2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

そもそものはなし、ある金額を稼げるAI(例えば、時代遅れになるのに10年かかり、10年で5000万円稼げるAI)をその金額以下で売るインセンティブってどこに有るんだろう? 売り主はそれを運用して5000万円もうければいいだけなのでは?

というか、そこまでAI進化して安定した社会において、そのものを購入する必要なんてないよね。購入するものは「そのAI運用で得られる利益を受け取る権利」だけで十分でしょ? 購入者AIソフトサーバも見る必要がなくなる。でも、それって、要するに、利殖の金融商品を買うのと同じだよね? 初期にまとまったお金を払ってその運用益をもらう金融商品なんて、この現代でも溢れてるじゃない。庶民がみんなそういう金融商品(例えば株式)に投資して不労所得を得る貴族社会に、今現在僕らの地球はなっているのかな?

AIが発達して職を奪うっていうニュースに対して、働かないでお金が入ってくるとか格差破壊されるとか期待を持っている人を見かけるけれど、実際には全く逆で、(少なくとも短期的には)格差は広がるばかりだと思うよ。

当面のところの業務遂行AIは、今まで人間のこなしていた業務を代行する(自動運転とか)タイプなので、この場合利益を受けるのは資本家だよ。たとえば、運送会社人件費が圧倒的に圧縮されて、利益率がドーンと上がる。資本家はその利益を受け取るけれど、この会社従業員運転手)は解雇される。経営陣と総務的な部署オペレーターが残れば仕事は回るようになる。――この事例では、解雇された人にも、社外の人にもお金なんて入ってこない。

あるいは、市場資金運用するようなAIタイプも有る。いますでに株式先物取引のかなりの割合AIがこなしていて、運用益を上げている。AIたちは人間よりも予測能力や反射能力が高いので、相対的人間たちより利益を多く取れる。でも、このAI一般的になって市販されるようになると、今度はAIAI取引になる。そういう状況になれば市場で挙げられる利益を誰が取るかは、AIの性能(ソフト性能+ハード性能)勝負になるわけで、「AIから勝てていた」時代は終わる(現実にはもう終わりつつある)。そんな社会において「最強の投資AIを持つ会社」はそのAI一般公開販売する動機がない。もし売られるとすれば、それはすでにより上位のAIに負ける(=カモにされる)ことが確定したAIであって、それを購入してきて運用を始めた時点で、財産をドブに捨てる意味しかない。

もちろんすごい時間が立って、AI宇宙ほとんど無限資源が有る)で自己増殖して人類奉仕するような環境になればまた話は変わるけれど、100年200年の間は、AIの発達は一部の資産家や巨大企業がよりますます大きく巨大になる方向への後押しであって、万民幸福にするものではないよ。

ああ、自動運転とかでタクシー宅配便が安くなるのは、福音なのかも。

AIに奪われて無職になったあとでも、その安くなった料金を払えればだけどね。

記事への反応 -
  • 人工知能にお金を稼いでもらって貴族制を復活させたい

    ずーーーーっと思ってることがある。 人工知能に仕事が奪われるという話があるけれど、 人工知能に仕事をしてもらっちゃだめなの?? 人工知能にお金を稼いでもらって、 古代ギリシ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      そもそものはなし、ある金額を稼げるAI(例えば、時代遅れになるのに10年かかり、10年で5000万円稼げるAI)を5000万円以下で売るインセンティブってどこに有るんだろう...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      誰がメンテすんの>修理AI>修理AIのメンテは?>修理修理AI アフォ

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      http://rootport.hateblo.jp/entry/2015/09/24/224647 だって。残念だったね。

    • If any would not work, neither should he eat.

        「 働こうと しない者は 食べることも してはならない 」 ウラジーミル レーニン                           https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      俺もそれをたまに考えるんだけど、ちょっと違う結論に行きついている。 その為のAIはどこから調達してくるのか、という問題がある。 自分で作れますか?作れるのなら問題ない。濡れ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      IT化が進められようとしていた1990年代にも似たようなこと言ってる人がいたなあ…

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      googleに勤める天才が支配するディストピアになりそう

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      人工知能は疲労しないので、それを癒やすための賃金が発生しない。人工知能が使う素材を収集する人間の人件費だけが発生する。 だから人工知能に代替されたタスクの利潤は徐々に下...

    • A I 憲法を 今 策定する 必要がある

        行動 目標の 設定を A I に 許可した 瞬間から 他の A I と 競争しながら   インターネットと ロボットを 操作して 世界を 支配しようと するだろう   A I が...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

      その未来もう来てるよあなたが貴族じゃないから知らないだけだよ。食料も自動車も家電製品も全部ロボットが作ってるんだよ。自販機の中に人は入ってないよ。改札の中にも人は入っ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170618071528

      https://anond.hatelabo.jp/20170617015020 ・金稼ぎAIを国家に所有させて公共財にする ・そのAIが稼いだ金はベーシック・インカムとして国民に配布 多分こういう事になるんやろうなー

    • [SF][人工知能]地球のソラリア化計画

      「人工知能にお金を稼いでもらって貴族制を復活させたい」 https://anond.hatelabo.jp/20170617015020 人工知能に仕事が奪われるという話があるけれど、人工知能に仕事をしてもらっちゃだめなの...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん