2019-02-28

anond:20190228165442

言っちゃナンだがこれだよな。

>~彼のような発信力のある人が~

の時点で、自分しか発信力がなかった出版側の寝言しか思えない。死ぬまで寝ぼけとけ、と。

>~思うところあった~

と言いながら、実際には愚痴ですなんて中堅サラリーマンみたいな業界言い訳になってるが、それすら電子が伸び続けている現状では作家から搾取する側の責任転嫁しか見えないのが理解できないのか。

極論を言えば電子作家出版社の発行物は(webで発信する)情報としては並列であり、相互扶助精神でお互い無償情報共有する文化のあったweb広告による害に頭を悩ませ続けてきた。つまり邪魔者になっているという認識がまるでない。

個人で見返りもなく自分から発信する情報を盗まれ編纂され、反論すれば原典出版なのだから訴えると脅され、今では検索上位に食い込む為には広告料が必要だとかで『本当に周知してもらう必要がある情報』は金を払っても見て貰えない体たらくweb広告によってゴミの山と化した。

そんな中にあっても「売るためには仕方ない」と嘯き、内容のないゴシップ竜頭蛇尾タイトル詐欺猥褻めいたイラストでその場凌ぎの客集めを止めない出版報道の類が「上が分かってくれない」と愚痴を垂れ流したところで、一体誰が、どうして本気でどうにかしなければ、等と考えなければならないのか。芸能ゴシップタブロイドがどれだけ検索のジャマになっているか考えた事があるのか。

AppleGoogleだと3割ぶっこ抜かれる~

なんて事は電子が始まる前から危機感を持っていた人は多かったし、プラットフォーム国産死守が情報発信と文化保護同義なのは分かり切っていた事だ。

これは例えて見れば、末端の書店流通印刷所も取次も出版社も、総て外資に握られてしまったに等しい。

その後に及んで体質だの無力感だのを言われたところで、正直なところ書き手としても読者としても勝手に滅びろと思うのが当然ではないか

一人で愚痴を吐き捨てて何の見通しも目標もなく頑張ると締(シ)めるのは好きにすればいい(言ってみれば割付けも印刷校正も丁合も綴じも流通タダ乗りだ)が、長くwebを敵視し、既存メディアと共にネガキャンをし、その上で既得権に縋ってきた出版側に対する若い世代感覚を甘く見ない方がいい。それすら感じない、単なる消費メディアとして動画ニュースブログですら同列に見る"普通人間"は、本など滅びても何の感慨もないだろう。

繰り返しになるが、webでの出版社は個人情報の発信をしている人間にとって敵でしかないのを自覚する事だ。もう、生まれた時からwebのあった人間はとっくに成人している。

そして彼らは知っている。金で話題作りをすれば、必ず注目を浴びるはずだった誰かが消えるのだ。

出版社の使った金は、他の商品税金の如く加えられた広告費と、ギャランティと言い換えようがなんだろうが中間搾取によって捻出されている。

何かまともな事をやる気ならそれを肌で理解した方がいい。そうでなければそのまま消えてくれ。(死ねとかそういう意味じゃないぞ)

記事への反応 -
  • 出版業界の最近について現役編集者より

    平林氏のnoteを読んで、思うところあったので。 彼のような発信力のある人がそんなこと言ったら、批判されるだけで何にもならないじゃん、という愚痴である。 著者が言うのは仕方な...

    • anond:20190228022726

      日本の衰退の典型例だよね。

      • anond:20190228165442

        言っちゃナンだがこれだよな。 >~彼のような発信力のある人が~ の時点で、自分達しか発信力がなかった出版側の寝言にしか思えない。死ぬまで寝ぼけとけ、と。 >~思うところあ...

    • anond:20190228022726

      四六判、あれって読みにくくないんだろうか。 なろうで話題になったものに課金したいけど、紙本のあの判型ってだけで遠のく。 絶版になったラノベや少女小説は息を吹き返さないか...

    • anond:20190228022726

       個人的には紙の本と電子書籍(デジタルデータ/静止画)に同じ価値はないと思っている。  そのため「紙の本を代替するもの」として電子書籍を売り出そうとしても受け入れられない...

      • anond:20190228060955

        儲からないアイディアは私企業が実行する価値がない

        • anond:20190228174136

           出版業界は(中でも特にラノベなら)娯楽産業だろう。  「儲からないからやらない」という姿勢は面白いか?  つまらないエンターテインメントの存在価値は?

          • anond:20190228221721

            つまらないエンターテイメントに価値はない。トートロジーだし。 おもしろいエンターテイメントには商業的価値がある。

            • anond:20190301160948

               「儲からないからやらない」という姿勢は面白いか?  それで採算度外視のユーザー生成コンテンツに勝てるのだろうか?  これからの時代の娯楽産業はユーザー生成コンテンツと可...

      • anond:20190228060955

        電子書籍は紙の本と違ってかさばらないのと持ち運びが楽 そこにメリットを感じてる。 増田がいってる音楽が流れるとかいらないんじゃないかなー、誰が得するの? 音声対応はそれな...

        • anond:20190228181044

          電子書籍は紙の本と違ってかさばらないのと持ち運びが楽  確かに「かさばらない」というのは売り込み側からはよく聞く言葉ではある。  しかし「サービス終了で消滅」点を考慮...

          • anond:20190228221808

            しかし「サービス終了で消滅する」点を考慮すると質量のない点は利点と同時に欠点でもある。 これって、現状のほとんどの電子書籍がコピー対策のため実質貸本になっているからで...

            • anond:20190301132451

              かさばるから電子書籍でないとそもそも読めねえんだよ重度の読書人にとっては。

    • https://anond.hatelabo.jp/20190228022726

      書籍の「なろう」は、一冊が分厚いし巻数が長いし、背表紙がきんきらきんだしで、読みたい本が見つからない。 と思っていたら、本屋から与えられる棚が少なくて、新刊がでたら棚か...

    • anond:20190228022726

      結局何が書きたかったかというと愚痴なのだが、冒頭にも書いた通り、ネガティブな業界問題をお客さんに押し付ける宣伝はしてほしくない。俺は怒っている。 みんなが不快な気持ち...

    • あ、これはいい記事だ

      漠然と感じていたけどはっきりとは分からなかった、どこが駄目なのか(の一つ)が分かった。 作品数と作者の数が多すぎるんだ。とにかく数を出して回してなんぼ、そのうち一つでも大...

      • anond:20190228111744

        いまさらすぎる。 でも真の問題は「粗製乱造」ではなく単なる「乱造」だってことなんだよ。

    • anond:20190228022726

      kindleだと縦横比が3:2だから、A6(白銀比)のラノベそのままの電子化だと見栄えがいまいち。 ラノベがよくやる見開き絵も1ページずつしか表示できず、残念なことになっている。 だか...

      • anond:20190228121313

        どうせ「出版アドバイザー」とか「イラストレーター仲介」とか「電子化代行」とか出てきて「それ名前変わっとるだけで編集者やないかーい」ってなるよ。

      • anond:20190228121313

        ラノベ読みでKindle使ってる奴は情弱だから…

    • anond:20190228022726

      はてなで気違い染みたラノベ擁護が多いのはラノベ編集者が匿名で活動しているからなんだな ますますラノベが嫌いになった あんな児童ポルノコンテンツ滅んで欲しい

      • anond:20190228124030

        あんな児童ポルノコンテンツ滅んで欲しい 「児童ポルノ」という法に定められた用語を意味も分からず使うアホ

        • anond:20190228124753

          児ポ大好きの犯罪者さんですか?

          • anond:20190228124918

            君は「児童ポルノ」という言葉の意味はおろか、「犯罪者」という言葉の意味も知らないんだなぁ

      • anond:20190228124030

        俺は編集者じゃねえぞ。

      • anond:20190228124030

        1件日記見て「多い」とか言い出すんだから単純に頭悪い

    • anond:20190228022726

      この売上比率が50%を超えるくらいの外れ値をだしたら流石に考慮するに値するだろう、営業もバカじゃないので。だがそんな数字にお目にかかったことはない。 漫画単行本の売り上げ...

    • anond:20190228022726

      データサイエンティスト雇えばいいのに。

      • anond:20190228125035

        そんなん本当にやろうと思ったら判子が30個必要みたいな世界だからな クリエイティブっぽいのはイメージだけでただのしがらみだらけのリーマン

    • anond:20190228022726

      >この辺、業界的になんとかならんかったんかと現場としては思うが、木っ端編集者としては何もできないので置かれた場所でやりくりするしかない。 こういうの良くない。 必要だと思...

      • anond:20190228133512

        出版社ってほぼ正社員がいないからじゃないのかねー ほぼ契約社員

    • anond:20190228022726

      黙って打ち切られるより「この巻売れなかったら打ち切られるんですー」って教えてもらったほうがいいんだけど 押し付けられて不快だ、とかいう人、どうせ買わない人なんじゃないの

      • anond:20190228134023

        乞食が黙ってそのまま飢死するのと助けてって喚いてるのとどっちがマシかみたいな話で 実際の売上には関係ないよな

      • anond:20190228134023

        そういう人はね、これまでひたすら買い支えて布教してブログで紹介してそれでも好きな作品が打ち切られて疲れ果ててしまったオタクたちなのよ。

      • anond:20190228134023

        人気なくて打ち切られるなら打ち切られたらいいだろ?馬鹿なのか 売れないのが事実なのに無理やり面白さではなく同情で売ろうとしたところで誰のメリットにもならん

    • anond:20190228022726

      ダウンロード違法化について現場から「はぁ・・・?」という声が上がるのは、「それをやったとて、出版状況が改善される訳ではない」からですか? 先生、教えて!

      • anond:20190228142427

        決まりが頓珍漢だからだろう 泥棒を逮捕する際に、「本人が盗みましたと自供するまで逮捕しちゃダメ」みたいなルール作ってる感じ 自白する前に逃げ切られて終わり、みたいな。

    • anond:20190228022726

      個人の編集者ではどうにもならんよ~ってのは増田も平林も言ってるけど、じゃあ業界全体を左右できるパワーのある人は何やってんの?ってのがこっちの疑問なのよ。 まとめサイト...

      • anond:20190228151501

        それを増田にぶつけてどうするんだ。 出版社社長のインタビューでも探しにいけよ。

    • anond:20190228022726

      細かい数字は丸めてるし、あくまでマンガなどのエンタメよりのお話。 電子書籍が伸びているのは確かだけど、アーカイブされている過去の名作が生んでいるお金はものすごく大きく...

    • anond:20190228022726

      紙の本じゃないと自転車営業できないんだよ!わかれよ!という話でした。

    • anond:20190228022726

      味噌汁の味を見るのに鍋一杯飲まないように、紙と電子は同じ市場だから初週の紙の売りで全て予測はつく認識ってことか

    • anond:20190228022726

      これへのコメントでじゃあ滅びるしかないねって反応が多いのが全くわからない。 なんでこの構造だと出版業界滅びるしかないの? マジでわからんので詳しい人教えてほしい。

    • anond:20190228022726

      アニメ関係者の観点で言わせてもらえば 今…というかもう10年前にはアニメも漫画もラノベもゲームも、買う側(消費者)が売上数値をかなり気にする世間になったからな 本来ソコは業...

    • 読者の口コミ?そんなものにたよるな

      そして読んで、面白かったら「面白かった」ってツイートしたり知り合いに薦めたりしてほしい。 そういう正のスパイラルが好きだし、口コミも信じている。 いや、好きな作品を人...

    • anond:20190228022726

      >星海社で社長と直接話ができるような立場にいた人が、手詰まりで必死な作家と同じような宣伝をするのに悲しくなって なんだこいつ? 作家の原稿吸い上げて食ってる職業のくせに...

      • anond:20190304005852

        作者と読者が直接はネット時代なんだから作者がその気ならいつでもできる でもしないのは企業や文庫のラベルがないと売れないと思うからでしょ

      • anond:20190304005852

        もうとっくに新しい世代や最近の出版不況で学習した作家は離れていってる 自分も直接金落としたいから好きな作家にはどんどん独立して食っていけるようになってほしい ただまだ現状...

    • anond:20190228022726

      どんな形でもいいから読んで、とか気が向いたら買って、とか、 言ってることが斜陽産業のくせに呑気すぎるんだよな 「売れないと困るから買って下さい!」 って正面から言う編集の...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん