。

今が健康か?と言われるとよくわかりません。ただ大学へは行けるようになりました。

今週は数件面接がある。来週以降の予定はない。もう、最後のチャンスだろう。

現時点で、逃げたくて仕方がない。

仕様もないことを考える。

私は院生で、今年の秋にある学会ポスター発表をしたいと考えていた。

でももう無理だろう。これは私の努力不足だったのだ。

内定がまずないということもあるし、そもそも1月以降本当に進展がないのだ(就活の間に駄目にしてしまったサンプルもいくつかある)。

就活をしながらでも実験は、できる。うまく計画を立て、うまく気持ちをもたせることができれば。

私にはそれができませんでした。

研究がしたくて大学院に入ったはずなのに、就職活動を始めるとその研究邪魔しか感じないというのが、ひどく情けなくてならない。

教授就活に協力的なのでなおのことだ。

たった数カ月だが就活に取り組んでみて、私が思ったのは『どうしてみんなこんなに難しいことができるんだ』ということ。

この『難しいこと』というのは、なにも面接ハウツーとかエントリーシートの書き方とか、そういう分かりやすい難しさに留まらず、むしろ私は他のことの方が困難に感じた。例えば以下のようなことである

こうして見ると、何も特別な能力必要とされていない。ひととして、学生卒業社会に羽ばたいていく人間として、持っていて当然と言われてしまえばそれまでだ。できて当然かもしれない。

けれど私には、とんでもなく難しかった。

モチベーションコントロールできない。すぐに体調を崩す。怠ける。自暴自棄になる。また頑張ろうとする。成果には反映されない。etc etc

内定を得るためには努力必要だ。けれど『就活を頑張る』だけで、それはもうひどく努力を要することのように私には思える。こんな大変なことを、誰もが当然のように頑張っているのが、私には驚異的なことのように思えてならない。いや皆さんそりゃ頑張ってるからできてるんだよと言うのかもしれないが、現に私のように頑張るのを止めてしまって自暴自棄になる人間もいる。要は、続けられない私がクズなのだ

いずれにせよ、けれど私は『就活を頑張らなければならない』ということに変わりはない。だから就活を再開する。

体力も精神力も枯渇気味で、パフォーマンスも最悪。でもエンジンをふかさなければこのまま錆びついてしまうので鈍足でも前進しなければならない。

就職が不可能になった時点で身体がしめやかに爆発四散するようなオート・プログラムを埋め込まれたい。そんな妄想を抱きつつ、未だ見えぬ春を思う。

追記:このような記事を見つけた。

就活就職目指すのは負け組】 普通学生の為の正しい“就活作法の話 http://togetter.com/li/484679

納得できる話ではある。でもまあ、だからどーせいっちゅう話ですな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    ヒント:うつ病

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    家族に今の状況話して無職でも家にいても良いか?良いならお金入れる必要あるか?って訊いた方が良いよ。 就活より実家に住めるかどうかが大事だよ

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    ちょっと欝っぽいのでは… 今の就職はとても厳しい。 相当頑張ったことでしょうから、無理せず、心療内科に行って休んで見ては? 心の傷は中々治らないから、小さい傷のうちに治す...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    おっちゃんの話をすると、結局決まらんまま卒業してバイトと仕送りで半年過ごした。 実家に戻るリミットを前に、最後にはじけるかといかがわしいバイトで小金を稼いで一人旅を楽し...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    あなたが本当に行きたい会社は、リクナビマイナビのパンフレットには載ってない。 そこから話をはじめたらどうかな。行きたくもない会社に祈られても本来ダメージないんだよ。   ...

  • 就活の弾が切れて思ったこと

    先日の土曜日にとある企業の現業職の最終面接があった. 同じ日に受けていた友達は,即連絡あったからお祈りされたと思う. これで持ち弾ゼロ. 4ヶ月やってきたことがほとんど水...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    がんばれ 負けんな 力の限り 生きてやれ

  • 【新卒採用】企業と学生に温度差 外国人留学生に注目

    世間はお前らの母親ではない。お前らクズの決心をいつまでも待ったりはせん!  平成26年春採用に向けた企業の就職説明会が、本格化している。就職活動の解禁時期は、25年春採...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    俺も理系の院生で似たような状況。選考は情報。 ただM2じゃなく13年卒。だから就活なんかを1年以上やってることになる。 俺の場合はまともに動き出したのは最初の推薦落ちた5月中旬...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    多くの学生が新卒至上主義で幸せになれているにもかかわらず、こういった記事に対して「新卒採用が悪い」とか臆面もなく言える奴。 反原発の特徴だよね

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    文章が読み易くて凄く面白かった。ありがとう。 ケチ付けてる人は今就職できてるのか、あるいは同じ境遇なのを棚に上げてる人なんだと思う。 批判の矛先から論点がズレてるし、全然...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    その状態じゃ,社会に出ても活躍できないだろうから自然淘汰されているだけじゃない? なぜ頑張れないのか,理由は色々あるだろうけど,頑張れない人はどうしようもない.

  • http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

    ①一年くらいタダ働きすれば?? 無給のインターンだったら雇ってくれる所たくさんあるよ。 実務経験つければチャンスも広がるよ。 ②東南アジアとか海外にでれば? まともに話せる...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん