「日本ホラー小説大賞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本ホラー小説大賞とは

2016-03-13

山形の「小説家ライター)になろう講座」がすごい

山形の「小説家ライター)になろう講座」がすごい

公式サイトから抜粋だけど、先生陣凄い。

http://www.sakuranbo.co.jp/special/narou/info.html

料金

>> 1回受講 大人1,500円、大学生700円、高校生以下無料

12回一括払いの方は、15,000円となります。<<

2015年度「小説家ライター)になろう講座」
歴代の講師抜粋

フリーミアムモデルじゃこういう先生方呼べないよなあ。

VRMMOネタ嫌いじゃないから、こういう先生方がそれを題材にしたらどんなの書くのか見たかったわ。

2008-10-10

有村さまへ。小説を書きませんか?

 アニメやりに東大行ったおれ学歴について語ってみる

 http://d.hatena.ne.jp/y_arim/20080527/1211918547

今日、読みました。すごく面白かったです。

よく昔の事を憶えているなあとそういうところから関心し、つくづく天才だなと思いました。

少しだけ、私の事をお話しさせて頂きます。

私は、有村さんよりももう少し年上です。

自分の人生をやり直したいという気持ちを抱えて日々生きていました。

多くの本を読み、多くの文章を書くような人生を歩めば良かったと思っていました。

有村さんのお話を読んで、すごくうらやましいと感じました。

最近まで自分の人生はもう終わった、後は時間が過ぎるだけと思っていました。

だけど、ふとしたきっかけでもう一回頑張ってみようと気が変わりました。

それは、考え方がちょっと変わったんです。

悔やむばかりではなく、少しスタートは遅れるけど今からの6年間、もう一度中学高校に通ったつもりで本を読み、文章を書いてみようと思ったんです。

ご覧の通り、私の文章は稚拙です。

6年もやれば今よりは多少なりともマシになるのではと思いましたが、漫然と書いていてもたぶん変わらないとも感じます。

そこで何かに作品を応募してみようと思いました。

調べて見ると、締め切りが間近の賞がありました。

 日本ホラー小説大賞

 http://www.kadokawa.co.jp/contest/horror/


最初はホラーなんて書けないと思っていたのですが、実際にいくつかの受賞作を読んでみると、日本ホラー小説大賞の受賞作品バラエティに富んでいてすごく面白かったです。

自分なりの何かが書ければと考え、一週間ほど前にパソコンに向かって原稿を書き始めてみました。

日本ホラー小説大賞短編賞なら、400字詰め原稿用紙換算で50枚書けば応募できます。

2008年10月31日 当日消印有効です。

何とか枚数だけは間に合いそうなので、応募してみたいと思っています。

日本ホラー小説大賞に限らず、他にも色々な賞があるので、今後もいろんな本を読みながら挑戦してみたいと思っています。

長くなりましたが、私は日本ホラー小説大賞関係者ではありません(笑)

有村さまの「アニメやりに東大行ったおれ学歴について語ってみる」を読ませて頂いて、有村さまならきっと素晴らしい作品を書かれるだろうし、期日にも間に合うと思って、勇気を出して提案させていただきました。

コメント欄に書こうかとも思ったのですが、長くなりすぎたので、申し訳ありませんが増田に書かせていただきました。

もしお時間があられるのでしたら、挑戦されてみてはいかがでしょうか。

私は有村さまの小説が読みたいです。

不躾なご提案で申し訳ありませんでした。興味がなければスルーされて下さい。

では、失礼致します。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん