2021-02-18

追記あり精神疾患男性はだいたい一人で精神科に来る

追記

とある定点Pから観測してきたことに対するぼやきだったんだけど、思いの外反応があってびっくりした

地域だったり医療機関役割病院なのかクリニックなのか)で全然見える景色は違うだろうし、嘘松的な意見に対しては特に言うことはありません

自分病院とか重症患者を扱う精神科心療内科の実情は知らないので

自分のところの患者ライト層が多いし、希死念慮が強すぎたり依存障害が強い場合病院に送るような小さなクリニックで

からこそ社会に戻れる可能性が高い患者が多いし、社会の縮図みたいなものが一部反映されているような気もしている

上手く書けてなくて申し訳なかったのは、「クリニックレベル精神科に誰かと来院する男女」についての話をしてますってところ

その小さい集団の中で、定点Pからはこういう傾向が見えてますという話をしたつもりでした(そう思うとタイトルけがよくなかったな、ごめん)

うちの患者全体の話でいえば、一人で来る人が圧倒的に多いよ

病んだ原因がそもそも身近な人間関係だったりするし、一人で向き合う方が性に合う人もいる

同伴がいる/いないことで、どっちがいい悪いとかはないです

精神科に勤める一人として、クリニックの視点で言えるのは、ラフ受診していいから早くプロ頼りにおいでってことだけ

追記終わり】

----------

精神疾患持ちの女性には男がいるけど…問題最近かになあと実感を持ちながら眺めている

自分精神科のクリニックで働いてるんだが、伴侶や恋人と一緒に診察を受けにやってくるのって女性患者ばっかりなんだよね

男性患者パートナーを連れてくる場合、その人はほぼ100%病む前の患者を知ってる奥さんで、所謂ツレうつパターン

男性患者交際中の恋人を連れてくることって自分が知る限り見たことない

誰か同伴者がいるにしても、前述のような奥さんか、血縁であればだいたい父親(何故か母親とは一緒に来ないことが多い)

勿論女性患者パートナーが病む前の患者のことを知っているパターンも多いけど、女性患者場合は通院する中で連れてくるパートナーが変わる場合も意外にある

女性患者は病んでても普通に恋愛しているし、交際できるし、(DVモラハラの有無はさておき)一緒に通院する程度には精神疾患理解ある彼くんが発生する

でも男性患者のそういう例は女性より圧倒的に少ない

昨今の女性の息苦しさを訴える色んな話にも共感する一方で、患者を見てると男性の息苦しさみたいなものも感じたりして、こういうところにも性の非対称性みたいなものがあるのかなと思っている

弱者立場を利用する卑劣な輩もいるし、弱い男にもヨシヨシしてくれる女をあてがえ!はそりゃ違うだろと思うから、十把一絡げにどうにかしろとは言えないけど

弱ってしまった男性がもうちょっと他者を頼りやすい世の中になればいいのにね

  • 昔しばらく精神科通ってたけど女も含めてだいたいみんな一人か同伴してるの親だったよ? 彼氏連れとか見たことない 最近はメンヘラの定義が広まりすぎて健常者もじゃんじゃん病院来...

    • 確かにそれもあるかも。自分は逆に昔の精神科の患者がどういう感じだったのか知らないからなあ。 ラフに受診できるようになったことでライト層も増えたのかもね。

      • それはそれで「ライトに来た男性患者にはなんでパートナーがおらんの?」っていう問題が発生しちゃうけどね。

  • おじいさんは男では無いのか

  • 精神病院内で見たことをギャグマンガにしたら需要がありそうだな 元増田監修

  • まんこがあれば人生楽勝定期

  • 実体験だけど精神疾患を彼女にカムアウトしたら振られるまであるからな。 ちなみに精神科の先生曰く「精神科通院してることは結婚して子供できて別れられなくまで行っちゃダメだよ...

    • 病気隠して結婚すると最悪訴えられて有責だぞ ハゲ隠して結婚も有責だったろ?

      • へぇ〜そうなんだ。知らなかったなぁ(病気を隠して働きながら)

  • ほぼすべてがN=1の主観から語られてる中で、実際に多くの弱ってる人に接している人の意見は助かる。

  • だから弱者男性が匿名のネットでミソジニー的な言動を撒き散らすことぐらい社会は許容してあげるべきでって話ですよ

    • 別に許容はしなくていいぞ 「弱者男性のほうが恵まれている」みたいな追い撃ちさえしなければいい

    • 死ねよゴミが

    • 序列でいったらモテない弱者女性が最弱(最強)ってことになるがその人たちが言うことは全て許容するんですね

    • 同じ属性ってだけ他は完全に無関係の他者に因縁付けたり害したりってのはいくら事情があるとはいえ許されないんじゃね? せいぜい"情状酌量の余地"とかじゃなーい?

  • 私は一人で行ったよ。精神科。 一人の女性も奥さんといる男性も家族ときてる女性も男性も老人も子供もいろんな人たちがいるよ。

    • 大々的に同伴者の有無で数値を測らない限り、これでしかない

  • 日本人男性の場合精神科医への通院は、障害者手帳を早く出せ、障害者枠を埋めるんだという 社会的抹殺への片道切符だからな

    • ちなみに、日本人プログラマーの場合 統計が出ているが いわゆる受験勉強やテクノストレスがうつ病と 非常に症状がよく似ている 受験勉強ノイローゼと鬱病の違いを言える医者がまだ...

  • 男は「解決」を 女は「公的に認められた私はかわいそうポイント」を求めて来院する

    • 男はトラバを 女はブクマを求めてエントリーを書く みたいなかんじ?

  • えーと、現場を見ているなら尚更、ずっと独り身の女性患者も沢山いる事くらい分かると思うんだけど? 男に相手にされないブスな女性障害者もいる!と、実例を挙げて主張している人...

  • 男の自意識の問題でしょうな。 女は弱音を吐いても許されるが、男は許されない。 だから自分が弱いことを認められず、人に助けを求められない男が多い。 自殺が多いのもその結果で...

  • はー死ね死ね DVやレイプ被害のトラウマで精神科通ってる人も多いのに こんなところでクソみたいな言いがかり与太話の差別や偏見を助長するようなことよく書けるな 精神科で働く資格...

  • 恋人ができるくらいの男は無理をして受診してないというのもありそうではある

  • 救急もやってる精神科病院で働いてるけど、全然そんなことないぞ? 男性だってちゃんと家族で見守られながら来る所もあれば、女性で1人で来る人だっている。 男女比で言えば少し男...

  • 女に助けてもらおうなんて性根の男はたぶんそのまま滅んだほうが皆幸せになる。

  • 1人で月イチ通院してる男けど、同伴者連れは大抵重度患者で、自活してそうな軽度女性の同伴者が多いと思ったことは無いな

  • 精神科で働いているけど  ・1人でくる女性  ・恋人とくる女性  ・家族とくる女性  ・1人でくる男性  ・恋人とくる男性  ・恋人とくる男性 どれも特に偏りなく来ています。 現場...

  • 自分の立場は語れないんだけど… 障害とか病気とか借金とか何かしら困りごとを抱えた人がいると、その人が女性か男性かに関わらず親身になってくれる人はいるんだよね。 で、親身に...

  • こういうことを言うのは先入観があるのだなと思う。 あるいは症状の軽いメンタルクリニックかな。 重病が多い病院になってくると、男性も一人で精神科に行かない。というか、行けな...

  • 一人でくるやつは性別関係なく一人でくるよ…ただ女の人の方が心配して付き添ってはくれそうだよね 男が「付き添ってあげるから病院行こう」って状況はあんまり聞かない

  • 男女で非対称性はやはりあると思う。男女ともに手持ちのカードで生きていくほかないよ。愚痴ったって何にもはじまらん。自分は男だが、心療内科には確かに一人で行った。

  • そら妻がおっても付き添い嫌がられたもんね(by元うつ病患者の妻) 男の面子があるらしい。

    • 男の面子ってか、普通にみんな1人で来てる中付き添いいたら目立つぞ。待合室静かだし会話するような雰囲気でもないし。

  • 男性は重度になってからじゃないと来ないが女性は割と軽度で来る人が多いからじゃね 重度だと女性はなぜかあんまり通院しなくなるって聞いたことある

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん