2016-04-24

ユージュアルサスペクツが軽んじられる原因について※完全ネタバレ注意

http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2016/04/24/005535

おおむね記事内容同意した上で。

ユージュアルサスペクツの問題は、テクニックとか以前に新規で観た人が面白くない(あえて断言)ところだと思う。(好きな人ごめんなさい)

公開当時の印象は全く異なるのだろうが、今の観客からたらこうだろうという観点で以下書いています。あと自分自身、そんなに好きな作品ではないです。以下本文。

まず有名なあのオチだが、残念なことに作品の知名度とあらすじからして、今の観客が真っ先に思いつくのがあのオチなのだ。逆に言えばパイオニアなのだが、そんなもの関係ない新規観客にとってこれはかなり辛い。

そしてドラマ部分が決定的に弱い。あのオチを想定している観客にとって、キントの主観のみで語られる取り調べ室のストーリーはそもそも怪しすぎる。一応キントとキートン友情ものに見せかけて…というネタなのだが、観客が疑った状態では感情移入し辛くドラマとして苦しい。

さらに、映画のオープニングは事実部分の映像なのだが、そこにキートンが殺されるシーンが入っているのが完全に失敗。取り調べ室のストーリーが嘘もしくは間違いだと観客にわからせてしまっている。

またドラマが弱い要因として、キャラクターの魅力の乏しさもある。前記の二人はいいが、他のメンツは如何にもモブという枠を出ないため、こいつが犯人では…と想像する楽しみや余地がない。犯人でありそうなのはキントか刑事かコバヤシくらいだよな、って印象だ。

キャラクターの弱さを補うためか、妙に大袈裟な設定が取り入れられているが(伝説悪人カイザー・ソゼとか謎の日本人弁護士とか)、これがまた地味な作品内容から浮いていて、余計な疑いを観客にもたらす。

あとホラ話のくせに、終わってみればなんかセコい話なんだ。ソゼ、セコッ!て印象を持っちゃうんだ。

シックスセンスが早くも古典と化しているのと比較すると、こういったドラマ部分の差が大きいと思われる。良くも悪くもシックスセンスはわかりやすドラマで牽引し、幽霊という見せ物要素で観客を飽きさせず、オチの目くらましとしてのドラマがそれ単体でも十分観れるものに出来上がっているのだ。対してユージュアルサスペクツはオチ一点勝負に走りすぎたきらいがある。ここで一般的評価に差が出てきたのだと思う。

また、この映画演出というか見せ方にも難がある。オープニングの映像で、カイザーソゼは左手で銃を横にして撃つ。セリフでの説明ではなく映像でソゼのくせを描き、左半身麻痺のキントを容疑者から外すための演出だ。それ自体はいいのだが、残念なのはこの映像が妙に思わせぶりで映画好きにはあからさまに怪しく映るし、普通の観客は左効きにあまり気付かない、という困ったシーンになっていること。銃を水平にして撃つくせはキートンなのだが(右利きだが)、前述の通りここでキートン殺害されるため二重にトリックを阻害しているのだ。

また、ここは好みが別れるところだろうが、この映画クライマックスオチは「キントがソゼだった」ではなく、「取り調べ室の話はホラでした」なのだ。この違いはデカく、オチの爽快感を削いでいると個人的には思う。実は刑事はキントがソゼだったとは気付いていないし、深読みすれば本当はキントがソゼでない可能性もある。想像が広がるという意味はいいのだろうが、受けるインパクトという意味ではかなり大きさに差が出る。

どうもここら辺のちぐはぐさを踏まえるに、新味を抜きにして脚本演出などの技術的な観点から見るとそこまで完成度の高い映画ではないように個人的には思えるのだ。キントとソゼの演じわけなどケビンスペイシーの名演技はあったが、あとから見ればこの映画評価ほとんどは彼一人が担った印象を持つ。いや、パイオニア作品なんてそんなものなんだろうけれど、後一歩足りてない感は否めない。

から、この映画現在の観客にあまり歓迎されないとしたら、それは結構健全なことであるとも思う。ユージュアルサスペクツが過去映画になったとしたら、それは映画進化してるってことだ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20160424162627

    さらに、映画のオープニングは事実部分の映像なのだが、そこにキートンが殺されるシーンが入っているのが完全に失敗。取り調べ室のストーリーが嘘もしくは間違いだと観客にわから...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160424163917

      あーそうかそれは確かに。 ただ個人的にはやっぱりあそこは齟齬を起こしてる気がするんだよなあ。 初見のときは、あそこをもっと掘り下げて真相がわかるんだと思ってたら違くてあー...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160424172821

    http://anond.hatelabo.jp/20160424162627 http://anond.hatelabo.jp/20160424172421 そうだ俺ユージュアルサスペクツの増田見て書こうと思ってたんだが SAW見たとき一発で犯人どこに居るかわかったのよね ...

    • SAWについて※ネタバレあり

      http://anond.hatelabo.jp/20160424172821 個人的にあのオチは気づかなかったので、リアル友達にそういう話をされたらうそだーって言いそう。 それはそれとして。SAWのオチはそれ以外に難点を含...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160424193417

        犯人の異常性を際立たせる演出以上の価値は無いよねw

      • http://anond.hatelabo.jp/20160424193417

        うん俺もなんの意味もないと思うよ だからなんか話の全体を推理力で読みきったと言うんじゃなくて 「顔も確実な死も確認されない死体がフィクションに出てきたら絶対臭いゾ」 「ず...

        • http://anond.hatelabo.jp/20160424194015

          あ、もちろんそこは理解したうえで、ネット上の人ならそうかーと思うけど、リア友だったらそういうセオリーから読み解けなかった自分が悔しくてうそだーって言いそうということで...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160424193417

        やってることに知性も美学も一貫性もなんにもないから 結局ギミックと残酷描写頼りになるんだよな あんなにずーっと出てきてるのにジグソウはキャラが立ってないし好かれてもいない...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160424193417

        じゃあ逆に好きなミステリ映画は? おれは情婦、永遠のこどもたち、あとアンブレイカブルw

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん