「スタンドアップコメディアン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スタンドアップコメディアンとは

2020-05-24

anond:20200523194939

https://anond.hatelabo.jp/20200523194939

テラスハウス木村花逝去について解説する

はてな民のような知性の塊だとテラスハウスを見ていないようなので、知性の乏しいおれがテラスハウス木村花事件について解説してやる。

今回自殺した木村花はカイという男と付き合う寸前までいっていた。このカイという男はスタンドアップコメディアンなのだが、内にこもるタイプで、哲学的であり、思索家であった。なので、自分世界に閉じこもることが多く、そしてそれを自認している彼は、それ自体について悩んでもいた。

ある日、そのカイが他のテラスハウスの住人をよんだ舞台で、トチってしまう。観客がいるなか、たちすくんでしまい、その日は完全な失敗に終わった。そして、その失敗の数日後、精神的に立ち直っていないなか、カイ、花、夢、社長あだ名)という4人のダブルデートという形で、かねてより約束をしていた京都旅行に向かう。精神的にまいっていたカイは、終始上の空で、それに対して花は機嫌を損ねてしまう。

帰宅後、女子部屋で悪口大会となり、夢のそそのかしもあり、カイを敵視するようになる花。そして、コスチューム事件である

コスチューム事件とは、花(女子プロレスラー)が洗濯機に入れっぱなしにしていたコスチュームを、カイが気づかずに自分洗濯物をいれて、そのまま回して、乾燥までかけてしまったという事件である。これに対して、花はブチギレて、カイに対して、完全に半グレ的な恫喝をしたのちに、カイのかぶっていた帽子をとばすという、暴力行為ともとれる行動に出る。この件に対して、花は冷静になった後日になっても「100%相手が悪い」と、いっており、夢という女がまたそれを助長する形をとる。他の参加者は、正直おかしいと思っていそうだが、この件には触れていない。唯一ビビという女性は花に対して、愛のある説教をしていた。だが、それに対して、花は機嫌を損ねるだけの反応だった)

で、この件が放映されると同時にtwitter/instagramを中心に苛烈な花たたきが始まる。普通に考えて、共用の洗濯機に入れっぱなしの花が悪いように見えるし、プロレスラー暴力シーンなど、冷静に見ると花はおかしいのだ。また、故人を悪く言うのはよくないという風潮で、今は言及する人はいなさそうだが、正直、花は性格が幼かった。感情ものを言ったり、盛って話したり、相手立場貶めるように周りから埋めていったり、見ているだけで胸クソが悪くなるシーンが多かった。それによって、SNSで花を叩く流れが加速する。

しばらくして、花がリストカットを匂わせるような血だらけの写真instagramに上げるようになる。そして、完全に病んでいるポエムが上がり始める。で、今に至る。

テラスハウスを見ていない人のためにもう少しテラスハウス特殊性説明すると、テラスハウスというのは、SNSを通じて視聴者が介入をできるリアリティーショーなのだ出演者芸能関係者が多いが、一般人と呼べるような人で、今どきの若者なので、SNSをやっている。また、自身がでているテラスハウスを2ヶ月遅れくらいで、鑑賞している。そして、それを見た視聴者意見ときエゴサして、気を病んだりする。また、その様子が放映されるのだ。テラスハウスは、番組だけで閉じずに、youtube/twitter/instagramなど、SNSでその世界リアルに広がっている。そこに視聴者出演者ダイレクトにつながったりもする。だからこそ今回のような事件が起きた。

今回、山里が悪いという意見も見た。それはそうだと思う。彼は芸風として、出演者の揚げ足を取る形で貶めて、笑いを取る。そして、それを見た出演者は気を病む。今まで何人もそれにやられて、テラスハウス卒業していった。この山ちゃん率いるスタジオは、視聴者目線ツッコミを入れているのだ。そして、当然それは視聴者世論誘導することにもなる。

テラスハウス承認欲求と、自分セルフブランディング炎上を避けながら売名をするという、非常に高度な心理戦のもと成り立っている心理ゲーム番組だ。自分は非常に楽しみにしている番組ひとつなので、この件でテラスハウスが終了とならないことを願っている。


Googleキャッシュ

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:https://anond.hatelabo.jp/20200523194939

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん