2021-06-08

anond:20210607231624

申し訳ありませんが、私には国語力なるものはないようです。

オッカム氏の主題なるものが「衝撃と畏怖」にあることと、そのツイートがその主題とは別の角度・視点から読解しえる事はそこまで矛盾するように私は思えません。あなたにとっては大事なのはそこなのだとしても、別の人間からすると、なぜ誤解を生みうるとしても、結婚という事象も絡めてその話をせざるを得なかったのか、それ抜きでは語り得なかった、それを一般化する余裕もないほど差し迫った衝撃と畏怖の背景にあるものとはなんだったのかと思う訳です。国語力という話があった通り、オッカム氏の文章国語教科書に出て来るエッセイのような自身経験に裏打ちされた、小説のような修辞的な良い文章でしたから、他の古今東西小説と同じく、作者の意図も超え得る裾野の広い解釈が出来る文章であったなと感じました。私はその意図で書いていないという話をされても、文章としてそれ以外の解釈が通る可能性があるなら(言語的に間違った字義解釈をしているのでもない限り)、時としてその解釈を書いた人間意図とは離れた解釈をされうるし、そして本人の意図埒外に見えてくる姿や批評性もあるというのが文章面白さでもあり、怖さでもあると思います

今回の件は私はオッカム氏を研究者の方だと思っているので、ご自身主観的経験文学的な修辞で飾る事よりも、社会構造に基づくものを語る際の姿勢として一般論を期待してしまっていた所があります。それはこちらの落ち度でした。申し訳ありません。

ただ、”トロフィーワイフなんて悠長な話をしている余裕は、彼にはない”というのはオッカム氏本人にしか分かり得ない事ではあると思いました。オッカム氏の”キャリア志向のない女性”の話と同じことですね。ご本人が直接同時通訳の方からキャリア志向はないんです」と打ち明けられたのか、あるいは”「〜から明らか」とか「〜以外には受け取りようがない」と主観依拠”して判断したのかは分かりません。同じようにあなたがオッカム氏にそんな余裕はなかったんだと打ち明けられたのでもない限り、もしくは”「〜から明らか」とか「〜以外には受け取りようがない」と主観依拠”したのでないなら、それは分からない事だと思います(オッカム氏はたくさんツイートされているので私がこれにまつわるつぶやきで何か重要な見逃しがあったらすみません)。

私が一連の話で思うのは”キャリア志向はない”とオッカム氏は何をもって判断されたのかということで、そこにジェンダー的な観点から語りうる問題があるように感じます

そして、「衝撃と畏怖」という話で言うなら今回のTwitterでオッカム氏に来ている批判主題もまさにそこにあるような気がします(これは主観依拠しています)。それは女性通訳者をはじめとした色んな方々の、ご自身境遇がこう見られているのかという「衝撃と畏怖」だと思います。オッカム氏にとっては批判者の主題なるものは”主観依拠”した事実誤認かもしれません(私は批判した方々本人ではないので分かりませんが)。

しかし、オッカム氏とは逆に、批判者にとっての大事なことというのは、「想像もできなかった」の前にある「迎えることは」の方だと思うのです。それはなぜか。というのは寄せられているジェンダー的な批判が答えだと思います

私はオッカム氏が故意ミソジニー発言をしようと思ってしたとは思っていません。しかし、寄せられた批判国語力のない誤読と一蹴できるほどのものなのかという点と、短時間でその人に対して人生設計の行く末と意志の事を話す気にさせるほど胸襟を開かせるような驚くべき特異な好人物エスパーでもない限り、通訳の方に対して”キャリア志向がない”と判断された事の背景にはジェンダー的な視点で語りうるべきもの存在していると思われる点、この二点はやはり思う所でありました。

先の文章といい、長文ですみませんでした。返信を下さって嬉しかったです。

記事への反応 -
  • 【追記0】 誹謗中傷と批判の違いは「事実に基づいているかどうか」で判断されるべきだと考えます。 氏を「ミソジニー(女性嫌悪)」「女性蔑視」と断言する批判は事実に基づかないもの...

    • そもそも「迎える」という言葉に「知り合う」なんて意味はないんですよ。 「研究者としては、彼女らの旦那(が研究者だった場合)を凌ぐことができるかもしれない。しかしあの高学...

      • 「迎える」を「知り合う」の意味にとってほしい えーと、そんな単純な読み替えを、論拠とした覚えはないのですが。どこを読んだのでしょうか? 大事なのは、「迎えることは」に...

        • 申し訳ありませんが、私には国語力なるものはないようです。 オッカム氏の主題なるものが「衝撃と畏怖」にあることと、そのツイートがその主題とは別の角度・視点から読解しえる事...

          • 仰りたいことはよく分かりました。 おそらく反論しても平行線だろうと思いますので、それは控えます。 あなたに対する反論ではない部分については、やはり私が看過できないと感じ...

          • これも自演かな? https://anond.hatelabo.jp/20210608012205

        • いつもの自演

      • 長文乙

    • 文脈:ここ10年ほど大学では非正規の 非常勤講師の待遇改善のために裁判や労使交渉が行われている。多くの非常勤講師は女性である。その中で正規の男性教員が女性の非正規労働者を...

      • そもそも大学の非常勤講師って言うほど女性だらけなのか・・? というか大学教員の待遇悪い問題は男女とかあまり関係ない総合的な問題だし、 さらに言えば専任だから良いって問題で...

        • その辺は私もよく知らないなあ。 ただ一つ言えるのは、オッカム氏も苦労してるんだよね。正規になったのは40代後半じゃないかなあ。 だからこその東京の富裕層に対する怨嗟が溢れる...

          • 東京の富裕層に対する怨嗟が溢れたとき、東京の富裕層の男性はダンマリで、 東京の富裕層の女性に対する怨嗟が溢れたとき、ツイフェミが猛攻撃するっていう展開が本当に馬鹿みたい...

            • 今回も、入口が同時通訳の女性であったというだけで、怨嗟は女性だけに向けられてるわけじゃないんだよね。 同時通訳についての無知がすべての元凶で、なんとなく苦労せず出来てい...

              • どうなんだろ、これは自分の偏見でよくない点ではあるけど、大学の非正規と言っても「色々」あるように思える。 企業からの天下り的?な形で先生やってる勢とか見てると、いわゆる...

                • なるほどねえ。 そういう意味では、当然同時通訳の世界も色々な人がいるんだろうね。

                  • この方向って、後ろ弾だよな 相手のことをセレブだと思った(偏見) お気楽にバイト感覚でやってるに違いない(偏見) 偏見と偏見を合わせて「セレブバイト」と呼称 どこにも擁護の...

                    • 田舎者が都会に触れ上流階級でトロフィーワイフに収まっている知識人をみて それが許される人らに怨嗟にかられた という条件付けをして 【だから女性蔑視ではない】という擁護は な...

          • うーん、よくわからんけど、氏のような立場だと、仮に首尾よく正規雇用の職を都会で早めに見つけられたとしても、 都会文化をあまり知らないことに起因する苦しみは普通にあっただ...

            • 「田舎者のルサンチマン」というと酷い中傷に聞こえてしまうかも知れないけど、実際そんな感じかも知れないね。

              • まあその表現だとアレだけど、要するに出身属性によって負ったハンデに起因する話なわけで。そういう知識不足とかは、むしろ配慮とかされるべきであって、 それだけを理由に攻撃と...

                • そう。それが「階級」を考慮したポリティカルコレクトネスだよね。北海道の場合は、微妙に「エスニシティ」が絡む可能性もある。 社会学者なら「階級・ジェンダー・エスニシティ」...

                  • そもそもああやって女性とかゲイとか黒人とかのアイデンティティにこだわるのからして、ぶっちゃけ「お家が金持ちでも弱者になりたい!」ってのが理由だからね

                  • ぶっちゃけこの連ツイにおいて「ジェンダーの問題は存在しない」と言われれば「そりゃ違うでしょ」となるが、「ジェンダーの問題は棚に置いておく」(なぜなら論において着目した...

                    • いや勿論ジェンダーの問題しか無いと主張してる人がもしいるのであれば個人的には賛同しないけど、 多くの批判者はジェンダーの問題しか無いのではなくて、ジェンダーの問題だけを...

          • オッカム氏、東京の私立大学に出てきたのは40代後半だけど、正規雇用のアカポス自体は北海道でその約10年前に得ている。 そこは首都圏の理工系私大の学部1年だけ北海道の片田舎に飛...

            • そもそもこの話全体的に「正規職」の意味合いがよくわからんのだよな 単に非常勤/常勤だけの問題なのか、いわゆる「落ち着けるポスト」とかの話なのか 常勤でも任期付のポストとか...

            • 「専門の授業をする」ってのはどの程度学者にとって必須なものなん? 教養部で適当に授業しつつ研究に邁進するとかを選ぶ人もいそうな気はする。 まあ長万部幽閉はそれ以前の問題だ...

              • 首都圏私大の先生で卒論指導ができないことへの怨嗟を振りまくアカウントは見たことあるけどなあ

              • そんなの時代・分野によるからなあ いま私大なら1-2年の授業なんてほとんど非正規で回してるような大学も多いし

                • これは北海道にルーツのある別な大学教員アカウントの人がちょくちょく言ってるけど 「田舎」だと非常勤の先生を気軽に呼べる環境にないらしいんよね。 近くに大学があまりないから...

                  • その意味でも、想定している状況が余りに違いすぎるから話が通じてないんだよな。 「都会にある大学で非常勤掛け持ち多分未来なし」と「田舎の大学でほぼアカポス内定の非常勤」と...

                    • 長万部幽閉でアカポス内定してるか? 理科大の中で政治学の正規ポスト?に昇進する可能性はあまりないだろうし 結局あの先生は公募出しまくって移籍したんじゃん。 成果を上げれば...

                      • むしろオッカム氏の世代・地域ならそっちが特殊ケースだと思うな

            • 長万部キャンパスね。 専任講師てのは非正規ではないんだね。勘違いしていたわ。 そうすると40前くらいか。

        • >> そもそも大学の非常勤講師って言うほど女性だらけなのか・・? << 世代によるかな。そもそも分野によっても違うし。 40代のおっさん専業非常勤だけど、私の世代は男女どち...

          • あれ? これで引用記法にならんの?

            • >>そもそも大学の非常勤講師って言うほど女性だらけなのか・・?<< そもそも大学の非常勤講師って言うほど女性だらけなのか・・? なるけど

            • >>の後に空白が入っちゃってるからだと思われ

      • fonto-ka?

      • 多くの非常勤講師は女性である そもそもそんな統計はない

        • 私が🦐でんす

        • 多くのなんて感覚は人それぞれだし、常識的に考えて女性はある程度はいるだろうし、統計を示す必要があるようには思えないけど 問題はそこではないと思う。

          • その事実をもって難癖つけてんだから統計は必要だぞ 問題はまさに自分がにくいやつ叩けりゃ嘘でもいいと思ってる品性のなさ

            • 人それぞれ違う「多くの」という抽象的な表現にどうやってエビデンスで補強するのかがよくわからんという話でもあるんだが

      • Togetterの元記事で非常勤講師を持ち出してるやつがそもそも文脈的に全然的を射てないし、 それをダシにして叩くキリンアイコンはもっとおかしい

        • でも、そもそも地方と東京の格差という文脈が全然踏まえられてなさそうな反応だらけの時点で そこをあえて指摘してもなあって感じがする

      • 多くの非常勤講師は女性である。その中で正規の男性教員が女性の非正規労働者を「セレブバイト」と呼称した ここ何いいたいのかさっぱりなんだが、誰か解説できる? 本人も自分で...

        • 多くの女性が低い待遇を受けているのに、それをわざわざ高い待遇を受けた男性がセレブ扱いして揶揄した。残酷で侮蔑的な発言だよね。 ということ。 出身地がど田舎だ、文化資本が無...

          • 多くの女性が低い待遇を受けているのに、それをわざわざ高い待遇を受けた男性がセレブ扱いして揶揄した。 ダウト セレブ扱いされたのは同時通訳者であって低待遇の女性ではありま...

            • いやこの人だけの問題ではないんだけど、なんか非常勤講師がどのようなものであるのか社会みんなが深く理解してるみたいな前提で進んでるように見えて違和感がある 同時通訳と同じ...

          • 女性に生まれた、家族の考え方がリベラルでない、そういうのはこの際捨て置いて、首都圏の中流以上の家庭に生まれた時点で特権持ちであるという前提で考えよう。

      • ジェンダー学者が四六時中ジェンダーのことばかり考え、日常の全てをジェンダーで説明しようとすることの何が悪いのだろう。 数学者は全てを数学で説明しようとするし、物理学者は...

        • でもその点からするとアメリカ合衆国建国史の専門家が四六時中「移民」的な存在について考えてるのもある程度自然なのではないかって話になるのでは

        • 別の政治学者の先生が言及してたけど、この話は「地域格差」だけの話でもないよ。オッカム先生の中でどうなってるとかはしらんけど。 少なくとも基本的には、文化資本の格差は地域...

        • それはいいけど自分の視点から見た世界を他人に強要したり他人を中傷するための道具にしちゃダメでしょ 「神社に行って母の快復を祈ってきました」って言ってる人に「物理学者だが...

          • そのへんは程度問題じゃないかなあ・・ 快復を祈ってきましたと言うぐらいならまあ叩かれるべきではないってのはわかる。 でも祈ってきましたレベルじゃなくて、神頼みしか手段はな...

            • せやで。で、オッカム氏の発言は「神頼みしか手段はない」レベルだったか? つーか、あんたもわかってるように「他人に強要するな」が全てなのよ

    • ざっくりまとめたのがある(セルフまとめ https://anond.hatelabo.jp/20210605010004

    • 同時翻訳者は専業主婦のセレブバイトって言ってる時点でポジティブに解釈するの無理では

    • 「専門職に就いているフリーランスの既婚女性」を見ただけで 「あいつらはどうせただの低賃金バイト、『働いている』なんて言えるような状態ではなく専業主婦=無職と同じ」 と思い...

      • これは、ネットで議論するには前提条件が複雑過ぎる

      • 「専業主婦」はオッカム氏が同時通訳の方本人から聞いた言葉ですよ。 https://twitter.com/oxomckoe/status/1400791646590042116

        • はい嘘松 男はすぐ嘘松する

        • 明らかに謙遜やん この分野は素人って言ってる人と同じだろ 同時通訳はブランク空くと技術鈍るから定期的に仕事してるだろうし、自己研鑽も続けているだろうし、 それなりの収入あ...

          • でも本人が言ってるんだから専業主婦と思うのはしょうがないですよね

            • 本気にするのはただの物知らずだな

            • そういうこと。「通訳の仕事は安い」もね。 その「安い」でどのくらいの額を想像するかという所に、東京と地方の分断がありそうなんだよな。

              • だよね。 「すごいですね!」て言われて「いえいえ私なんて専業主婦ですし〜お給料もそんなに高くないんですよ〜」とか答えたとしたら、想像してるものの乖離がすごそう。なにが問...

                • で、おまえは数十年前に地方に住んでいた女性通訳者のことをどれくらい知っているの?

                • いえ、問題は東京と北海道の格差だと思いますよ。

                  • 北海道ではないでしょ。 北海道でも例えば札幌ならば多少は都市文化も近かったかもしれない。 稚内という最北の地での独特の事情に起因する話でもあるのでは。

                    • 北大勤務なら普通に札幌に住んでた期間の方が長いだろうに

                      • 18歳まで稚内に居て、そこから札幌に行ったわけで、助手は2,3年でやめさせられて長万部贈りだからなあ 18年以上札幌に居たわけではないと思った。 思春期を過ごした経験を置...

        • これ、本人の 「「専業主婦ですよ」と言われたのです。」 から直後のリプで既に 「状況によっては「普段は主婦です」とは言うかもしれませんね。」 って表現が変わってるところが凄...

        • 年収105万の壁、ってヤツ?

      • ハイスペックを要求されているのに給料が安い求人がときどき話題になるけど、職のステータス次第では普通に来るんだよね 通訳もそうだけど美術館のキュレーターとか セレブの人はコ...

        • 生活費を稼ぐ必要のないセレブバイトの人が相場よりも安い給料で引き受けなければ、もっと高い給料で生活費を稼ぎたい人も働ける それは話が逆で、ここ数十年続いた博物館・美術...

    • なんでいきなり夫の話を始めて、その夫と勝負しだしてるのか、なんでいきなり娶るとか言い出してんのか本気でわからなかったんだけどそのへんどうなん

      • その同時通訳の女性と家庭環境まで踏み込んだ話をしたわけではないだろうに、実際に彼女らが「旦那」に養ってもらってるかどうかもわからないわけで、かなり先入観が入ってるとは...

        • 専業主婦で通訳の仕事は安いという話を、当の本人から聞いたそうですよ。 https://togetter.com/li/1725725?page=8

          • ぐぐると普通に誰でも出来るような一般日雇い仕事なんかとは比べ物にならん金額みたいだけどな 「(求められる技能の割に)安い」って意味じゃないの?

            • 氏の意識の話をしてるのだから、当人から聞かされた内容が全てでしょ。 ググった結果、関係ある?

              • 専業主婦と聞いて本当に専業主婦と思い込むのと一緒で、謙遜ってのが分からないんだろうな 大体、何も聞いてないのに相手が突然「私は専業主婦です」とか言ってくるってのも不自...

                • 「何も聞いてないのに相手が突然「私は専業主婦です」とか言って」きたって明言されてたっけ?

                  • 相手が専業主婦と言っていた、というけど 何もないのに突然相手が専業主婦だと言ったわけがないだろ、って意味

                  • 明言されてないから実際のところはこうなんだろうって想像に対して明言されてたっけ?はかなりアホ

                • あなたは最初に「先入観」といったけど、それが誤っていたことは認めます?

    • 単なる隠居のよぼよぼの老人がお供の屈強な男二人を従えて諸国漫遊していた。私は隠居老人を介護しながら徒歩での旅行なんかさせられないだろうと敗北した。水戸は恐ろしいところ...

    • オッカム氏の発言は悪意がなくても少々無神経ではあった。 それも含めて東京/地方および世代間のリテラシー格差を表している悲劇だとは思う。 「いまや常識」をインストールしても...

      • 東京/地方ってのも、別にその女性たちが東京出身ってのも何の根拠もないし 同時通訳の仕事は東京に多いだろうから東京に住んでる人が多いってのは当たり前だし つーか文系研究者...

        • オッカム氏が若い時代はそういうのが少なく見たことがなかったということだろう。 地方都市でさえない田舎で生まれ育って、良い教育環境がまわりにない中でひたすら勉強を頑張って...

          • 森喜朗を今の基準で断罪するな的な

          • いや、昔の方がむしろ文系で院まで行って研究者目指す=セレブばっか、だろ 院どころか大学進学率ですら今よりずっと低い時代に、文系で将来の就職に繋がる訳でもないのに 周りの子...

            • お前何が言いたいの? オッカム自身がセレブで、まわりにセレブばっかりいたのに、東京でセレブを初めて見たって嘘をついてるってこと?なんのために?

            • あれ、昔のほうがむしろ旧帝大の博士を出たら学者には大概なれたとかじゃなかったっけ 今文系博士いくよりは茨の道感が小さい気がするけど。 当該の先生もすぐ助手にはなれてるわけ...

      • 言うてこれからの世代はネットで常識身に付けるからその意味の地方格差は縮小しそう 世代格差を埋めるのは不可能だからアキラメロン

    • (実際はそうでないのに)女性が攻撃されてると感じると知能指数下がって的はずれな反撃を始めるパターンがある 反HPVワクチンの人とかは好例だけど(ワクチン推進=薬害を訴える女...

    • 女を批判する=ミソジニー から更に進んで ネガティブな文脈(女を批判してるわけではない)に女を登場させる=ミソジニー にまでなってるのはなかなか進歩的

      • 三十路兄ちゃんの略じゃなかったんか

      • もう歯止めがかからんよね。 まだしも「トロフィーワイフと受け取られる恐れがある」くらいならまだしも、 「ミソジニーど真ん中である!」だもんなあ。 単に馬鹿なんだと思う。

    • オッカム氏が気の毒で仕方がない。 あまりに酷い。 「そう読み取れる」「そう感じた」だけで言ってもいないことを言ったことにできるのならば、もはや何でもありになってしまう。 ...

      • 「そう読み取れる」「そう感じた」だけで言ってもいないことを言ったことにできるのならば、もはや何でもありになってしまう。 報道ステーションのcmが批判されてたときも、こう...

      • ブクマカの動向をよく見ると分かるんだけど、 いつもはゴリゴリのフェミ側にいた人が、オッカム氏擁護に回っていたりする。 斯様に、本件は「階級」と「ジェンダー」が鋭く対立して...

        • > ジェンダーの切り口だけが圧倒的正義だと思っていて < もはや「ジェンダーの切り口だけが圧倒的正義だと思って」いるならまだマシなんだよ。ジェンダーの切り口でさえなくなっ...

          • ホントだよね。 はてブのバカ二人は、オッカムさんの発言を自分たちで勝手に 「俺よりできる女を『モノ』にする都会の男が羨ましい」 「自分はどんなにがんばってもこんな嫁をもら...

    • そもそもオッカムさんが「セレブバイト」という言葉を使ったのは、当の同時通訳者本人が誰が聴いても常識的にはそう理解されるような説明を自分でしたから、と考えるのが自然だよ...

      • そういう理性的な判断を、女性蔑視だの言う人は失ってるんですよね…

      • 当の同時通訳者本人が誰が聴いても常識的にはそう理解されるような説明を自分でしたから どういう説明をしたら「セレブバイト」と言われても仕方がないとみなされるんだろうか? ...

      • それな 本人の妄想だけであれ言ったんならめっちゃヤバい人で終わりなんだけど、そう判断せざるを得ない言動が当事者達にあったからああ考えたたって受け取る方が自然なんだよね

        • だからその「そう判断せざるを得ない言動」って何だよ… 仕事の場でいきなり旦那金持ち自慢し始めたはずってか?そんなやべーやついるのか?

          • そう思うならキチガイ扱いすればいいだけの話やん

            • とうとう「同時通訳の女性がキチガイだっただけ」とまで言い出したか

              • 本人の妄想だけであれ言ったんならめっちゃヤバい人で終わりなんだけど 元増田ぐらいちゃんと読んでくれ

    • 私はオッカム先生の言いたいことがわかるような気がします。 私はオッカム先生と逆の立場で、おそらくこの論調では上流階級(自分から言う物でもありませんが…)の人間です。 ...

    • さて、元発言なんてどうでもいいが ダメダメな言い訳もどきを否定しようか そもそも存在を知らないのだから「妻に迎えるなど想像もできなかった」という発言は当たり前の感想 ダ...

      • そもそも存在を知らないのだから「妻に迎えるなど想像もできなかった」という発言は当たり前の感想 これは別に間違ってないんじゃね? 下賤な妄想をしない高潔な人物がいないわけ...

    • また言ってるよ。 id:cleome088 主は都会の文化的豊かさについての話ということは理解するけど豊かな方の女性を無意識にでも男の所有物扱いしてその仕事の態度を貶めるやり方をすれば...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん